This Category : その他植物

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.12 *Tue

お目覚め。

3連休は植え替え頑張るぞー!だったんですが、週末から降った雨で鉢がビショビショ
鉢から抜く時に根を引きちぎる恐れがあるので、予定していたトレーは次回にまわすことにして、ウッドデッキ横の2号鉢軍団を先に植え替えることにしました。
それと、3年以上植え替えてないアナカンとかね(^^;
この辺は雨の当たらないところに置いてあったので、濡れてないからね~

と予定はしっかり頭の中で組んだんですけど、普段は時間が取れないので出来ないようなことを休日だと思ってやってたら、植え替えの時間がほとんど取れなかったのよね~実は
どうやらこの秋も、エケベリアなんかのその他多肉たちは放置になりそうw


アルブカ ナマクエンシス
  DSCN3235.jpg

朝晩の気温がググっと低くなって、すっかり秋~になってきたので、休眠していた球根植物たちもぼちぼちお目覚め。
2週間ほど前に植え替えて、たっぷりお水をあげておいたナマクエンシスも、ちょろっと葉っぱを覗かせ始めました♪

DSCN3237.jpg

針のように細い葉っぱの表面は、よく見るとうぶ毛のようなものが生えている。
お水をあげる度にぐんぐん成長して、くるくる巻き毛の出来上がり♪
入手時は巨峰の粒ぐらいの大きさしかなかった球根は、年々太って今年は小玉ネギぐらいはあったな~

寒さには強いので、通年外管理。
日当たりが少ないと、ヒョロヒョロと間延びして、くるくるしません~


ブルビネ メセンブリアントイデス
  DSCN3238.jpg

わが家に来て2度目の夏を無事に越しました。
・・・が、今年は小さいw
そして分頭してます・・・。

  DSCN1237.jpg

去年は↑この状態で秋を迎えたんですけど(TT)

メセブリは夏に葉っぱが溶けて無くなり、塊根で夏を越すっていうのが一般的みたいですが、わが家では昨年も今年も、多少の傷みはありながらも、葉っぱを残したまま夏を越しました。
昨年は怖いので室内に置いてたっていうのもあって、立派な葉っぱの状態で秋を迎えましたが、今年はバルコニーの軒下ラックの風通し良好な涼しい場所での夏越しでした。
が、メセブリは丈夫です♪
乾かし過ぎは良くないってことなので、思い出した時にサラッとお水をあげるだけだったんですけど、メセブリは元気でした!・・・ハオルチオイデスの方は腐りましたけどw

で、昨年より小型になっての秋のわけは、バルコニーでほぼ放置な管理のせいではなく・・・冬の数回にわたる凍結のせいですw
塊根がやられるまでには至りませんでしたが、葉の方のダメージがかなりのものだったらしく、水分が抜けたようになって葉っぱが縮んでは枯れ落ちて、夏になる前には既にメセブリ最初の画像の大きさになってたんで(TT)
ショックから分頭までしてしまって。。。
内容物がほぼ水分なので、凍るのも当然で・・・それを放置してた私が全て悪いんですけども

  DSCN3240.jpg

植え替え&たっぷり灌水で、この子も本格的にお目覚め。
メセブリもお水が大好きな子なので、水切れさせないように注意しなきゃー!
でもって、冬になったら夜間は室内取り込み必須で!!


オキザリス カルノーサ(艶カタバミ)
  DSCN3241.jpg

ほんの数日前まで、鉢の上は枯れっ枯れだったのにっ!
雨続きだったので、いつの間にか葉っぱが出てたー!!

これは‘09年春撒種の実生苗。
発芽適温が高いらしく、春には発芽しないで夏になる頃にポツポツと芽が出てきたんですが(^^;
1年生の苗はモヤシみたいでしたが、すっかり塊根も太くなって、立派になりました♪

  IMG_6630.jpg

光量が足りてなかったので、ヒョロヒョロの双葉~
これから大きくなったんですわ(笑)

  DSCN3242.jpg

オマケに、花後に勝手に種を撒き散らして、鉢一杯に赤ちゃんが!


