This Archive : 2009年01月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.31 *Sat

オッモシロいよね~!クラッスラ♪

クラッスラ ラヌギノーサ
  IMG_8637.jpg

もうずいぶん前のことになってしまいましたが、ブロ友ヶィさんからいただいたクラッスラ~♪
「ラヌギノーサ」って品種だそう
初めて見たよ~!さすがヘンテコな形ではダントツの属種「クラッスラ」

  IMG_8641.jpg

葉っぱは微毛に覆われてます かぁわいいな~

カット苗でいただいたんだけど、さすが強靭なクラッスラだけあって、すぐに発根したです

  IMG_8642.jpg

猫じゃらしみたいじゃない~?

どんどん殖えるらしいので、いっぱいにして寄せ植え作ろうと思ってます~♪
クラッスラ大好き

ヶィさんありがとうね~


クラッスラ 玉椿
  IMG_8930.jpg

こちらもクラッスラ♪
この子はブロ友ちぇりーさんからいただきました♪♪(・・・いただき物たくさんで幸せ者です
「玉椿」さんです~

  IMG_8933.jpg

未所有だったので現物を見るのは初めてだったんだけども・・・ほんとに椿の蕾にソックリ!
葉の縁が透けてる感じで、オモシロ~い

で、これは殖やすときはどうやって殖やすのかしら・・・?(^^;
根元から子株が生えたりするんだろうし・・・カットして挿し木?
でも、こんなに密に葉っぱが連なってたら、どうやって切るのかわからんわぁ~
ちぇりーさん、これをご覧になられていらっしゃったらば、殖やし方のアドバイスお願いします


元気に帰って参りました!
更新なかったというのに、たくさんご訪問いただいてたようでビックリ~
どうもありがとうございました

まだ画像の整理をまったくしてないんですが、整理が終わったらば、旅行先でのアレコレをご紹介したいと思います(^^)
・・・んなたいした画像ないですが(汗)

旅行行ってる間は家事一切免除になるんだけど、帰ってきてからがね~地獄w
昨日の夜帰宅後、洗濯機3回回しましたよ~
今日も朝からお洗濯の続きを・・・w

     「楽あれば苦あり」

まさにその通りです

今日はこれからお掃除して食料の買出しに行かねば!!

スポンサーサイト

2009.01.28 *Wed

「筋エモン」と「69」♪

ハオルチア 筋エモン(A)
  IMG_9023.jpg

ふざけた名前はさておいて~姿がキャッチーだったので購入、その名は「筋エモン」
日作りすると全体がメタリックな黒紫に染まって、そりゃもうシブいのなんのって!
・・・季節的に、すっかり緑に戻っちゃってるけどねw

  IMG_9028.jpg

綴化してるのかと思いきや、そうではなくて普通の群生のよう。
詳細は不明のようだが、色々絡んだ複雑な交配種みたいです~

  IMG_9029.jpg

見た目ごついんだけど、葉の厚みは薄め。
クリクリとカールして、隣合った葉とよく絡む感じ。
葉は薄いけど、透明度は結構高い
無造作に描かれる曲線が、何となくセクスィ~

  IMG_9032.jpg

条理模様もはっきりと♪
私コレ、かなり気に入ってます~


ハオルチア hyb.「№69」
  IMG_9038.jpg

↑の「筋エモン」の以前に、やっぱり何ともセクスィ~♪なお姿に一目惚れして購入してた「hyb.№69」 
 ※この場合、「69」の読み方注意!これは「ロック」と読むのだよん

よく似てるけど、別モノだそうです~
↑スージー(筋エモンじゃなんだから、愛称付けたw)を購入したそもそもの理由は、この「69」と直に比べてみたかったからだったんだけど・・・並べてみるとやっぱ違うわ~
「69」の方が小型で、葉縁の描く曲線も滑らかさに欠けてる。
厚みもスージーよりは分厚い感じ~

  IMG_9042.jpg

「69」の葉っぱアップ♪
スージーよりも太くて単調な条理模様。
こちらは透明度は高くはない窓。

似てるけど、比較してみると別モノのおふたり。
けど、それぞれに心を惹きつける魅力があって、どちらも超の付くお気に入り~


現在朝の5時ちょっと前。
明るい農村タイム~!今日は4時起きw

お正月も休むことなくお仕事だった家人も、ようやく冬休みを取ることができました。
なので、管理人、本日より2泊3日の旅に出ます
帰宅後、また旅行レポートでもアップできれば♪と思います(^^)

留守中いただいたコメントやメールへのお返事は31日(土)以降になるかと思いますが、どうぞご了承くださいませ

では、行って参りまーす(^^)ノ


2009.01.27 *Tue

過ぎ去った苦い思い出が一掃されたとき♪

セダム スノージェイド
 IMG_8924.jpg

先週のことです・・・。
ブロ友ちぇりーさんから、おニク便が届きました♪
しかも、おいしいおやつ付きですよ~
おやつの方は早速家人とティータイムにいただいてしまったので、もうありませんけどもね(^^;

