This Archive : 2008年10月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.31 *Fri

Y園さまを訪問しました♪

朝一で男爵さんをお訪ねし、その後ランチを挟んで、伊丹空港のすぐ傍の~Y園さまにお邪魔しました
HPのトップを飾る建物画像がものすごいインパクトで~
初訪問でしたが、実物を前にして感動♪

ハオルチアももちろんですが、サボテンや多肉植物なんかも豊富で、ギュッと凝縮されてるような感じで置いてあるので、面積の割には、かなり見応えがありました。

  DSCN0229.jpg

ここではコノフィツムや、リトープスがなぜかとても目を引いたので、それ系画像ばっかりです~(^^;
私は管理がとても自信がないので、手は出しませんが・・・これは憧れの的だってことは知ってますよ~
「ブルゲリ」さん

  DSCN0230.jpg

いやぁ~もうデカくって~~!ビックリ!!
鉢の大きさ、2.5号だったかな~?
こうなるともぉ、河原に落ちてる石ですよ!石~!!

       DSCN0231.jpg

こちらはコノフィツムの何か~
花盛りで可愛かったです~
品種名は・・・わかりませんっ!

       DSCN0232.jpg

こちらはリトープス
とても鮮やかなグリーンで、玉のようにすごくきれいだった

  DSCN0235.jpg

こちらもリトープス これは知ってる♪「紅大内玉」
大量~~~!!

       DSCN0233.jpg

ちょびっと拡大♪「紅大内玉」といえば・・・ブロ友ユキさんを思い出します~
・・・おっと・・・今は紅○○○は、禁句だった・・・
※詳しくはユキさんのページをご覧くださいw

  DSCN0236.jpg

この手のものには、決して手を出すまい!と固く誓いを立てているけれども・・・この子は手元に置いてみたいなぁ~と、実は思っている
ブルビネ属の「メセンブリアントイデス」
このぼってりとしたメタボな葉っぱの先は、ツルンと透明窓
このまま連れ帰ろうかどうしようか、しばし心の中で葛藤
・・・この子の末長い幸せを考慮して、諦めました

最後の最後まで、おニクを堪能♪ついでに数点お持ち帰り(^^;
目の保養をしつつ、お気に入りを見つけてはお持ち帰り~で、ホクホクしながら帰途についた管理人でありました♪


金曜の夜福岡を出発して、2泊3日の初おニク狩り旅行でしたが・・・
あっという間に過ぎてしまいました。
ブログを通じて親しくなった方々とリアルにお会いして、ニク三昧に浸ったり、大阪のグルメを堪能したり。
とても中身の濃い旅行となりましたこと、終始お付き合いいただいた足長お兄さま・としさんご夫妻には、心より感謝申し上げます
せっかくのお休みだったというのに、朝から晩まで引きずり回されて、疲労困憊だったかと思います~ ごめんなさい

これをきっかけに、第2回第3回・・・と、継続したいなと思います
・・・もうコリゴリって声が聞こえてきそうです・・・

スポンサーサイト

2008.10.30 *Thu

続・男爵日記♪

美容室「モダンチョキチョキ」潜入レポート最終日♪・・・って、昨日が初回だったんだけどねw
今日は店内です

ダンちゃん’s ハウスの表札
  DSCN0220.jpg

今回、開店前のクソ忙しい時に、無理矢理訪問させていただいたその最大の理由!
モダチョキの看板犬としての重責を日々全うしている、コーギー犬のダンちゃんに会うためでしたっ!!

この表札の作製秘話もしっかりお聞きして参りました♪
なんでも・・・普通に四角い板材をちょっとずつノコギリで切り落としていき、最後はそんなやり方では到底まん丸になるはずもないので、アスファルトに擦りつけて、地道に丸くしたんだそうですよ
男爵さん、辛抱いいんですね~

ではっ!いよいよダンちゃんと初のご対めーん

       DSCN0219.jpg

あれっ?もぬけの殻
ではなくて・・・実はダンちゃん、この日の前日に後ろ足を傷めてしまい、急遽朝一でへ行くことになったそうです。
しつこく帰りを待っていたんですが、時間の関係でこの日は会うことが叶いませんでした。
ダンちゃんの健康が一番なので、仕方ありません~

       DSCN0221.jpg

こちらは気合を入れて眠る時の、ダンちゃんベッド
レジ台の下部分で、角になっているので、うっすら暗くてダンちゃんも落ち着くんでしょうね(^^)
会えなかったので、代わりと言っちゃあなんですが、しっかりとカメラへ

       DSCN0223.jpg

店内に設置してあるディスプレイ棚♪
「男爵日記」でも、たびたび登場しますよね(^^)
この一番下のところに頭を突っ込んで、窓の外を眺めながら寝そべってるダンちゃんの妄想を、頭の中で・・・

  DSCN0202.jpg

男爵さんご自慢のデケナヒー
さすが水遣り魔!ぷりっぷりで、がっちりした、カッコいいデケさんでした♪

  DSCN0222.jpg

天井からはドライフラワーなんかも、可愛くディスプレイ
画像では全然わかりませんけども、あじさいのドライフラワーは、色がきれいに残ってるの!
私がやると、いつもすっかり色が抜けて、汚くなってしまうんだけど、男爵さんがおっしゃるには、西日で一気に乾し上げるのがいいのかもしれないってことです~
生花もいいけど、こうやってきれいに長期間飾っておけるドライフラワーも、別のお花の楽しみ方だよね
こういう死角にも、さりげない演出の心配りがニクイぜ~「モダンチョキチョキ」~


楽しい時間が過ぎるのは本当に早いもので、開店前でお忙しいのを重々承知の上での訪問だったので、おみやげを渡しがてら、ちょこっとご挨拶して早々に退散するはずだったのに、お話上手の男爵さんに温かーく迎えていただいたもんで、ついつい調子に乗って1時間以上も居座ってしまいました~
男爵さんを拘束してしまってたので、開店前のお掃除を一人でする羽目になってしまった男爵さんのお嫁さま、大変申し訳なく思っております~

おみやげを差し上げる方だったのに、逆に男爵さんからたくさんおみやげをいただいてしまい、感激
前にお約束してたあんな子や、カッコいいこんな子や・・・男爵さんの実生っ子までたくさん!
こちらは後日ゆっくりとご紹介いたします♪

日頃男爵さんと交流のある方で、まだお会いしたことがない~!っていう方々は、ナマ男爵さんがどうだったか、ものすごく気になるでしょ~?
・・・熱く植物を語る、少年の目をした、素敵な方でしたよ
お仕事柄、ファッションなんかにも気を使っておられるので、実年齢よりも断然お若く見えました♪
お嫁さまも、とても爽やかでカッコいい女性でした~

最後になりましたが、お忙しいのにお時間いただいて、男爵さん・モチョスタッフのみなさん、どうもありがとうございました
これに懲りず、またやりましょーねっ!オフ会♪


2008.10.29 *Wed

男爵日記♪

みなさまこんにちは♪「男爵日記」のみゆきです

       DSCN0214.jpg

大阪某マンションの1Fにある美容室「モダンチョキチョキ」の看板犬「男爵」のほのぼの日記と多肉植物を、日々ご紹介してます♪

       DSCN0218.jpg

当店は、お客様に寛いでいただけるよう、ゆったりとした緑ある、癒しの空間作りを目指しております
店内及び、店外の植物は全て、スタッフが愛情を込めて育てております。
店の前にある植え込みも、店長の手作りです♪

  DSCN0217.jpg

美容室「モダンチョキチョキ」は、現在スタッフ大募集中!採用ご希望の方は、まずお電話でお問い合わせください♪

  DSCN0216.jpg

メニューはこのようになっております♪あらかじめご予約いただきますと、お待ち時間もなく、スムーズです♪

       DSCN0203.jpg

なんてことを本物「男爵日記」の男爵さんが解説したかどうかは置いといて~
行って来ました!モチョガーデン
大きな道から1本路地を入ったマンションの1Fに、植物好きなら思わず見入ってしまうようなたたずまい。
落ち着いた感じの、とても素敵なお店です