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

植え替えそっちのけで何やってたかっていうと、栗の渋皮煮を作ったり、先日の旅行で狩ったりんごでジャム作ったり~
渋皮煮にしたときに煮崩れた栗でマロンペーストを作って、さらにそのペーストをぶち込んだマフィン作ったり~
普通の日だと時間がないので落ち着いてできないからね、こういうことがw
お休みの日に爆発するわけですよ。。。作りたい欲が(^^;
できればもう1回渋皮煮を作りたいな~保存用に。
そうなると、次のお休みも植え替えは・・・だな(苦笑)

スポンサーサイト

2010.05.14 *Fri

しっとり雨が似合う美女♪

もうすぐジトジトのイヤーな梅雨ですねw
日照不足かつ高湿度で、おニク達には恐ろしい季節。。。どこまで伸びるのかな~~ってなw
そんな状況の中、急にお日さまが顔を出して気温が一気に上昇したりすると、一瞬でおニクは溶けてドロドロに~ったく、恐ろしい季節!
今年は冷夏になるって予報も出てるみたいだけど、どうなるか・・・とても怖いです

おニク達にとっては遠慮したい雨ですが、シトシト雨が似合うお花だってありますしね


ユキノシタ科アジサイ属 西安(シーアン)
  DSCN1905.jpg

秋色アジサイとも言われるらしいです~
花もちがすばらしくって、3か月は楽しめるそうで♪
咲き始めからの花色が、ピンク→グリーン→紅へと変化するとのことですが、変化を観察するのがすっごい楽しみ(^^)

とても人気のある品種で、入手するのに苦労しましたー!

DSCN1907.jpg DSCN1913.jpg DSCN1908.jpg

咲き始めたばかりの頃の白っぽい色も、優しい感じで素敵です♪

  DSCN1911.jpg

アジサイの花芽は7月から8月にかけて出来るらしいので、それまでに剪定をしておかないと翌年にお花を見ることができなくなります。
普通のアジサイは花期が短いので問題なしなんですが、このシーアンは先にご紹介したように、3カ月はもつという長期間楽しめるお花が売りの品種なので、最終的な秋色に変化する頃って、ちょうど花芽が形成される頃なんですよね。。。
切ってしまうと秋色が見られない・・・が、切らないと来年はお花が見られないという、究極の選択を迫られるわけで

悩んだ結果、1輪だけ秋色にすべく残しておいて、あとは夏になったらカットしてドライフラワーにしようと思って(^^;
これなら一挙両得、でしょ♪

現在は鉢植え状態なんですが、お花を楽しんだ後は庭へ移植する予定です。


ユキノシタ科アジサイ属 城マリー
  DSCN2018.jpg

もうひとつ別の品種のアジサイを
城ヶ崎の八重咲き品種です~城マリー♪

  DSCN2023.jpg

お星さまを散りばめたような、ピンク色の小さなお花がもぉ~とにかく可愛いですっ!!

  DSCN2025.jpg

ほんのり色づきかけたピンクと白のグラデも、やっぱり可愛いですっ!!

  DSCN2022.jpg

こちらはシーアンのように花期が長くはないので、咲き終わったお花がポツポツと散ってゆきます・・・。
この子も花後は剪定して庭へ。

アジサイは土壌の質によって花色が変わることは有名ですよね。
酸性だと青系で、アルカリ性だと赤系になるらしいんですが♪
今年は購入したばかりなので、ナーセリーさんの方できちんと調整された土に植えられているけど、来年は庭へと移植されているので、今年の花色とはもしかしたら違うかもしれません。

今のところ、庭に地植えした咲きかけのアジサイの花色は赤系の色が出ているので、うちの土はアルカリ性であるようです。
大量の土を入れた新しい花壇なので、石灰もかなり撒いたしその影響かもしれませんね~
本来は雨の多い日本の土壌はほとんどの場合が酸性らしいので、来年も同様にピンクのお花を咲かせようと思ったら、ふたたび大量の石灰投入かな(^^;


2010.04.20 *Tue

初開花♪

もう少しで種を蒔いてから2年になろうとしているわが家の艶カタバミ。
今年はついに開花してくれましたー!