たくさん送ってくださったんですが、カテゴリー分けがあるので、ゆっくりご紹介していくことにいたしまーす(^^)ノ

トップバッターは、セダムの「スノージェイド」
これ、苦い思い出があるんですよねぇ・・・実はw

  

ずっと前に某ヤホーのオークションでとある方から落札したんですが、到着した苗を見てみると・・・
「画像何か月前の使ってますのん?」ってぐらい面影もなくー。
キュキュッと締まったまま成長してるなら「ラッキv」とも思えるが、徒長して10㌢以上になってて、オマケにてっぺんの肝心なとこ虫に食われて葉っぱがなくなってるんじゃ~「ダレ!?コイツw」と思っても仕方ないってもんでw
切り戻して仕立て直そうと努力したけど、あまりにもヨワヨワっちくなってたようで・・・結局そのまま腐ってしまったorz
葉挿しもぜーんぶ萎びてぱー
・・・ったく、最悪な出品者だったゼ
あ、評価はこんなでも報復が恐ろしいので「非常に良い」にしましたよん(^^; チキンな私w

ってことで、前置きがヒジョーに長かったですが、こんなコロンと艶々ぷりぷりな「スノージェイド」を見るのは初めてでぇーす
そう!これよ!!これを求めてたのよーーーっ!!!スノージェイ~ド~~!!!!
やっぱきれいに育ててもらってる子はかわいい

ちぇりーさん、根っこはまだ出てないけど、元気が良いのですぐ根付いてくれると思う♪
おやつたくさんのおニクさんたちをどうもありがとうございました~
大切に育てますね♪


2009.01.27 *Tue

海草のようなハオ2種♪

H. chloracantha IB6650 1km N of Heibeitsdale
  IMG_8941.jpg

昨年12月にニク友マーコさんが送ってくださったハオルチア「クロラカンサ」
むほほ~ん♪ワカメみたい~かわいい

  IMG_8943.jpg

上から見ると、葉縁の鋸歯がすごく柔らかそうに見えますね♪

  IMG_8946.jpg

でも、横から見るとやっぱりチクチク、ちょっと痛そう

小苗だし、真冬なので室内でのんびり養生しています。
なので、まだ完全に膨らみきってはいないんだけど、室内置きでたっぷり灌水しちゃうとあっちゅう間に伸びてしまうので、春になるまではちょっと我慢していただきます(^^;

「クロラカンサ」は単頭よりも、モリモリ群生してくれた方がかわいいので、たくさん殖えてくれるといいなぁ~


ハオルチア 鼓笛錦
  IMG_8949.jpg

もひとつマーコさんよりの、海草っぽいハオ「鼓笛錦」
こちらはちょっと茶色っぽいコンブのようですなー

  IMG_8952.jpg

私はハオの斑物にまるで興味がない。
でも、硬葉系ハオは、斑入りが好きでちょんみりずつ集めてるの
この子、うちにはいらっしゃらなかったので、また斑入り硬葉系コレクションがひとつ増えたー!!
斑回りもすこぶる良好です~♪

こちらもわさわさ群生させて、コンブの林にしちゃおう


2009.01.26 *Mon

昨日とは別タイプのバッテ♪

H. batteniae IB07013 Rayner's Kop  輸入苗
  IMG_8988.jpg

昨日比較のため同時アップしようと思ったのに、データを整理した際にどうも消去してしまってたようで、ご紹介できなかった別タイプの「バッテニアエ」
撮り溜め画像が底をついたので、撮影ついでに撮影いたしました

こちらは’07年秋に輸入した株。
昨年の夏に焦がしてしまい、外葉が火傷の水ぶくれ状態になってしまって・・・部分的にまっちろです
養生のため日陰に置いてたので、ちょっと・・・いや、かなり伸び気味ですw
その甲斐あってか、傷は今も残るものの、ほとんど目立たなくなっては来てますが~♪

  IMG_8992.jpg

同じ「バッテニアエ」でも、産地や採集№が違うと、全くの別物。
昨日のがもしゃもしゃの毛玉なら、今日のは繊細なガラス細工かな・・・

  IMG_8997.jpg

おっ!火傷痕め~っけ♪画像の向かって一番右側・・・白くなってるとこ!これそうですわ~

この手の火傷する株って、ちょっと厄介w
葉の色が茶色く変色やつは、耐性があるやつなんだと思うけど、こんな風になるやつは・・・葉の色も緑のままで、いきなりきますw
水ぶくれみたいになって初めて、葉焼けしてることに気付くという~~っ!!
・・・このパターンで、丈夫なはずのオブツーサが3つ4つ同じ目に遭いました(TT)
よそのお宅ではどうだかわかんないけど、うちではこんな感じでしたよ・・・

