This Category : センペル

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.26 *Wed

マーコさん便♪

もうかれこれ1カ月ほど前になるんですが、ニク友のマーコさんから大量のおニク便が届いたので、ご紹介しまーす♪
今回はセンペルがメインだったので、ポカポカ陽気下での養生につき、慎重にしておりました。
もうしっかり根が付いたようなので、アップしますね(^^)
といっても、数が数なので、いくつかピックアップしてお送りしますw

マーコさん、毎回豪華絢爛なおニク便をどうもありがとうございます

マーコ産センペル畑 26種植え
  DSCN2122.jpg

箱を開けると、出てくる出てくる!笑っちゃいましたよー!
数えてみると、センペルが全部で26種で、ジョビが1種類の計27苗もっ!!
ジョビは単独でプラ鉢に植え付けたんですが、センペルはまとめて畑にしました

センペル・ジョビ以外にも数点のおニクちゃんが同梱されていたので、また今度お見せしますね♪

Aross
  DSCN2124.jpg

赤くなる子ですよね♪
以前‘Aross'ってことでヤフオクで入札してた子が、途中で出品者様の方から「名前がどうも違うようです~ごめんなさい~」ってご連絡をいただいて、不明種にはなったけどその子はお詫びとしてくださったってことがあったな~出品キャンセル扱いになっちゃってw
それ以来、本物‘Aross'さんとのご縁はなかったんですけども、こうしてマーコさんとのご縁で、ようやくわが家へやって来てくれました♪

ちなみにその時いただいた、なんちゃって‘Aross'さんの方は現在、モコモコ群生株になって真っ赤に染まってくれております(^^)


The Judds
  DSCN2125.jpg

細長い葉っぱの周りにほわほわのおケケがすごく可愛かったんで♪
今年は紅葉には遅かったので、来年はきれいに染めてあげたいなと。


Ohaio Burgundy
  DSCN2126.jpg

この子は以前から欲しいな~と思ってたんですが、ご縁がなく未入手のままでしたが・・・マーコさんからいただけました(笑)
この色合い、シックで素敵ですよね(^^)


Tristan
  DSCN2127.jpg

某恋愛物語の主人公と同じ名前がツボ
毛なしのツルっとした葉が目立ちますねー♪毛の生えたセンペルの方が多いので。


Cherry Frost
  DSCN2128.jpg

ぱーっと撮影して、あとから名前を確認したんだけど・・・この子は既にうちにいました(^^;
私ってばよっぽど好きなんだろうね!この子が♪
紅葉するときれいなチェリーレッドにほよ毛の白が映えて、すごくきれいな子です


Rosic
  DSCN2129.jpg

まぁ~たこの子は!ハートをくすぐるようなほわんとした可愛い子ですなー!


Meranie
  DSCN2130.jpg

この子好きーーーっ!!←またですかw
鮮やかなグリーン葉の先っちょが、ほんのりと赤く染まった姿がまったくぅ~ラブリー!
お名前もこれまたステキ・・・


Nico
  DSCN2131.jpg

小型のセンペルのようです。
すっごく小さいのに、しっかりとロゼットになってます(^^)


センペルは大好きでいっぱい集めたいんですけどね。。。なんせ南国九州ですからw
夏場の管理が至難の業!
昨年はなぜかうまくいったので、今年も引き続き頑張って持ち堪えようと思いますが・・・
マーコさん、溶かしちゃったらごめんなさいねー!!←今から謝っておくw


退社時間が近づいた昨日の午後4時半頃のこと―家人からメールが来た。
内容は・・・

 「1匹生まれた

どうやら6thクラッチの片方がハッチしたんだな~とワクワク
っていうか、なんで夕方の4時半にあなたは家にいるのよー!!
ハッチよりも、そっちの方が問題(ーー;

うちの家人、たまーに日中家に帰って来て仮眠(ぶっちゃけ昼寝w)するんですよ。。。
確かに決まったお休みを取らないで働いてますけどね~最近頻度高い気がするw やっぱ年なんだろうか。。。

私が帰宅すると、次の予定の会議に出掛けてしまってたので家人はいませんでしたが、6thクラッチ卵ちゃんたちのケースに、ちょこまかと歩き回っている生まれたてのベビたんがいました♪
すごく元気(^^)

家人の帰宅後確認したら、家人が帰宅した時は卵にヒビが入ってたところで、私にメールした時は首だけが出てるところだったらしい。
なので、完全に卵から出てきたのは私が帰るちょっと前だったみたい。
体重を測って新生児室に移したんですが、何と大きなベビーちゃん♪既に5グラム近くありました!

もうひとつの卵ちゃんは、今日のお昼休みに帰宅した時点でハッチがまだだったので、ドキドキ
先にハッチした片割れちゃんが入ってた卵よりもさらに大きな卵なので、時間掛かってるんでしょうか~?(^^;

それにしても、これでベビーは7匹目です

スポンサーサイト

2010.04.22 *Thu

カラフルセンペル再び♪

昨夜からすごい雨が降りました。
現在は小康状態になってるようですが、本当に今年の春は雨ばかりでw
気分も滅入ってしまいますよね(ーー;
こんな時は、カラフルなセンペルでも見て、元気出しましょー!


センペル ラリッサ
  DSCN1784.jpg

小型でまっ赤な可愛らしいセンペル♪
コロンとした姿が、プチトマトみたい


センペル ガザレ
  DSCN1785.jpg

い~と~巻き巻き♪の大好きガザレさんの触手がビュンビュンと伸びましたっ!!
このままだと仔株は干物になってしまうので、植え替え決定~!


