This Archive : 2007年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.31 *Mon

ケバケバ♪

ハオルチア マジョールhyb.
  IMG_1286.jpg


今日は外が強風&雪なので、室内に置いてある新着分からご紹介。
寒いから、外のを持って来たくないしw
でもこの子、すごく好き

短葉でケバケバ。
窓の透明度はかなり高い。
中途半端な濃い緑の条理が、なんか気に入っている。

  IMG_1277.jpg


陽が当たって、きらきらしてる・・・きれい
画面左側にはお子様も♪

今日は大晦日。
年々、大晦日だ~正月だ~って気分が失せていくのは、気のせいだろうか・・・w

このブログを開設してから20日。
ご訪問いただいた方、どうもありがとうございましたm(__)m

今年の秋は、色々忙しくて植え替え、カキ仔もロクにできず・・・
春には滞っている植え替え・カキ仔もしようと思っておりますので、
カウプレなんかも設定する、かもしれません(^^)

では、みなさま、よいお年を~(^^)ノ




スポンサーサイト

2007.12.30 *Sun

オブーズ♪

オブツーサを並べて・・・
  IMG_1151.jpg


一度やってみたかった・・・オブツーサの整列・・・(^^;
さすがに全部並べると、何が何かわからなくなりそうなので
一部を公開。

とんがり頭グループ♪
  IMG_1155.jpg


ピリフェラとか、ディルシアーナ


こっちは丸い頭グループ♪
  IMG_1174.jpg


オブトルに雫石などなど~


んでもって、プチ塔♪
  IMG_1213.jpg



このオブたちは、一つのかごの中に入っているもの。
あとは、いろいろバラけてるので、またいずれ~


ちょこっとだけご紹介・・・
  IMG_1167.jpg


玉露です。IN3号鉢。
粒がとにかくでかい!
大きいもので、葉渡り2センチ。
透明度も高く、ぷりっぷり!


これは私が一番好きなオブ♪
  IMG_1217.jpg


巌オブツーサです

  IMG_1230.jpg


仔株。
中がブルーに染まってる
小粒だけど、すごくきれいな品種♪

オブツーサは成長が早いだけに、きれいに育てるのは結構難しいw
ちょっと伸び気味だが、気にしないで(^^;
梅雨、きらい・・・w





  

2007.12.30 *Sun

ヘルバセア♪

H.herbasea RIB0727 near KGB,Worcester  輸入苗
  IMG_1053.jpg


比較的肉厚。
青味がかった濃緑色。
大型になりそう。

  IMG_1041.jpg


トゲトゲ~


H.lupula JDV94-36 Villiersdorp  輸入苗
  IMG_1115.jpg


ヘルバセア変種。
肉厚で、窓もはっきりしている。
ノギは少な目。
とてもヘルバセアとは思えない~

  IMG_1070.jpg


ね?ちがうでしょ~?(^^)



H.herbacea v.paynei GM563 McGregor  輸入苗
  IMG_1120.jpg


こちらもヘルバセア変種。
小型でとげとげ。
とても可愛らしいです♪

  IMG_1124.jpg


トゲトゲびっしり!

ヘルバセアは旧名ルテオローザ。
ルテオローザのほうがなんとなく素敵な響き・・・

この種も集め甲斐がある。
手元に5~6種類あるが、それぞれ特徴があるもんだ。
今日のトップにご紹介したものは、手持ちの中では一番変り種。
色味が存在を主張していたので、アップしました♪








2007.12.29 *Sat

すごいボリューム♪

ハオルチア コンプトhyb.(CP-1)
  IMG_1027.jpg


コンプト交配種CP-1です。
CPなので、コンプト×ピクタでしょうね♪
現在4号鉢。・・・重い・・・w

  IMG_1008.jpg


全身ガラス体でしょう?