この「バッテニアエ」の場合、産地・№の違いで、全然違った顔してますが、バッテには限りませんが、同じように産地違いの№違いでも、どこが違うのよ?ってやつも中にはいる。
今度やりたいなと思います~「で、どこが違うのよ?」ってやつ(^^;


2009.01.25 *Sun

もしゃもしゃ~♪

H. batteniae FSA148 Melenhof Farm, N of Mortimer  輸入苗
  IMG_8869.jpg

昨年10月に輸入したハオルチア「バッテニアエ」
元はボルシーの変種だったはず・・・たしか(^^;

  IMG_8872.jpg

到着直後は水切れでかなりのボール状態だったんだけど、状態は良好だったので根が動き出すのも早く、すぐに膨らんでくれた。
葉先の繊細なノギの傷みも、ほとんどない。

  IMG_8876.jpg

ノギと鋸歯ばかりが目立って、あまり窓に目が行かないが・・・透明度は抜群

  IMG_8879.jpg

もしゃもしゃ~♪

’07年輸入した株で、別産地の「バッテニアエ」がいるが、こちらは画像の個体とは全く別のタイプ。
鋸歯は薄い感じだけど、葉が長めで大窓。
比較のために画像を並べて載せようかと思って探したんだけど・・・どうもデータを消去してしまってたようで~
またいずれ~


昨日の夕方から雪がどんどん降ってたので、今日の朝はあたり一面雪化粧か!?と期待しつつ起きて窓を開けてみると・・・ショボイ雪化粧でしかなかった
やっぱり南国九州、なかなか積雪は拝めないようで~w
残念・・・


2009.01.24 *Sat

エレガンス~♪

エケベリア エレガンス
  IMG_8797.jpg

大好きなお花型のエケベリア。
「エレガンス」は別名「月影」というそうな。
月の光ではなくて、お日さまの光を浴びて気持ちよさそう

  IMG_8804.jpg

ブルーがかったグリーンの肌。
紅葉で葉先からピンクに染まりつつあるが、明るい日陰程度のところに置いているので、これ以上は望めないかも・・・場所移そうね(^^;

  IMG_8802.jpg

こういう形のエケ大好きだけど、なんせ似たようなのが多いので、どこがどう違うのかあんまりわからんし
今はまだ大きさで区別できてるけど、サイズが揃ってきたら判別できなくなるだろーなw
札落ちに注意しよう


雪がはらはら舞ってます、今日の福岡~
もう午前の11時を回っているというのに、冷蔵庫を開けたときのような冷気が・・・

今朝は氷点下3度~4度まで気温が下がるということだったので、夕べのうちにベランダ多肉は室内に移動。
今は日が射してるけど、にわかに雪雲に覆われて雪国にチェンジしたりしてるので、ベランダに出そうかどうしようか迷い中・・・w

・・・うぅ~~~ん・・・(最終決断中w)

でも、やっぱりこのまま室内に置いてたらお掃除がしにくいので、外に出そう!!


2009.01.23 *Fri

蛍のお尻の光にも似た~♪

H. mucronata v. limpida f. inermis
  IMG_8768.jpg

ハオルチア ムクロナータの変種の~何て読むんだ?(^^; リンピダでいいのかな・・・読めない・・・w
の、イネルミス
ムクロナータって色々あるけど、持ってるのはこれだけです

イネルミスだけあって、蛍光グリーンが眩しいほどに鮮やか

  IMG_8772.jpg

コロンと丸い頭に、ぷっくりとした葉っぱ
表皮は薄いけど、シンビやレティのように葉脈がアミアミしてない。
条理模様が葉の付け根まで、ずーっと長く伸びてるのがおもしろい

夏の間中は宙吊りで激辛栽培してたんだけど、植え替えてから甘く育ててたら伸びてしまったw
辛目に作るとキュッとボールのように丸くなって、オレンジに発色します~画像ないですが(爆)
それはそれで別の美しさ~ ・・・画像ないですが(ないなら言うな!ってのw)

  IMG_8775.jpg

この手の可愛い系はやっぱぷくぷくしてる方が好きかも
この色の感じを見てると、蛍のおしりを思い出す・・・やんわりと、ふわ~っと光る、あのおしり~


なんか今日の福岡地方、朝から大荒れの天気なんですけどw
午前中は晴れマークついてたと思ったんだけどなぁ・・・
鼠色の空がなんとも不気味
時折突風なんかも吹いたりして、鉄筋コンクリート造りの頑丈な建物だというのに、ビュオォォォ~!ゴオォォォ~!っと風が唸りをあげるんですわw

明日からは寒さがこの冬一番!!ってことなので、休日は家に籠もれるよう、今日は食料を買い込んで帰ろう!