センペル バーンスタイン
  DSCN1778.jpg

大量の赤や紫の紅葉センペルの中、異色のお方。
やや赤みのある黄土色っていうか、そんな不思議なお色味です。
微毛が生えていて、セーム皮のような質感~


センペル ユーコンスノー
  DSCN1779.jpg

アラク系の小型のセンペル。
名前の通り、雪が積もったような糸巻系です


センペル ヌーヴォーパステル
  DSCN1780.jpg

ジミ目ですが、大好きな子です
もうちょっと紅葉が進むと、あずきミルクのような色合いになります~


センペル シルバーソウ
  DSCN1781.jpg

この子もだ―い好きさ
もけもけが可愛ぃ~♪


センペル ストロベリーフィールド
  DSCN1783.jpg

野イチゴのような雰囲気
とても優しいお色味です。


センペル アイシクル
  DSCN1782.jpg

この子ももっけもけですねー!
夏~冬の間は全然目立たなかったのに、春になって紅葉が進み始めると、おケケの白が濃紫の肌にものすごく映えて、とっても目立つ存在になりました♪


センペルは晩秋からずっと雨曝しにしてたんですが、そろそろ晴れた日の陽射しが強烈になってきたので、軒下のラックに移動させました。
そこなら雨は防げるので♪
ただ、南向きなので陽射しの方が・・・なので、遮光ネットも近々登場です。
週末まではお天気が悪いらしいので、その後ぐらいかな
冬型のクラッスラやおニク類も、そろそろ夏越し準備の態勢に持っていってます。
そんな大げさなものじゃないですけどね~直射の当たらない明るい日陰に移したってだけですが(^^;

ビニールハウスの方は冬場もかなりの日が当たるのでずっと遮光ネットを張ってましたが、さらに寒冷紗をプラスして遮光強化です。
今年は焼かずに瑞々しいハオを楽しもうかなと、いつにないことを考えているという(^^;

凍結の恐れがなくなったら、今度は葉焼けと蒸れの心配・・・
1年なんて、あっという間ですねw


2010.04.14 *Wed

カラフル♪

4月ももう半ばだというのに、寒いです~
いつになったらほんとに「春」を実感できるのかしら。。。

人間はこんな風にぼやいてしまいますが、植物たちは春真っ盛りといった様子。
センペル達も色とりどりに輝いてます


Sempervivum marmoreum ssp. erythraeum  輸入苗
  DSCN1733.jpg

画像ではわかりにくいかもしれませんw
実物はものすごーくシックなラベンダー色です
他にない感じで、すごく好きだわー!

  DSCN0955.jpg

こちらは輸入直後の昨年秋の様子。
押し花みたいなぺったんこの姿に、こりゃ秋の間に溶けるなwと思ってたんですが、復活してくれました♪


センペルヴィウム アメリカンハイブリッド
  DSCN1734.jpg

冬の間は赤黒く丸まってたんですが、ふわっと開いて葉っぱの模様も浮かび上がってきましたね(^^)


センペルヴィウム カッパー
  DSCN1735.jpg

昨年某おバカ犬に札を吹っ飛ばされて札落ち扱いになってたんですがw
紅葉の季節が巡って来て、無事に品種が特定できました

赤と緑のコントラストが、とても鮮やか~♪

  IMG_4940.jpg


一昨年はこんなちびっこだった。
大きくなったなぁ


センペルヴィウム カフェ
  DSCN1736.jpg

この子もすっかりきれいに変身してました。
冬の間はどれもこれも赤黒くて、いかにも耐えてますー!って感じだもんね(^^;


センペルヴィウム フエゴ
  DSCN1737.jpg

ローズカラーっていうんでしょうか?
鮮やかだけどどこか品のあるような赤~とても華やかですわ

  IMG_4937.jpg


いただいた頃はこんなに小さかったのに、この子も大きくなったな~


ロスラリア セドイデス
  DSCN1738.jpg

どんどん殖えるセドイデス~
この状態のが3鉢プラスちび鉢ひとつww
ランナーがぴんぴんと飛び出して、すごく可愛いですけど。。。殖えすぎw
大きな鉢にまとめてどどーんと寄せ植えにしたい。


去年は雨に当てないようにだけ気を付けて、月に1回程度はお水もあげて、それなりにお日さまにも当てて、風通し良く管理していたら、ほぼ全員が無事に夏を越してくれたセンペルたち。

センペルたちは実家の屋根付き駐車場に置いていたので、雨対策は問題なしだったんですが、さて、今年はどうしましょう。。。
引っ越しを機に、全部手元に回収しましたが、屋根付きの部分があんまりないよ~
うぅ~ん・・・何か方法を考えよう


2010.04.02 *Fri

絶賛仔吹き中ー!

いやぁ~センペルの季節になって参りましたね♪
ちまちま集めてるので、ヤッホーのオクなんかはチェックしたりしてますが・・・今からは買えない日々ですわw
一番きれいな季節ゆえ、出品者さんのアップしてる画像も最高に美しいお姿で。
値段がうなぎ昇りにつり上がることったら!
私も欲しいとは思うけど、センペルにそんな金額・・・払いたくないしw
紅葉前のジミーな姿の季節まで待ってようっと♪←ビンボー人は仕方ないっすw


Sempervivum globiferum ssp. arenarium (Rosularia arenaria)   輸入苗
  DSCN1633.jpg

ぴかーっ!っと大地を照らす太陽を彷彿させるこの子♪
鮮やかな蛍光グリーンに、葉先はくっきり紫色。
小型なんですけど、目を惹きます(^^)

  DSCN0953.jpg

↑は昨年秋口に輸入した直後の様子。
光線不足で葉っぱは反り返っちゃってましたわw

  DSCN1634.jpg

それが今では元気いっぱい!
ぶーりぶり仔を吹いてて、どうしようかってぐらい殖えそう


Sempervivum atlanticum ("Oukaimaden")  輸入苗
  DSCN1635.jpg

赤や紫に紅葉するセンペルが圧倒的に多い中、この子は今のところうっすら色付く程度のグリーン肌。
こういう子って、逆に目立ちますね♪

  DSCN0950.jpg

↑は、こちらも秋口に輸入した直後。
光線不足で徒長&反り返りw
正直、これは絶対秋の間に溶けてなくなると思ってた。
残暑厳しかったし。

  DSCN1636.jpg

なんて心配はなんのその!きれいな姿に生まれ変わり、こちらも仔吹きラッシュ~♪
めり込んでてわかり辛いけど、ぐるぐる親株の周りを巻いてますw


Sempervivum Wendy
  DSCN1637.jpg

もふもふうぶ毛がとっても可愛い小型のセンペルちゃん

  IMG_4942.jpg


2年ほど前にいただいた時は、↑な感じにムギュッと丸くなってましたが・・・

  DSCN1638.jpg

今ではすっかりお母さんになってしまいました(^^*)