オキザリス カルノーサ(艶カタバミ)
  DSCN1765.jpg

わずか1輪ですけど(^^;
蕾が次々に上がって来てるので、これから賑やかになりそう♪

  DSCN1763.jpg

庭や道端に生えている雑草カタバミと同じ黄色い花。
「オキザリス カルノーサ」なんて洒落た名前が付くと、大事に鉢に植え付けられて、甲斐甲斐しくお世話してもらうことができます(爆)

  DSCN1766.jpg

肉厚で艶のある葉っぱ

こうして何事もなく育ってくれたように見えますが、この子は引っ越してきてからしばらくたったある日、とてつもない災難に襲われたんですよ~実はw

通風を確保するため、バルコニーの壁面の所々に小さな窓を空けてあるんですが、家の前の道路から見た感じがよいので、この場所にいくつかおニク鉢を置いて飾っていたんです。
この艶カタバミの鉢も同様で、1Fの飾り屋根の真上にある窓に位置してました。
あれは私が会社がお休みの土曜日だったかな・・・買い物から帰って干してあった洗濯物を取り込もうとバルコニーに出たところ、異変に気が付いた。

・・・あれ?艶カタバミがいない・・・。

鉢が勝手に独り歩きするはずもないので、とりあえず周囲を探してみる。
バルコニーの壁の外側を覗いてみたその時!
1Fの飾り屋根の上に点々と散らばっている鉢のかけらと、緑の草状の物体発見~~~!!!

野良ネコーーーーーーっ!!!!!

うちのバルコニーは2Fにあるんですが、1Fのバルコニーの壁から飾り屋根に飛び乗って、さらに飾り屋根の上にある2Fのバルコニーの通風窓へと飛び移り、野良ネコが入って来ちゃうんですよ~(泣)
この日も日当たりのよいわが家のバルコニーのウッドデッキでまったり毛繕いでもしようかと侵入してきた野良ネコが、飛び移った際に置いてあった艶カタバミ入りの鉢を蹴落としてしまったんだと思われます

幸いまだアパートとして人に貸す予定だった1Fの方は未入居状態だったので、1Fのバルコニーの壁によじ登って、ほうきを使って飾り屋根に散らばった残骸を撤収。
根っこはちぎれ、葉っぱは折れてヨレヨレになってしまった艶カタバミを、再び鉢に植え付けました。
それから現在の開花まで・・・よくぞ復活してくれたもんだ

嬉しいついでにこれまでの生長過程をちらっと♪

  IMG_6630.jpg

‘08年6月に芽が出始めた頃の様子。
実際種を蒔いてから、発芽までしばらくかかったんじゃなかったっけかな?
気温が高いほうが、早く発芽するんだなと思った記憶があります。

  IMG_1434.jpg

こちらは昨年の9月に休眠から目覚めて、再び活動を開始し始めたころの様子。
一昨年は室内でアマアマに育て過ぎてひょろひょろモヤシ苗になってしまったので、その反省を生かし外でスパルタ栽培に。
基本的にカタバミはとっても強い植物なので、バラバラ事件にも負けず、真冬の軒下にも耐え、わさわさと葉っぱを茂らせて、現在に至ります。
初めはあるのかどうかわからなかった塊根も、少しずつ立派になってきてます♪

花が咲いたってことは、種が採れるんだろうか・・・?
繁殖力もそこはカタバミ。
他の鉢に紛れないように、気を付けようっと(^^;


2009.07.15 *Wed

葉っぱ♪

多肉をやる前は、実は観葉をちまちま集めてたんですけどね~
もうやめて10年ほど経ちます(^^;
・・・置く場所がないしw

久しぶりに観葉熱が再燃!ってほどでもないんですが、変わったものを見つけたので、入手してみました♪


サトイモ科 スキンダプサス属 ポトス‘ステータス’
  