こちらは入口向かって右手にある寄せ植え色々。
黒法師のデカさといったら!!1メートルは超えてたかも
こうなると、多肉というよりは観葉「ドラセナ」チックです!ビックリ~!!
うちもこの姿を目指そう

       DSCN0204.jpg

そのお隣には、またもや巨大な、これは「高砂の翁」直径30センチ以上はあったと思う
男爵さんによると、こちらは西側になるので、夏の西日がハンパないそう。
なのに、植物はいたって元気で美しいの!
多肉植物の環境への順応性ってやつでしょうか。
厳しいモチョガーデンの夏に、慣れてるんだね~

  DSCN0206.jpg

おしゃれな緑いっぱい美容室は、壁にも手を抜きません!
ハンギングを多用して、センスよく飾ってありました

  DSCN0211.jpg

その中で、目を引いたのがこちら♪
淡いグリーンと、優しいパープルのグラデーションが、すっごい可愛い
こちらも寄せ植えになっていて、数種の植物が同居してます。
※草花の名前はさっぱりわからないおよび覚えられないので、本家「男爵日記」をご覧ください♪

  DSCN0207.jpg

街中の1角にある建物なので、スペースは決して広くはないんだけど、とにかくちょっとした空間を上手に利用されてました。
これはエアコンの室外機の上に板を渡して作ったスペース。
こちらは南側になるのかな・・・?
日射しが優しいからでしょうか、小苗などが置いてありました。

  DSCN0210.jpg

こちらは物置の横だったかな~
雨曝し組です
画像右側にちらっと写っているルビーネックレス共々、元気いっぱいに育ってました~

       DSCN0212.jpg

先日男爵さんもアップされてた「数珠珊瑚」です。
自然の造形美に、ノックアウト~

       DSCN0205.jpg

こちらも男爵さんが先日アップしてた「観葉アスパラ」
デカい!!やっぱり実物は、ものすごい迫力でした
この日は朝からあいにくの雨でしたが、植物たちにとっては、気持ちのよいシャワーだったようです。
緑が活き活きと輝いて、時間を忘れてしまうほど見入ってしまいました

前日業者様を2店ほど回って、画像を撮ったり撮らなかったり・・・
一緒にお付き合いくださった、ニク友としさんからは「男爵さんとこが、一番画像多いんちゃいますか~」とツッコミが入るほどパシャパシャと撮りまくりました(^^;

あと、店内の画像もあるんだけど、長くなるので明日へと続きます♪


2008.10.28 *Tue

府内某店レポート♪

東海道新幹線「のぞみ54号」車内風景
  DSCN0182.jpg

24日(金)のお昼まで仕事をして帰宅し、出掛ける前にお掃除&お洗濯。
レオパーズも私の留守中はエサ係がいないので、お腹いっぱい食べさせておいていざ出発!
最寄りのJR九州小倉駅より、のぞみ54号に乗り込んで、目的地新大阪へ~♪
奮発して乗車した、新幹線では初めてのグリーン車
金曜の夜とあってか、普通席の方はかなり混雑してたので、ゆったり静かに列車の旅ができてヨカッタ(^^)

  DSCN0190.jpg

いきなり日付が変わって、25日(土)午前8時半頃~♪
今回の旅行で、一番訪問したかった府内の某所。
表側の画像はないです(爆)
こちらは温室に向かって左側にある、多肉やセンペルを置いてあったコーナー。
某ヤフオクで、超高額落札されてた姫秀麗、今ならこちらにあるかもです

  DSCN0191.jpg

入口の右側には、プチオアシスが♪
画像ではわかりませんが、ちゃんとお水噴いてます

  DSCN0188.jpg

観葉植物の温室~!!

        DSCN0189.jpg

植物の間の通路を奥へ奥へと進んでいくと、一番奥の隠し部屋にはお宝が満載・・・ふひひ♪です

  DSCN0184.jpg

  DSCN0185.jpg

立ち入り禁止の札をくぐり抜けて階段を上って、2階からの眺め。
ジャングルみたい~

  DSCN0186.jpg

温室の反対側も♪

  DSCN0187.jpg

天井からは無数のチランジアが吊るしてあって、圧巻!!
かなり日当たりの良い環境。
温室の内部なので、湿度もかなりのもの。
うちのチラさんたちの置かれてる環境とはまるで正反対w
・・・どうりで色も付かないし、花も咲かないわけだ ちょっと反省w

  DSCN0196.jpg

再び1階へ降りて、カラフルなブロメリアの画像なぞせっせと撮っていると、温室主S氏がつかつかとやってきて・・・

『「ブログに載せてもいいですかぁ~?」とみんな一生懸命画像撮ってくけど、そんなしょーもないどこにでもある画像なんか撮っても、しゃーないやん~』

  DSCN0197.jpg

『そんな花、どこにでもあるでぇ~』

       DSCN0199.jpg

『こんなんはちょっとよそでは見られへんなぁ~。こんなんはええでぇ~』

・・・えぇ~い!やかましー!!とばかりに、ダメ出しされたカラフルブロメリア画像連発

       DSCN0195.jpg

トドメ

  DSCN0192.jpg

通路の奥の秘密の小部屋には、S氏実生苗たちが
確か昔、

 『実生には興味ないねん~育てるのが好きやから~』

言うてた思いますが・・・(^^;

  DSCN0194.jpg

  DSCN0193.jpg

葉挿しもね♪

この湿度管理法は、大変勉強になりました。
いただきます♪

こんな感じで初訪問の2時間半が、あっという間に過ぎていきました。
いつもは通販でお世話になっている某店、S氏の毒舌はやはりリアルにお会いしてもご健在で、何よりでした(爆)

ハオ画像はどうした!?って・・・?
・・・1枚も撮ってなかったんだよね~(^^;
写真撮るより、選りすぐって連れ帰る子探すのに精一杯
ピクタ選抜コーナーは、選ぶのにさんざん迷って・・・結果、いつもと同じようなタイプを選んだような気がします

Sさま、塩をまかれるんじゃないかと心配してましたが、温かい企画倒れのお出迎えをありがとうございました♪
またお邪魔させていただきます~


**追記**

  DSCN0183.jpg

今回某店内で一番ファンキーだったやつ♪
わかりますか~? そう!「ロックウッディー」です。
径が2センチほどしかない極小苗。

 『生きてる!』

とS氏は言い張ってましたが、果たして・・・


2008.10.27 *Mon

デケナヒー♪

ハオルチア デケナヒー
  IMG_7480.jpg

むっちむちぱんぱんのダルマ葉デケナヒー♪
うっすらと紫に色付き、ドーム型に成長する、大変きれいなタイプなんですが・・・ここまで戻すのには苦労しました

  IMG_7471.jpg

「戻す」って、何を!?と思うでしょ~(^^;
実はこの子、到着した時はそれはそれは怪しげなパープルに染まっていて、美しさに感動しまくりでした。
窓はべっこりと凹んでいて、隙間なくドーム型にがちっと締まった株は、ここまで厳しく育てなきゃいけないのかーーー!! と感動を覚えるほどでした・・・が!
1週間ほど経ってからかな?何かがおかしいと思い始めた。

・土の渇きが異常に遅い。
・お水を吸ってる気配がない。
・きれいだと思ってうっとり眺めてたけど、この色は危険信号のあの時の色に似てる。

ってことで、恐る恐る鉢をひっくり返してみると・・・
やっぱりだよぉ~!! 根グサレだったし

  IMG_7479.jpg

怪しい美しさは、果てる寸前にうかがえるアレだったw
根っこは全滅、外葉もほぼ1周毟った

それから幾度となく、発根してはカビて根ナシ、ついでに外葉毟る~を数回繰り返して後およそ7か月。
ようやくきちんと発根したときには、結局外葉は2周強むしり取り、3号サイズだった苗は2,5号スカスカになってしまった

