This Category : エケベリア

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.15 *Fri

エケベリアなんかもきれいになってきましたよ!

この時期になると、ハオよりもむしろ目が行くのよね~エケベリアなどのおニクたち♪
こっちの植替えまで手が回りそうに全然ないんだけど、よく考えたら春にハウスがぶっ飛んだ時に、植え替えせざるを得ない状況になったので、大半は植え替えたんだったわ~そういえば。
それを思い出したので、心置きなく放置続行できるな

雨曝しにしてるので、成長期につきぐんぐん巨大化中w
もう葉っぱの間に水がたまってても蒸れる心配もなくなったので、ほとんどチェックしてませんが・・・根グサレの方が心配(^^;


エケベリア ラウ30
  DSCN3298.jpg

コロンとした小型の可愛らしいエケ。
朝晩と日中の寒暖差がついてきたので、紅葉も進んできましたね~葉裏が赤く染まってます。

ラウ165ってのもあったんだけど、夏にバラバラになって、意図せぬ葉挿し状態に。。。
こちらも雨が当ってたので、ようやくカルスが出来てきたとこ。
うまくいけば、一気に量産できるかも


エケベリア デスメチアナ
  DSCN3301.jpg

白粉の非常に美麗なエケ。
実物はもっと真っ白ですが、露出を抑えて撮ったので、ややダークな感じになってます。
白飛びしそうだったのでw

もううちに来てだいぶ経つにもかかわらず、素焼き鉢に植え付けているので全然大きくらないっていうか、徐々に小さくなってた感じだったのに、雨曝しにしてからはうそみたいに育ってるしっ!!
お粉が剥げそうで心配だったけど、しっかり厚化粧キープしてます♪
こちらも紅葉で爪先が赤くなってきましたよ(^^)


エケベリア パルメソラ
 DSCN3288.jpg

・・・いつうちに来たんだっけ?覚えてません(^^;
花芽なのか仔なのか、ビミョーな感じですが、これはたぶん花芽の方ですね~
ほんのりローズカラーで、すごくきれいです♪


エケベリア 美尼王妃晃
  DSCN3291.jpg

ミニマの方は、夏のある日、気が付いたらドライフラワーになってたんですが、こちらは元気だったー!
これも素焼き鉢なので全然大きくなってくれなかったんだけど、雨曝しがちょうどいいみたい。
葉先のツンツンが可愛い子です


エケベリア ラウリンゼ
  DSCN3292.jpg

ラウィとリンゼアナの交配種のラウリンゼ。
この子はあんまり調子崩したことはなくって、年中こんな感じ。
白粉剥げてるけどw

紅葉でピンクに染まって来ました~夏色に比べると、何だか別物みたい!


エケベリア 七福神
  DSCN3295.jpg

この状態の七福神は可愛い!!
縁取りのピンクがとっても・・・


エケベリア グリーンエメラルド
  DSCN3296.jpg

梅雨にびろ~ん♪ないやな予感がしてたんですが、なんとなく整ってきたみたいで・・・ヨカッタ
名前の通り、鮮やかなエメラルドグリーンの葉っぱが眩しいっ!

  DSCN3297.jpg

この子も葉先がツンツンと赤くなってきた♪


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

おニクたちの植え替えもさることながら、お庭の手入れもそろそろちゃんとやんないと・・・草ボーボーですがな
球根は既に買ってあるんだけどね、今の状態ではとても植付けらんないわw
まだ今は気温が高いから植え付けても腐ってしまうし、寒さを感じるまでは時間はたっぷりあるけども。
いかにも手入れは全くしてませんって見た目だけは、早いとこどうにかしないと・・・ご近所の手前、恥ずかしいかも

スポンサーサイト
CATEGORY : エケベリア

2010.09.14 *Tue

エケベリアとか。

強風で煽られるので、ビニールカバーを取っ払って雨曝し。
今まで高温と水切りでシワシワ~だったハオ以外のおニクたちも、久しぶりにたっぷりと水分を蓄えてぷくぷく♪
ざっと見まわして、目を惹いた子たちをいくつかご紹介します(^^*)


エケベリア 女雛
  

昨年の今頃?親株周辺に仔株がくっ付き過ぎてたので、いくつか外して育苗トレーに挿しておいたもののひとつ。
普及種だし、よく殖えるしで、わざわざカキコなんて~って当時は思っていたんだけど、今となっては吉と出ました・・・。
親株は今年の猛暑で枯れ枯れに~

お子さまの方はご覧のように元気に生長中。
メロングリーンの肌が、爪先から赤く染まって実に可愛らしい
また一から育てなおしますw


エケベリア 紅大和
  DSCN2961.jpg

今年の春に入手した、大和姫・大和錦に続く大和シリーズ3つめ。
他にも大和シリーズはあるんですが、うちにはこの3つしかいませんw

紅葉時期ではないので他の大和さんとの見分けがつかない状態ですが、紅大和というからにはきっときれいな紅色に染まってくれるんでしょう~
大和シリーズはロゼットがすごくきれいで好きな品種です♪
・・・徒長させなければ、ですけどw


エケベリア ローラ
  DSCN2959.jpg

この子、大好きーーーーーっ!!

肌の色も葉っぱの形もロゼットも、なんてきれいなエケベリア~
この子が溶けてしまってたら、落ち込んでたよきっと。


エケベリア アロンソイ
  DSCN2962.jpg

実物を見ると何とも微妙な葉色が素敵な子なんですが、画像だと伝わらないですねw
冬にカチンコチンに凍結して、一時は葉っぱがボロボロと落ちてしまい、もうダメかと。。。
復活してくれてよかった・・・


アエオニウム カシミヤバイオレット
  DSCN2964.jpg

エケベリアじゃないですけど。
わが家で初めての夏を越したカシミヤです。
同じバイオレットでも、サンシモンの方は夏に非常に弱いのに対し、こちらのバイオレットは最強!
炎天下のハウスの最上段にて、余裕で夏を越しました♪

水切り状態でロゼットが閉じ気味ですが、これから灌水頻度アップできれいに広がってくれると思います。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

昼夜の温度差が付いてきましたね。
明け方は露が降りてるし、ハオが活き活きと輝き始める季節になりました。
くすんでしまった窓系の子たちも、すぐにキラキラと透明度を増してくれることでしょう♪
こうなると、バルコニーに出てる時間が長くなってしまうんですが、自分でもホントにゲンキンだな~と思うわw
夏の間は「もうこんなしわしわ見たくないし!」だったクセにね(^^;



2010.03.26 *Fri

新入りのエケたち♪

まっこと、久―しぶりにお日さまが
でも、北風がとても冷たくて、冬ですw
時折吹く強風にビクビクですよー
またハウスが・・・なんて、先日の悪夢が蘇ります
あ~ヤダヤダ(><)


今週は画像を全く用意してなかったので、朝コンデジでパパっと写してその場凌ぎをw
今日は雨も止んで日が射してたので、やっとハウスに行けたー!・・・って、勝手口を出て1.5メートルほどの距離ですけどw


エケベリア ラウ30  
  DSCN1571.jpg

これ欲しかったのー!!
先日ようやく見つけて購入
オークションだととても手を出したくはない価格に跳ね上がってるのを何度見たことかw
よかった~待ってて

  DSCN1573.jpg

タイプがいくつかあって、産地ごとに違いがあるらしい。
小型ってことだけど、今よりも大きくなるのかな。。。
現在2号シャトル鉢にIN
株元からは仔を吹いてるので、これでもう親株。

ツンツンした葉先がぽちっとピンクで、可愛い


エケベリア ラウ165
  DSCN1575.jpg

最初のは30で、こちらは165。
どちらもラウ氏に関係ありなんだと思うけど、詳細をググってもデータが乏しいのでわからずw

  DSCN1577.jpg

30よりもぷっくりとした葉っぱ。
こちらも小型種とのこと。
株元に複数の仔が♪繁殖力は旺盛と見た!