  IMG_1005.jpg


中心は、ほんのりピンク♪

  IMG_1016.jpg


厚みもなかなかのもんです♪

今日は所用で、朝から福岡に行ってきました。
行き帰り、ずっと一人で運転・・・w さすがに、ぐったり
・・・帰省ラッシュに引っかからなくて、よかったっす




2007.12.28 *Fri

ぷりんぷりん♪

H.montaguensis n.n.ISI1028 Montagu 輸入苗
  IMG_0988.jpg


モンタギューといえば・・・ロミオ&ジュリエットしか思いつかなぁ~い(^^;
オリビア・ハッセーが美しかった 今はただのバ○・・・w

かなり肉指数は高い!しかも大型。
現在3号鉢サイズ。
窓はとても控え目。
エッジの部分に細く、葉の裏側に申し訳程度に・・・画像でお分かりいただけるだろうかw

  IMG_0982.jpg


葉の裏側から見た感じ、こんな♪
ちょいタマネギ型の葉。
ぷっくぷくなので、窓がきれいって品種ではないが、可愛くて好き

今日が仕事納めって方が多いのだろう。
かく言うわたくしも・・・
え?ブログの更新・・・?会社でやってるのよん♪ ←※決して真似しないでください




2007.12.27 *Thu

産地違い2種♪

H.venetia N of Hankey 輸入苗
  IMG_0917.jpg


gracilisから分類された種らしい。輸入元からの札には、まだgracilis N of Hankeyが付いていた。

  IMG_0915.jpg


こちらの葉先はこんな感じ。


H.venetia just E of Hankey 輸入苗
  IMG_0930.jpg


最初のものとは同地方だが、北と真東で違うらしい。・・・どこが・・・?(^^;

  IMG_0947.jpg


こちらの葉先はこんな感じ。

特徴を述べると~
北産のものは、全体的に丸みを帯びてボール型。
葉は短目で色は深味のある青緑。
葉幅は広目で葉数も多い。
ちょっと荒々しい感じがする・・・

対する真東産は、初々しい黄緑で、上にすっと伸びている。
葉は長目でスレンダー。窓は北産のものより透明度が高く、大きい。
葉数は北産より少な目で、ふわ~っとした印象。…儚げだ・・・

もっと遮光して育てれば、葉色もきれいな緑系の色が出るんであろうが
九州のクソ暑い夏を乗り越えるには、今のうちに鍛えておかねば!と陽に晒す~w

私の好みはちょうどEの方。
儚いのが好き

…こんな風にね、産地違い・タイプ違いが面白くて、どんどん集めてると~
すごいことになるんだよねw(^^; いえ、数が・・・w

昨日、もの凄い方からコメントを頂戴した。
実は、秘かに憧れていた~
当然先方様は私のことなどご存じありませんw勝手に覗かせていただいていただけですので~
お目に止めていただいたんだと思うと、感動~~!!
大変貴重な情報及びアドバイス、本当にありがとうございました(^^)
またひとつ、勉強になりました・・・。




  
  

2007.12.26 *Wed

小さな泉♪

ハオルチア 神楽獅子
  IMG_0951.jpg


ハオルチア 神楽獅子 ベークマニーの一種。交配だったっけかな・・・?忘れた(^^;
マイナーな品種ですが、私のとってもお気に入り♪
かなりの大型になるそうで、現在この葉数で3号鉢訂正!確認したら、3.5号鉢でしたサイズ。
・・・期待している

透明度は抜群!まるで水面のよう
上から見ると、葉の裏側がはっきり見える。
画像でお伝えし辛いのが口惜しい・・・w

IMG_0962.jpg


ミラビリス系のこういうラインが大好きだ

直射でこんがり焼くのが好きだが、この手のものはやっぱり、新鮮な緑色がよく似合う。
焼いてしまうと、最大の魅力の透明感が、損なわれてしまうしね~
焼かないように気をつけながら、陽に当ててます(^^;
ええ、べろ~んになりますから(爆)

クリスマスも終わってしまったので
テンプレをお正月仕様に変更。
今年も残り1週間・・・
年末年始と、外に出る機会も何かと増える。
皆さま、体調管理には、くれぐれもお気をつけくださいませ・・・