  IMG_7488.jpg

べっこり凹んでた窓は、今はもう面影すらないw
時間がかかった分だけ丈夫な極太根が生えて、灌水はごくごく控えめなのにもかかわらず、窓は常に盛り上がっている
隙間なく折り重なっていた、ヤバい時期のドーム型・・・シブかったなぁ

ようやく最近見られる大きさに戻ってきたので、やっとここで初アップ♪



昨日の夜の新幹線で、初多肉狩りツアーより帰って参りました~
2泊3日、あっという間に過ぎていった、充実した旅行でした(^^)
業者様の方は、3か所ほど回ってきました♪
収穫の方は・・・うひひ♪ 
全部配送していただくようにして帰ったので、まだ届いてないけど~
ぼちぼちご紹介していきます(^^)

最後になってしまいましたが、今回の旅行中ずっとお付き合いくださった足長お兄さま、としさんご夫妻、開店準備に忙しいにもかかわらず、温かく迎えてくださった男爵さんはじめモダチョキのみなさま。
また、当ブログ管理人より、ほぼ強引に苗を持ってかれた~!!状態の業者様方・・・
大変お忙しい中をお付き合いくださり、とても楽しいひと時を過ごすことができましたこと、心から御礼申し上げます
これに味をしめて、恒例にしたいと目論んでおりますので、次回もまたぜひお付き合いくださいませ


2008.10.26 *Sun

オブトル群生~♪

先日はピリフェラの群生をご紹介したので、今日はオブトル群生を~♪
・・・今日も予約投稿です・・・(小声w)

  IMG_7545.jpg

こちらも2年ほど育ていますが、先日のピリフェラと同時に、同じ業者様より通販したもの。
入手直後は3号鉢に、ひと回りほどの余裕を残して、植え付けられていたような記憶が~

  IMG_7541.jpg

湿度不足で窓が曇りがちですが、湿度をかけてあげると、透明度の高い窓が輝きます

  IMG_7538.jpg

オブの樹海~

  IMG_7548.jpg

なんか無性に白い鉢に植えたかったので、こちらは到着してすぐに、現在の白い陶器製4号鉢に植え替えました。
3号鉢でも若干余裕がある大きさだったのに、将来を見据えてゆるゆるの4号鉢へ~
中で泳いでたのも束の間、あっちゅう間にはみ出しちまったぜぃ

水辛く乗り切った夏が去った後、復活させるために、大量のお水を立て続けに2回ほど。
これだけの頭数がひとつ鉢に植わっていると、いかに4号とはいえども、すぐに水が乾いてしまい~
全然膨らまなかったので
その甲斐あって、画像の通りぷりぷり復活

今年の夏は、かつてないほど水を切ったので、殆どのハオが干物のようになってしまった。
このオブトル群生も例外ではなく、カリカリになり過ぎて、苗と苗の間がスカスカになってしまって、鉢の上で絡み合う根っこが丸見え状態にw
枯れたてきたなくなった葉っぱを取り除こうと、枯れ葉を引っ張ったその瞬間!

   ポロリ・・・

いやだぁ~!!群生に穴が空いた~~!!

そこで昔エレミヤさんにアドバイスいただいたことを思い出した。

   「オブ塔やオブ山は、灌水たっぷり小さめの鉢で。夏に外れやすいのでご注意!」

去年はお水を夏場もちまちまあげてたので、萎びることもなく気が付かなかったが・・・エレさま、やっとおっしゃってたことの意味がわかりましたから~!!


2008.10.25 *Sat

クロムチカ♪

H.mutica v.nigra CL1 NDV86/16 Heidelberg  
  IMG_7495.jpg

ツルンとした窓が、ピカピカと光り輝く「クロムチカ」
夏場はほとんど水を切っていたので、水遣りを再開したというのに、未だ窓潰れてます(^^;
硬いので、少々のことでは・・・

  IMG_7503.jpg

盛り上がったガラス窓は、凹んでますが・・・くぼみに光が集まって、水面のようにキラキラ

スモーキーな肌質や、ザラザラ肌。
ムチカには色んなタイプがあるけど、やっぱこんなツルピカが一番好きだな~

  IMG_7499.jpg

窓に描かれた太い条理模様が、よいアクセント♪
条理なしだったら、のっぺりとして締まりがないもんね(^^;



昨夜の新幹線で、現在関西方面に来ています。
私の人生初の「おニク狩り」ツアーですーーーっ!!

多肉業者さんが身近にある方には「ふーん・・・」という感じだとは思いますが、私の居住している九州は、多肉専門店って、ひとつもないんです・・・(TT)
なので、購入はもっぱら輸入や通販なんですが、やっぱり自分の目で見つつ、膨大な数の中から直に選んでみたいというのが多肉を始めてからの夢で・・・
となると、業者さんに行くしかない!ということで、ようやく夢叶いましたっ!

幸い関西在住の先輩やニク友がいらっしゃるので、ご厚意に甘えて連れて回ってもらうことに・・・(^^;
来たはいいけど、地理は学生の頃からさっぱりダメです、私

ブログやプライベートメールではいつもお付き合いいただいてますが、リアルにお会いするの初めてなので、ちょびっと緊張するかもしれませんが・・・目の前に広がるハオ天国を前にしたら、きっとそんなの吹っ飛びますね(爆)

とまぁ、このような事情なので、いつものごとく記事は予約投稿です(^^;
コメントへのレスやメールへのお返事は、月曜以降になりますが、どうぞご了承くださいませ・・・


2008.10.24 *Fri

実生オブ♪

ハオルチア オブツーサ(実生)
  IMG_7511.jpg

某業者様のHPオークションにて入手した、寄せ植えになった実生のオブツーサをバラした中のひとつ。
その時の記事はこちらでどうぞ♪

  IMG_6268.jpg

これが以前のお姿。
比較すると、かなり生長してます~♪・・・伸びたけどw

  IMG_7513.jpg

シワシワだった葉っぱも、この通りぷくぱんに

  IMG_7517.jpg

10株中、この子が1,2を争うお気に入りだったんだけど、やっぱり今でも1,2を争うほど気に入ってます

  IMG_7522.jpg

葉っぱの太さ・大きさからして、まだまだデカくなりそう♪
やっぱりオブツーサ!何個あってもいいねぇ~


最近植物以外でハマっていること~
なはは~ ラーメン屋さん巡り♪
ここ半月の間に、3軒ほど回りました 北九方面を~近所なので(^^;

九州と言えばとんこつ♪福岡では長浜ラーメンが全国的に有名(屋台でw)なようですが~
家人曰く、

     「久留米の方がウマイ

そうです~
出張とかであちこち行った折に、食してるとのこと。
私は地元から出ることが滅多にないので、本場の味は知りません

そんな話してたら、何を思ったか家人が・・・ラーメン店巡りを恒例にしよう!と♪
なので、次回からはカメラ持参で行こうと思って~
そのうち、カテゴリーに「ラーメン」ってのが登場するかも~
・・・あくまでも、植物ブログです(^^;


2008.10.23 *Thu

バディア交配種♪

ハオルチア バディア交配種「チョコバー」
  IMG_7451.jpg

昨日のバディアつながりで、今日はバディア交配種の「チョコバー」
・・・そうですw Nさんとこよりの購入品です~(^^)

うちにきてからもうすぐ1年。
今年も開催されましたが、昨年度のG軍優勝おめでとうセールで~♪
カキコなので仕方がないとは言っても・・・あまりにもひ弱そうな苗がやってきたので、テンションがおもいっきり下がったのを覚えているw

  IMG_7459.jpg

ようやくまともな窓が拝めるようになってきた。
了解得てないのでリンクしませんが「チョコバー」の標本苗は、そりゃすばらしい面持ちの激シブ苗
この子があの姿になるまでにあと3,4年ぐらいかなぁ・・・・・・いや、もっとか!?