エケベリア アモエナアルバ
  DSCN1578.jpg

アモエナとアルバの交配種だそう。
淡いお色味がとても上品な印象。
・・・このお色、確か超強健種のグラプト・秋麗と同じような気が~
秋麗がこうなってても、上品だとは感じたことないけどw


 「ベビーたちの食欲が日一日と増してくると、成長の方も比例してくるので、今の育児室が狭くなるのも近し。
順調にいけば、2週間後には新たに2匹のベビー誕生となるし、そうなったら育児室はハッチリングに回さないと。」

と先を考えて、昨夜はせっせと自作ケージを作ってみました!
100均で売ってる20㌢×25㌢ほどの単行本ケースの蓋部分の一部を、カッターで切り取ってメッシュを張り、側面にインパクトドライバーで数か所通風のための穴を開けて完成~の予定(^^;
材料の一部をまだ調達してないので、昨日は蓋を切り取って側面に穴を開けるところまでで作業終了w
あとは園芸用のしっかり硬い鉢底ネットと、ビニールテープを買ってきてから仕上げを。
成体は無理だけど、ヤングサイズまではこのケージでいけそう♪

レオパの親はレプロケージで天井には遠赤外線のヒーター装着、床下の半分ほどにはパネルヒーターを仕込んで、サーモで24時間きちんと管理。
子供たちはパパ・ママケージを置いてあるラックの横のレオパ専用温室に住んでおります。
こちらもサーモでコントロールされたヒーターに、それぞれのケージの床下3分の1ほどはリボンヒーターでホットスポット有。

昨年もっとハッチすると思っておもいきって温室を導入したんだけど、結局ことごとく失敗したので実際に使ってるのは温室の上半分だけw
今はまだベビーも小さいのでショコラとバニラのケージの横に並べてるし、孵卵中ケースまで並べてるので、いっぱいいっぱい~
そろそろもう一段下を使わないと無理なんだけど、ここの分のリボンヒーターがないのよね。。。
・・・またハチュ用品発注かけなきゃかw

暑い地方原産のレオパなので、日本の寒い冬はいくらCBとはいえ致命的。
保温はとても大事なことなので、ケチってらんないのよねw
同じヤモリでも、アニスはクレスなので、レオパほど温度を上げる必要はないんだけど、それでも側面1か所と底面の計2か所は、パネルヒーターで保温してます。

こうやって、それぞれのケージや温室をあったかくしてあげてても、肝心のお部屋が寒ければ焼け石に水ってもんで。
・・・室内はエアコンを24時間、20℃で稼働させてますよー!

家族ですから、必要経費ってことでw
・・・がんばって働きます~


2010.03.05 *Fri

パールフォン復活♪

エケベリア パールフォンニュルンベルグ
  IMG_2170.jpg

久方ぶりの植物ネタw
と言っても、撮影したのはかれこれ1.5月ほど前なんですけど(^^;

普及種で珍しくもなんともないんですけど、個人的にこの子には深ーい思い入れが・・・。
もう2年前のことなんですけど、まだ引っ越す前の足の踏み場もないベランダ栽培場の頃、足の踏み場がないってのに無理矢理足を踏み入れて~
この子が植わってた鉢をおもいっきり踏んづけたんだよ~!
径が2センチあるかないかの小苗が・・・バラバラに(TT)

うぅ~ん・・・1枚の葉っぱが1センチなかったかな。。。
葉挿しをするにも耐えるだけの体力があるかどうかも怪しかったんだけど、とりあえず詫びを入れながら転がしといたの。
案の定乾燥に耐えられなくてほとんど干からびて☆になってしまったんですが、なんとか2つほど成功しまして♪
ひとつはちゃんと鉢に植え付けて、もうひとつは適当に寄せ植え鉢に放置。←本当に詫びる気持ちがあったのかって話w
鉢に植えた方がこの子で、もうひとつの寄せ植え鉢に放り込んだ方は生きてますけど辛すぎてまだ豆ですw

  IMG_2171.jpg

一時はどうなるかと思ったけど、現在は9センチ角ポットいっぱいに生長してくれました♪
なので、軒下放置組です(^^;←詫びる気持ちは!?

  IMG_2176.jpg

紅葉すると、ほんのりローズカラーに染まって、地味ではあるけど優しげで美しいですね(^^*)
復活してくれて、ヨカッタヨカッタ


お天気がずーっと悪くって、紅葉が薄れてしまいそうw
いつになく真っ赤に染まった虹の玉も、中心から緑にぃー!
気温がグンと上がったので、生長再開もあるから仕方ないかな・・・。

凍結して気持ちがダークになってしまったハオ達も、中心からもりもりと新葉を展開し始めてやる気満々!
でも、また来週の月曜から寒波が来るらしい・・・凍結が怖いわ
花冷えっていいますから、まだまだ気を抜けませんね~


2010.02.03 *Wed

いたって健康体ですけどね~w

エケベリア グスト
  013.jpg

エケベリアの「グスト」。
素はオクのオマケの1カットだった記憶が。。。
現在は立派に茎立ちした盆栽風の1鉢w
高さが20センチ以上になってるので、カメラに収まりきらず省略(^^;

別名は「森の妖精」だとかー

  015.jpg

葉挿しで増殖容易。
株元には捥げた葉っぱを転がしてあるので、このようなおちび苗がいくつか。

  016.jpg

こっちはちょっと育ったおねーさん苗。
既にこの子の株元にもおちび苗がw

  017.jpg

茎立ちした親苗の方。
明るい黄緑色の葉縁は紅色に染まって、コントラストが美しいです♪


あ~ははは~(^^;
見事にぶっ飛ばしましたね~立て続けに
なんかどうもPCに向かうって動作を、心が拒否しててw
家でもメール確認程度の必要最低限しか立ち上げなかったりw
画像がないわけではなかったんですけどね・・・。
更新してないにもかかわらず遊びに来て下さった方々、どうもありがとうでした♪

コメントのお返事もものすごく遅れてしまってて、申し訳ありません。。。
楽しく拝見させていただいてはおりますので、今しばらくお待ちください~ごめんね~


2010.01.29 *Fri

パールなプリンセス♪

エケベリア 真珠姫
  IMG_2148.jpg

「真珠姫」という名で入手したエケベリア。
白粉をまとった姿が、真珠のようだというのかな(^^;
この辺の新しげなエケベリアは、わけがわかりません

  IMG_2150.jpg

ツンと尖った葉先。
高貴なお姫様ってか(^^;

  IMG_2154.jpg

この前ガチガチに凍結させてしまったんだけど、ピンピンしてます~
姫にもかかわらず、お強いようで(^^;

  IMG_2152.jpg

寒さにさらされて、水も切ってて、日当たりも最高なのに色が付かないってことは・・・紅葉はしないタイプなんだろうか?

まだ葉数が少ないので雰囲気がイマイチですが、もうちょっと大きくなってくれたら出るかな~?姫の実力が。


先週購入した大量の国産レモンを、鮮度が損なわれないうちになんとか消費しようとレモンピールを作ってたら、すっかり更新するのが遅くなってしまったわw
初めて作ってみたんだけど、なかなかうまい具合に出来ました♪
保存がきくし、パン生地に混ぜたりお菓子作りに利用したりと、用途はたくさんあるし♪♪
輸入レモンでは作りたくないので、今のうちに作っとかないとね~
先日作ったレモンのジャムの方も、めちゃくちゃ美味しくって、ハマってます(^^*)

明日はこれまた大量に購入した紅玉を消費せねばなので、コンポートを仕込みます~
ジャムはもう作ったしw

手間暇かけたことは何かきっかけがないとなかなかやってる時間がないので、切迫感に捉われないとやらないのよね、私w
早く使わないと腐るー!と、焦りが大事です(^^;

家人が来月は出張やお付き合いゴルフ旅行で半分ほど家にいないらしいんで、今のうちにおいしいものでも食べさせてあげようかなと・・・最近はわりと真面目に台所でがんばってますー!


