This Archive : 2008年01月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.31 *Thu

毛皮♪

カランコエ トメントーサ
  


新種ってことで入手。
うちにやって来て、かれこれ8,9が月が経過・・・
が、いっこも成長しとらん!

  IMG_3080.jpg


夏場は薄いグリーンだが、現在は紅葉中につきアプリコットオレンジ♪

  IMG_3081.jpg


ラウイのように毛足は長くないが、非常に密度が高いおケケ。

  IMG_3084.jpg


うちのうさぎシリーズ・・・
なぜか導入1年目はまったくうんともすんとも言わないw
生きてるのか、死んでるのか・・・(^^;
そういや、福兎耳は気がつかない間に死んでたなぁ・・・(泣)←現在別株でリベンジ中!
2年目になると、沈黙がうそのようにもりもりっと成長するんだけど~
…この子ももうすぐ2年目となる


スポンサーサイト

2008.01.31 *Thu

オブオブ♪やまやま♪

ハオルチア オブツーサ群生
  IMG_3095.jpg


オブ山♪
我が家で一番大株なやつ
現在4.5号鉢~
画像の暗くなってるとこ・・・ちびっこがビッシリくっついてます

  IMG_3091.jpg


もともと粒小さめのトルンカータ。

  IMG_3100.jpg

  IMG_3109.jpg


前回の水遣りから半月経過しているので、窓が濁っているが、透明度は高いタイプ。

  IMG_3105.jpg


ぎゅうぎゅう詰めなので、ちょっとした隙間を目ざとく見つけては、飛び出してるやつもw

  IMG_3102.jpg


親がどれだったのか、今となってはわかりませんw
外れるのが怖いので、植え替えもしてませんw
…もうこの鉢は限界だな・・・。
途中まで数えかけては、断念なので、何頭あるかはわからない。
同じのばっかりで、どこから数えたか、どこまで数えたか、わからなくなるしぃ~w

昨日載せたエメラルダですが、師匠にお尋ねしたところ、やっぱりビミョー。
きれいなシンビ!ってことだったんで、シンビ・・・かな?(^^;
とある産地(現在会社なので、データが手元にないw)のシンビv.シンビに酷似しているそう。
・・・深く考えるのはよそう・・・


  