昨日初めてベビーズにコオロギをあげてみた!
ベビーは捕食がまだヘタクソなので、初給餌からずっと、動きが少ない小さいデュビアをあげていたんですが、実力試しにと、昨日初めて動きの素早いコオロギをあげてみたんですよ♪

動きが早いから逆に燃えるんでしょうか・・・立派にハンターになってました!
ココアが4匹、まろんが6匹。
第2子のまろんの食欲のほうがココアよりも上で、体重にもぼちぼち反映されてきてるかなって感じです。

昨日の時点で、ココアが6グラム弱、まろんが6グラム強。
うちの長男ミゾレの同時期より、今回のベビーズのペースの方が早いようなので、ここまではいたって順調♪
今月の11日がお誕生日のミゾレの体重は、現在約80グラム。
来年の今頃は、ココ&まろコンビもこんなに大きくなっててくれてたらいいな


2010.03.09 *Tue

紅葉開始~♪

冬の寒さに身を縮めてひたすら寒さに耐えていたセンペルたちも、先日までの暖かさと雨曝しのおかげでぼちぼち綺麗に色付き始めました。
冬の間も赤いっちゃ赤かったけど、寒過ぎてドギツイ色だったw
これからが一番きれいな時期になりますよね♪楽しみ(^^*)


Sempervivum cv. 'Hoffmanii'  輸入苗
  DSCN1503.jpg

秋にドイツから輸入したセンペル。
だいぶきれいに発色してきましたー!

  DSCN0954.jpg

到着時は土埃にまみれてこんなw
雨曝しにしてるので、泥汚れも洗い流されてきれいになったし(^^;


Sempervium 'El Greco'
  DSCN1500.jpg

この子はちょー好きな子ですっ!!
鮮やかに染まり始めました~♪


Senpervium 'The Flintstones'
  DSCN1499.jpg

細葉で微毛のセンペル。
この子は夏越しも難なくこなしてくれる強い子♪
鉢がいっぱいになってきたので、今度こそ植え替えてやらねばw


センペルビウム 「大赤巻絹」
  DSCN1498.jpg

葉先のポンポンのような産毛に水滴がのっかって、キラキラきれいだったので
強健・繁殖旺盛・・・恐ろしいぐらいw


Sempervium 'Montage'
  DSCN1496.jpg

この子もちょー好きっ!!
3年前の夏越しの時溶かしてしまって、昨年の秋にリベンジしようと再び入手。
今年の夏はきっちり越さねば!

  DSCN1495.jpg

このグラデーションがステキ


Sempervium 'Pacific Knight'
  DSCN1505.jpg

こちらも鮮やかに♪
ちょっと前まではドス紫だったんですが、春の陽気に誘われて明るい色味になってきました(^^)


・・・って、センペルも色付く春の陽気も何処へ~!?
今日は再び冬に逆戻りの一日でしたw
明日は福岡地方、平野部でも積雪の恐れだとかなんとか。。。
しばらく暖かかったものだから、ハウスのシートの類は全部片付けちゃったよ~
凍ったらどうしよう


2010.01.03 *Sun

色とりどりのセンペルたち♪

お正月の三が日も、今日でおしまい。
・・・何もしないまま、普通どおりに過ぎて行った

入院のため先月9日から休みに入り、退院後は療養のため引き続きのお休み。
正月休みボケというよりは、長期間休みすぎたせいのボケ入ってんのよね~!
6日から職場復帰するんだけど、ダラけた生活を元に戻せるのか心配

寒いのでベランダに出る気も失せ気味w
パッと見渡して、目に付いたセンペルの紅葉でもアップしときましょ(^^;


センペル Old Rose
  IMG_1919.jpg

少々茎立ちしてるんですけど、イイ感じに色付いてきました♪
微毛の葉っぱは、シックなあずき色。
やや地味な印象のセンペルです~


センペル ベルロッティ
  IMG_1916.jpg

9センチ角鉢にぎゅうぎゅう詰め~
真中は親株で、周りは仔株。
仔株の方が色付きがいいのはなぜ~?(^^;
わりと鮮やかな赤に染まって、非常にきれいな子です♪


センペル 大型赤巻絹
  IMG_1915.jpg

普通の「赤巻絹」よりも型が小さいけど、こちらは「大型赤巻絹」w
葉先のポンポンが可愛いわぁ~
どんどん殖えるのが良いんだか悪いんだか(^^;


センペル チョコレートチップ
  IMG_1912.jpg

名前の通り、チョコレート色に紅葉しまーす♪
わりと肉厚なセンペル。


センペル 紅牡丹
  IMG_1908.jpg

小型でよく群生します~
この子も殖え過ぎ


センペル Cherry Tart
  IMG_1910.jpg

ダークチェリーのタルト色ってか?(^^;
よく色付いてきました♪


センペル オセロ
  IMG_1925.jpg

この子は入手した時、径が1センチあるかないかだったんですけど、今年で4年目。
やっとなんとか見られるサイズになってきましたー!
毎年夏にかなりサイズダウンしてしまってたんだけど、無事に越せた昨年の夏はサイズもそのままに維持。
今年はしっかりサイズのまま、紅葉シーズンを迎えられるかな


センペル セベネッセ
  IMG_1923.jpg

ぐーるぐるの糸巻き系。
9センチ角鉢に4つきちんと収まってるんですよ♪
寒さが厳しい時よりも、春先のやや暖かくなってくる時の紅葉のほうが、どぎつくなくて好きかもw


センペル 紅スイレン
  IMG_1921.jpg

鮮やかな紅色と、グリーンのコントラストが目を引きます。
これから段々と全体的に、紅色に染まります~


セダム 虹の玉
  IMG_1927.jpg


この子はセンペルじゃないっすけど(^^;

西日が当たってるから明るい赤に見えますが、実物はもうちょっと黒味が入った深みのある赤です。
雪が降る日も軒下でがんばってもらってます~
寒さとお日さまにたっぷりと当たって、しっかり色付いてくれました♪
・・・水もあげてないしねw


昨日はとうとうPCを買い換えましたー!
OSも新しいのが出たし♪
小回りの利くノートにしましたが・・・デスクトップをずっと使い慣れてるので、いまいちキーボードが打ちづらいですわ

設定も販売店に頼むと有料になるって事だったので、ケチくって自分でやったんだけど~無線LANにネット接続、プリンターなどなど。
・・・なんとかできたわw
今のPCって、とても親切にできてるのね(^^;
4~5年前のPCを使ってたんで、ちょっとしたカルチャーショックでしたw

まだ画像処理ソフトをインストールしてないので、画像の取り込みは前のPCでやって、ブログの記事書いたりは新PCでやって~ってめんどくさいことをw
ソフトをどこにしまい込んだか、全然思いだせないんだよね~
探さないとっ!!