2009.01.22 *Thu

裏窓が綺麗な交配種♪

ハオルチア 白青城×特良オブツーサ
  IMG_8858.jpg

いただき物の交配種 実生かな・・・?
白青城×特良オブツーサ とのこと。

  IMG_8850.jpg

窓に散るケバケバと葉先がツンと尖る姿は「白青城」譲り、窓は「特良オブツーサ」譲りってとこか・・・。
「白青城」はまだブログには上げたことないけど、一応うちにいらっしゃる。
こちらもいただき物なんだけど、イマイチ上手に育てられなくて噴水っぽw
ってか、いただいた時からすでに噴水状態だったので、そういうタイプなのかもと思ったり・・・
あんまり好きな形じゃないので愛着が今ひとつなんだけど、交配種にすると綺麗なのできるのね~!
まぁ「白青城」自体が交配種なんだけどね・・・ピクタと何だったっけかな~?マジョだったっけかな・・・札に書いてあったんだけど~はっきり思い出せない

でも、特良オブツーサって、一体どんなタイプのオブツーサなんでしょうね~(^^;

  IMG_8864.jpg

この葉っぱ!真中だけ条理が途切れてて、なんかおもしろいの

  IMG_8868.jpg

最近、裏窓に凝ってます
なので、こういうの好きだな~

触った感じは「白青城」よりは軟らかく、「オブツーサ」よりはしっかりした手触り(^^;
オブ・アクミナータとか、結構しっかりした感じのオブさんに似てるかもしれません・・・ホントか!?


          1232582586_05439.jpg

じゃじゃーん 3本目のgremzさんが大人の樹に成長しました~
今回は65日かかりました。

でも・・・今回のもあんまり可愛いとは・・・(^^;
これって、どんなふうに成長するか選べないもんねw
想像が付かないから楽しいんだけど

動物さんも3本育ててたったの1度しか登場させられてないしw
gremz grenz 地球温暖化 エコバッグ 酸性雨 ・・・いえ、ちょっとおまじないを(^^;

4本目の発芽まで10日ぐらい・・・次はどんな樹になってくれるっかなぁ~


2009.01.21 *Wed

マダラ模様が~っ!!

エケベリア パウダーブルー
  IMG_8829.jpg

昨日はハオルチアだったので、今日はその他多肉のエケベリアを~♪ 品種は「パウダーブルー」
紅葉が美しいこの時期は、画像を撮れる範囲でハオとその他多肉を交互にお送りしようかと
その他多肉、夏場は徒長べろべろが避けられないので、見せられないのよね・・・

  IMG_8831.jpg

名前が「パウダーブルー」なだけに、粉を吹いたような青肌。
夏姿の画像をネットで見た記憶があるんだけど・・・イマイチ生長するとどんな風になるのかよくわかってないのよ、実は(爆)
名前に魅かれて、ひと月ほど前に入手したばっかりなの~

  IMG_8834.jpg

葉縁が紅葉で赤く染まってきてるんだけど、このマダラはきれいに紅葉するとなくなるかしら・・・?
ビョーキみたいで、ちょっとキモイかもw


いやぁ~昨日は家人と喧嘩して、あったまにきたので、9時半過ぎに寝てしまいました~ 無言の抵抗ってやつ(^^;
あまりにも床に就くのが早かったせいか、目が覚めたらまだ3時半過ぎw
起きるのも寒いし、平日にもかかわらずこんなに睡眠時間が取れることなんて夢のようだったので、意地でも起きないぞ!態勢で布団を被ったまましばし・・・いつもの時間に鳴り響くケイタイの目覚ましの音楽で目が覚めた。スッキリ~っ

昨夜の9時半過ぎから今朝の6時まで・・・8時間少々w
休日より2時間ほど多く寝たんだなぁ~
・・・また喧嘩したときはふて寝しよーっと


2009.01.20 *Tue

猫舌ピグマエア♪

H. pygmaea
  IMG_8892.jpg

今日はピグマエア
大型でがっちりしてるタイプよりも、小型でこじんまりとしてるタイプの方が好き

ケバケバの目立つやつ、ビロード肌のやつ、ケバが全くなくてツルンとしてるやつ、グリーンで透明度の高いやつ、条理が綺麗なやつ、日作りでピンク~紫に染まるやつ~
・・・ひとくちにピグマエアと言っても、そのバリエーションは豊富♪

こちらはビロード肌で日作りするとピンクに染まるきれいタイプ。

  IMG_8904.jpg

日射しで白っぽく見えてしまってますが、寒さでピンクに紅葉しているんですよ~ほんとは

  IMG_8901.jpg

葉の表面はこんな感じで小さいぷちぷちがびっしりと!
猫の舌のようだ、とよく言われてますね

  IMG_8905.jpg

ストレスで花芽まで赤く染まってる(^^;