2010.01.26 *Tue

もふもふ♪

エケベリア 赤い渚
  IMG_2160.jpg

「青い渚」ってのは知ってるけど、「赤い渚」なんてのもあるんだー!なんて、物珍しさで購入したこの子。
入手したのは昨年の秋だったんで、赤くなくって緑だった。

  IMG_2161.jpg

ちょっと遠目からみると、こんな感じのバランスの悪さw
到着時がね~(ーー;
蒸れちゃっててポロポロと葉っぱが捥げる捥げるw
画像の向かって右側の部分がかろうじて残ったのよ
あんまりにも酷い状態に、クレーム付けようかと思ったぐらい
・・・我慢したけどw

大きな苗だったのが、一瞬のうちに径1センチほどの生長点を残す程度のヨワヨワ苗に早変わりw

  IMG_2164.jpg

あれから4カ月ほどが経ち、やっとここまで生長。
って、やっぱエケベリアは早いわ(^^;

  IMG_2166.jpg

もふもふの毛皮のコートの下は、赤くなってきた♪


昨日のお昼休み、家に帰ってみると・・・レオパのちょこさんがぁ~!卵産んでたw
この前ちょこさんの顔に血が滲んだような跡があって、同居してるスノーさんの顔も念のため見てみたらやっぱり血が滲んだような跡があって、こりゃ交わりやがったなwなんて思ってたとこだったんだけど、実際交わったのはもっと早い時だったようで、もう産んでしまった~!
 ※ヤモリの交尾は半ば無理矢理なんで、いやがるちょこさんに噛みつきながらことに及ぼうと思ったスノーが、ただじゃぁ~させないわよ!とばかりにちょこさんの逆襲に遭ったものと推測される。

今年は繁殖しない方向でいたのに、ずっと同居させたままだったので、自然の流れのままこうなってしまった感じw
予定外だったので、産卵床なんて用意してるはずもなくー
昨日慌てて発注を掛けた次第。。。ハッチライトw ※孵化率抜群と評判の産卵床です。

さっき届いたんだけど、封を開けてすぐだと冷たいので、現在レオパ温室で温めてますが・・・丸一日は適当な保温で保管してたんで、ちゃんと埋めてあげても今回の卵は無理っぽい。
せっかくちょこさんが生んでくれたので、ものは試しで埋めてみますけどね~

普通は抱卵したら気が付くものなんだけど・・・うちのちょこさんってば、普段からメタボ体型なんで、脂肪なんだか卵なんだか判断付かなくって(^^;
おニクが厚過ぎて、卵も透けて見えなかったよ~


2010.01.25 *Mon

女雛畑♪

エケベリア 女雛(群生)
  IMG_2179.jpg

昨日に続き、軒下放置組より。
気が付けば、すごいことになっていた「女雛」
現在9㌢角ポットからめいっぱいは見出し中w

  IMG_2183.jpg

この子が親株。
3年ちょっと前に入手した時は径が2㌢程度の頼りない苗でしたが、今ではすっかり子沢山。
子供の数は、計り知れずw

一昨年の夏に一度ベロベロに徒長させてしまい、無残な姿に。
その後なんとか締め上げに成功はしたものの、茎立ちしちゃったまま切り戻してないんだよね~(^^;
当然のごとく、気根がボーボーしておりますw

  IMG_2185_20100124162036.jpg

鉢も手狭だし、そろそろ根詰まりもしてそうだし、植え替えを・・・とは思うものの、ぶっちゃけこういう鉢には手は出したくないw
・・・切り戻して植付けなんかすると、また殖えちゃうもん
ううぅ・・・なんか考えようw


エケベリアは寒い冬もきれいよね~♪
カラフルで、お花が咲いてるみたい(*^o^*)
(・・・水切れシワシワハオ画像を撮ってない言い訳とも言うw)

昨日は昼間は良いお天気だったんで、パァーっとお水でも~といきたいところだったんだけど、夜間~朝方の冷え込みを考えると、とんでもないことw
昨年までは凍結なんて気にせず、ジャブジャブ灌水してたんだけどね~
今の栽培環境では無理ですw
この時期はハオもきれいな時期だったんだけどなぁ・・・


2010.01.21 *Thu

名前も可愛いピンキーちゃん♪

エケベリア ピンキー
  IMG_2096.jpg

カット苗を入手して、やっとちょび根が出たとこ♪
もう2カ月ぐらい挿してあるような気がするけど、寒いからでしょうね~伸びが遅いw

葉っぱがまだらになってるのは、泥水を浴びたせいです~
洗い流せよwなんですが、寒いのでお水はかけてません。
だって、軒下より寒いハウス管理なんだもん(^^;

  IMG_2099.jpg

一番南側のラックの一番下の床の上に置いてますが、南側なので日当たりはよいです。
なので、綺麗な発色♪

  IMG_2100.jpg

葉縁はよく見ると、ギザってる。


昨日今日と春のような陽気だったからでしょうか、ハウス内のハオ達の生長点が、ひときわ輝きを放ってました。
潅水は全くしてないんですけど、雨が降ったりしてハウスの床を雨水が伝うので、夜間に湿気を浴びるせいでしょうね。
氷点下になる朝はもれなくその湿気が凍りついて、おニク凍結の元なんですけど(^^;
明日の朝からはまた平年の気温に戻るそうなので、ますます怖いですw


2010.01.19 *Tue

親チワワ♪

エケベリア チワワエンシス
  IMG_2104.jpg

我が家の古株エケベリアのひとつ。
葉挿し&胴切りなどで出来た子は、方々へお嫁に行きました。
なので、この子は親株ね♪

  IMG_2113.jpg

でも、中心がなんか変じゃない?
実は生長点が消滅しちゃったんですよw

昨年だったかな・・・気が付いたのは。
葉挿しで殖やしておいた仔がいるので、何もせずにそのまま放置してましたが(^^;

  IMG_2108.jpg

最近久しぶりによく見てみたら、仔を吹いてた♪

  IMG_2110.jpg

こっちにも♪

・・・また殖えるけど

生長点異常のせいで、中心がこんもりしちゃってイマイチ不格好w
葉挿しっ子の方は綺麗なロゼット作ってくれてるんだけどね~


福岡地方は明日は雨だそうで、暖かな夜です。
今日は完全防寒の必要もなさそうなので、エアパッキンシートを1枚掛けただけにしときました(^^;
ほんとは何もしなくてもよさそうな感じなんだけど、念のためw

夜間閉め切ったハウス内の湿度は結構高いようで、何気にハオが生き生きとしてる感じ。
といっても、1か月ほど潅水はしてないので、たかが知れてますが(苦笑)
水遣りしたいけどね~まだもうちょっと我慢w


2009.12.08 *Tue

大怪我からの復活♪

エケベリア ゴールデングロー
  IMG_1816.jpg

ちょこんと鉢に座ってるように見えますが、少々茎立ちしてます。
前は茎立ちが嫌いだったんだけど、今は結構いいかな♪と思ってるの~
夏場にお水をあげても、蒸れる心配が減るから(爆)

  IMG_1819_20091206172555.jpg

一昨年の冬に、うっかり霜に当ててしまって、葉っぱに酷いダメージを受けたこの子w
深刻な部分は枯れ落ちて、非常にバランスの悪い状態になり、以後アマアマに管理してたらすっかり忘れちゃってて、気が付いた時は酷い徒長苗になってた

それから一転して締め直し、生長点が充実してきたところでカットして仕立て直し。
梅雨場に多少伸びちゃったけど、なんとか復活したかな♪

  IMG_1823.jpg

夏場は黄色っぽい緑色だったのが、現在は紅葉でほんのり赤くなってきた。
カットした胴体部分からは仔も吹いてて、めでたく予備も確保。
親子共々、霜にだけは注意せねば!