  IMG_7454.jpg

このつるぴか大窓が、真っ白い線で縁取られるわけですよ・・・数年後にw

  IMG_7460.jpg

このまっすぐ上に伸びている葉っぱは、いつ横に広がってくれるのだろうか
来たときから、こぉですがw

先日植え替え時に根のチェックをしたら、わりとしっかり根が張ってた。
到着時に見た時は、モヤシの髭の長いのが1本ビローンと・・・そう、鉢からスポーンと転がり落ちた程のw
ブログ始める前だったので、当時の画像がないのが残念・・・(?)

脳内の記憶にある過去画像と比較すると、よくここまでしっかりしたなぁ と、変な感動を覚える「チョコバー」なのである。


2008.10.22 *Wed

バ~ディア♪

H. mirabilis v. badia CL1 Napier G. P
  IMG_7431.jpg

我が家のバディアの中では、一番の古株。
育て始めて数年。
成長してるんだか、どうなんだかさっぱり・・・(^^;

品種名の末尾に記載している「G. P」は、輸入元の現カンブルー(旧ガリエプ)の略です。
この札で、購入先がどこだかわかっちゃいますね(^^;

  IMG_7432.jpg


徒長もしなければ、ダメージも喰らわない、性質はいたってよい子♪
年じゅう強光下に置かれて、きれいな赤紫肌~
二等辺三角形の葉先に伸びる条理模様が、シブい!

  IMG_7438.jpg

葉の表面はブツブツとした感じ。
ミラビリス系の葉のラインは、ハオルチア中で一番きれいなんじゃないかと思う

  IMG_7437.jpg

ぺったんこなので、葉先がくるっと内巻きになると、土に食い込んでいく~
こうやって見ると、ミルキーな葉の表面と、焼け焦げたボディーとの色のコントラストがいい感じ~


画像の色味が黄色っぽくなるので、カメラボディーの方を調節して、青と緑の色調を強めにした。
このくらいなら、私のPC環境で見る限りは、実物とほぼ同じようだ♪
黄色味がかかると、温かみがあって、ノスタルジックで、雰囲気は好きなのだが・・・
アーティスティックより、現物を忠実に再現!ということで(^^) 記録兼用だしぃ~
ときどきノーマル状態で撮影して、メリハリつけられたら♪と思ってます


2008.10.22 *Wed

gremzもハロウィン♪

2本目も、最終段階に突入したgremzちゃん♪
日付が変わったら、こんなん出てました~
ハロウィン仕様でしょうか

            

そして朝になってみると・・・

            1224635234_00081.jpg

お月さまとコウモリは、どこかへ消えてしまいました

ハロウィンまでは毎日表示されるんでしょうか
可愛いなぁ

がしかし、未だ動物さんを呼ぶ方法を知らないw
グリムスキーワードが絡むんでしょうけど、見当もつかないので、いつまでたっても出現なし
他の方のブログでは、可愛い動物さんたちがちゃんと登場しているので、単に私がわかってないだけですね~(^^;


追記

せっかくなので、夕方バージョンもペタッとな♪

            1224661058_07843.jpg

CATEGORY : gremz | THEME : 趣味と日記 | GENRE : 趣味・実用

2008.10.21 *Tue

クーペリー群生♪

日課になっている週末撮り溜め。
さぁて、来週は何をアップしようかとベランダニク棚を物色~
まだアップしたことのない苗は多数。
が、アップできそうなやつと言えば・・・選りすぐらなければ
徒長、作落ち、ダメージetc.

頭真っ白になりながら、無意識に目が合ったこの方!ちょっと、きれいじゃない~
ってことで、今日はこのお方♪

ハオルチア 大型オブツーサ
  IMG_7524.jpg

上記名称で、2年ほど前に信州からお取り寄せした苗ですが、オブツーサというか、ピリフェラですね~

  IMG_7525.jpg

光に透かして見ると、ガラスのような輝きを放って、なんとも美しい

  IMG_7527.jpg

これが全体像。
たぶん・・・3.5号鉢だったと思う(^^;

  IMG_7536.jpg

入手時は3号鉢にてんこもりだったのを、あまりにも窮屈そうだったので、バラして数鉢に植え付け。
この鉢には中心部分になってた数株を、かなりの余裕で植え付けたんですが、さすがオブツーサ。
とっくの昔にはみ出してるし

残りの苗は、強制的に知人に贈り付けたり、少ない株数で寄せ植えにしたり。
画像の鉢は、最初に植え付けた数が結構あったので、成長しても粒は小さくなった。
同じ鉢から株分けしたものを3株だけ植え付けたものは・・・仔を吹かない代わりに、巨大化
1枚の葉のサイズが2~3倍ほどなので、別の意味で鉢からはみ出してます(^^;

あ!しまった!!そっちも比較のため画像を撮れば良かったんだ!!

・・・詰めの甘さは全く変化なしのあたし・・・w


2008.10.20 *Mon

新着輸入苗より♪

土曜日に到着したドイツ苗。
昨日植え付けたので、いくつかご紹介します~♪


H. venetia FSA192 2km E of Hankey  輸入苗
  IMG_7555.jpg

グラシリスから分類された「ヴェネチア」
確か産地が「3km E of Hankey」っていうのがあったような~
こちらは「3」kmじゃなくて、「2」km

うちには既に「N of Hankey」「just E of Hankey」の2タイプがあるけど、個体差の範囲内程度の違いしかなく、大差はないw

昨年引いたものより、価格値上がりでサイズ半分にw
それって、実質値上げどんだけ!?って感じ
最近は国内業者さんでも見かけなくなってしまったので、世界的に人気品種になってしまったんでしょうね


H. dielsiana IB12601 Driefontein, W of Somerset East  輸入苗
  IMG_7561.jpg

今回の輸入品の中で、一番目を疑ったやつですw

なぜかって・・・

  IMG_7556.jpg

このサイズですわ

     「これ、2号鉢ですからーーーーーっ!!」

こんなチビでも、代金は当たり前に請求してきますw
日本の業者さんのように、小苗だから低価格なんてサービス精神はありません
外国人、アバウトすぎ・・・

幸い根は上部に反して立派だったので、今後の成長には全く差し支えないと思われます
・・・溶けたらそれは~私のせいってことっすw


H. odetteae DMC11147 De Rust, 10km E of Jansenville  輸入苗
  IMG_7562.jpg

はいはいこちらも2号鉢サイズですよ~でも、上の「ディルシアナ」よりは全然マシ~
ふわっふわのおケケもじゃもじゃ♪


H bolusii JDV87-186 Graff-Reinet
  IMG_7564.jpg

この子は先日アップした、枯れ枯れ「特選タイプボルシー」に似てますね~♪
あの子は枯れ込ませなければ、こんな感じです

ボルシーも色んなタイプあり過ぎて、この子も産地とお顔が一致せず、ある意味賭けのような気持ちで発注をかけたんだけど、えぇタイプがやってきて、ヨカッター!!