2009.10.08 *Thu

無事に秋を迎えました♪

Heuffelii Apache
  DSCN1062.jpg

ジョビバルバの中でも、Heuffeliiは分頭を繰り返して増殖してゆく。
‘Apache’(アパッチ)とは、アメリカの原住民にちなんだ名だそうで、紅葉時期は鮮やかな赤に染まり、大変華やか。
この子は入手してから丸2年になろうとしているんですが、やっぱり分頭w

昨年は親株に子株が1頭の2頭だったんだけど、いつの間にか子が親を押しつぶして親死亡w
残った子株が仔を吹いて再び2頭になり、今度は大量に仔吹き中~

  DSCN1064.jpg

こんな感じで首元グルっと1周巻いてますw
カッターで切り離しをせねば株分けできないんですけど、怖いのでまだやったことないのよ~実は(^^;


  DSCN1065.jpg

今年の夏は冷夏だったせいだろうか・・・置き場所も合ってたってこともあると思うけど、とりあえず良い状態で秋を迎えることができたセンペルたちです♪
9㌢角ポット入り~
日曜にはお水をあげたので、張りのなかった葉っぱが現在はパリパリです♪

こちらはまだ植え替え作業やってないんだよねかお
センペルなんで、冬の間中時間かけてやろうかな。。。

  DSCN1067.jpg

こっちのは春に植え替えたから、秋はやらないの~

大きな育苗箱に、かなり余裕を持って植え付けたはずなんだけど・・・水を切るのをやめたので、夏場もモリモリ育っちゃっていっぱいになってきたよ~きゃー
向かって右下のセンペルは、手のひらサイズです~♪

朝晩の気温がだいぶ下がってきたので、ぼちぼち色付いてくる頃と思うんですが、お天気の方がよろしくないのでまだまだですねw


当地は朝起きたら、台風はすっかり通過した後でした。
昨夜は風が強かったものの、物が吹き飛ばされるほどの強風でもなく、雨も降らず、幸い何事もなかったです。
ニュースを見ると各地で被害が出ているようなので、進路にあたる地にお住まいの方は、どうかお気を付けくださいませ・・・。


2009.09.14 *Mon

調子こいちゃった♪

朝晩やや肌寒さを感じる今日この頃。
日中はそれなりに気温が上がり、まだまだ暑かったりしますが、湿度が低いので心地よい暑さとでも言いましょうか~真夏よりは全然マシです♪

さてさて、毎年一番の恐怖だったセンペル等耐寒性高山植物の夏越し・・・
今年は置き場所もチェンジし、育て方もチェンジし~
昨年までは日陰で水一滴もあげないでやり過ごすようにしてたんだけど、今年は通風の良い屋根付き駐車場の明るい場所で、月一ペースの灌水を施しながらの夏越しを試みた。
ええ、溶けてなくなるの覚悟で(^^;
どうせ毎年半分ぐらいは溶けてなくなったり、無事に夏越ししてもこれまたサイズ半分までダウンしちゃったりしてたんだし

なんと!!雨樋から流れ落ちてきた大量の雨水を長期間浴びて蒸れ溶けた3種を除き、順調に夏越しちゃったよ~おんぷ
雨どいの水をひっかぶった3種も、保険かかってたやつだったんで、絶滅は回避できたし♪

とまぁ、こんな好感触だとついつい調子に乗ってしまうのが、管理人の悪いクセ・・・
さっそく追加しちゃったよ~センペルアップロードファイル


Sempervivum atlanticum ("Oukaimaden")  輸入苗
  DSCN0950.jpg

海外業者は標本写真なんてないのが多いんですが、珍しく画像がどんどん追加されてるドイツの某業者様w
学名表記だと全然わっかんないので、画像のあるやつからいくつか引いてみた♪
紅葉で一番きれいな時の姿ではなく、紅葉を過ぎた今時期の画像のようで、みーんな緑w
・・・調べるのもメンドイので、結局は適当にポチポチ

この子!輸送途中の暗い箱の中で徒長w
ベロンと広がって、広がり過ぎて反り返ってたしw
オマケに親株の下葉が蒸れ溶けて、3周分ぐらい毟り取った。
プラス子供一個ご臨終・・・。

植え付けて実家駐車場内ニク置場に放置したので、次回行ったら溶けてなくなってるかもと思っておりましたが、今のところ無事のようです(^^;


Sempervivum cv. 'Hoffmanii'  輸入苗
  DSCN0954.jpg

おケケセンペルなんで、土埃が取れないっ!!
交配種のようですね~お名前が大文字始まりだし♪


Sempervivum marmoreum ssp. erythraeum  輸入苗
  DSCN0955.jpg

・・・押し花かと思いましたですw

成長点付近は立体感があるんだけど、それ以下の葉っぱは~!ペッタンコがーん
復活してちょうだいね~!!