セダム 「虹の玉」の絨毯(葉挿し)
  IMG_1826.jpg

20㌢×30㌢ぐらいの育苗箱にばら撒いておいた、セダムの「虹の玉」。
これ全部、今年の春にbisuiさんから分けていただいた「虹の玉」を植え付ける際、バランスを整えるために毟った葉っぱを転がしておいたものです♪
一体いくつあるんでしょうかね~?気が遠くなるので、数えたことはないです(笑)

生長が早い種なので、徒長しないように辛めの管理。
水遣りはしっかり乾いてから数日後・・・ってか、思い出したらあげてるんで、月に2~3回程度かな。。。
表面がさらっと湿る程度にあげてます。
なので、ほんの数時間で乾いちゃうのよ(^^;

シャビアナ「ピンクフリル」の花茎葉の葉挿しと、捨ててもいいんだけど捨てられない「玉葉」の捥げちゃった葉っぱが一部混じってますが、育苗箱一面に広がる「虹の玉」の絨毯。
気温が低いので冬場は生長がとてもゆっくりですが、春暖かくなったら、ニョキニョキと毛足の長い絨毯になりそう♪


2009.12.07 *Mon

アイスが溶けて崩れたw

エケベリア ラズベリーアイス
  IMG_1805.jpg

「ラズベリーアイス」という名称で入手したエケべエリア。
なんだか「チワワ」と「花月夜」を足して2で割ったような姿だなぁ・・・こんなだったっけ?

こういう時は、過去画像を引っ張り出してきて比較よ!

  IMG_9187.jpg

ってことで、入手した今年の2月ごろの様子がこちら↑。
わはは~w ラズベリー色したアイスクリームの形してるわ(^^;

  IMG_1803.jpg

再び、今。。。
要するに、梅雨時期にぶわっと広がったものの、夏場~現在にかけて絞り込んだよ~って過程が、形に表れてるかと(^^;

  IMG_1810.jpg

ハウスに入れてもらえず軒下ラック組。
日当たりは抜群なんだけど、やっぱり福岡あったかいのかな?ようやく色付いてきたところ。

  IMG_1806.jpg

撮影したのは夕方なので分かりづらいけど、逆光で見ると、葉縁は透けてるんですよー!

  IMG_1812.jpg

このアングルだと、同じような顔した子がたくさんい過ぎて、誰なのかわかんないね~


今朝はこの冬一番の冷え込みだったんじゃないだろうかw
車の屋根が凍ってたし
植物が凍りつくような程ではなかったみたいだけど、念のためハウスに全部突っ込んでおいてよかったかも。。。

ハウスといえば、最近ハウスの中が動物性の堆肥の臭いがするのはなぜだろう?んなもん使ってないけど・・・って思ってたんだけど、昨日その原因が判明w
犯人は・・・七宝樹の花だった

土曜日にその七宝樹のお花に、巨大なハエのような虫が3匹、ずっとまとわりついててねー!
なんでこんなハエみたいなのが寄ってたかってるんだろ!?ってその時はあんまり気にしてなかったのよ。
で、昨日ハウスで色々やってたら、やっぱり臭いのがどうも気になって・・・ハエみたいなのがたかってたことを思い出して、おもいっきり七宝樹花の香りを吸いこんでみたらば!!

 「クッサーーーーーっ!!

あのたかっていた虫は、ハエだと確信したです

七宝樹の花って、臭いんだね。。。
そういえば、キク科だっけねぇ。。。


2009.11.30 *Mon

赤いシリーズ♪

今日のタイトルの「赤いシリーズ」・・・懐かしい
・・・わかる人にしかわかんないけど(^^;


エケベリア グラウス
  IMG_1751.jpg

育てが辛すぎるその上に、素焼きの鉢入りw
・・・ちっとも大きくなんないよ~(^^;
もうかれこれ1年ほど育ててるんですがねー
その辛い状況下のせいか、真っ赤鋭角ハート

・・・もっと優しくしてあげようw


エケベリア 大和姫
  IMG_1755.jpg

大和姫は大量にあるんですが、この子は春に挿し木した子だったかな・・・?
当時は径が1センチ強の極小苗でしたが、2号鉢いっぱいいっぱいまで育ってきました♪
このところの気温低下で、だいぶ色が上がってきて、まだら模様もはっきりとし始めました。
まだまだこれから~♪


エケベリア ハムシー
  IMG_1762.jpg

ちょっと前までは、もっと可愛らしいピンクだったのにぃw
色付き過ぎてドギツイ濃赤ピンクになっちゃったわ
この子も挿し木を繰り返したんで、そこらじゅうにたくさん(^^;
開花株もあったはずなんだけど・・・どこ行ったかな?


エケベリア 相府蓮
  IMG_1765.jpg

この子はハウス内ではなくて、南向きの軒下組。
日当たり十分、朝晩の低温にもしっかり当たってるので、きゅっと締まって良いお色味になってきました♪

  DSCN1175.jpg

↑は先月中旬の様子。
ひと月ちょっとで、ずいぶん変わりましたねー!


エケベリア 高砂の翁
  IMG_1768.jpg

巨大株を目指してるので、大きな鉢に植え替えたいんだけど~そこまで行き着きません
もう春になっちゃうかなw

こちらもハウス内ではなくて、南側の軒下組。
しっかり赤くなって参りました♪


一昨日・昨日と、しゃがみ込んで作業ばっかりしてたので、今日は持病の腰痛出てます。。。アイタタタ・・・w

苗をお送りするお約束の方の梱包をしようと思ったら、ハオ達には土曜日にしこたまお水をあげてしまったことに気付き←どんだけ出たとこ勝負!?
根が傷むので、乾くまで今しばらくお待ちください(^^;
ホースでジャブジャブ水遣りできるようになったのが嬉しくて、つい調子にorz
今週中には発送しますのでっ!!



2009.11.16 *Mon

ひーらひらのエケたち♪

引っ越してからというもの、土日のお休みにのんびりした日がないなぁw
実家に置いてあるおニクたちの連れ戻しも、まだ完了してないよ(ーー;
鉢がもうかなり小さくなってはみ出してる子なんかの植え替えもやりたいし、仔吹き株の株分けなんかもやりたいw
・・・来月は入院が控えてるから、結局すべて中途半端なまま今年が終わりそうだな、こりゃ(^^;

以前はフリル系のエケベリアはあんまり好きじゃなかったってのと、でかくなるから置き場所がないっていうんで敬遠してたんだけど、ハオと同じでエケの好みも広がるもんですね~最近はちまちま集めてたりして(^^;


エケベリア ドロシーライト
  DSCN1314.jpg

某店でカット苗を入手。
・・・安いんだけど、状態が・・・w
徒長し放題だね
入手してから1月ぐらい経つのかな?
根っこはもうきっちり生えてますが、上の方が・・・冬の間に締め上げようかと思います


エケベリア マリーンサンセット
  DSCN1310.jpg

こちらも確かカット苗だったはず。
・・・某店だよ、これも(^^;
安かったかし、締め上げれば済むことだから、文句は言わない~
発根済みですw


エケベリア プリンセスレース
  DSCN1311.jpg

引き続きこちらも・・・(^^;
この子は根っこ付だったような気がする。。。
・・・締め上げますっ!