2007.12.25 *Tue

教訓のハオルチア♪

ハオルチア エンペラー
  IMG_0882.jpg


ハオルチア エンペラーです。
旧クーペリーのマキシマですね(^^)
普通のクーペリーと比べると、断然1枚の葉は巨大ですが、
エンペラー的には、やや細葉タイプのようです。
もう1株小さいのがいますが、こちらの方は達磨マキシマで入手。
旧名のままオクに出てたので、競り合うことなく落札♪
すごく硬作りのいい苗だったので、ラッキー
達磨の方は、画像のものより達磨葉です♪・・・なんのこっちゃ~w

このエンペラーさん、今でこそぷりぷりのぱつんぱつんですが
うちにやってきたときは、なんともしょぼしょぼのお姿でした・・・w
大きさ自体は今より一回り程しか変わらない(エンペラーの一回りは大きいけどね ^^;)んですが、状態がw
葉っぱはシンビのような黄緑、しかもしわしわで艶がない・・・
水が切れてるのか?とまず最初に思った。
土は赤玉100%だったので、即行植え替えることに。
根っこを見た。・・・動いてない・・・w
すべて茶色のヒモ・ヒモ・ヒモ~!当然毛根も生えてない。
ひと思いに、全部ぶった切ってしまおうか、とも考えた。その方が早かったりもする。
でもとりあえず、いつもアドバイスを頂いているO。さまにご相談・・・
状態をメールでお伝えし、お返事を待つ。
O。さまによると、水が多すぎたせいではないか、とのこと。
業者さんは成長を早めるため、赤玉多用で、灌水多目だったりするらしい。
確かにこの株、業者さんからの購入品~
O。さまのアドバイスに従い、水切りして養生すること約2か月・・・

      復活!!

結局根は切らずに、様子を見た。
処置が適切だったんだろう。元気に動き出してくれた。

この一件は、私のハオ栽培の教訓になっている。

   「なんでも水切れと思うな!」

ってこと。
いえ、今となっては当たり前なんですが、当時はまだ収集を始めたてでしたので
ストレートな解答(自己判断w)です~

業者さんから購入の赤玉100%培養土は、今でもすぐに自分の土に植え替えている。
ハウスの中の環境と、わが家の環境では、同じであるはずがないから(^^)
確実に、腐ります

  IMG_0893.jpg


ぷりぷりのぱつんぱつん♪

O。さま、あの時は適切なアドバイスをいただき、本当にありがとうございました。
なにかあった時は、また駆け込みますので
よろしくです~♪





2007.12.24 *Mon

~イヴだから♪~

  キラリーン☆


この葉っぱは・・・!?

  ピカ~☆


この横顔は・・・!?・・・あなたはだぁれ?

  ミラーボール☆


ハオルチア ミラーボール でした♪

今日はクリスマスイヴ。
なので、ちょっとゴージャスなものをご紹介♪
W6センチの割と大株。根元から仔も吹いてます。

ミラーボールといえば、グリーンでぱつぱつのイメージですが
この株はパープル~
はい。直射に晒してます(^^;
もう一つ小さいのを持ってますが、そちらはグリーン。
また別の機会にご紹介します。


H.cooperi v.leightonii ISI1399 Kaysers Beach
  IMG_0827.jpg


サンタクロースの衣装は「赤」 なんで、赤いもの・・・(^^;

  IMG_0830.jpg


窓はこーんな感じ♪


H.cooperi v.leightonii IB06973 Kiwane,SW of kaysers Beach
  IMG_0842.jpg


青味がかった、ベリーのような赤!なんですが、通り越してどす黒い赤ですw

  IMG_0847.jpg


1399よりも葉が細く、大窓。
葉先のノギもすうっと長く伸びている。

  IMG_0837.jpg


光を集めて、綺麗でしょ?(^^)