Sempervivum globiferum ssp. allionii (Jovibarba allioni)  輸入苗
  DSCN0956.jpg

昨日チェックに行ったらね、親株溶けちゃってたっすw
幸い子株が5,6個付いてたんで、ヨカッタ
形がコロンとして可愛いので、一番のお気に入りだったんで。。。
画像向かって右側の一番小さい子、すでに発根してました♪

ジョビからセンペルに変更になったんだろうね。


Sempervivum globiferum ssp. arenarium (Rosularia arenaria)   輸入苗
  DSCN0953.jpg

こちらはロスラリアからの変更か~
小型のタイプのようで、仔がたくさん付いてたのはいいけど、径が1センチ以下の小さいのが多くて、植え付けたっつーか、上に乗せた(^^;
そのうち根っこが出るでしょう


残暑厳しい8月末だったので苗が心配でしたが、状態は良かったと思います。
本来なら気温が下がる9月末ぐらいから再開するんですけど、暑い時期に試してみたかったんで少量だけ引いてみました。
・・・ちょっとだけなら全滅しても痛くないしw

お試しなんで、あとは雑草系ハオを少々と、その他多肉を2種ほど。
植付け直後でぜんぜん復活してないんですけど、とりあえず後日アップします♪


2009.06.01 *Mon

センペル色々♪

実家で栽培しているセンペルたちも、かつてないほど仔を吹いてますw
というのも、昨年春の植え替えがとてつもなく遅くて・・・用土に混ぜ込んだマグァンプが、今年の春の成長期に、ようやく威力を発揮したのかと(^^;
昨年は植え替えと同時に休眠て形になってしまったので、根も回ってなかっただろうし、鉢が小さくなってしまった物を除いて、今年はセンペルの植え替えはほとんどしてません~

ジョビバルバ  Heuffelii Apache
  DSCN0571.jpg

ジョビはランナーではなく、分頭で殖えますね~♪
この親株に見える子は実は子株で、昨年春に同じように分頭で殖えたんだけど、なぜかその後親が潰れてしまい、今年の春は子が親になったという(^^;
・・・紛らわしいですがw
春はもっと赤かったんだけど、紅葉ももう終わっちゃったね~


センペルビブム ブルーボーイ
  DSCN0570.jpg

この子は通年こんな感じの青肌の子♪
この春で、かなり大きく成長してくれました(^^)
この子を見てると、いつもアガベが思い浮かぶんですよね~形とか肌の質感とか似てるから

  IMG_4526.jpg

こちらは、昨年春の様子。
置き方が違いますけども、上の画像のでかいのふたつが、こちらです♪
鉢の一辺が9㌢の角鉢は変わっていないので、大きくなったのがよくわかるでしょ(^^)
仔もたくさん吹いてくれました♪


センペルビブム チェリータルト
  DSCN0572.jpg

この子はこの春に大きな苗床にまとめて植え替えました~
うっすら見えている子たちと、集団生活です♪
nabeさんを目指そうと思って
でも、nabeさんのようにヴィジュアルにこだわれるセンスがないので、ただ並べて植え付けただけですが


センペルビブム ブロンコ
  DSCN0576.jpg

こちらはセンペル収集を始めた一番最初の頃にやって来た子♪
過酷な九州の夏が過ぎ去ると、何とか一命は取り留めてはいるものの、毎回かなりのサイズダウン
大きくしてあげることが出来てませんが、一生懸命仔を吹いてくれてます~


センペルビブム ベルロッティ
  DSCN0577.jpg

この子もうちで過ごす3度目の春・・・ようやく仔を吹いてくれた
紅葉中はもっと深ーい赤で、それは見事だったんですがね~画像を撮るのが遅かったっすねw
こちらも今年の春に急成長~♪昨年の春に混ぜ込んだマグァンプの効果か・・・(^^;


昨日は家人がお昼で帰ってきて、「熱帯魚屋に行こう!」と言いだしたので、福岡市の外れ~の方まで行ってきましたー!
高速で片道1時間ちょっとだったかな・・・
住んでる近所には、きちんとしたとこがほとんどないので、ドライブがてらちょっと遠くまで♪

以前はエビ水槽を立ち上げてたんだけど、引っ越しする際、引っ越し先で水を作っておく時間がなかったので、仕方なく畳んでしまいました。
・・・また何か飼いたい病が疼いているようです

昨日見に行ったお店は、別々の2店舗の熱帯魚屋さんが並んで建っていて、片方にはフトアゴとかハチュもちょっとだけいました~
やっぱフトアゴ可愛いなぁ・・・バスキング中で、気持ち良さそうだった♪
  
もう一つのお店には、ハイグレードなビーシュリンプがたくさんっ!!
全部自家繁殖だそうで・・・以前ビーシュリンプの飼育がうまく出来なかった身としては、ヨダレものでした

で、その2店の熱帯魚屋さんの隣に、最近ハオを取り扱い始めた地元HCと同じHCがあったので、ここにもあるかしら~と覗いてみると、あったよー!!
ほとんどラインナップは同じだったけど、産地不明のレイトニーと、斑回りの良さそうなピンキーがあったので、ついつい(^^;
連れて帰りました~あはははは・・・・


2009.04.12 *Sun

センペルの春~♪

先月からすっかり定着してしまっている、土曜日は実家で園芸の日♪
昨日はレオパベビー誕生という突然の出来事で家を出るのが遅くなり、センペルを少々植え替えて、水遣りしておしまいになってしまったけど(^^;

一部ですが、センペル画像撮ってきたのでチラッとな♪

センペル レディースコット
  IMG_0017.jpg

冬場は濃い緑でキュッと硬く閉じていた「レディースコット」
紅葉中で今が見頃~
葉縁のヒラヒラと、葉先のポンポンが可愛らしい子♪
仔吹き旺盛!


センペル アトロプルプレウム
  IMG_0019.jpg

我が家のセンペルの中では古株。
灼熱の九州の夏を難なく乗り越えてくれる強い子♪
全身微毛に覆われていて、シブい色味~
通年通してこんな感じの色味だったと思います・・・はっきり覚えてないってのがw

センペル アトロプルプレウムの光
  IMG_0021.jpg

仔に「光」出現!
向かって右寄りの葉っぱの縁が、オレンジっぽくなってるでしょ?
枯れてるんじゃなくて、斑なんですわ(^^)
たしか2つ3つあったとおもうんだけど・・・残りはどうやら普通の株に戻ったようです~
安定してないみたいw


センペル セベネッセ
  IMG_0023.jpg

暖かくなってきたので、葉っぱ開いてますね~
グールグルの糸巻き系
冬場は色味は大差ないんですが、キュッと閉じてて毛糸玉のようです(^^)


センペル ブラックプリンス
  IMG_0027.jpg

夏の間に分頭してました~!
これって、実はジョビ・・・?
成長点異常でこうなったのか、通常の繁殖なのか・・・様子見の日が続きます。


センペル 不明種
  IMG_0030.jpg

品種不明で入手したんですが、アップルブロッサムに似てます~
センペルは1度札落ちすると類似品がたくさんあるので、特定は困難w
不明種も同様ですね・・・。
こちらももふもふ微毛に覆われて、好きですわーこの子