エケベリア ミニベル
  DSCN1315.jpg

ミニベルさんが、だいぶ赤くなってきました♪
もっと赤かったんだけど、先週の長雨の日照不足のせいで、ちょっと緑に逆戻りしたみたいw


エケベリア ファンクイーン
  DSCN1316.jpg

夏の間は水を切り気味にしてたんでスカスカになってたんだけど~涼しくなって水遣りを再開したら、再びこんもりぱつぱつに復活♪
この子たちは古株で、我が家での4回目の冬を迎えます~(^^*)

  
いやぁ~寒い朝だったわw
今週の福岡地方は、ぐずついたお天気の日が多く、気温は12月中旬~下旬並みとのこと。。。
コタツが恋しくなりそうですね~


2009.11.07 *Sat

エケ徒然・・・

エケベリア 紅化粧
  DSCN1263.jpg

昨年春でしたっけ・・・bisuiさんにお譲りいただいた紅化粧です♪
イイ感じに色付いてきましたよー!(^^)/
茎がだいぶ長くなってきてるので、カットして仕立て直さなきゃ~


エケベリア アモエナ
  DSCN1258.jpg

この子も同じくbisuiさんから♪こちらは今年の春だったな~
株元には捥げた葉っぱの葉挿しベビーがたくさんいます♪
葉先が赤く染まって、可愛いのハート


エケベリア 黒助
  DSCN1257.jpg

生長遅いですね~w
でも真っ黒けの黒助、可愛いホッ ほっ


エケベリア 銀明色の花芽
       DSCN1261.jpg

銀明色さんから3本も花芽出てますっ!!
・・・株が弱ったりしないだろうか・・・?(^^;


エケベリア ラウリンゼ
  DSCN1256.jpg

ラウィ×リンゼアナのラウリンゼさん♪←わかりやすっ!!
生長は早いようで、鉢から思いっきりはみ出してます~
白粉をまとった美人さんですハート

  IMG_9015.jpg

今年の2月は↑な感じで、鉢の中にきちんと納まってたのにね!


ハオルチア 大工ピグマエア
  DSCN1264.jpg

意味はないんですけど、この子だけハオです(^^;
なんかとってもきれいだったので~♪
最近の朝晩の気温低下で、このときよりもうっすらピンク味を帯びててますますきれいですわー!現在は(^^*)


今日は夏が戻ってきたかのような暑さだったw
買い物に行く途中で見た道路脇のデジタルの温度表示は、27度だったよぉ~!
湿度が低いので、夏の同じ気温ほど暑くは感じなかったですけど、それでも長袖のカーディガンを羽織ってると汗だくになったしw
変な気候やね・・・。

実家からせっせとおニク運びも何回目だ!?
もう半分以上は運び込んだけど、まだ残ってるの、かなり(^^;
明日は昨日届いた温室の組み立てをせねばなので、残りはまた来週に持ち越しかなw


2009.10.19 *Mon

色々なエケベリア♪

ハオ以外のおニクは、ほぼ全てを実家で管理している。
毎週土曜日はメンテナンスに通うのがお決まりなんですが、紅葉を始めたこの時期は、ハオよりもその他のおニク達に目を奪われてしまいますw
なので、またまたいくつかまとめ撮りして参りました(^^;

では、どうぞ♪


エケベリア アルバ
  

この子はカラフルな紅葉はしないですね~寒気に当たると、白っぽくなる程度。
ロゼットが非常に美しい子なので、地味ですが好きです


エケベリア 相府蓮
  DSCN1175.jpg

夏場は緑一色でしたが、縁から徐々に赤く染まって来ました♪
これから気温が下がるごとに、全身がより鮮やかに染まってゆきます~(^^*)


エケベリア 大和錦
  DSCN1173.jpg

昨年夏に葉焼けさせてしまい、思いっきりサイズダウンさせちゃったんだけど・・・
再びサイズがアップして参りました♪

夏場は濃緑肌にゴマ粒模様が浮かびますが、紅葉時期はなんて言えばいいんだろう・・・
ベージュ?黄土色?なんかそのような不思議な色味になり、ゴマ粒模様は赤く浮かび上がって・・・不思議な魅力のある子です♪


エケベリア 月影の宵
  DSCN1165.jpg

パウダリーな黄緑肌が、だんだん赤く染まって来ました♪
この手のエケは、夏場は全く区別がつきません~(^^;


エケベリア ビオラセウス
  DSCN1143.jpg

ものすごい個性的な子です!
サイズもでかくて、4号鉢だっけかな・・・はみ出してますが(^^;

夏場はマダラのあずき色みたいでグロかったんだけどね~徐々にビオラの名のごとくすみれ色に染まりつつありまーす♪


エケベリア パリダプリンス
  DSCN1140.jpg

この子は収集初期の頃から鎮座する子ですが。。。
昨年の夏場、徒長してひっどい姿になっちゃってね
挙句の果てには葉っぱバラバラ事件も勃発したりして、散々な目に遭わされた子なんですわぁw
成長点付近に残った葉っぱは確か・・・3,4枚?(^^;
ようやくかつての美しい姿を取り戻しつつあります~

もげた葉っぱはもれなく葉挿ししてて、リトルプリンスになってますが♪


エケベリア 白鳳
  DSCN1183.jpg

この子は白鳳2号♪
2号ってことは1号がいるわけなんですが、タイプ違いだと思われます。
この子は肉厚の丸葉なのに対し、1号はきもーち葉が薄い感じで葉型もシャープ。
2号はまだ小苗なので、これからの成長次第では、タイプ差がなくなるかもしれないけどね~
2号の方が色白でもあります♪


エケベリア 古紫
  DSCN1181.jpg

葉挿しで殖やした子たちです♪
親株は近所の園芸店で救済した子。
トレーの中に一緒に収まってた他のおニク達は、元の姿が分かんないほど伸びてたり、あるいはすでに干からびてお☆さまになってたりしてたんで、みすみす見逃すこともできず連れ帰った子でした。

全国にお嫁に出したにもかかわらず、仕立て直しでカットしたり、ポロっと取れちゃった葉っぱをよせばいいのに捨てられず~葉挿しちゃったりw
どんどん増殖中~(^^;
ちなみに、この2鉢はほんの一部ですw

親とソックリ、きれいなロゼットの古紫ちゃんに成長したわー音符


こういうおニク系は、ハオと違って繁殖がとっても手軽なのがいいですね~♪
成長も早いし♪♪
でも、いい加減にしとかないと、自分で自分の首を絞めることにもなるんですよね~怖い怖いがーん


2009.10.13 *Tue

エケベリアがキレイになってきましたよね♪

エケベリア ドロシー(銀明の鶴)
  DSCN1099.jpg

しばらくお天気の良い日が続きそうなので、土曜日はみんなにお水をあげた。
ずっと秋雨でぐずついたお天気だったので、半月ぐらいお水を切ってたものだから、あげた途端にしっかり給水。
ドロシーちゃんもきゅっと閉じてましたが、こんな風に葉を広げてくれました。
お花が咲いたようで、可愛いぃ~ハート

  DSCN1029.jpg

先月は↑な感じで閉じてたのにね!


朝晩の気温低下で、エケたちの紅葉も徐々に進んでいますねー!
まだまだMAXには遠いですが、きれいに色付き始めた子たちをチラッとな♪


エケベリア 花うらら
  DSCN1096.jpg

葉っぱがベロ~ンっと広がってるせいもあって、径は15㌢ぐらいあります(^^;
中の方から詰まってきてるので、冬の間に締め上げ可能かと。。。
葉先がかなりはっきりと、赤ピンクに染まってきてます~♪


エケベリア プレリンゼ
  DSCN1095.jpg

「花うらら」によく似た「プレリンゼ」~
この子もだいぶ色付いてきてます~♪


エケベリア ミニベル
  DSCN1092.jpg

この子はよく伸びますねw
もうちょっと充実したら、切り戻し予定。
ほんのり赤く染まり始めてます~♪


エケベリア 花月夜
  DSCN1111.jpg

うすい黄緑肌にピンクの縁取り~♪
かなりボリュームのある子です~


エケベリア バーバラの蕾
  DSCN1104.jpg

「バーバラ」の蕾も出てきました!
ちょうどこの向こう側にも1本、バンザイをするような形で出てます♪

このままの状態でも十分可愛いぃ~おんぷ


エケベリア 桃太郎
  DSCN1115.jpg

チワワにソックリだけど、この子は「桃太郎」。
チワワ系の交配種だっけかな・・・?
爪がピンクに染まって、こちらも可愛いハート
・・・薬剤を散布したので、肌がマダラですけども(^^;


昨日終了のヤッホーオークションに、珍しくいくつか入札してたんですけど、惨敗したー!!
でも、大本命をひとつだけ落とせたので満足♪
競争相手ゼロでしたが(^^;
やっぱこの時期は紅葉でニク一倍綺麗になってる時期なので、エケベリアなんかは異常なまでの高騰ですねぇ
ビンボー人は、ヨダレ垂らして見るだけにしときます。。。


2009.10.05 *Mon

エケベリア色々~!