このピグもそうだけど、我が家のハオ達は花芽盛り!
こんな寒い時期に大量の花芽だなんて・・・去年はどうだったっけ?・・・思い出せないw
交配してみようかな~とは漠然と思っていても、ちゃんとプランを立ててるわけでもなく・・・まだ全然手を付けてない
よいタイプのピクタが花芽を上げつつあるので、よいお相手は・・・と思うけど、タイミングが合いそうなのがいないんだな~これがw

・・・結局また、今年も邪魔くさくなってきて、全部たたき切ってしまいそうな予感~


2009.01.19 *Mon

群生株2種♪

エケベリア ケッセルリンギアナ
  IMG_8346.jpg

我が家のエケベリアでは古株の「ケッセルリンギアナ」
ケッセル~っていういのは園芸名で、学名では「albicans(アルビカンス)」って言うらしい

ムッチムチの葉っぱが可愛らしい普及種~♪

  IMG_8339.jpg

昨年の冬、いくつか仔を外して嫁に出したんだけど、繁殖力が旺盛なためこの通り(^^;
3号鉢にギュウギュウ詰、植え替えもしてないので、子供たちは1年以上経ってもちっとも大きくなりません~

所々、夏の日焼けによる傷が痛々しいなぁ・・・w

  IMG_8345.jpg

紅葉で色白美人になった子
青白肌で、紅葉による色の変化は地味だけど、寒さに当てると白っぽくなる。
この画像を撮影したのはもう1ヶ月以上前なのでほとんど色の変化が感じられないが、現在はほとんどの子が白っぽくなっています~


エケベリア ファンクイーン
  IMG_8307.jpg

こちらも古株エケベリアの「ファンクイーン」

  IMG_8299.jpg

こちらも子だくさん!!
といっても、母は嫁に出した~
足元にぐるっと生えてる子供たちの上にしっかりと覆いかぶさってて、子供たちの光合成に支障をきたすんでw

手前に生えてるでっかいのは母ではなく、姉です

  IMG_8303.jpg

こちら「ファンクイーン」も「ケッセルリンギアナ」と同じように青白肌ですが、こちらは紅葉で白~オレンジに色付きます。
画像は紅葉し始めたばかりの時のなんでうっすらって感じですが、現在はしっかり色が出てます~♪
・・・なら、きれいな紅葉姿を撮れよw なんですが(^^;
そのうち再アップしまーす!・・・たぶんw


2009.01.18 *Sun

新旧古都姫と兄弟烏♪

ハオルチア 古都姫(新)
  IMG_8836.jpg

スプレンデンス交配種のハオルチア「古都姫」
スプレンデンスの交配種は、こういうシブい感じのやつが好き♪

  IMG_8841.jpg

生長が遅いので、大苗を入手(^^;
年末からずっとお天気がすっきりしないので、すっかり緑に戻ってしまっているが、日作りすると真っ黒になる。


ハオルチア 古都
  IMG_7128.jpg

こちらはもともと「古都姫」だったやつ。
既に存在する「古都姫」があるにもかかわらず、↑のも古都姫と命名されてしまい、元祖「古都姫」は姫から転落「古都」と新たな名をもらった。

ふたつの品種を区別するために、↑が「古都姫」こちらが「古都」、もしくは↑が「新古都姫」こちらは「旧古都姫」と呼ばれ~なんともややこしいw
「新」とか「旧」とかつけるのは野暮な感じがするので、私は「古都姫」「古都」だと思うようにしてます

  IMG_8845.jpg

そんなわけで、こちら「古都姫」は、「烏城」とは兄弟株。
見分けは葉縁の窓模様だそうな。
「古都姫」の葉縁模様は白点が繋がって泡のような感じになっており、「烏城」の方は繋がらずにスポットがはっきりとしている~とのこと。

ではでは、「烏城」を見てみましょうか・・・


ハオルチア 烏城
  IMG_7772.jpg

ほら!見て下さい♪スポットが繋がらずにはっきりと・・・してませんね(^^;
径が3センチほどのちびちび苗につき、まだまだ顔が出てないようで~
・・・あと1~2年お待ちくださいw

  IMG_8843.jpg

古都姫様は、既に母上様でした
でも・・・こんなとこから仔吹きされたんじゃあ~カキコは当分ムリですね


うちの近所、新築ラッシュで~
真ん前でまた工事入りましたw
仕方ないとは思っていても、はっきり言ってものすごく迷惑してます
工期があるのでしょ・・・休みの日でもお構いなしに工事はするし、大きな車が土の上を出入りするもんで道路は泥まみれ。
オマケにうちの前の道に何台も車を駐車するもんだから、外出して戻ってきても自分の駐車場に車入れ難いったら