レイトニーは大好きな品種で、15,6鉢持っている。
産地が違えば、形も色づきも様々で、まるで宝石のよう。
今日は結構発色のいいものをご紹介しましたが、ほかのはもうちょっとかな・・・
いい色出たら、順次ご紹介いたします。
・・・でも今日、今年最後の水遣りをしてしまったから、また色戻るかも・・・w

では皆さま、素敵なクリスマスをお過ごしください・・・♪


    
  
  

2007.12.23 *Sun

ゴルドニアナ♪

H.cooperi v.gordoniana MBB6810 Joubertina
  IMG_0655_20071223150905.jpg


ハオルチアv.gordoniana です。
1年ほど前にシェーラムからの新着輸入苗を、業者さんから購入したもの。
flomシェーラムらしい、カリカリの根無し状態w
よくぞこんなに綺麗になってくださいました・・・

  IMG_0673_20071223150928.jpg


細目の美しい葉・・・葉模様もくっきり。





2007.12.23 *Sun

大好きなクラッスラ 2種♪

クラッスラ アルギロフィラ
  IMG_0711.jpg


小型のクラッスラ アルギロフィラ。
まぁるい葉っぱがコロン♪ 可愛らしぃ~
冬型種なので、元気いっぱい!愛らしい姿を見せてくれています。

大好きなCちゃんのところからお嫁に来ました。Cちゃん、ちゃんと育ってるから!(^^)v

  IMG_0687.jpg


うっすら微毛


クラッスラ 神麗
  IMG_0721.jpg


何かと何かの交配種だったはず・・・あ~っ!思い出せないっ!!

  IMG_0734.jpg


こちらも微毛
微毛で白っぽい緑肌。紅葉でうっすら紫に色づいている。

クラッスラはこの世のものとは思えないユニークなお姿のものが多くて、好き





2007.12.22 *Sat

今日のレオパ♪

姫ちゃん♪
  何かぁ~?


ブレイジングブリザードの姫です

  でぶり~んw


全身はこんなです・・・画像の色、悪いなぁ・・・w

  ママの手はあったかいなぁ~zzz


レオパは夜行性。(・・・といっても、ほぼ1日中寝てますがw)
ゆえに、昼間はすやすやzzz・・・

撮影のために無理やり起こしましたが、寒さのため体色が悪くなってきたので慌ててケージに戻すw
ごめんね~姫~~っ!!




CATEGORY : レオパードゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2007.12.22 *Sat

きらきら・むちむち♪

ハオルチア オラソニー
  IMG_0581.jpg


ダルマ葉で、大型。
大きな窓がきらきら
しっかり締まったいい状態で成長してくれています。
今年の猛暑だった夏も、たいして遮光しなかったけれど、ダメージを受けることもなく乗り越えてくれました♪ よい子(^^)
真ん中から伸びる棒状のものは、花芽です♪
でも、どれとも花が合わないので、交配はできない~w

  IMG_0585.jpg


裏窓もうつくしー!!

  IMG_0614.jpg


オラソニー山脈♪

現在3.5号鉢。まだまだ!



2007.12.21 *Fri

ちびちび・・・

ハオルチア 白帝城
  


ハオルチア交配種の最高傑作と言われる「白帝城」
当然お値段も最高・・・w
さすがに大株は高くて買えないので
「小さい時から育ててこそ、愛着が湧くというものよw」
と、自分に言い聞かせる・・・。

おチビとは言え、値段はやっぱり「白帝城」様であった。

ちなみに、この「白帝城」・・・
ハオルチア名で使用されているが、地名としても使われていて←こちらのほうが真正
中国重慶市奉節県の長江三峡に三国時代に位置する地名であるとのこと。
ハオ交配種の「白帝城」と、何か関係があるのか・・・!?