福岡地方は、今週もまたお天気が悪いらしいですw
台風がふたつも接近してきてるし・・・「こっち来るなー!!」って心の中で叫んでます

土曜日は出掛ける予定もあったんで実家へは行かず、昨日の日曜日におニク達の顔を見に行って参りました♪
植え替えたのは昨日記事の3つと、到着したセンペル苗を2つって、それだけ(^^;
あとはもうとっくに水が切れてるセンペルたちにお水遣り~♪

エケベリアが綺麗になり始めたので、いくつか画像を撮って参りました(*^^*)


エケベリア ローラ
  DSCN1035.jpg

白肌がほんのりとパープルピンクに染まり、なんて美しいんでしょう~!ローラさん~キラキラ
ロゼットも美しく、大大大大大のお気に入りハート


エケベリア キャッシーズ
  DSCN1032.jpg

まん丸葉っぱの縁取りの赤みが、だんだん濃くなって参りました♪


エケベリア ドロシー(銀明の鶴) 
  DSCN1029.jpg

梅雨時期に徒長のヤな感じ~だったんだけど、キュッと締まって復活♪
薄い緑葉が、ほんのりとほほ紅を差したみたいに赤く染まって来ました(^^)

  DSCN1028.jpg

上から見るとこんな感じ♪


エケベリア チワワエンシス
  DSCN1033.jpg

この子は2年半ほど前に葉挿しした苗です。
いくつか小苗ができたんだけど、この子だけ残してあとはお嫁に出しました。
現在はそこそこの大きさですが、まだ小苗のうちから仔を吹いて、もうすでにお母さん♪
ピンクのマニキュアが可愛いチワワ~好きムフフ


エケベリア 霜の朝
  DSCN1025.jpg

今年の春に仕立て直すため頭を飛ばした頭の部分です。
おしろいが落ちないように、触りません!水かけません!!
胴体部分はひとつだけですが仔が出てて~
もう切り離しても全然問題ないサイズなので、近々にはさみでチョッキーン!っと♪

うぅ~ん・・・
実物はもっと真っ白で、葉先はほんのりピンクで、ホントに綺麗なんだけど。。。表現しきれてないです(爆)


エケベリア「古紫」から伸びる長いものは・・・
  DSCN0887.jpg

8月末だったっけかな?
「古紫」から伸びる長ーい茎は花芽なのか、それとも高仔なのかわかんなくって。
最近判明!

  DSCN1069.jpg

花芽でした(^^;


エケベリア サブセシリス
  DSCN1057.jpg

下の方はちょっと間延びしちゃってるんで、上だけ!(爆)
白粉をまとった薄紫の肌に、ピンクの縁取り♪
もうちょっとダイエットしていただくと、絶世の美女になるかと(^^;


エケベリア リラシナ
  DSCN1060.jpg

この子はね~子株の方なんですよ!
で、この子がこんなに傾いてるその訳は・・・

  DSCN1061.jpg

親を踏みつぶしてのし上がってきたから!
しかも、親死亡w


エケベリア アロンソイ
  DSCN1037.jpg

この子は不思議なお色ですね~
メタリックベージュっていうか・・・ミルクティーのような色合いっていうか・・・とにかく、素敵♪ 
葉っぱの形も、独特だよね♪


2009.09.30 *Wed

エケベリア2種♪

お祭りの後はシンプルに・・・。


エケベリア 高砂の翁
  DSCN0991.jpg

昨年秋に訪問させていただいた、大阪在所の某美容室の30㌢を超える巨大なこの種に惹かれて、正月明けだっけかな~カット小苗を入手♪
2.5号鉢に余裕があるほどの大きさでしたが、現在にょきっとはみ出し中!
鉢が大きいほど大苗になるとのことなので、近々鉢上げしようかなアップロードファイル
中がもうちょっと充実してくると、ボリュームアップするかと♪

エケベリア達もちょっとずつ紅葉が進んで、華やかな色彩になってきておりますjumee☆faceA114R1


エケベリア 白兎耳
  DSCN0997.jpg

うさぎシリーズといえば、カランコエ属なんですが~こちらはエケベリア属のうさぎウサギ
白兎の耳で「白兎耳」ウサギウサギ

  DSCN0998.jpg

カランコエ属のうさぎより、毛質が軟らかくて肉厚なうさぎかな。


いや~先週末からぐずついたお天気でw
休み前に張り切って水遣りしたもんで、この蒸し暑さと悪天候で伸びちゃってきてるよ~(^^;
・・・サイアク(ーー;

ずーっと頭痛ズキズキだし、体もダルダルだしぃ~
気圧のせいね、きっと。。。


2009.09.01 *Tue

エケたち♪

エケベリア 古紫
  DSCN0883.jpg

先週の土曜日、実家に行った折に撮影してきたエケベリアたちより~
「古紫」~茎部分がビニョーン♪っと伸びているので、やや上からボロ隠し(^^;
梅雨時期はほとんど緑に戻っちゃって、葉っぱはビロンと広がるし最悪でしたがw
お盆過ぎてからようやく夏の日射しが戻って来て、半透明屋根付き駐車場の床に直置きなので、身を守ろうとお閉じになりましたわ~

  IMG_8327.jpg

こちら↑は昨年12月の、抜群に美しかった頃
・・・切り戻して仕立て直したら、この頃に近くなるかと(^^;
サイズダウンは否めませんけどw

  DSCN0887.jpg

この古紫さん、もうかれこれ3年ほど我が家にいらっしゃるんですけど、これまで栄養繁殖以外の自然な仔吹き及び開花の経験はございませんのにぃ~
こんなん出ました!

  DSCN0888.jpg

花芽なんだか、お子様なんだか・・・


エケベリア 銀明色
  DSCN0890.jpg

梅雨の最中に入手したもの。
長雨だったんで、伸びちゃうーーーっ!!って心配してましたが、ほとんど水遣ってないし~強光下に置いてるし~で、原形を留めたままどうにかやり過ごしました。。。

寒い時期は、ラメってる葉っぱがキラキラ輝いて、美しく変身することでしょう♪


エケベリア 茜牡丹
  DSCN0892.jpg

この方も前述の「銀明色」と共に、我が家へいらっしゃった方。
管理は同じく・・・

この時期でもきれいな茜色
寒くなるともっと深みが増すかな・・・

  DSCN0893.jpg

これはお子さまだよね?(^^;


数日前から朝晩の気温がぐんと下がり、寒いぐらい
日中は30度ぐらいまで上がるので、まだまだ残暑が厳しいですが、空気がすっかり秋になり~爽やかな暑さです。
・・・そろそろ秋の植え替えってか?(^^;
早めに植物たちを目覚めさせとかないと、秋の成長期に乗り遅れるねw
その前に、土と鉢を調達せねば