2008.01.30 *Wed

水も滴るライトグリーン♪

H.emeralda MBB6925 Kok-se-pad  輸入苗  
  IMG_3023.jpg


瑞々しいライトグリーンが魅力のエメラルダ。
輸入直後は、葉がべろ~んと広がっていたが、
だいぶ形が整ってきた。

  IMG_3028.jpg


シンビフォルミスからの分類であるとのこと。ってさっき書き込んだが、再度調べてみたらビミョーですw
形はシンビだが、この葉の色艶は独特。

  IMG_3026.jpg


透明感はわりと高め。
葉の表面は、エナメルでコーティングしたかのような艶。

  IMG_3031.jpg


形を整えるためにやや強めの光線下に置いたが、葉痛みもなく・・・強いみたい。



H.bella MBB 6798 Houtkloof upper Elandasriver valley  輸入苗
  IMG_3141.jpg


  以前アップしたベラが、大きくなってきたようなので、経過報告。
1回りほど大きくなって、中心から新しい葉がもりもり出てきている。

  IMG_3145.jpg


小さいながらも、ガラス細工のような透明感。

  IMG_3150.jpg


やっぱり元はイザベラエ。成長が早いw

IMG_3152.jpg


大きさこのままで、もりもり群生したら可愛いだろうなぁ~♪




2008.01.29 *Tue

ガステリア~♪

ガステリア 臥牛
  IMG_3069.jpg


札についていた名称・・・

ギャルウケプリティータイプ

                                       ・・・w
Pたん、ギャルにウケるプリティーな臥牛さんは、元気です

  IMG_3072.jpg


このあっかんべーが、サイコーにプリティー

  IMG_3074.jpg


ごめんね、Pたん、向こう側の下葉、焼きすぎて枯れました・・・。



2008.01.29 *Tue

赤いおうちのぷりぷり♪

H.pilifera IB08618 Red House  輸入苗
  IMG_3126.jpg


Red House産のピリフェラ。
ヴェヌスタとの中間種とのこと。

  IMG_3127.jpg


遮光していても、青紫に発色して、非常に美しい品種。
個人的には、一番好きなピリフェラだ。

  IMG_3133.jpg


肉厚で、ぷりぷり。窓も大きい。
普通のピリフェラよりも多めの肉牙に、ヴェヌスタとの中間種であることにも納得。

  IMG_3131.jpg


割と小さなうちから仔吹きもりもり♪
この辺はヴェヌスタとは大違いだな~

  IMG_3138.jpg


これもタイプ違いがたくさんある品種。
・・・きっとこれから増えるなぁw 現在2株保有。




2008.01.28 *Mon

最近のヒット♪

ハオルチア スプレンデンス
  IMG_3046.jpg


ちょっとグロい感じが受け付けられなくて、好きでなかったスプレンデンス。
最近やっと、魅力を感じるようになった。

  IMG_3048.jpg


金筋、赤耳は好きではないが、こーんなツルピカ窓とか

  IMG_3043.jpg


こーんな霜降り窓は大好き

  IMG_3052.jpg

  IMG_3049.jpg


ドーム型でがっちり。
窓の盛り上がりも素晴らしい~
文句なく、手持ちの中で一番のお気に入り



2008.01.27 *Sun

トランシエンス2種♪

H. transiens RIB0165 Prince Alfled's Pass,S of Uniondale  輸入苗
  IMG_2988.jpg


透け透け種の代表品種、トランシエンス。
これは頭の丸い、可愛いタイプ。

  IMG_2992.jpg


色素・表皮共に薄いので、葉脈がくっきり。
真ん中の2本のツノは、花芽

  IMG_2997.jpg


ごくうすーい黄緑。
マットな質感。

  IMG_2999.jpg


はちきれそうにパンパンです。


H. transiens RIB0166 W of Patensie  輸入苗
  IMG_3003.jpg


こちらはトランシエンスとしては変り種、シャープな葉。

  IMG_3008.jpg


サテンのようなシルキーな肌質なのでわかり辛いが・・・透明度高いや~ん!

  IMG_3011.jpg


濃緑の葉脈のアクセントが、きれ~い

  IMG_3020.jpg


カエル色~

  IMG_3013.jpg


今日はタイプの全く違う2種をご紹介しました。
透感№1は、一番初めにアップしたこちら
この品種も産地・タイプ色々で、集め甲斐あります




2008.01.26 *Sat

レティ変ヘイリンギー2種♪

H.reticulata v.hurlingii Goudnym( エレミヤ産)
  


ぷりっぷりのヘイリンギー。
これはエレミヤ産のもの♪
うちにやってきたのは、確か昨年春だったと思う・・・。

  IMG_2957.jpg


小型でぷりぷり。
レティキュラータ(網目の意味)の名の通り、アミアミ♪

  IMG_2962.jpg


こうやって光に透かすと、透明度がよく分かる。

  IMG_2958.jpg


レティキュラータは、たくさんある大好き品種の中のひとつ。



H.reticulata v.hurlingii N of Robertson,near Rooiberg Winery  輸入苗
  IMG_2986.jpg


こちらは産地違い。
最初のものよりも葉のニク指数は高く、中型。

  IMG_2968.jpg


透明感もかなり高いもの。

  IMG_2981.jpg


網目もくっきり。

  IMG_2975.jpg


ぷりっぷり

あ~やっぱ可愛い、レティ




2008.01.25 *Fri

赤毛のアン♪

センペルビウム グリーンゲイブルズ
  IMG_2879.jpg


少女の頃は好きでなかったので、読んだことがない「赤毛のアン」
リアルでアニメも見てはいなかった。リアルで「赤毛のアン」?・・・年バレるってばw
…少女の頃から荒んでたんだろうか…w
大人になってから文庫本を読んだ記憶が~初めて触れた、アンの世界。…遅すぎw
―前置き終わり―