センペル Butterfly
  IMG_0033.jpg

チョウチョのようなヒラヒラした葉っぱが、名付けの由縁?
先述の「セベネッセ」とよく似てますが、こちらのほうがより繊細。
夏に溶けるかと心配してましたが、見かけによらずお強いようで・・・(^^;
サイズダウンもなく、ご無事でした♪

        IMG_0039.jpg

昨年までは1種1鉢にきっちり分けて植え付けてたんですが、めんどいので今年はまとめてドン!
一部ですが、今年はこれで様子を見ます~

・・・手前のトレーは、春先に妹一家の飼いイヌに荒らされて、ほとんどが品種特定不可能状態になってます


朝起きたら速攻レオパベビー「ミゾレ」の様子チェック!・・・ズバリ!息をしてるかどうか!!
・・・生きてた~♪

レオパは温度や湿度の管理も他の爬虫類ほど神経質にならずに済むし、紫外線も必要ないので育てやすい部類には入るけど、ベビーは成体とは違って、ちょっとしたことで落ちやすいゆえ当分こんな日が続く模様。

通常は初めての脱皮後に給餌を開始するんだけど、昨日湿度を上げるためにケースの壁にシュッシュと霧吹きしたら、延々とペロペロ舐めてたので、お腹もちょっと空いてんのかな~?と思って、小さいデュビア(南米産のゴ○ブリ)を1匹投入しておいた。
今朝見たらどこを探してもそのデュビアがいない・・・。
食べちゃったんだな~
威嚇もほとんどしないんだけど、いきなり霧を吹いたときと、床材として入れてるキッチンペーパーの下に潜り込んでおやすみのところを起こした時は、ものすごい大きな声で

 「シャーーーーーッ!!」

と威嚇されたw

食欲よし!元気よし!っと♪


2008.04.30 *Wed

センペル交換しました~♪

「さきゅれんつバカ(*´ェ`*)」でおなじみのひでこさんと、センペル交換しました♪
希望以外のきれいなおまけセンペルまでつけていただいて、どうもありがとうございました


Semp. 紅夕月
  IMG_4932.jpg


ひでこさんのブログでも紹介されてましたが、すごくきれいな品種です♪
これはおまけに付けてくださったもの~


Semp. Fuego
  IMG_4937.jpg


紅葉時は真赤に染まり、ロゼットも非常に美しい品種。

Semp. El Greco
  IMG_4935.jpg


この品種は昨年エレミヤさまのヤフオクで入手してたんですが、一番気に入ってたのに、一番先に溶けたんだよ~~
なので、今回リベンジです


Semp. Wendy
  IMG_4942.jpg


小型でおケケもふもふ♪
コロコロ群生したら、すっごくかわいいんだけど、これも昨年溶けたの・・・
・・・なんかリベンジばっかりだねぇ~


Semp. Kappa
  IMG_4940.jpg


こちらもおまけでくださったもの~♪
紅葉時は明るい赤に染まり、巻絹のように糸ぐるぐる~~

センペル交換と言っても、私がお送りしたのはこんな立派な苗じゃなくて・・・ひでこさん、ごめんなさい(TT) 豆粒大ですから~~!!

ゴールデンウィークに突入する頃から、一気に気温が上昇
日射しもかなり強烈になってきたので、さすがに寒冷紗をかけた。
センペルもあまり陽が強いと蒸れが怖いので、明るめの日陰に移動。
徐々に休眠体制に入る準備をしておかないと

昨年は実にたくさんの苗が溶けて流れて行った・・・。
こういう場合、たいてい1番とか2番とかに気に入ってるものから、なものだから、余計に腹が立つ と同時に、凹むw
センペルはもう集めない!の誓いもあっさり破り、結局20種ぐらい追加したかも~(^^;
ほとんどが去年溶けてしまったお気に入りのリベンジ目的だが、誘惑に勝てなかった部分もしっかりと~

昨年はスペースの関係で、センペルの休眠期は実家に持って行ったけど、今年は手元できちんと見張っておこうと思ってます♪
現在仔株がどんどん出てる最中ですが、無事夏を越して冬を迎えることができたら・・・
放出も考えてますので、こうご期待

  

2008.04.24 *Thu

紅葉センペル♪

semp. Black Prince
  IMG_4837.jpg


がっつりと陽に当てて、引き締まった「Black Prince」♪
紅葉も深まって、ちょっと赤みのある干しブトウ色になった。

  IMG_3872.jpg


これは1月半ほど前の画像~締まりがないですな~w

  IMG_4842.jpg


ん~ちょっとは生長したんだろうか・・・?とにかく、遅いw
でも、この色好きー!


semp. Red Jewely
  IMG_4847.jpg


赤い宝石の名のごとく、葉先が赤く染まって、これまたきれいな品種~
cherryちゃんにもらったのよ~♪

  IMG_4851.jpg


葉っぱの形もシャープな細葉で、べっぴん顔

  IMG_4854.jpg


このお子様は、去年からずっとくっついてるんですよね・・・w
もしや、こちらも生長激遅なのでは・・・?(^^;



2008.04.20 *Sun

紅葉も見納めかぁ・・・w

  IMG_4010.jpg


以前アップした頃のペキニーズ。
きゅっと丸まって、真っ赤~まだまだ冬姿であった。

  IMG_4729.jpg


昨日撮影~ 上の画像から1ヶ月経過しましたよ~
お水を吸って、ぱんぱん!
色も紅葉がすっかり抜けて、緑の夏姿に~
水を吸うごとに生長するセンペル。
さすがに鉢がいっぱいになってしまった・・・(^^;
でも植え替えしないw
元に戻すのが大変だからw 放置~


semp. Fair Lady
  IMG_4734.jpg


紅葉はもう見納めの「フェアレディー」。
もっと濃い赤ピンクだったが、さすがにかなり薄れてきた。


semp. Canada Kate
  IMG_4733.jpg


こちらももう最後だね~「Canada Kate」
現在は桃のような色合い。
どす黒い紅葉が多いセンペルの中、淡い色彩が目を引きます

増やさない~!とか言いながら、結局我慢しきれずいくつか追加した(爆)
でも、ほんの数種ですから~(^^;
今年の夏は、通風良くて、明るい日影が確保できるので、昨年よりは成績はいい!・・・はずw
これで溶けたら・・・もうセンペルからは足を洗います