2009.04.16 *Thu

エケベリア’z♪

先週の土曜日に、実家で撮り溜めしてきたおニクたち~♪
今日はエケベリアなんぞを・・・

エケベリア ケペル
  IMG_0046.jpg

大人気で品薄状態ですよね、この子~
この春ようやく入手できました

ぷっくりメタボな葉っぱに、先っちょの紅色がもぉー!
かぁわいい~
どんどん殖えてほしい一品です~♪


エケベリア ラウィ
  IMG_0044.jpg

ニク棚の奥に置いたまま撮影で、ちょっと暗いですが(^^;
しかも、植え替えの時に触りまくったので、白粉ハゲハゲです

こんな扱いの「ラウィ」さんですが、エケベリアの女王様~


エケベリア マーガレットレッピン
  IMG_0056.jpg

「銀武源」にソックリなんだよね・・・この方w
でも、「マーガレットレッピン」ってお名前で入手
綺麗なロゼットの子で、大好きー


エケベリア 白鳳(小)  
  IMG_0065.jpg

紅葉中なので、うっすらピンク♪
白粉をまとった葉っぱ・・・の先は、またしてもお粉ハゲハゲ(^^;
触り過ぎかなw

  IMG_9449.jpg

↑は「白鳳(大)」
でかいより小さい方がカワイク見えたので、大がいらっしゃるにもかかわらず小を入手。
小さいの可愛い~
・・・って、大に対して失礼なっ!


エケベリア 黒助
  IMG_0069.jpg

大好きな黒系エケ♪
「ブラックナイト」と同じもの・・・?
似てるけど、葉っぱが違う気がする~
「黒助」はコロン♪で、「ブラックナイト」はシャキン!ってイメージがw
同一品種なのに名前が複数ってよくあるから、混乱の元だな~


先週の土曜日にハッチしたレオパベビーのミゾレたん♪
元気いっぱいで、毎日小さいデュビアを1匹ずつ食べてます~
もっと食べたそうにしてるんだけど、脱皮がまだなので満腹にはしてあげられませんw
消化機能の方もバッチリなようで、今朝起きて覗いてみると、大量のう○こしてました
体は小さいけど、臭いの方はオトナ並!・・・クッサー!!


2009.03.13 *Fri

エケの横綱!?

エケベリア 白鳳
  

昨年末に入手した エケベリア「白鳳」
群馬の名人の作出品種だそう♪

桃の「白鳳」にちなんだネーミングだとずっと思っていたが、ググってみると・・・大相撲横綱「白鵬」の9度目の優勝を記念して付けられた。との情報発見!
大相撲は全然詳しくないのだが~「白鵬」の9回目の優勝って、昨年末のことらしいので・・・信憑性ってどうなんだろね・・・?(^^;
私が入手したのも同じ頃ですが
・・・あり得んでしょうw

どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください~

  IMG_9455.jpg

入手直後は径20㌢を超える大株だった。
が!あまりにも葉っぱが開き過ぎてペッタンコだったので、直射にガンガン当てて締め直した。
前に育てておられた方は、遮光されてたんだなぁ・・・きっとw
外葉がさすがにグルっと1周落ちちゃったけど、おかげで締まっていい感じになったのでOK♪

  IMG_9460.jpg

夕暮れ時の撮影なので、葉っぱが夕日色に染まってますが実際はもっと白っぽい緑色。

大型で白粉肌のエレガントな貴婦人のよう
でも・・・私はエケに関しては、でかい苗よりちび苗の方が好きかも(^^;
この子は美人ではあるけども、可愛い・・・とは言えないので、この前ちび苗「白鳳」ゲッツ
うぅ~ん♪やっぱりちびサイズの方がしっくりくるなぁ~


2009.02.19 *Thu

ベリーベリーラズベリー♪

エケベリア ラズベリーアイス
  IMG_9187.jpg

先日の日曜に水遣りついでに薬剤散布したら、うっすら白粉がぽつぽつ剥がれて、マダラになっちゃった~!
・・・の前に、撮影しておいてヨカッタ エケベリア「ラズベリーアイス」
同じ名前でセンペルもあったな~確か
ネーミングかぶってるのって結構あるので、属種がないとどれのことかわからなかったりしますね

  IMG_9188.jpg

すみれ牡丹よりも肉厚だけど、チワワエンシスほど厚くはない。
この辺姿がよく似てるのが多いw
この辺りの交配種かもしれないね~

  IMG_9189.jpg

葉先はやや透けた感じ。
紅葉すると、全体的にラズベリーレッドに染まる

  IMG_9190.jpg

中の組織が透けて見えます♪

名前も姿も可愛いので、ずっと欲しかったエケベリア
念願かなってやっと手中に収めました~


今日から今週いっぱい会社の社長が東京出張で不在ーーーっ!!バンザーイ
いやぁ~いてもどうってことないんだけど、PCを打ち出すと長いからねw

うちの会社、事務所が2か所に分かれてて、普段は私がいる方じゃない事務所に社長はいらっしゃるんだけど、PCデスクは私がいる事務所の方に置いてあるので、PC扱ってる間はずっと同じ空間にいるような形なんですわw
・・・それが長いのなんのって

なので・・・今日からは私以外誰もいないっす


2009.02.14 *Sat

ドロシーライトじゃあないよ♪

エケベリア ドロシー(銀明の鶴)
  IMG_9170.jpg

エケベリア「ドロシー」 和名は「銀明の鶴」だとか
こうやって見ると、「ピーチプリデ」に似てるっぽい?
葉挿しで増殖容易、性質はいたって強健とのこと~♪
・・・まだ入手して日が浅いので、よくわかってませんの(^^;

  IMG_9171.jpg

うっすらと紅をさしたような色合い。
もっといじめれば、さらに色濃くなる。

  IMG_9172.jpg

真夏でも色が抜けにくくて、きれいな紅色をキープできるらしい。

  IMG_9174.jpg

巷でブーム中のエレガンス系統のような華やかさはないけど、素朴な感じのこういう子も好きだな~
お花型のエケ最高


いや~昨夜は久々に意地になっちゃいました(^^;
ヤッホー♪のオークションw
終わって冷静になって我が身を振り返ると・・・
 
 「バカじゃねぇの・・・

って感じ

しばらくおとなしくしていようっと・・・。


2009.02.12 *Thu

ピンク♪ピンク♪

エケベリア すみれ牡丹2号
  

先月エケ「すみれ牡丹」をご紹介したばかりなんですが、今日は「すみれ牡丹2号」のご紹介をいたします
・・・ちょっとした手違いで、追加の「すみれ牡丹」となってしまいましたw
いやぁ~オークションで、間違えて入札しちゃったっつーか、そのぉ・・・成り行きで
スペアだと思えばね

  IMG_8791.jpg

で、こちらは「すみれ牡丹1号」
2号よりも葉が密だけど、色付きがイマイチ。

  IMG_9165.jpg

こちらは2号。
径は1号と同じぐらいだけど、1号より葉数が少なくて、開き気味。
でも、先日の寒波に当たって、きれいに色付きましたっす
葉の縁がちょっと透けた感じで、きれい

  IMG_9164.jpg

白粉をまとった桃色肌。

  IMG_9167.jpg

欲を言えば、1号の姿形で2号のお色味ってのが理想w
・・・なかなか思い通りに育てられません


今日もお天気いいなぁ~
こんな日は、外で園芸したいなぁ~
・・・なぜか会社の中に籠ってるのが、ミョーにもったいない気分になってます

お天気がいいと、これから気になってくるのが花粉の飛散。
私は幸いまだ発症してないんですが、若干一名すでに花粉センサーが反応しているヒトが~

在宅中はチェックが入るので窓も完璧に締めてますが、いない間はこれ幸い
窓開けっ放しにして、室内置きのおニク達の通気を確保してる私って・・・オニよね、やっぱり


2009.02.04 *Wed

エケベリア アロンソイ♪

エケベリア アロンソイ
  IMG_9007.jpg

お花型のエケベリアが大好きだけど、こういうシブい感じのエケも大好き~
他には毛の生えたエケも好きだし、ひらひらフリルのエケも好き・・・結局、みんな好きなんですわ(爆)

で、今日はシブいエケの「アロンソイ」

  IMG_9012.jpg

すごく不思議なお色味です
小豆ミルクのような、茶色がかった淡いピンクのような~
紅葉が進むと、もっと濃い色になるんだったよな、確か

  IMG_9008.jpg

枯れた外葉は取り除いたらどうでしょう・・・ねぇ(^^;

まだ2号鉢サイズのちびなんで、もっと大株にならないと本来の魅力が楽しめませんが、こんな小さい爪もなかなか捨てがたいんだよね♪


私の回りで、一人また一人とインフルエンザで倒れてゆく・・・w
先月は妹が、そして昨日はその子供・・・つまり私の甥っ子ちゃん
確か妹一家は家族全員、予防接種は済のはず・・・
たぶん来週にはきっと、その甥っ子ちゃんと毎日べったりの実家の母に来ると見た!
ひゃ~!しばらく実家&妹の家に遊びに行くのやめよーっっと!!