センペルのグリーンゲイブルズ
紅葉で緑から赤へと変わっている最中。

  IMG_2881.jpg


表面はうっすら微毛。
毛の生えたセンペル好き~

グリーンゲイブルズといえば「ジャンパナ」が好きで、よくお取り寄せしてます。
同郷の方しかわかりませんね・・・(^^; 紅茶です




2008.01.25 *Fri

ピンクなピクタ♪

H.picta(AP)
  IMG_2894.jpg


透明感のある窓に黒線、ピンクのモザイクが散る。

  IMG_2907.jpg


実際はもうちょっとピンク。

  IMG_2898.jpg


横から~
窓の盛り上がりがすてき

  IMG_2906.jpg


短葉でコロンとしたタイプ。
かなり好き~ピンクなピクタ
・・・だが、うちのピクタ、同じようなタイプばっかりだわ・・・w




2008.01.24 *Thu

おしろいパフパフ♪

エケベリア デスメチアーナ
  


真っ白なおしろいに、ほんのり紅をさしたきれいなエケベリア。
・・・下葉、べっとり指の跡がついてますね~(^^;
私じゃないですよ~
園芸界一のマニアックな音楽を好む、「あなた」のですよ

  IMG_2833.jpg


ほわ~んとした雰囲気に、なごみます・・・。
精神を病んでるので・・・w

  IMG_2836.jpg


きれいなロゼットだなぁ・・・

  IMG_2830.jpg


刎ねちゃおうかなぁ・・・





2008.01.24 *Thu

2号鉢のちび②♪

ハオルチア オブツーサ×ヴェヌスタ  
  IMG_2850.jpg


将来有望(?)の2号鉢おちび苗。
ヴェヌスタもオブツーサも、単種は大好きだが、交配種も好き~

  IMG_2852.jpg


オブツーサ優勢みたい・・・。

  IMG_2854.jpg


ヴェヌっぽいちくちくが、うっすらと・・・。
成長と共に、もっと特長出るといいなぁ・・・。


ハオルチア ドドソンピグマエア
  IMG_2856.jpg


葉がすらっと長めのピグです。
ドドソンコレクションのもの。

  IMG_2865.jpg


もうちょっと膨らますと、お顔がはっきりするかも。
ここ数日寒いので、あまり潅水してないです~・・・って、画像はこの前の日曜に撮りだめたものですがw


プレゼント品の梱包が終わったので、本日郵便局(今はJP)持込にて発送いたします~
到着まで今しばらくお待ちください
極寒の地にお住まいのIさま、今お水切ってますので、もうすこーし待ってネ
発送した方は、発送後(夜になります)個別にご連絡差し上げます




2008.01.23 *Wed

センペル♪

センペルビウム ヌーヴォーパステル
  IMG_2867.jpg


センペル ヌーヴォーパステル。
これは今年入手したもの。
この品種は持っていたのだけれども、昨夏の猛暑で☆に・・・
かなりの品種がやられてしまい、やっぱ灼熱の太陽ギラギラ九州ではかなりのムリがあるので、
収集はもうするまい!と心に固く誓ったのだが・・・
なんであるの!?(^^;

  IMG_2877.jpg


普段はあずき色。紅葉期には、赤紫に染まる。

数は少なめに、好きな種類だけぼちぼち補充・・・
もう増やしません!!