ある程度は仕方ないって我慢するけど、自分たちが汚して泥だらけにした道路掃除ぐらい、毎日やって欲しいわw
その上を通る私の車のタイヤにもしっかり泥がついて、駐車場泥まみれw
更にその上を歩いて建物に入る私の靴底にもしっかり泥がついて、玄関が・・・
この前完成した住居の工事やってた業者さんは、寒い中毎日道路に水をまいて泥を綺麗に洗い流してたなぁ・・・
こういうとこで、会社の質がわかるってもんですね


2009.01.17 *Sat

生長比較♪~ミラーボール№5編~

ハオルチア ミラーボール №5
  IMG_8776.jpg

ハオルチア「ミラーボール」ブラザーの№5
冬場なので、すっかり緑に戻ってしまった・・・w

ミラーボールはブラザーを含めると全部で8兄弟。
さすがにそこまでは執着してないので、うちにあるのはオリジナルと№8と、この№5の3タイプ。
兄弟の最初と最後、それと真ん中辺りをつまんだ感じ~

  IMG_5250.jpg

↑は、昨年5月の様子~♪
ストレスで全身綺麗なパープルに染まってた。

  IMG_8777.jpg

こちらはかれこれ半月ほど前~
径自体は変化してないけど、少しずつだが中が充実しつつある感じ。
・・・生長はとてもゆっくりだ
秋まで宙吊りにしてたので、生長が停滞気味だったせいもあるかも

  IMG_8786.jpg

植え替えをしてからはちょっと甘めに育ててます。
なので、ストレスも解消してすっかり緑に戻ってしまったけどもw
やっぱこれぐらい膨れてないとボールじゃないし、よし!としてます


昨日火曜日から出張に行ってた家人が帰宅した
おみやげは大量の洗濯物・・・
しかも出張先のソウルで豚足に中って、2日間ホテルで寝たきり。
仕事にならなかったらしい・・・

夕べ帰宅してからも、リビングとトイレを幾度となく往復を繰り返し・・・当然の如く食欲はまるでなしw
食べたいって言ってたから大量に仕込んどいたおでん、一体どうしてくれるのよ←そういう問題じゃない?(^^;


2009.01.16 *Fri

エケの「こころ」♪

エケベリア こころ
  IMG_8805.jpg

名前も可愛いけど、姿も可愛いので購入したエケベリア「こころ」
うっすら粉を吹いたような白肌で、葉先はピンク~ っとに、かぁわいぃ~
 
  IMG_8807.jpg

淡い色調なので、ふわんとした印象。

  IMG_8809.jpg

花芽も出てきました♪
「こころ」の花は見たことがないので、どんなお花が咲くんだろう


極楽お正月休みの後に待ち受けていたお仕事地獄も、ようやく昨日の夕方で一段落~
日頃はすることないほど暇なもんで、このギャップがなんとも・・・
山積みされていた書類も片付き、今日はデスクの上もきれいかも
さてさて、今日からはまたのんびりと過ごそうか


2009.01.15 *Thu

成長比較♪~ venetia編~

H. venetia FSA192 2km E of Hankey  輸入苗
  IMG_8881.jpg

昨年秋の輸入苗。
ハオルチア「ヴェネチア」

  IMG_8885.jpg

スラッと伸びる葉に、これまたスラッと長く伸びるノギが、繊細さを醸し出してる一品
シュコシュコと撮影の前にドーピング。
肝心の「ヴェネチア」ってか、玉のようなフレッシュな水滴をご覧ください・・・あれ?違う?(^^;

  IMG_7555.jpg

↑は、到着直後の画像。
ボールのようにムギュッと丸くなってて、艶も全く感じられない状態w
こういう状態から養生をするのは結構楽しかったりする
蛹が蝶になるような、そんな感じ

  IMG_8883.jpg

そして養生すること2ヶ月強の先日の日曜日。
到着時の根の状態はよかったので、ぐんぐん回復♪
ぷっくりと膨らんで、きらきらと若草色に輝いてます

  IMG_8891.jpg

「ヴェネチア」はタイプがいくつかあって、うちにあるのはこの子を含めて3タイプ。
目立った違いってほとんどなくて・・・
横に広がるタイプとか、縦にスラッと伸びるタイプとか・・・ほんっとにビミョーな違いでしかw
この子は入手してからまだ間がないので、もうちょっと様子見ないと分かんないけど~今のところ中間タイプって感じかな(^^;

先に入手の2タイプは入手してから1年以上育てているが、今のところ3号鉢ぱつぱつサイズにまで育っている。
この子は2.5号鉢にまだ若干余裕がある程度。
姿形は他の2つと大差ないものの、やや小型っぽい気もする。
葉の太さとか、長さとか・・・小作りかもw
でも、これから日にちを重ねるごとに、まだまだ大きくなってくれることでしょう