インフルエンザの診断を受けた甥っ子が処方してもらって帰った「タミフル」は、耐性インフルエンザウィルスには効かないってことで今問題になってますが・・・
「タミフル」自体の副作用もいろいろ問題アリなわけで。
母によると、昨日甥っ子に「タミフル」を飲ませてからしばらく経った時、突然ムクッ!っと起き上がって、床をどんどんと叩きながらわけもなく怒り出したそう
・・・これっていわゆる幻覚症状じゃないの~!?(^^;

小さいお子さんなんかは、ほんとに気を付けて様子を見ていなくては、危険ですねーーーっ!!



2009.02.02 *Mon

ラウィとリンゼアナでラウリンゼ♪

エケベリア ラウリンゼ(ラウィ×リンゼアナ)
  IMG_9015.jpg

お花型のエケ大好き~
っというわけで、今日はエケベリアの「ラウリンゼ」
エケの女王「ラウィ」と「リンゼアナ」の交配種だそうです♪
ラウィはわかるけど、リンゼアナってどんな子か知らない・・・

  IMG_9017.jpg

ツンツン爪がピンク
まだまだ紅葉するんだと思いますが・・・昨年末に入手したばっかりなので、よくわからんのよね(^^;

  IMG_9019.jpg

こういうフォルムのエケって、よく似たのがたーくさんあるので、札落ちには要注意やね
肉厚でぷくぷく♪
・・・チワワや桃太郎さん辺りとよく似てる感じ


旅行休みで、結局5連休明けの久々の出勤です~もうすでにダルいw
お正月休みも長かったし、思えば先月は・・・まともに出勤した日がほとんどないような(^^;
当分はまじめにお仕事しないといけませんね!

とか言いながら、今月末はまたお休み取らなきゃいけないんだなぁ~
・・・国内温泉旅行が控えてます


2009.01.24 *Sat

エレガンス~♪

エケベリア エレガンス
  IMG_8797.jpg

大好きなお花型のエケベリア。
「エレガンス」は別名「月影」というそうな。
月の光ではなくて、お日さまの光を浴びて気持ちよさそう

  IMG_8804.jpg

ブルーがかったグリーンの肌。
紅葉で葉先からピンクに染まりつつあるが、明るい日陰程度のところに置いているので、これ以上は望めないかも・・・場所移そうね(^^;

  IMG_8802.jpg

こういう形のエケ大好きだけど、なんせ似たようなのが多いので、どこがどう違うのかあんまりわからんし
今はまだ大きさで区別できてるけど、サイズが揃ってきたら判別できなくなるだろーなw
札落ちに注意しよう


雪がはらはら舞ってます、今日の福岡~
もう午前の11時を回っているというのに、冷蔵庫を開けたときのような冷気が・・・

今朝は氷点下3度~4度まで気温が下がるということだったので、夕べのうちにベランダ多肉は室内に移動。
今は日が射してるけど、にわかに雪雲に覆われて雪国にチェンジしたりしてるので、ベランダに出そうかどうしようか迷い中・・・w

・・・うぅ~~~ん・・・(最終決断中w)

でも、やっぱりこのまま室内に置いてたらお掃除がしにくいので、外に出そう!!


2009.01.21 *Wed

マダラ模様が~っ!!

エケベリア パウダーブルー
  IMG_8829.jpg

昨日はハオルチアだったので、今日はその他多肉のエケベリアを~♪ 品種は「パウダーブルー」
紅葉が美しいこの時期は、画像を撮れる範囲でハオとその他多肉を交互にお送りしようかと
その他多肉、夏場は徒長べろべろが避けられないので、見せられないのよね・・・

  IMG_8831.jpg

名前が「パウダーブルー」なだけに、粉を吹いたような青肌。
夏姿の画像をネットで見た記憶があるんだけど・・・イマイチ生長するとどんな風になるのかよくわかってないのよ、実は(爆)
名前に魅かれて、ひと月ほど前に入手したばっかりなの~

  IMG_8834.jpg

葉縁が紅葉で赤く染まってきてるんだけど、このマダラはきれいに紅葉するとなくなるかしら・・・?
ビョーキみたいで、ちょっとキモイかもw


いやぁ~昨日は家人と喧嘩して、あったまにきたので、9時半過ぎに寝てしまいました~ 無言の抵抗ってやつ(^^;
あまりにも床に就くのが早かったせいか、目が覚めたらまだ3時半過ぎw
起きるのも寒いし、平日にもかかわらずこんなに睡眠時間が取れることなんて夢のようだったので、意地でも起きないぞ!態勢で布団を被ったまましばし・・・いつもの時間に鳴り響くケイタイの目覚ましの音楽で目が覚めた。スッキリ~っ

昨夜の9時半過ぎから今朝の6時まで・・・8時間少々w
休日より2時間ほど多く寝たんだなぁ~
・・・また喧嘩したときはふて寝しよーっと


2009.01.19 *Mon

群生株2種♪

エケベリア ケッセルリンギアナ
  IMG_8346.jpg

我が家のエケベリアでは古株の「ケッセルリンギアナ」
ケッセル~っていういのは園芸名で、学名では「albicans(アルビカンス)」って言うらしい

ムッチムチの葉っぱが可愛らしい普及種~♪

  IMG_8339.jpg

昨年の冬、いくつか仔を外して嫁に出したんだけど、繁殖力が旺盛なためこの通り(^^;
3号鉢にギュウギュウ詰、植え替えもしてないので、子供たちは1年以上経ってもちっとも大きくなりません~

所々、夏の日焼けによる傷が痛々しいなぁ・・・w

  IMG_8345.jpg

紅葉で色白美人になった子
青白肌で、紅葉による色の変化は地味だけど、寒さに当てると白っぽくなる。
この画像を撮影したのはもう1ヶ月以上前なのでほとんど色の変化が感じられないが、現在はほとんどの子が白っぽくなっています~


エケベリア ファンクイーン
  IMG_8307.jpg

こちらも古株エケベリアの「ファンクイーン」

  IMG_8299.jpg

こちらも子だくさん!!
といっても、母は嫁に出した~
足元にぐるっと生えてる子供たちの上にしっかりと覆いかぶさってて、子供たちの光合成に支障をきたすんでw

手前に生えてるでっかいのは母ではなく、姉です

  IMG_8303.jpg

こちら「ファンクイーン」も「ケッセルリンギアナ」と同じように青白肌ですが、こちらは紅葉で白~オレンジに色付きます。
画像は紅葉し始めたばかりの時のなんでうっすらって感じですが、現在はしっかり色が出てます~♪
・・・なら、きれいな紅葉姿を撮れよw なんですが(^^;
そのうち再アップしまーす!・・・たぶんw


全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。