入手直後より、若干中身が充実してきた。
W3.5センチ IN2.5号鉢

  IMG_0558.jpg


トゲトゲだらけの葉っぱ♪




2007.12.20 *Thu

ハオルチア1号♪

ハオルチア クーペリーv.ピリフェラ 細葉タイプ
  IMG_0491.jpg


私が初めて手にしたハオルチア、ピリフェラです。
1年ちょっと前・・・(^^;

初めて実物を目にしたときは、衝撃でした。
こんなへんてこりんで、美しい植物があったとは~!!
まさに、目からウロコが落ちました(^^)
それまでは観葉植物をちまちま育てていたんですがw

お譲りいただいたのは、某有名ハオ女王様
そうとは知らず、ヤフオクで(^^; サイトは観葉を探してチョロチョロしてたら、偶然たどり着き、ずっと見せていただいてたんですが・・・
ご本人だと知った時は、うっそーっ!!っていう感動でした
以来、ただ単に同郷というだけで、すっかりお世話になってしまい・・・エレさま、いつもありがとうございます←あ、名前出しちゃった!ま、いいか・・・知らない人はいないし♪

  IMG_0494.jpg


ちょろ毛がキュート

  IMG_0508.jpg


これが自然の産物ですからね☆
うちにやってきたときは2号鉢サイズのちび苗。
現在2.5号鉢ぱつぱつ。

カウンターが静かに回っています・・・
ダブってカウントしないように設定してあるので、私じゃないことは確か・・・(^^;

偶然でもご訪問いただいた方、ありがとうございます。
まだまだ初心者で、腕も知識もないですが、とりあえず私のコレクション成長記録ということで
ご容赦くださいませ。善しも悪しきも~(爆)




2007.12.19 *Wed

レア、かなぁ・・・?

H.transiens MBB6825 S of Geelhoutboskloof  輸入苗 
  IMG_0567_20071219095908.jpg


上記の名前で輸入しました。flomドイツ~♪
・・・あまり見かけない・・・? 私は初めて見たんですが・・・(^^;
新種なのか、名前変更でこうなったのか・・・どなたか詳細ご存知の方、ご一報くださいw

  IMG_0573.jpg


頭は丸く、葉質は繊細。
植付けのときに葉の間に挟まった土を爪楊枝でつんつんしてたら、
葉っぱに突き刺した!(^^;

シンビとトランシエンスの特徴を合わせ持っている、そんな感じ。あくまでも、私見ですがw
パウダリーなんだけど、窓は結構透明度高し。

  IMG_0575.jpg


チクチクの肉牙♪
最後は色が濃く写っているが、実際は上の2枚の色。
可愛らしい黄緑です♪



CATEGORY : ハオルチア

2007.12.18 *Tue

シンビフォルミス~♪

H.cymbiformis,DMC06152 Confluence of Lushington and Kowie River 輸入苗
  IMG_0409.jpg


なにやら長ったらしいお名前ですが・・・w シンビです(^^;
ピンクに紅葉するタイプらしい。
画像ではわかりませんが、葉先はほんのりピンクがかってきています。
大型で、むちむち。
紅葉していなければ、パウダリーな白肌。
もうちょっと灌水すれば、まだまだ膨れそう。

  IMG_0417.jpg


成長点は、こんな感じ♪
現在3号鉢。
根元から3,4つ仔吹き中・・・さすが、シンビw



CATEGORY : ハオルチア

2007.12.18 *Tue

私の栽培場♪

一番上~
  IMG_0380.jpg


真ん中~
  ベランダ~♪


奥の棚~
  IMG_0381.jpg


一部ですが、こんな感じ♪  
  ベランダ~♪


ハオルチアは品種別、性質別に分けて、カゴにIN!
棚の一番上、2.3番目では、陽当たりが違うので、ローテーションして置いています。
画像には写っていませんが、このスチール棚の向こう側にもあるの・・・w
それと、ベランダの手すりの上・・・
ここが一番まんべんなく終日陽が当る所で、レイトニー系とか、黒・紫オブ系とか、ミラビリス系とかを置いています。
でも、風には要注意!
うちは南西の方角にこのベランダがあるんですが、この時期は西風が強くて、気を付けとかないと、かごごと吹き飛ばされて、悲惨な状況になるの~!!
去年、それで何度泣いたことか・・・w
画像の左右にも置いてますが・・・ごちゃごちゃなんでヒ・ミ・ツ