2008.01.23 *Wed

最も黒い♪

ハオルチア ブラックフォーム  
  IMG_2926.jpg


最も黒いとされる、ハオルチア ブラックフォーム 別名ブラックレディー。

  IMG_2944.jpg


真っ黒すぎてわかり辛いが、窓はちゃんとある。

  IMG_2932.jpg


光が当たって緑っぽく見えるが、真っ黒。
現在3.5号鉢。

  IMG_2933.jpg


一部斑入り。
ハケでペンキを塗ったような一筋。
この葉の左側の葉にも、極細いが同じような斑が入っている。
この種は斑が安定し辛いのだそう・・・。
この株も斑はこの葉だけで終わることであろうw

  IMG_2943.jpg


先日アップした黒部とはまた別の黒の味。
こちらは艶葉でとても滑らかな肌質。
ざらつき、ノギもなくすべすべ。




2008.01.22 *Tue

ひらひら♪

エケベリア シャビアナ ピンクフリル
  


シャビアナ ピンクフリル。
ピンクのフリル…だが、ピンクじゃないフリルw
正月の寒波できれいにピンクらしき色に染まりかけていたが、
その後のぽかぽか日和で、すっかり褪めてしまった
縁がなんとかピンク色…かな?(^^;

  IMG_2825.jpg


2日ぐらい前から天気は悪いし、クソ寒いしで、冷え症にはツライ・・・w
外は寒いけど、きれいな紅葉を望みつつ・・・
シャビアナさん、今日もお外で頑張ってちょーだいね




2008.01.22 *Tue

アナカン♪

アナカンプセロス フィラメントーサ 
  IMG_2849.jpg


アナカンプセロス フィラメントーサ・・・もじゃもじゃ♪

  IMG_2847.jpg


ぐーるぐるのまーきまき。
やわらかくて、ふわふわに見えるが、結構張りのあるもじゃもじゃ。

  IMG_2845.jpg


おもしろいお姿~


アナカンプセロス ルベルシー
  IMG_2841.jpg


コロンとした葉は、これからもっと色付いて、真っ赤になる。

  IMG_2842.jpg


てっぺんの真っ赤なころんは、カットした切り口から出てきた新芽。
もりもり群生してほしい

アナカンは、挿し木で増殖容易。
ユーモラスな姿も魅力の品種。 だ~い好きなんですよ~←前にも言ったw


発送準備もあるので、里親募集は一応締め切らせていただきます。
エケの古紫が、2コ余っておりますが、もしご希望の方いらっしゃいましたら、お問い合わせください。※終了いたしました。

ご応募いただいた方々、ありがとうございました。
皆さん古紫をご希望いただいて、助かりました~♪
葉挿しがほとんど成功してしまったので、殖えたけども、鉢数も増やしてしまいw
お送りする株は群生ですが、全て一枚の葉からの増殖品です。
頭をカットして挿していただければ、親株画像のようになりますし、
群生のままでもお花が咲いているようで、きれいです♪

準備出来次第、順次お送りさせていただきます。
今しばらくお待ちを~(^^)





2008.01.21 *Mon

ゼリーのお菓子♪

ハオルチア グリーンピグマエア 
  IMG_2884.jpg


グラニュー糖をまぶした、こんな感じのぜりー菓子を彷彿させる。
めっちゃ可愛い、グリーンピグマエアです。

  IMG_2886.jpg


遮光してると、瑞々しい緑、陽に当てて寒気に晒すと、紫に色付く。
ちょうど色変わりを始めた時みたいで、一つの株だが3色ミックス状態。
でも、それがまた変化があっておもしろかったり

  IMG_2891.jpg


条理は僅か。プチざらざら。

  IMG_2888.jpg


3色カワユイ


エケベリアの仔苗プレゼントにご応募いただいた方々、どうもありがとうございました♪
発送は数日お待ちください~
うっかり昨日の雨に当ててしまいましたw
・・・乾かしてからお送りいたします・・・(^^;