「オデッテアエ」も「ボルシー」も、人気品種だからだろうな~購入制限があって、おひとり様おひとつ限りw
個体差違い集めてるので複数欲しいんだけど、無理でしたw

一番最初の「ヴェネチア」は、私が発注かけた時は無制限だったんだけども、現在はおひとり様おひとつ限りになってますがな~(^^;
・・・3つほど引いちゃった♪

この他にもまだいくつか・・・
昨日気が付いたんだけど、今回レース系ばっかり
がしかし、ほとんどがお豆サイズ
とあるお方も同じことを仰っていたので、今の苗はこんなミニマムなのばっかりなのかも~


2008.10.19 *Sun

小粒の可愛いやつ♪

ハオルチア 紫小粒オブツーサ
  IMG_7403.jpg

今年の春に、とあるお方よりいただいたオブさん♪
紫タイプということで入手したけど、小粒で紫は信憑性薄いらしいので、紫タイプだったら儲けもん♪ぐらいに思っとくように(^^; ってことだった~
小粒で紫って、そういえば見かけないもんね(^^;

ホントはもう1頭あったんだけど・・・蒸れて溶けた(TT)

  IMG_7402.jpg

なかなか発根しなくて、非常に小さい苗でもあり毎日ヒヤヒヤもんでしたが、ようやく生えました~!!

小粒でぷりぷり
ちなみにIN2号鉢です~♪

  IMG_7407.jpg

紫タイプ~は、「?」ではあるけれども、通常のオブツーサよりも、肌の色が濃い青緑。
ストレスかけると紫になる、プセウド紫オブなのかもしれない(^^;


先月末に発注をかけたドイツ苗が、昨日ようやく届いたw
忙しいのだろうか・・・最近どんどん到着が遅くなるような~
昨年の今頃は、10日もあれば手元に来てたんだけどなw

今回のは、状態はよかったんだけど・・・サイズは豆
成長早い品種はいいけども、遅い品種は根競べだわ
今日植え付け予定なので、植え付け後に、また順次アップしてご紹介しますね


2008.10.18 *Sat

「hisui」 「翡翠」 「ヒスイ」~♪

H. husui IB13666 Slagtersnek  輸入苗
  IMG_7356.jpg

1月ほど前に到着した輸入苗のハオルチア「husui」です。
まだ葉先のダメージが抜けないw

「hisui」は「翡翠」だよね・・・?(^^;
なんかそのお名前には見覚えがあるので、ググってみると、国内で「翡翠」として出回っているものとは、別物のようです
よく見るのはツルギダ系のようで、この前は普通一般のクーペリーっぽいのも見かけたような~
「翡翠」は流通用の園芸名だとしたら、名前がダブっているのも納得できるが・・・紛らわしいw

輸入時に付けてくれた札には、一番上の学名のほかに「H. cooperi/pringlei sensu Bayer」と()して表記してある。
・・・Bayerセンセの分類の方が、有難い気がするのは、気のせい?(^^;

H.venetia just E of Hankey 輸入苗
  IMG_5028.jpg

こちらは「venetia」
・・・そっくりw

  IMG_7357.jpg

しいて言えば、葉先のノギが「hisui」のほうがかなり長め。
葉色はスモーキーなスリガラス肌で明るいグリーン。

  IMG_7365.jpg

非常に大窓 きもーち深く植えてはいるけど、そんなたいして深くはないんですが、出てる部分は全部窓です


私の会社近くの商店街にあるお肉屋さんのコロッケが、非常においしくて有名だそうで、家人が食べたいと言うので買いに行ったら・・・
ない!昨日も、一昨日も、品切れ状態でない!
会社の近くとは言っても、歩いたら5分もかかるし、もう行くのヤダw

なので、今夜は私が作ります♪おいしいコロッケ
・・・家人はコロッケが食べたいわけではなく、そのお店のが食べたいんだろうけどねっ


2008.10.17 *Fri

成長経過報告♪~玉露編~

ハオルチア 玉露
  IMG_7392.jpg

7月にニク友・としさんからいただいたハオルチア「玉露」
根の具合を確認がてら、植え替えました~♪
ぷりぷりとした葉っぱに、くっきり太めの条理がとっても可愛らしい、小粒のハオルチア

  IMG_6232.jpg

こちらはいただいた直後の様子~
現在の様子と見比べてみると、一目瞭然!色が違いますね~
この頃は真夏だったので、太陽光温度も高く、青白い感じ♪

  IMG_7393.jpg

現在は太陽光温度も低くなりつつあるので、午後2時ごろ撮影したんですが、オレンジっぽくて、ちょっとノスタルジック・・・秋ですね~

  IMG_7396.jpg

全体的な大きさはあまり変わりませんが、やっぱり苗はかなりしっかりしてきてます♪
根っこは順調に伸びてました~
生長点もきらきらに輝いているので、根が安定したら、ぐんぐん大きくなるに違いない!
としさん、元気にしてますからね~


PCに取り込んだ画像を見ると、やっぱり全体的に黄色い仕上がりw
それはそれで温かみがあって好きなのだが、実物の色に近いかというとそうでもなくて・・・

私は重度のめんどくさがり屋なので、画像処理をほとんどかけたことがないw
いつもそのまま撮って出し~(^^;
調節らしいことと言えば・・・カメラ本体の露出をプラスにしたり、マイナスにしたりする程度かな・・・
ハレーション気味だとマイナスの補正をして、ちょい暗いなと思えば、プラスの補正~って、その程度(^^;

今ぐらいの季節から春先にかけては、実物の色に近くなるぐらいの青色補正をしている。
・・・カメラ本体の方でw
今年もそろそろそのあたりをいじる季節になってきたみたいだな~


2008.10.16 *Thu

ボルシーつながりで♪

ハオルチア ブラックベルディアナ(国内実生選抜幅広タイプ)
  IMG_7410.jpg

昨日の枯れ枯れボルシーつながりで、今日は同じくボルシー系の変種ブラックベルディ♪
こちらは国内入手したもの。

  IMG_7414.jpg

実生選抜でダルマ葉タイプ。
横に広がって、縦にはあまり伸びません~

この子もこう見えて、ものすごーく丈夫
真夏は強光下に晒してたけど、葉焼けしても、水遣りするとすっかりきれいに戻ってしまったという、タフさ

  IMG_7417.jpg

ボルシー系は、昨日も記事に書いたとおり成長が早い。
この株も入手時は小さい苗だったが、あっという間に大きくなった

でもね、さすがにこの子は昨日のような枯れ枯れ作りにはしませんよ~

  IMG_7421.jpg

せっかくのダルマ葉、このツヤツヤぷりぷりを失いたくないなぁ~

  IMG_7423.jpg

ほら♪こんなぷりツヤだもんね


昨日は家人の方が私より帰宅が早かったので、夜は食事に行きました♪
・・・ご飯の支度するのが待てないというのでw
で、その帰りがけ!車を洗車してきました~!!

私の記憶が確かならば・・・今年に入ってから3,4回目ぐらい・・・?洗車するのは・・・(^^;
もう10月も半ばですが、何か・・・?
しかも、洗車後の水気をきれいにふき取ってくれたのは、家人w 料金を支払ったのも、家人(爆)
私は内部を掃除機かけたり~マットクリーニングしたり、ゴミ箱のゴミを捨てたり(^^;

洗車後、きれいに蘇った私の愛車を見て家人が一言・・・

     「この車、黒だったんだね・・・」

ええ、汚れまくって灰色ともつかない、なんとも得体の知れない色になってましたが、確かに私の車は黒ですわ

帰宅後、何かにつけて「車を洗ってあげたの誰ですか~!?」って言うので、その度にこう答える。

     「洗車機~♪」


2008.10.15 *Wed

やっちゃいました~♪

ハオルチア セミビバ
  IMG_7018.jpg

先月アップしたハオルチア「セミビバ」
透明度の高い大窓が魅力のハオルチアですが、葉先の半分ぐらい枯れ込ませて、オーガンジーのようにしたいのが本当のところ・・・。

で、やっちゃいました~!