ポトス‘エンジョイ’の枝変わりからの選抜品種だそです~
花言葉じゃなくて、植物言葉は「永遠の富」だとか・・・

ポトス‘エンジョイ’の方は、アニスのケージ用にしてますが、こちらはあくまでも人間の鑑賞用ってことで♪

  IMG_0955.jpg

この種の特徴は、カラーのような形の葉っぱ。

  IMG_0949.jpg

‘エンジョイ’よりも斑が派手かも~


クズウコン科のマランタ レウコネウラ変種ケルショビアナの斑入り
  IMG_0967.jpg

よく見かけるやつだけど、名前は初めて知りました(^^;
長っ!覚えらんない!!

  IMG_0964.jpg

こちらはアニスのケージ用にしようと思って♪
蒸れに強くて室内OKなやつってお願いしたら、これがお勧めだそうで~

  IMG_0968.jpg

ペット用の観葉は、気を付けなきゃ怖いしw
鑑賞用の植物はきれいだけど、実は毒性のあるものが多いんですよね~
サトイモ科なんて、ほぼ全てだし
ポトスをケージに入れてはいるけど、ほんとは毒持ってます(^^;
アニスが葉っぱを齧ったり食べたりすることはないんですが、餌コオロギがポトスの葉っぱを食べてたら、そのコオロギを食べたアニスも当然毒の成分を吸収してしまうわけで。。。
食べ残しコオロギはマメに撤収するようにしてますが、ケージレイアウトの死角に入り込まれてしまうと気が付かないからね~ちょっと危機感持ってます(^^;

その点、このクズウコン科は安全みたい♪
ポット苗のままなので、まだ入れ替えてないけど(^^;
鉢買って来なきゃ・・・鉢がないの(汗)


2009.07.07 *Tue

毛皮をまとった女王様と、実生♪

Shinningia leucotricha(断崖の女王)
  IMG_0928.jpg

前々から欲しいと思っていながら、なかなか巡り会うことが出来ずにいましたが、先日ついでがあったのでようやく入手しました!女王様

  IMG_0923.jpg

すべすべした毛皮のコートをお召しになっていらっしゃいます

入手したとはいえ、育て方は全くの手探り状態w
つらっと調べたところ、直射に当てないように静かに育てた方がいいみたい・・・。
毛皮系は葉にお水をかけないようにするのは鉄則なので、お水は根元にちょぼちょぼと。

  IMG_0926.jpg

今は成長期。
根元からは新葉の赤ちゃんたちがモリモリと~♪
冬場は葉っぱが枯れ落ちて、芋の状態で半休眠。
その間に、芋が成長して鉢が窮屈になってきてるようであれば、植え替えるとのこと。
多肉植物よりは多水・多肥で管理~っと・・・

・・・来年も見ることができればいいが・・・毛皮のコート


♀大型玉露 実生
  IMG_0944.jpg

断崖の女王様とは全く関係ないんですけど、自家採取ハオの種を撒いてみました♪
発芽率が心配だったんですけど、ちゃんと発芽するようです~

 ・黒系APピクタ×父不明(たぶん白系APだと思うw)
 ・白系APピクタ×父不明(上の交配と逆交配でかけた・・・はずw)
 ・大型玉露×父不明(勝手に結実してたw)
 ・イザベラエ×父不明(同上)
 ・ヴェヌスタ×父不明(同上)
 ・巨大赤線コンプト(自家受粉でしょw)

上記の6種類ばかり試し撒きしてみた♪
大本命だった黒系APピクタはカビが大発生して、どうもダメみたい
白系APの方はちゃんと発芽OK
ヴェヌスタも未だ沈黙・・・w
大型玉露とヴェヌスタは花期が同時期で、棚に置いてある位置もすぐ近くなので、もしかすると玉露×ヴェヌスタとその逆かもしんない。
他に花が合うのはなかったし・・・
ヴェヌスタがかかっていれば毛が現れるので、もうちょっと大きくなるまでわかりません~