CATEGORY : ハオルチア

2007.12.17 *Mon

『砂糖』つながり①

氷砂糖 群生
  


先日は『黒砂糖』をご紹介したので、今日は『砂糖』つながり①ということで・・・(^^; ←①ということは、まだ続くのか!?w
ハオルチア 氷砂糖です♪

中ほどの真っ白な仔は、独り立ちはムリだろうなぁ・・・w
  IMG_0548.jpg

  IMG_0545.jpg


斑物はあんまり好きではないので、さほど持ってはいない。
その数少ない斑物の1つです~
結構、斑回りのよい仔が着いてて、ぐるっと1周。
春になったらバラそうかな・・・とか密かに考えてる。
親がちっちゃくなりそうだからね(^^;

・・・「金のなる木♪」別名でそう呼んでいる←オイオイw

CATEGORY : ハオルチア

2007.12.16 *Sun

夕焼けバディア♪ 今朝到着したばっかり~

ずっと欲しかった、夕焼けバディア
  夕焼けバディア


なかなかよいタイプに出逢えなくて・・・やっと見つけた!
一目惚れ~
この土は、あちらですよ、あちら
わかる方には、わかっちゃいますね~(^^)

  IMG_0476.jpg


この窓の盛り上がり
かぁ~っ!たまらんっ!!

きらり~ん
  IMG_0479.jpg



CATEGORY : ハオルチア

2007.12.16 *Sun

紅葉中♪

ファンクイーン
  ファンクイーン


夏の間、薄いグリーンで、なーんの変哲もなかったファンクイーンですが・・・
紅葉してとてもきれいに変身♪
クリーム色の肌に先っちょがほんのりオレンジピンク。
茎立ちしないので、きれいなまま3号鉢からはみ出してますw
小さいほうはお子様♪
丈夫でよく増えます・・・w 葉挿し率も100パーセントだったりw

分頭してるしっ!w
  親株さん



レズリー
  レズリー


もっと寒さと陽に当たると、さらに赤みが深まります。
仔吹き旺盛w

ほらね!
  もりもり♪



チワワエンシス
  チワワエンシス


ネーミングも可愛いけど、お姿も可愛い♪

ツメはプリティーピンク。ラブリー

  ツメ、ツメ☆




2007.12.15 *Sat

今日のレオパ♪

マックスノーマックパステル!?
  PICT0073.jpg


  コピー ~ PICT0074


  PICT0075.jpg


スノー君、無理やり起こされ、オモチャに♪


2ヶ月前の画像はこちら
  PICT0099.jpg


大きくなって、ママはうれしいぞー!!





2007.12.15 *Sat

黒砂糖だよ~♪

ハオルチア 黒砂糖
  IMG_0370.jpg


ピン甘っ!
  IMG_0371.jpg


メチャ高かった『黒砂糖』w
左側にはお子様が
単頭のまま大きくなってほしかったんだけども・・・
こんなところから仔吹きされたら、外せないw
腕がないもんね~(^^;

CATEGORY : ハオルチア

2007.12.15 *Sat

ガステリア~♪

ガステリア グリーンアイス
  IMG_0338.jpg


美しいライン
  IMG_0336.jpg



福岡は、今日は雨・・・。
昨日から気温もぐっと下がって、現在の気温11℃w
なのに、余計に寒くなりそうなネーミング『ガステリア グリーンアイス』
どうも交配種らしい・・・
葉は、すべすべ滑らか。
筋状に入る濃緑の模様が、とても美しい品種。


ペペロミア ドラブリフォルミス
  IMG_0345.jpg


一般で出回っているドラブリフォルミスとは、別タイプとのこと。
・・・ピーピー豆みたい(^^;