  IMG_7381.jpg

じゃじゃ~ん 枯れ枯れ~

  IMG_7382.jpg

葉先はオーガンジーのようにくしゃくしゃ♪我ながら、上出来

  IMG_7385.jpg

・・・なぁ~んちって♪うそです
これは先月アップの「セミビバ」とは全くの別株!ハオルチア 特選タイプ「ボルシー」なんです
「セミビバ」に限りなく近いタイプの「ボルシー」

枯れ込ませなければ、1枚目画像の「セミビバ」のように、透明度の高い大窓と、ふわふわのノギが素敵なタイプ♪

  IMG_7390.jpg

春に仕立て直すため頭を刎ね飛ばしてから半年ほど、若干遮光しながら水辛く管理。
じわじわ・・・とゆっくり枯れ込ませたので、葉の形がきれいに残った
先日植え替えたので、植え替え養生で現在は遮光気味に管理中~
なので、色が緑に戻ってきてます♪

「ボルシー」「セミビバ」のレース系は、オブツーサに肩を並べるほど成長が早い品種。
繊細な見かけに騙されて、甘々に育てたりしようものなら、すぐに徒長してヒョローンとしてしまいます。
こう見えて、真夏の暑さや、強光にも耐えるたのもしいお方
まん丸ボール状にするならば、スパルタに限ります♪


2008.10.14 *Tue

また行ってきました(^^;

タクシーの中にカメラを置き忘れて、大騒ぎをしたのはまだ記憶に新しいところ・・・
親切なタクシードライバーさんのおかげで、カメラと無事に再会してから1月半あまり。
・・・また行ってきましたw 韓国釜山への旅(^^;

今回は10月9,10日の1泊2日で♪
毎度おなじみの便乗旅行で、今回は家人のお仕事関係の打ち上げを兼ねた慰労会(^^;

なぜそうもしょっちゅう韓国へって・・・?
それはね、仲間内に大好きな人が大勢いるからよ~「カジノ」が

  DSCN0164.jpg

今回も8月の訪問時と同じく「ロッテホテル プサン」に宿泊♪
デパートや免税店なども併設された、釜山でも最大級のホテルです。

デパートがお隣にあるってのは、すごく便利
日本から近いと言っても外国なので、言葉が通じないし、街中はちょっと出て歩くのも、団体行動でないと心細いしw
なので、明るい雰囲気のデパートなら、安心です♪

  DSCN0169.jpg

前回8月の旅行では、このロビーを撮影しようとして、カメラをタクシーの中に忘れたことに気が付いたんだったよ
なので、今回はカメラ肌身離さず、逐一確認!!ちゃんと画像も撮れました

  DSCN0174.jpg

ロビーにディスプレイしてあった、韓国の田舎の秋の風景

  DSCN0175.jpg

藁葺き屋根の上には、小鳥が

  DSCN0176.jpg

韓国の実りの秋
なんでジャガイモなのかはわかりませんが・・・(^^; 
画像右下のカメなんか、韓国らしいですね~♪

  DSCN0162.jpg

ホテルのロビー奥にある、カフェの壁面は・・・こんな感じのジャングルになってます

  DSCN0160.jpg

韓国のスィーツ モカムースのケーキです♪
ホテル内のカフェなんかで食べたせいで、このケーキと普通にブレンドコーヒー1杯で・・・おひとり様1800円ぐらい取られました
この日は幸運にも円高ウォン安だったのでこの程度で済みましたが、前回は円とウォンがほとんと同等だったので、2000円以上取られたんですけど
・・・高いの知ってて行く方が悪いですねぇ~(^^;
通貨単位が違うと、お金の価値観吹っ飛んじゃうので、ついw

  DSCN0167.jpg

韓国の夕暮れ時・・・

釜山はソウルに次ぐ韓国第2の都市だけあって、人口も建物も過密地帯。
海外からの観光客も多く、ここも眠らない街のようで、一晩中ネオンが輝いています。

遠くの方に見える高層ビルは、韓国のマンション群。
マンションに住めるのは、高額所得者とのこと。
商店街のちょっと裏の方とか入ると、怪しげな雰囲気の場所も多々w
貧富の差が激しいお国だそうです・・・。


中途半端ですが、今回の旅行記はこれでおしまい~(^^;
ものすごくおいしいチヂミを食べさせてくれる海鮮料理のお店とか、豚肉のみの焼き肉屋さんとか、今回は食いだおれの旅でもあったんですが、ころっと撮影を忘れてがっついてしまったので、画像ないんです~

次回は来年春ごろの予定。
食べ物編はそのときってことで・・・チャンチャン♪

CATEGORY : 旅行 | THEME : 趣味と日記 | GENRE : 趣味・実用

2008.10.14 *Tue

ハオルチア実生経過報告 発芽からひと月経ちました♪

秋蒔きのハオルチアの種が発芽してから、ひと月を経過しました。
その後どうなってるのか、経過をご報告しまーす♪

発芽直後の様子はコチラでどうぞ

  IMG_7348.jpg

発芽したての頃は、ヒョロっとひ弱そうだったけど、ひと月でだいぶ太く、しっかりしてきました♪
網戸越しの光を、毎日たっぷりと当てているんだけど、徒長してる感があるのはなぜ!?(^^;
幼葉はいずれ入れ替わるので、まぁいっか・・・

  IMG_7337.jpg

発芽直後に移植という暴挙は、反対派多数でしたが・・・ほら♪ご心配なく~
ちゃんと2枚目の葉っぱが出てきました

こちらはダダさんよりいただいた「ケマリ×ヴェヌスタ」
発芽の時期に差があるので、順番に2枚目出現中♪

  IMG_7341.jpg

こちらも同じくダダさんよりの「OB-10×グロボシフローラ」

  IMG_7342.jpg

こちらは自家採取種の「ディルシアナ×父不明w」

お兄さまよりいただいた「ダルマ葉コンプト」は、発芽が他のものより遅かったせいか、若干遅れてはおりますが、順調に成長中です~
2枚目はまだですw

種の方、そろそろ発芽も終了のようで、お兄さまコンプトが3,4個発芽してますが、こちらも近日中に移植の予定。
あまり水に浸していると根が伸びないので、ベビー苗床の腰水はもう外してます。
乾燥したら、シリンジしゅっしゅ~

最終的な発芽数は、次回にでも♪ダダさん「ケマリ×ヴェヌスタ」ベビーが、一番数が多いようです~


  IMG_7349.jpg

実生後1年半を経過した自家採取種「ピクタ×ピクタ」の現在の様子~
なんたって、私の初実生苗♪かわいいったら~

  IMG_7352.jpg

こちらは移植後、根も安定してきたので、液肥攻撃中
ぼちぼち大きくなってるかな(^^;



  IMG_7376.jpg

昨日は連休最終日w
名残を惜しむかのような、スキッとした爽やかな秋晴れの一日でした

日頃は会社勤めで、ゆっくりとおひさまの中のハオを眺めることができないので、のんびりとハオ達の日光浴の光景を眺めたりして~
植え替えの済んだグループをパチリ

  IMG_7371.jpg

こちらはクブシエ産のピリフェラ♪・・・現在は改名されてますけどもw
窓がブルーに光って、すごくきれいだったので撮影したんですが・・・
肉眼で見た方が、ずっとブルーが濃かったよ(^^;

今回は旅行に出掛けたせいもあって、先週の木曜日から数えると5連休だった。
幸い期間中はずっとお天気もよく、やりたいことがずいぶんはかどった休日でした。
手を休めて、のんびりと風を感じるのが心地よい季節になりましたね~

みなさんは、よい休日を過ごせましたか・・・?(^^)


2008.10.13 *Mon

お兄さま便より♪

ハオルチア レツーサhyb.
  IMG_7321.jpg

先日、いつもお世話になっている足長お兄さまにいただいた「レツーサhyb.」
お兄さまの実生品で、3~4年生とのこと~♪
やっとこさ植え替えたので、アップできます~
お兄さま、遅くなってごめんなさい

  IMG_7325.jpg

うちに来てからちょっと日照が強かったのか、焼けましたw
到着したときは、それはそれは濃緑色の、きらきらピカピカが美しい子でした
・・・がっつりと焦げた、男前が好みなのでついw