2009.01.14 *Wed

おケケのエケ♪

エケベリア 紅輝炎  
  IMG_8810.jpg

昨日の朝はものすごく寒かったけど、今朝はもーっと寒かった
こんな日は、やっぱり恋しくなるのよ、毛の生えたエケベリア

・・・というわけで、今日はエケベリアの「紅輝炎」
こちらも昨年12月にマーコさんが送ってくださったもの♪
燃えるような紅色に染まる葉と、メラメラと燃えあがるような草姿から付いた名だろうか?「紅輝炎」~

  IMG_8815.jpg

マーコさんが送ってくれたこの子は、まだ可愛らしいピンクの爪先
実家に置いてあるニク棚で、薄いビニール1枚の風除けだけで耐えてるもともとうちにいたコウキさんは、ものすごい赤黒くてドぎつい爪先です
・・・やっぱこのぐらいの方が可愛らしさが存分に出てていいわぁ~

  IMG_8817.jpg

ふっさふっさしてるおケケアップ~
あ~寒さが和らいでいく~~♪・・・んなわけはないw


エケベリア バーバラ
  IMG_8818.jpg

おケケなエケもう1発!
こちらも同じくエケベリアの「バーバラ」
紅葉でシャーベットオレンジに染まりつつある途中♪

  IMG_8823.jpg

最初のコウキさんは長めのおケケだったけど、こちらバーバラさんはビロードのようなスムースなおケケ

  IMG_8827.jpg

ぷっくりと厚みのある葉っぱがほんのり頬を染めてます
かぁわいい~


どうですか?あったかくなりましたか~?

どうやらこの寒さ、明日まで続くようですな
さすがに1月は、こんな寒さもちょこちょこあるね~w
でも、今月もおおよそ半分過ぎたので、残り半分と、あとは2月か・・・真冬も♪
3月も寒い日が多いけど、気持ち的には春なので、そう考えるともうすぐ春ですねぇ~


2009.01.13 *Tue

青緑に輝くレース系のハオ♪

H. specksii “blackbeardiana” IB06963 Hopewell, N of Wagu Station  輸入苗
  IMG_8909.jpg

最近とんとひらひらレース系ハオにご無沙汰してるような気がする・・・
なので、今日はレースひらひらで

ハオルチア「スペックシー」で輸入したはずなんだけど、札のサブネームに「ブラックベルディアナ」ってあるが・・・同種扱いなのかなw

  IMG_8912.jpg

「スペックシー」あるいは「ブラックベルディアナ」にはたくさんのタイプがあって、コレクション癖の血が騒ぐ品種。
以前はボルシーの変種扱いだったのが、最近は単独種扱いになったらしい。

んで、肝心の「スペックシー」と「ブラックベルディアナ」と違いについてですが・・・
以前よくわからなかったので、この辺の事情に詳しい大大大先輩にお尋ねしたのですが・・・ビミョーな差ではっきりしないっていうのがホントのところみたいですw

  IMG_8916.jpg

この個体は昨年6月に輸入した株なんですが、ようやく見られる姿になってきたかなという(^^;
到着して開封した途端、息が止まりそうになったのよ
徒長してべろべろな上に形はいびつ。
葉数はまばらでそれぞれが自己主張するかのような生え方w
成長点はムギュ~っと縮こまってて、外葉だけがやたらばらんばらんと・・・

夏の間はずっと辛目にして引き締めを図り、秋に植え替えてからは灌水も頻度を上げて成長を促して、まだ若干暴れてる感は残るものの、見せてもいいかなってぐらいに回復した。

以前の画像は・・・いつものごとくないです!(爆)

  IMG_8920.jpg

青みがかった緑肌の、きれいなタイプだったとは・・・知らなんだ
この時に同時に引いた「スペックシー」は、もう1タイプあるんだけども。
こっちはお見せできるようになるまで、もうちょっとかかりそうです
・・・こっちも状態酷かったのさ~w


朝起きたら、道路や車の上に雪が積もってた~
出勤するまでに溶けるはずもなく、フロントガラスがちがち
家人が氷溶かしスプレーしてくれたけど・・・溶けねぇよw
10分ほどアイドリングしながらガラスを暖め、ワイパーのゴムが傷むことを懸念しながらも、強行手段で無理やりはぎ取るを繰り返した。

がしかし、勤務地である隣の市に入ると・・・雪なんて積もってないしね
たった車で10分ほどの距離なのに、何なのぉーーーっ!? このちがいは~っ


2009.01.12 *Mon

すみれ色のエケ♪

エケベリア すみれ牡丹
  IMG_8791.jpg

今日は大好きなエケベリア「すみれ牡丹」
野に咲く優しいすみれ色に染まる葉色が、名前の由来だろうか。

初代「すみれ牡丹」は、到着時からかなりのシワシワ個体で、根の方も動きがよくなく・・・復活することなく枯れてしまった
なので、これは2代目です(^^;