CATEGORY : ガステリア

2007.12.14 *Fri

スレンダーな美しさ

ハオルチア ヘレイ
  ヘレイ



今日は硬葉系で♪
画像は、某激シブハオ販売店のイケメン(ということにして・・・)担当者様よりいただいた
ハオルチア ヘレイです。
未発根状態でわがやへやってきたんですが・・・
ほらほら師匠!ちゃんと発根しましたから~

青磁色の肌に、カンナで削り取ったような感じの葉の縁・・・
軟葉系のような窓はないけど、大変美しいフォルム。
自然が生み出した「美」の世界をひしひしと感じてしまう・・・
v.ザントネリアーナと並べてると、どっちがどっち!?なんですが(^^;
ただ・・・うっかり不用心に触ってしまうと、めちゃくちゃ痛いですw
きれいなものには、棘ですね~

硬葉系も、すごくきれいで、大好き

CATEGORY : ハオルチア

2007.12.13 *Thu

ジュラシックパーク

でも、可愛いんですよ~w
  疲れてるのに、起こさないでよぉ~
 

脱皮したての艶肌ちょこ
こうやってアップで見ると、やっぱりアルビノの瞳だなぁ~
明るいところだと、もっと薄いはず。
でも、これぐらいのほうがいいかな・・・ドン引きされそうだしね(^^;
うちにやって来た時は、8.5グラムだった体重も、今は24グラム
たくさん食べて、もっともっと大きくなるんだよ~エサはコオロギよん♪

 


2007.12.13 *Thu

ピクタ2つ♪

ハオルチア ピクタ  焼けてますが、白銀系
  IMG_0285.jpg


ハオルチア ピクタ
  IMG_0284.jpg


上のものが父、下のものが母・・・で、実生してみました~
え!?画像?・・・(^^;
まだまだほんのもやし程度なので、もうちょっと大きくなったらUPします~w
・・・それまで、存在してれば、のおはなしですがw
ピクタは成長がゆ~っくりだからねぇ・・・

CATEGORY : ハオルチア

2007.12.12 *Wed

可愛いもの2つ♪

H.bella,Houtkloof,upper Elandasriver valley
輸入苗 向こう側が透けて見える透明度
  IMG_0224.jpg


H.cooperi v.venusta CL1 GM292 NE Alexandria
毛深いタイプ
  IMG_0261.jpg


bellaはもう1株輸入したんだけど、別タイプですw
同産地でも違うんだから、ホントおもしろいわぁ~♪

venustaも、画像の株が、手持ちの中で一番毛深い☆
同品種・同産地でも個体差ってさまざま・・・
集めだしたらキリがないの~w
・・・気が付けば、泥沼にハマっておりました(^^;


CATEGORY : ハオルチア

2007.12.11 *Tue

レオパ1,2,3~♪

  姫ちゃん

  ちょこちゃん

  スノー君


画像の上から順番に~

レオパ3号
ブレイジングブリザードの姫ちゃん。
H19年5月8日生まれ ♀
色白でムチムチ~
我が家で一番の美女です♪

レオパ2号
マックスノーアルビノのちょこちゃん。
H19年7月27日生まれ ♀
得意技は、シェルター強奪w
他の子がすでに入っているシェルターを
奪い取るのがだ~いすき♪な、やんちゃ娘・・・w

レオパ1号
マックスノーのスノー君。
H19年7月頃生まれ ♂
マックスノー・・・のはずだったんだけど、
成長と共に、黄色味が強く出てきて、
マックパステル!?になってしまいました。
画像は1ヶ月ぐらい前のものw
最近撮ってないから、撮らないと・・・ネ(^^;
CATEGORY : レオパードゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2007.12.11 *Tue

すっけすけ☆

H.transiens,De Vlugt,Klein Plassie River 輸入苗
  IMG_0288.jpg


2週間前に輸入した H.transiens,De Vlugt,Klein Plassie River
養生が済んで、ぷくぷく。
透明度高、葉脈くっきり。
陽にかざすと、溶けてしまいそうにはかなげです。

  IMG_0248_20071226155020.jpg

瑞々しい・・・ウットリ・・・




全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。