2008.01.20 *Sun

里親募集の画像アップです♪

エケベリア チワワエンシス(葉挿し苗)
  IMG_2800.jpg


同親株※参考画像
  チワワエンシス



エケベリア 野バラの精(胴切りカキコ苗)
  IMG_2797.jpg


同親株※参考画像
  IMG_2802.jpg



エケベリア ファンクイーン(葉挿し苗)
  IMG_2793.jpg


同親株※参考画像
  ファンクイーン



エケベリア ケッセルリンギアナ(カット苗※これからカットします)
  IMG_2819.jpg


同親株※参考画像
  IMG_2818.jpg



エケベリア 古紫(葉挿し苗)
  IMG_2815.jpg


同親株※参考画像
  IMG_2812.jpg



複数個ある同品種の仔苗の大きさ・状態は、画像と同等のものとなります。
いずれの仔苗も、w2センチ前後です(径6センチの2号ポット入りです。大きさの参考にしてください。)
※先ほど書き込み忘れましたが、抜き苗での発送となりますので、ご了承くださいませ~

たーっぷりと陽に当てていますので、よく締まった丈夫な仔苗、のはずです(^^;
ご応募いただいた順番で、大きいものからお送りいたします。
数量限定につき、万一ご希望の苗が終了してしまった場合は、ごめんなさい。
ご希望にお応えできません・・・w

では、お問い合わせはお気軽に♪




2008.01.20 *Sun

もらってください♪

葉挿しや胴切りで殖やした仔苗ですが、ご入用の方がいらっしゃれば・・・

 ・エケベリア チワワエンシス(3コ)終了しました。
 ・エケベリア 野バラの精(2コ)終了しました。
 ・エケベリア ファンクイーン(2コ)終了しました。
 ・エケベリア 古紫ミニ群生 (結構ある)終了しました。

 ・エケベリア ケッセルリンギアナ(4コ)終了しました。 
  ※こちらはカット苗になります

いずれもw2センチ前後の小苗になりますが、寄植えされる方や
これから育ててみたい方がいらっしゃれば、差し上げます。
右側にメールフォームがございますので、そちらからご連絡ください。
折り返し、こちらからご連絡差し上げます。
第4種便か定形外でよろしければ、送料は管理人もちです♪

親苗はすでにアップしてるのもありますが、画像等はまたのちほど・・・これから撮ります~






2008.01.20 *Sun

可愛い姫です♪

グラプトペタルム 姫秀麗
  IMG_2725.jpg


ピンクがかったオレンジの優しいお色味。
ぷりっぷりの葉が、びっしり!
小型で、可愛らしい

  IMG_2729.jpg


葉挿しで、どんどん殖えそう。
殖えても、困るけど・・・(^^;

  IMG_2730.jpg


同じくグラプトペタルムで「秋麗」ってのがいるけど・・・でっかくなりますw


いつのまにかカウンターが1000を超えました
二重カウントしない設定なので、私じゃないよね!っと、びっくりしています
遊びに来てくださった方々には、ただただ感謝・・・。
まだまだ腕が未熟なので、色々とお見苦しい点も多々、だとは思いますが
向上できるよう精進いたしますので、これからも可愛がっていただけたら、と思います。
ありがとうございました・・・







2008.01.20 *Sun

波平さん♪

H.cymbiformis v.obesa
  IMG_2780.jpg


シンビv.オベサです。
はちきれんばかりのコロンとした葉が、可愛い。

  IMG_2785.jpg


この長ーいノギが、波平のようでますますキュート

  IMG_2784.jpg


葉裏の模様も、おもしろいなぁ~

なんかね、ふと目がいって、手にとってじっくり眺めてたら、笑ってしまった。
日頃はすぐに通過してしまうんだが・・・(^^;
最近、気が滅入ること多くて~ほっとしたような、そんな気がした。
内側から、あったかくなるような、そんな感じ・・・。




2008.01.19 *Sat

真っ黒です♪シブイです♪

ハオルチア 黒部

  IMG_2665.jpg


スプレンデンスとか、色々絡んだ複雑な交配であろう、とのこと。
これは世間に出回る前に入手したもの。
・・・とある業者様に泣き落とし攻撃でw 女の涙には弱いのね

  IMG_2720.jpg


表面はざらざら。
真っ黒い条理が、窓を駆け巡る。・・・シブイ!!