種をお譲りするお約束をされている方~
大変お待たせしておりますが、発芽するようなので近日発送いたします
ちゃんと冷蔵保存してありますからねっ



2008.07.25 *Fri

スーパーの野菜売り場出身のキッチンハーブ♪

みなさま、こんにちは♪
仕事を午前中でズル休みして、おうちでまったりと午後のひと時をのんびりしてるわたくしw

早く帰ったついでに、いつもお買い物をして帰る会社の近くの小さなスーパーではなく、自宅近くの大きなスーパーに寄って帰ってきました。
あぁ~やっぱり都会に近いだけあって、品数豊富だわぁ~
夏バテで食欲もないので、あっさりとのどごしの良いものをお夕食に♪と思い、今夜はパスタです

フレッシュトマトとモッツァレラチーズのパスタ~~!!
おいしそうな完熟トマトを売っていたので、カートにポイ♪
生のバジルなんて、売ってないよなぁ~と期待薄で葉物野菜のコーナーを覗くと・・・

  DSCN0080.jpg

ほらっ♪こんなの売ってた
久しぶりに来たけど、今こんなものまで売ってるんだね スーパーの野菜売り場にw
ポット入りキッチンハーブ
小倉のデパ地下でなら見たことあるけど、今やこんな田舎のスーパーにまで・・・
おしゃれになったものだ
一緒においてあったイタリアンパセリも可愛かったので、一緒にお持ち帰り♪
今日のパスタに毟って入れちゃおう♪

  

丁度開花を始めた「チランジア マレモンティー」とのコラボレート・・・意味はないw

チランジア マレモンティー
  DSCN0081.jpg

もじゃもじゃと、草っぽいチラです
普段はリビングの窓辺に吊るしてあります~
あ、これはスーパーで調達したのではないので!念のため

  DSCN0073.jpg

開くと直径1センチ強。
薄い紫で、素朴だけど、可愛らしい
これからどんどん開花するの♪楽しみ~


2008.07.13 *Sun

ロホホラ♪

ロホホラ デフューサ
  


今日は多肉、ではなくて、サボテンのお仲間をご紹介します~♪

足長お兄さまにいただいた「デフューサ」 ロホホラ属です
まるで、毛の生えたおまんじゅう♪
まんまるいツルンとしたお肌が、超かわゆい

  IMG_6008.jpg


有刺サボテンはあまり好きじゃないのだが、棘のないロホホラや、アストロフィツムの「兜」とかは好きで、以前お兄さまにたくさん分けていただいてたんだけども・・・
植え付けに失敗して、ほぼ全滅させてしまったという・・・

かろうじてほんの一部は生き残って、ぼちぼち膨らんできたが、まだお見せできるほどではないので、いずれまた~

  IMG_6012.jpg


んなわけで、リベンジ用にと、お兄さまがまたご親切に、前回のものよりも大きさのあるこの子を送ってくださいました・・・(^^; 大きい方が丈夫なんで・・・w
なので、腐らせる前にアップしとこう!ってことで・・・

  IMG_6014.jpg


ちょっとわかり辛いけど、普通のデフューサよりはおケケが茶色い茶髪くん♪
なんとしてでも、お花を見るわよー!!


2008.01.13 *Sun

シュガーバイン♪

シッサス シュガーバイン
  


艶々の緑葉。
つる状にどんどん茎を伸ばしながら垂れ下がる。
一番長い茎で、60センチほど。
日陰でも成長するが、この鉢は室内の明るいところに置いている。
去年、絶滅の危機に陥ったが、挿し木で何とか持ちなおし、もりもり育っている。

  IMG_2419.jpg


手のひらみたいな葉っぱがキュート

  IMG_2420_sh01.jpg


ちょっとセピア風に色付けてみた

花が咲くらしいけど、我が家では一度も咲いてはおらぬ・・・。




全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。