  IMG_7327.jpg

お兄さま作りの苗は、いつも根っこに感動
この子も大根を髣髴させるような、立派な根っこがどどぉ~ん!と生えてた

  IMG_7329.jpg

焦がしましたが、窓のぷりぷりは健在♪透明度もねっ
こういうタイプは、ツボです~~
お兄さま、いつもありがとう~

3~4年でこのサイズ・・・どんだけ大きくなるんだろ・・・楽しみ~


3連休(私は5連休だったがw)最終日~
平日は過ぎていくのも非常に遅く感じるというのに、なぜにお休みだとこうもあっちゅう間に過ぎ去るのか・・・

連日、植え替え!植え替え!で、かなり来てます。肩と腰~w
頑張った甲斐あって、ようやく折り返し地点を過ぎましたが・・・。

このお休みの間に植え替えた分は、試験的に牡蠣の殻を砕いたものを用土に混ぜ込んでみました。
カルシウムとか、ミネラルとか、吸収できないだろうかと思って~
小鳥ちゃんの餌売り場で調達したりして ボレー粉
大きさが丁度よかったもんで(爆)
小鳥ちゃんが食べるぐらいだから、変なもん混ざってないだろっ♪
しかも、私にしては珍しく用土をふるいにかけてますっ!!
・・・やっぱり、ふるって使ったほうがよいことは明らかw
作業中は粉塵が舞い上がって、喉やら鼻やらむずむずしっぱなしですが~
鼻かんだら、真っ黒いハナ○ソ出るしね(爆)

今日もブレンドから入ります~
ガンガンふるいますよーーー!!
・・・マスクしてしよーっとw


2008.10.12 *Sun

今日は別タイプで♪

H. leightonii JIL156 Kiwane, SW of Kaiser's Beach  輸入苗
  IMG_7312.jpg

今日は、昨日のレイトニーとは同産地で、タイプ違いのレイトニーを♪
これ、確か名前が変わったような・・・「lumiris」もしくは「lumilis」・・・綴りに自信ないw

  IMG_7317.jpg

こちらは真夏でもそこそこの発色。
昨日のレイトニーは真っ赤に染まるが、こちらはオレンジ~明るい赤に染まるタイプ。

  IMG_7315.jpg

葉の太さや条理の入り方・ノギなど、昨日の同産地のレイトニーとは、比較してみても大差ないような感アリ。
違っているのは色味と、仔吹きしたときのサイズかな・・・。
こちらの方が、大型傾向かもしれない。

  IMG_7294.jpg

参考までに、昨日の画像を♪
・・・霧吹きドーピングしてる分、キラメキ度に顕著な差が(^^;

  IMG_7318.jpg

昨日のレイトニーには採集№がないので、どなたさんが採集された品種かわからないけど・・・同産地の個体を区別するための改名だろうか?
・・・学者さまのすることわかりません


今日は京都大会あってますね~
今年こそは、行きたかったなぁ・・・
近くにお住まいの方が羨ましいです

  

2008.10.11 *Sat

一番のお気に入りレイトニー♪

H. leightonii Kiwan, SW of Kaiser's Beach  輸入苗
  

お久しぶりです♪・・・いえ、2日間は予約投稿だったので(^^;
今日は撮りたてホヤホヤ画像をリアルタイムで更新しております~

  IMG_7281.jpg

ほんの2日間留守にしてる間に、BBSの方がオブ特集で盛り上がってるのにびっくり
みなさんホントに甲乙つけ難いご自慢のオブをご披露していただいて、管理人ビビリまくりです
それじゃあ私も自慢のオブをば!と思ったけど・・・すっかり自信喪失したため、色で勝負!!
・・・卑怯者でもいいもんね~←すっかり開き直りの境地♪

  IMG_7283.jpg

レイトニーは色つき品種の代表格♪
夏場はさすがに色が褪めるものが多いですが、中には年中トレードマークのお色味をキープしているよい子ちゃんも
画像の子も、そのおひとり~♪

大窓で、透明度も高い、ひらっひらのレイトニー
ノギのあまり目立たないタイプが多い感があるけど、この個体はすばらしいノギ保有
文句なく、手持ちのレイトニーでは一番のお気に入り

  IMG_7286.jpg

好きなものほど殖えない傾向ですが、やっとこの子にもお子様がお生まれのようです♪
・・・まだ土に埋もれてるけどね(^^;

  IMG_7294.jpg

画像と色味が違ってたりすること多々ですが、この子は実際こんな色です♪ ※PC環境により違いありますが、私のPCではほぼまんま♪

ぷりつやブルーレンズオブ攻撃で管理人を撃沈していただいた男爵さま、オブツーサは完敗したけども、真っ赤な情熱で勝負よ~~!!←負けず嫌い(爆)


昨日無事に帰ってきました~
予約投稿にもかかわらず、たくさんのコメントや、BBSへの投稿をどうもありがとうございました
主婦ならではの旅行後のツケ(洗濯地獄w)にどっぷりと浸かりこんでるため、レスが遅くなりそうです~
全て目は通しておりますが、お返事今しばらくお待ちくださいね♪


2008.10.10 *Fri

今日は「hog」ちゃん♪

H. cooperi v. cooperi JDV91/82 Hogsback
  IMG_7229.jpg

昨日に引き続き、名前が変わった子をご紹介します。
こちら新たに「hogsia」と命名~♪
Hogsback産で、何かこの産地ならではの特徴があるのだろうか

  IMG_7239.jpg

こちら入手から半年ほどかな?
入手直後はまだまだ小さい苗でした。
現在ミニラン鉢にお住まい♪成長期に突入して、どんどんおっきくなって欲しいな

  IMG_7230.jpg

焼けてます・・・w

  IMG_7234.jpg

寒さに当てると紫に発色するようで、春先のまだ冷たい風に当たってたときは、ピンク~紫に染まって、とてもきれいだった
・・・今は焼け焦げてますが


昨日から、急に決まった旅行に出掛けてます~1泊2日なので、今夜帰りますが。
なので、今日も予約投稿です
また旅行のレポートでもできたら♪


2008.10.09 *Thu

「ikra」ちゃん♪

H. ikra n.n. RIB0143 Bolo Nature Reserve, 29km NEN of Sutterheim  輸入苗
  IMG_7256.jpg

新しく「ikra」と命名された、旧Haworthia cooperi v. pilifera f truncata~
このコロっとぷりっとしてる姿が、(サケだと思ってくださいw)の卵のアレに似てるからなんだろうか・・・
どうせなら、色も同じ赤になってくれれば、雰囲気も出るというものw
でも、名前をつけたのって、外国の学者さんなのでは・・・
なんで「イクラ」・・・?

・・・なんだかんだ言っても、普通のオブトルです(^^;

  IMG_7259.jpg

「ikra」と命名されたのは、Bolo Nature Reserve周辺のものみたいだけど、採集№違いがいくつかある。
うちには3タイプほどあるけど・・・どれもコロン♪ぷりん♪っとした小粒っ子、大差はないです(^^;
好きな品種なので、つい~

  IMG_7272.jpg

手前の葉っぱ!斑入り!?・・・なわけはなく、ただの輸入によるダメージね
輸入後、まだ半月ほど~


今日・明日の二日間は、諸事情により予約投稿です~
コメントやメールへのお返事は、金曜の夜~土曜日になりますが、よろしくお願いします♪


2008.10.08 *Wed

specksii? それとも blackberdiana?