  IMG_2706.jpg


またまた霧吹きすぎですわ(爆)  拭いたんですが・・・(^^;

ネーミング、「ゴジラ」ってのがぴったりかと・・・。
「ガメラ」ってのがいるし・・・。

真っ黒ブラックフォームに迫る黒さ。
ブラックフォームは艶葉だが、黒部はマットな黒さ。
真っ黒っていうより、若干紫入ってる感じ。
とにかくシブイ!!
生黒部は、サイコーですよ~






2008.01.19 *Sat

こちらもきれい♪

ハオルチア ミラビリス v.コンサンギネア(TypeA)
  IMG_2609.jpg


色付きが美しいのは、レイトニーだけではありません。
ハオルチア ミラビリス v.コンサンギネア (TypeA)です。
ジミ~な品種ですが、紅葉がとても美しいタイプ。
ミラビリス系に分類されているようだが、私のイメージを見事に裏切ってくれた。

きれいなオレンジ。
葉先に残るグリーンが、より一層、オレンジを引き立ててる。


  IMG_2621.jpg


日向で撮影。
色付いているのがよくわかる。

  IMG_2627.jpg


鉢を手に持って、丁度よい逆光加減を探しながら、シャッターを切った。ので、
ピントが甘いですが、ご勘弁w
撮り直そうと思ったら、バッテリー切れ!(爆)

ただいま充電中につき、完了したらまたアップしますね・・・たぶんw


充電が完了したので、追加!
  IMG_2642.jpg


コメントいただいてた男爵さま、葉はこんな感じです。
両方にノギはついてますが、量が違いますね~
片方はまばらです。
一応全ての葉を見てみましたが、みんなこんなでした♪






2008.01.18 *Fri

ドラゴン♪

ハオルチア 大型竜鱗
  IMG_2540.jpg


頂き物の竜さまです
大型です

  IMG_2544.jpg


シャキーン!!
かっこえぇ

  IMG_2549.jpg


上から~
つるぴかな竜さまです

  IMG_2581.jpg


トゲトゲの縁。

  IMG_2602.jpg


竜鱗の根は、茶色くて、ごぼうのよう。
状態を見るとき、結構迷ったり~w 最初はね(^^;

竜鱗も色んなタイプ揃えると、結構おもしろくて好き






2008.01.18 *Fri

ヴェヌスタ交配種です♪

ハオルチア 白肌オブツーサ×ヴェヌスタ
  IMG_2361.jpg


ヴェヌスタ交配種。
結構大株で、現在3号鉢ぱつぱつ♪
両親が白肌オブとヴェヌスタなので、葉の色はスモーキー。
焼くと、ヴェヌスタのグレーっぽい感じが出る。

  IMG_2365.jpg


この辺はオブツーサよね~普通にw

  IMG_2371.jpg


この角度からだと、ヴェヌスタのおケケが見て取れる…かすかにw

  IMG_2360.jpg


仔吹きの良さも、オブツーサ譲りみたい(^^)
もう少し育てて、春になったら外します。
形がいびつになりそうだしw




2008.01.17 *Thu

将来有望♪

ハオルチア シュルドチアナ 覇王城  
  IMG_2486.jpg


ミラビリス系・・・?だと思うんですが。
分類は詳しくないので、断言は避けようw きちんと勉強しようとは思っている(^^;

  IMG_2493.jpg


短葉でむちっとした透明窓がきれい。

  IMG_2494.jpg


大苗になると、むっちむちの葉が赤銅色に染まり、なんとも男前になるそうな。
・・・まだ片鱗もないがw

今回ご紹介するのは、2号鉢のちび苗シリーズ。
このブログを開設した理由は、成長を残したいから・・・だったっけ(^^;
あんまり登場してないなぁ~2号鉢おちびw ってか、初めて?(^^;