2008.04.14 *Mon

紅葉センペル♪

Sempervivum  Silver Thaw
  IMG_4535.jpg


去年とは別株。
去年のは・・・入手してすぐ花芽が上がり、花が咲くと枯れてしまうので、咲かすものか!と切り落とした。
が再び花芽が上がり、切り落とし・・・それを3回ほど繰り返したのち、力尽きて☆に・・・w
どうしても花を咲かせたかったようだ(^^;

  IMG_4534.jpg


大好きな品種だったので、再度入手。
深みのある藤色というか紫というか…画像は陽が当たっているので実物とはちょっと違う色味。
「Thaw」だけに、ケケが真白♪
今度は花芽も上がらす、素直に大きくなってほしいものだ


センペル フリントストーン
  IMG_4539.jpg


一時はダメかと思った~!
見事復活~~
シャープな葉が、赤く染まり綺麗な品種。
ロゼットも密だし、このまま大きくなってね~



2008.04.12 *Sat

普通にセンペル♪

センペル アラジン
  IMG_4501.jpg


昨年入手したときは、お譲りくださった方が遮光してたとこのことで、緑一色だったが、今年は紅葉してくれたよう♪
縁取りだけ緑色で、毛がもふもふ♪
植え替え直後で丸まってるけど~w
現在はお水を吸って、だいぶ開いてきてます~♪(先週の撮り溜め画像でスミマセンw)


センペル 百恵
  IMG_4502.jpg


札落ちしても、この子だけはわかるという~(^^;
たまに吹いた仔が先祖がえりして、普通のつんつん葉になることがあるそう~
うちのは昨年も今年も、仔は吹かず・・・w
瀕死のダメージから復活したので、載せとこう~♪



2008.04.11 *Fri

紅葉センペル♪

センペル オールドラベンダーレース
  IMG_4522.jpg


名前から判断して、夏越しは無理だろう・・・と思っていたが、予想に反して丈夫だった!
ラベンダーと付いているが、光沢のある濃い赤ピンクなので、ラベンダーは想像しにくいかな・・・(^^;

  IMG_4523.jpg


縁取りの緑が、華やかさをさらに醸し出している。

  IMG_4521.jpg


実物はもっともーっときれい
大好きな品種のひとつ


センペル 赤巻絹
  IMG_4494.jpg


とにかく強ーい普及種。
このほかに大型赤巻絹・大型巻絹(ビミョーな名前の違いが紛らわしいがw)と、巻絹系はすべて無事だった(^^;

  IMG_4496.jpg


葉先にちょこんと乗っかっている毛玉がかわいくて、好きな品種~
植え替え直後と水切れでまん丸く閉じているが、開くと赤紫色の花が咲いたようになる。
中心は巻絹系特有のいーとーまきまき♪状態で、ほんとにかわいい



2008.04.09 *Wed

シブ目の紅葉センペル♪

センペル アトロプルプレウム
  IMG_4545.jpg


猛暑を無傷で乗り切った、数少ない品種のうちのひとつ。
極小のお子様方も全部無事だった。

  IMG_4546.jpg


黒みの強い紫。
無傷ではあったが、やっぱりサイズは落ちてしまったw
夏場は灰色がかった緑で、年中シブい品種。


センペル ブルーボーイ
  IMG_4526.jpg


こちらも案外あっさり夏越しした品種。
植え替えが遅かったので、いまいち生長ペースに乗れてないけどw

  IMG_4528.jpg


青肌で、先っちょだけ紫。
シッブーい!!

  IMG_4530.jpg


シャープな葉。みたいだなぁ~♪
もっと大株になったら、より一層見応えがありそう


私信
Pちゃん、ブツは今日やっと発送いたしました。今週中には届くと思います~
遅くなってごめんね




2008.04.07 *Mon

紅葉センペルと、ちょこ卵1stクラッチ報告♪

実家に置いてあったセンペルを持ち帰り、植え替え終了・・・
その中から、紅葉が美しい品種をいくつかご紹介します~♪

センペル UFO
  IMG_4517.jpg


午前中はよく陽が当たり、通風のよい場所に置いてあったので、いい感じに紅葉している。

  IMG_4518.jpg


うちにやって来た時は、べろーんと徒長して、弱々しい感じだったが、見事に締まってくれました♪
濃ピンクがかった明るい紫色。
でも、UFOって・・・?
センペルのネーミングもよくわからんなー


センペル マイフェア―
  IMG_4506.jpg


一時はこれもまた☆に・・・と焦りましたが、なんとか無事のご様子。
小さなお子様も、ご無事で何より・・・

  IMG_4510.jpg


グレー掛った肌で、縁取りだけ紫。
もけもけ~♪
ちょっとうちにある中ではない色味で、小さい株だが、よく目立つ


土曜日午後6:00に、レオパのちょこが無事に1stクラッチ~~
ずっと見張ってもとい見守っていたのだが、まだ時間がかかるな~とお風呂掃除をしに行って、戻ってきたら卵を2つ産み終えていた。
そうですか・・・母の視線が邪魔でしたか・・・w

無精卵の場合、翌日には萎んでしまうとのことだが、3日目の今朝、家を出る時はまだ、ぱんぱんしていたので、有精卵だったのかな~ちょっと期待♪
画像を撮ろうと思ったんだけど、私も初めてのことで、卵が冷えるかも!?ってことで、まだ撮影してはいません~

今はフィルムヒーターを敷いた発泡スチロールの即席孵卵器の中で管理中。
バーミキュライトを敷いた、ミニケースの中に入ってます♪
温度は大体28度~30度ぐらいで、いまいち安定しづらいのが気掛かり・・・
日中は仕事で不在なので、こまめなチェックもできないしw
孵化温度で♂♀の産み分けができるらしいが、こんな調子なので、無理!!
無事に孵化してくれたら、♂だの♀だの、スーパーマックがいいだの、どーでもいい~



2008.04.06 *Sun

やっと・・・w

センペルの植え替えが、ようやく終息を迎えました・・・。

  IMG_4476.jpg


これと、

  IMG_4482.jpg


これ。
厳密に言うと、あと4,5鉢残ってるが、すぐに終わる数なんで、終わり!!