H. specksii(blackberdiana) IB06959 Ellington, S of Cathcart  輸入苗
  IMG_7185.jpg

先日のノギノギスペックシーとは産地違いのスペックシーです。
スペックシー()でブラックベルディアナとあるので、IB氏は同一のものとお考えなのか・・・?
そういえば、まだアップしてないけども、春に輸入したスペックシーには、同じようにブラックベルディの表示もしてあったっけ・・・。
分類の仕方もちょこちょこ変わってるので、よくわからんしなぁ~(^^;

  IMG_3111.jpg

こちらは今年2月の様子~
なんとも・・・瑞々しいこと
今回3号鉢に鉢上げしたんだけども、この段階ですでに前住居の2.5号鉢ちっさー

  IMG_7189.jpg

夏に割と日に当てて栽培したので、葉っぱが内側を向いた。
私的には2月のラッパのようなお姿より、キュッと締まった今の方が好みである♪
乾燥でしわしわになってるけど(^^;
植え替えもしたし、お水もあげたし、これからの季節はまた、瑞々しさも復活するでしょ♪

  IMG_7195.jpg

逆光で見ると、やっぱり透明窓系!すけすけ感が美麗な窓
成長が早く、大型になる品種のよう。
この鉢が小さくなるのも近いかな~
4号サイズとか、5号サイズとか、ドドォーンと植わってたら、圧巻だろう


昨日はダメージ続出発覚でかなり凹んでましたが、みなさんのいろいろなやっちゃいました~コメントを読んだら、やっちまったのは私だけじゃないってことがわかったので、元気出ました!←オイオイw
・・・ゲンキンなものよのぉ~

なにわともあれ、励ましの失敗談の数々を、ありがとうございました(爆)


2008.10.07 *Tue

太陽なんて怖くない!葉焼け美人のアラバディア♪

ハオルチア アラバディア
  IMG_7243.jpg

今日は全体画像はナシです!
生長点付近がまだ伸びきってないため、外葉と比較すると徒長っぽい感じなので

生長が早いのか遅いのか、イマイチよくわかりませんが・・・入手した時はこの鉢で、かなり余裕があった記憶があるんだけど、現在はジャストサイズ♪
この手のタイプにしたら、早い方なのかもしれません~入手後1年半ほど経ってますが♪

  IMG_7247.jpg

かなり強光線には強い品種で、年中直射下に置かれてる。
なので、通年赤銅色に染まってます。
撮影時は1か月以上水切り状態ですが、ご覧のとおりの艶
葉焼けで美女に磨きがかかるタイプのお方

  IMG_7250.jpg

全体像がない代わりに、横顔でも・・・

  IMG_7253.jpg

こういうラインの美しさ、ミラビリス系ですね~


今朝ベランダにハオを並べがてらチェックしてたら、またまた見付けてしまった・・・
・・・葉焼けによるダメージ苗
ひとつは手遅れ、ひとつは瀕死、ひとつは思いっきりサイズダウン確実で、ふたつはそこそこの痛手で済みそう・・・とまぁ、出てくる出てくるトラブルが!

ちょっと今回のはかなり凹んでますw
丸葉のスプリングやAPピクタ3つほど・・・

ベランダにはまだ75パーセントの遮光ネットを張り巡らせているんだけど、1か所だけネットを固定してる紐が切れて、ネットが風でペロンペロンしてるところがあるのよね・・・。
この前発見した葉焼けオブツーサも、その場所に置いてたしなぁ~
どうもそこに置いたものが、被害続出の模様 
風が吹いたら遮光ネットの効果がなくて、直射まともに喰らったんだな

だぁーーーっ!!ダメっ!!!思い出したらまたブルー入ってきたっ!!!
今日一日は、低いテンションのまま過ごします・・・


2008.10.06 *Mon

巨大に「超」がつく超巨大オブツーサ♪

ハオルチア 超巨大オブツーサ
  IMG_7208.jpg

巨大のさらにその上に「超」がつく「超巨大オブツーサ」
昨年の今頃だったろうか・・・?入手したのは?・・・いや、晩秋だったな(^^;

当時は小さな葉挿し苗で、葉数は3~4枚。
一年ほどで、数倍デカくなりました

  IMG_4160.jpg

こちらは今年春の様子~葉っぱがまだ黄緑色で、初々しい感じでした

  IMG_7215.jpg

こちらは今の様子・・・
一枚の葉が巨大な上に、徒長w
春の植え替えで、用土にマグァンプを仕込んだら、養分過多でべろんべろん
先日、マグァンプ抜き用土に植え替えたので、これから絞り込んでいきます

  IMG_7224.jpg

一番巨大な葉っぱ♪私の親指よりも一回りデカいの!

  IMG_7227.jpg

窓の内部がうっすらブルーに
中がもうちょっと充実してくると、目立たなくなるかも・・・徒長が(^^;


日照時間が短くなりましたね~
ここ福岡では、朝の6時頃からぼちぼち明るくなり始めて、夕方は5時を過ぎると、ぼちぼち暗くなり始めます。
我が家のベランダは南向きですが、東側をがっちりと隣の家に塞がれているので、朝は明るくなっても、ベランダに日が射し込むようになるのは、午前10時前後かなw
午後の3時を過ぎると、太陽は西に沈んでくるので、場所によっては日陰になってしまいます。
ハオ達が日光浴を楽しめるのは、正味5~6時間程度かな・・・。

ホントは、柔らかな陽射しに長時間当ててあげるのがいいそうで・・・だんだん厳しくなってくるなぁ


2008.10.05 *Sun

お日さまを浴びるカエル♪

H. caerulea RIB0219 2km N of entrance to Helspoort, NW of Grahamstown
  IMG_7169.jpg

ハオルチア カエルレア
グラシリスからの分類種~

こちらは、とあるお方にお譲りいただいたカエル1号
秋の清々しい空の下、お日さまを浴びてご満悦のご様子

  IMG_7174.jpg

葉はシャープで、大窓。
マットな質感の肌で、湿度をかけてあげると、透明度もかなりのもの♪

  IMG_7171.jpg

  IMG_7177.jpg

今日はシリンジなしでお送りしています~
それでも、この透明感

  IMG_7180.jpg

白粉をまとったようなマット肌のカエル

自分で輸入したカエル2号の方は、同産地のものだが別タイプ。
こちらはまた後日にでも♪


夕べ1月以上水遣りしてないハオたちに、順次潅水作業。
ここでまたトラブル発見!
オブの一部の苗が・・・日焼けで葉っぱやられてた
同じバスケットに入れてあるオブたち・・・全部同じ方向なので、こりゃ犯人はお日さまだなw
大事には至ってないものの、傷んだ葉っぱを毟ったら、形がイビツになること必須です

気温が下がってきたとは言っても、まだまだ紫外線量は真夏並み。
油断大敵ですよーーー!!


2008.10.04 *Sat

紫オブ♪

ハオルチア OB-1
  IMG_7145.jpg

やっとこさ日中撮影に戻れた・・・w
ちょっと今日は雲が多くて、撮影場所に思うように日が射し込んでないけど・・・(^^;

言わずと知れた紫オブ♪
大粒で大窓。きれいなロゼットを形成する、大好きなオブのひとつ~

  IMG_7158.jpg

ひとつ持ってたんだけど、大好きなのでもうひとつ♪
こちらはごく最近入手のほうね(^^)
古株の方は・・・水切れててしわしわですわ

  IMG_7153.jpg

そりゃ見事な紫色
気温が下がるにつれ、もっと冴え渡ってくるだろう♪

  IMG_7163.jpg

ぷりんぷりん~

  IMG_7147.jpg

むちむち~

実は撮影の前に鉢をひっくり返しちゃって~上の方、土がないんですw
どっちみち植え替えようと思ってたので、いいんだけど~
植え替えすると、植え替え後の養生で色が褪めてしまうだろうから、その前にきれいなとこをパチリ


植え替え休日と思ってたけど、資材が・・・ないみたいw
鉢底ネット用の三角コーナーネット切れ、3号鉢・3.5号鉢切れ、赤玉ももうすぐ切れそうw
・・・計画性まるでなしですね
毎回必ずオチがある・・・

植え替えは計画的に

みなさま、よい休日を~(^^)ノ


全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。