この株は、真夏に来たんだったよなぁ~しわくちゃな状態でw
ぷっくぷくになったでしょ!?Jさま



ハオルチア ギガス×ドドソンアラクノイディア
  IMG_2497.jpg


こちらも2号鉢。
小さいながらも、すでにトゲトゲです♪

  IMG_2501.jpg


こういうレース系は、夏に溶けるんじゃないかとびくびくなんですが、
先日のカミンギーも、まだアップしてないけどボルシーとかも、余裕で越してしまった
結構、強いんだ・・・w

  IMG_2503.jpg


ちび苗たちは、遮光気味に管理している。
水遣り頻度も、高め。
夏場は週1、冬場は二週間おきぐらい。
あとは様子見て、シリンジしたり・・・。
鉢が小さいと、土の量も少なくて、乾きが早いから~根にも負担掛けたくないしw
甘やかしてます~(^^;




2008.01.17 *Thu

長い産地名・・・w

H.arabesqua SS1009 Gamtoos hotel along Gamtoos River on old road from P.E to Cape Town  輸入苗  
  IMG_2530.jpg


なんて長い産地名なんだ・・・(--;
気を取り直して!アラベスクアです♪
イザベラエからの分類、新命名種です~
一般的なのは、Gamtoos River産ですね。

  IMG_2525.jpg


Gamtoos River産と比べると・・・大差ないですw
無理やりこじつけて言うなら、Gamtoos River産のものより葉幅広め、色は濃緑色。
個体差の範囲内ですわ・・・w
今度アップしますので、その時比較してみましょう(^^;

  IMG_2533.jpg


窓はそんなに大きくない。
葉は、シルキーな感じです。

  IMG_2535.jpg


親株です。
最初の画像の左側、仔株が~
ひらひらっとしてて、きれいな品種♪



2008.01.16 *Wed

ケ♪

H.cooperi v.venusta CL1 GM292 NE of Alexandria 
  IMG_2341.jpg


ヴェヌさま
あんまり大きいほうではない。INミニラン鉢~

  IMG_2339.jpg


細かい毛が、もふもふ
でも、毛は薄めかな~w 前回のに比べると・・・
前回載せたベヌスタはこちら


  IMG_2346.jpg


きらきら、シャンデリアみたい

  IMG_2325.jpg


毛が薄めなので、透明窓がきれい♪
ふぅ~ん・・・結構透明度高かったんだぁ・・・
アップで撮ってみたの初めてなので、知らなかった・・・

2号鉢サイズのおちび~3号鉢サイズまで6株。
全部顔が違う。
タイプ違い、産地違いいろいろ。
もりもり殖えてほしいのだが・・・
クーペリー系のくせに、成長遅いからなぁ~




2008.01.15 *Tue

つる~ん♪

ハオルチア ピグマエア  
  IMG_2508.jpg


ハオルチア ピグマエア です。

ピグマエアというと、表面のざらつきが特徴と言っていいかと思うが、
この種はつるつる。
一見、ピクタのようだが、ピグマエア♪

  IMG_2509.jpg


透明度もなかなか。
やや強めの光線下に置いているので、ちょっと濁ってますけど(^^;

  IMG_2510.jpg


切れ切れに入る、濃い条理模様がアクセント。

  IMG_2511.jpg


こんもり、形よく育ってる♪





2008.01.14 *Mon

満開♪

ヘルバセアの花が咲いた。
  


今日の福岡は快晴♪天気予報は曇りだったんだけどね・・・w
今のうち!ってことで、水遣り。
3週間ぶりなので、早いものはもう水をしこたま吸い上げて、膨れている(^^;

好天気で気温もぽかぽか。1月って、寒いんじゃなかったっけ?(^^;
ヘルバセアの花がきれいだったので、パチリ!

  IMG_2466.jpg


ピンク花です♪
わかりにくいので、白花と比較。

  IMG_2471.jpg


こちらはレティキュラータの花。

  IMG_2477.jpg


どちらも清楚で美しい。・・・ジミだけどね・・・(ボソッ)



全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。