  IMG_4478.jpg


  IMG_4479.jpg


  IMG_4480.jpg


夏に溶けたので、半分ぐらいになったが、やっぱり一気にするとなると、腰に来たぁーっ!!アイタタタ・・・w


  IMG_4491.jpg


センペル 「エミリー」で入手したが、違うと思う

  IMG_4490.jpg


とりあえず、仔を吹いてるので、載せとこう・・・。

センペル 「エミリー」
  IMG_4568.jpg


これがホントのエミリーちゃん



2008.04.03 *Thu

ぷち のんちゃん’s ガーデン vol.3 ♪

先日のんさんからいただいた多肉さんたちのご紹介、最終日♪
全部きちんとデータのある苗なんだけど、例によって会社で更新のため、データが帰宅しないとわからない(^^;
いつもはちゃんとデータがすぐに取れるよう準備をして更新するんだけど、ホント、最近忙しいので、手が回ってませんww
ごめんなさい 帰宅したらデータをしっかり追記します

※品種名追記しました。

Sempervium Susan
  IMG_4386.jpg


葉先が赤く紅葉するタイプ♪
コロンと群生してて、かわいいの


Sempervium Purdy's 70-40
  IMG_4389.jpg


肉厚で短葉。
葉先が赤紫に紅葉するタイプ~♪


Sempervium Granada
  IMG_4393.jpg


まだキュッ!っと丸まっていますが、開いたらかなり大きくなりそう♪
うっすら微毛生えてます♪


Sempervium cilliosum
  IMG_4394.jpg


これも開いたら大きくなりそう♪
微毛&ノギノギ(センペルもノギっていうのかなw)
とてもゴージャスな雰囲気


Jovibarba hirta f/Csiki Mts
  IMG_4391.jpg


艶々したつるつるのジョビ。
すでにお子様が
尖り葉タイプ~♪


Rosularia sedoides
  IMG_4397.jpg


もふもふのおケケ♪
のんさんのとこではもこもこ群生してて、めちゃかわいいのー!!
のんさんの保険込みなので、増殖に励まないとネ(^^;
ロスラリアのクリサンタなら、山のようになってるんだけど・・・こちらも負けてらんないわー!!

という感じで、3回に渡りお送りしました、のんちゃんシリーズでした

男爵さんからお譲りいただいた子達も、根がなじんで活動を再開したようです。
のんさんからお譲りいただいたこの子たちも、そろそろ根がしっかりしてきたみたい♪
暖かい春の陽射しを浴びて、ぐんぐん大きくなってくれるよう、大事に育てます(^^)
もらった時より美しく!←男爵さんのモットーをパクらせていただきました(^^;

お二人とも、どうもありがとうございました~



2008.03.15 *Sat

センペルのペキニーズ♪

センペル ペキニーズ 群生
  IMG_4010.jpg


センペルのペキニーズ。
見たいなお名前。

最初は親株1つに子株が5つ。
仔が仔を吹いて、現在6号鉢いっぱい~

  IMG_4013.jpg


紅葉で赤くなっている。
普及種なので、人気薄だが、群生姿は結構お見事

もうちょっとしたら、一斉に仔を吹くことだろう。
また殖えてしまう・・・w



2008.03.08 *Sat

センペル2種♪

Semp.'Black Prince'
  IMG_3872.jpg


昨年の夏、ほとんど溶けて消滅したセンペルの中で、ほんの数点のほぼ無傷で生き残った強いセンペルの一つ‘ブラックプリンス’
入手が大変困難なので、よかった~♪

  IMG_3874.jpg


何と言っても、生長が遅いw
無傷で夏越ししたが、大きさは全く変わらず・・・
仔も吹かない・・・

  IMG_3876.jpg


ブラックプリンスだが、うちのは黒ではなくー紫・・・(^^;
最近置き場所の関係で、遮光してたので、ちょーっと紅葉が薄れたかもw


Semp.'Cherry Tart'
  IMG_3890.jpg


こちらは今年入手株。

  IMG_3889.jpg


‘チェリータルト’だけに、ダークチェリーのようなお色

  IMG_3884.jpg


うっすら微毛タイプ~

  IMG_3895.jpg


さて、今年の夏はいくつ生き残れるだろうか・・・?


  

2008.02.17 *Sun

センペル♪

センペル チョコレートチップ
  IMG_3527.jpg


可愛いネーミングのセンペル♪
しっかし、鉢の回りがきったないなぁ~w

  IMG_3530.jpg


葉っぱの先がちょん!っとチョコレート色に染まる。

  IMG_3535.jpg


溶かさないように、夏越しせねば!!

  

2008.01.25 *Fri

赤毛のアン♪

センペルビウム グリーンゲイブルズ
  IMG_2879.jpg


少女の頃は好きでなかったので、読んだことがない「赤毛のアン」
リアルでアニメも見てはいなかった。リアルで「赤毛のアン」?・・・年バレるってばw
…少女の頃から荒んでたんだろうか…w
大人になってから文庫本を読んだ記憶が~初めて触れた、アンの世界。…遅すぎw
―前置き終わり―

センペルのグリーンゲイブルズ
紅葉で緑から赤へと変わっている最中。

  IMG_2881.jpg


表面はうっすら微毛。
毛の生えたセンペル好き~

グリーンゲイブルズといえば「ジャンパナ」が好きで、よくお取り寄せしてます。
同郷の方しかわかりませんね・・・(^^; 紅茶です




2008.01.23 *Wed

センペル♪

センペルビウム ヌーヴォーパステル
  IMG_2867.jpg


センペル ヌーヴォーパステル。
これは今年入手したもの。
この品種は持っていたのだけれども、昨夏の猛暑で☆に・・・
かなりの品種がやられてしまい、やっぱ灼熱の太陽ギラギラ九州ではかなりのムリがあるので、
収集はもうするまい!と心に固く誓ったのだが・・・
なんであるの!?(^^;

  IMG_2877.jpg


普段はあずき色。紅葉期には、赤紫に染まる。

数は少なめに、好きな種類だけぼちぼち補充・・・
もう増やしません!!






全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。