  IMG_8793.jpg

この色味と姿がすごく気に入っててずっと探してたんだけど、人気種なのでなかなかないのね~
某ヤホーのオークションでがんばっちゃったよ

不思議なもので・・・ハオとかだとノグチ越えなんて当たり前に思ってるのに、その他多肉だと「高っ!」って思っちゃうw
希少種や人気種はどんな属種でも当然のことなんだけど、気持ち的にナンカね~(^^;
・・・やっぱり私はハオが一番好きなんだと思ったです・・・

  IMG_8795.jpg

ボールのように丸くなってるこのぐらいの感じが好きです・・・水は控えよう

  IMG_8787.jpg

スポットライト浴びてるようで、このカット好き~


3連休の最終日だというのに、こちら福岡は暴風注意報だか警報だかが出てるそうで・・・朝からものすごい大荒れのお天気
早朝は「ここは雪国か!?」っていうぐらい横殴りに吹雪いてたんだけど、今はすっかり止んで出てますw
依然として風が強いので、今日はおとなしくおうちでケーキでも焼いてまったり過ごそうか・・・


2009.01.11 *Sun

海辺に落ちてるガラスのかけらのよう♪な葉っぱ

ブルビネ メセンブリアントイデス
  IMG_8713.jpg

夏に溶けそうなやつには絶対に手を出すまいと思っていたのに、ついついやっちまった・・・w
でも、これは冬型球根植物なので、夏は葉の部分は枯れてしまって、芋だけになるやつ。
芋の夏越しのポイントもしっかりアドバイスいただいたので、挑戦してみるの

っというわけで、ブルビネ属の「メセンブリアントイデス」
夕暮れ撮影したので、内部がぼ~っと光って、幻想的

  IMG_8698.jpg

ゼリー状の葉っぱの内容物が豊富なので、水もちはいいかと思いきや、かなりのお水好き。
栽培方法を検索するのに色んなサイトやブログを調べまくりましたが、情報少ないのよねw
その貴重な情報の中に、水を切らすと枯れやすいってあったので、土は到着時の赤玉植え付けのまま。
ハオルチアなんかだと速攻セルフブレンド土に植え替えるんだけど、保水性のよいこの土のまま植え替え時期までいこうと思ってる。

今が生長期なので、この土でもすぐに乾いてしまう
水が切れてくるとぶよぶよの葉っぱがよけいぶよぶよになるので、水遣りのタイミングは計りやすい。

  IMG_8696.jpg

このガラスのかけらのような葉っぱ!これに憧れてたんですわ~

  IMG_8703.jpg

触った感触はなんとも不思議な・・・
マットコーティングしてあるシリコンパックを触ってるような感触!・・・
艶消し部分は何と言うか・・・しっとりしてます
 (表現のボキャブラリーがぁ~

いつ溶けてなくなるとも知れないので、元気なうちに姿を残しとこーと思ったでした
  

2009.01.10 *Sat

ウィミーhyb.♪

ハオルチア ウィミー交配種(313)
  IMG_8580.jpg

某所のHPオークションのオマケでいただいたウィミー交配種の整理番号かな?313って
ウィミーの交配種は実に数多くのものがありますけど、これはすごい気に入ってます

  IMG_8582.jpg

深い緑の肌色が、手持ちウィミー交配種にはこれまでなかった色味なので、とても新鮮。
ささやかな裏窓から微かにもれてくる光も、なんだか温かみを感じられてツボ

  IMG_8586.jpg

窓の表面は細かい鋸歯に覆われていて、毛が生えてるようにも見える~そこがまた可愛かったり
アクセントになってる太い条理模様もランダムでおもしろい

  IMG_8593.jpg

透明度も抜群!氷のような窓
まだまだ小苗ちゃん♪生長楽しみだわ~


今日は朝からぼたぼたと
ここは九州ですよ・・・
一時はうっすら積もってたんだけど、太陽が昇ったら徐々に溶けつつあります。
空を見上げると、雪雲が停滞中なので、これからもうしばらくは降りそう♪
・・・ってか、山の方は現在進行形で降ってるし♪
山が近いのでうちから見えますの~(^^;
寒いのキライだけど、なんかワクワクしちゃうのよね~
たまに雪なんか降ると


2009.01.09 *Fri

おニク交換したカット苗が発根したの♪

グリーノビア ドドランタリス
  IMG_8648.jpg

しばらくハオルチアが続いたので、今日は気分を変えてハオ以外の多肉さんを~♪
昨年12月にニク友マーコさんと多肉交換した際に送っていただいたおニク
グリーノビア「ドドランタリス」ですよ~
男爵さんよりいただいた「オーレア」があるので、これでドドさんがふたつになりましたっ

  IMG_8650.jpg

カット苗でいただいて未発根。
お水も切れててキュッとすぼまっていたのと、壊してしまいそうなほどのおチビさんだったので、うまく根付かせることができるかどうかとても心配だったんだけど・・・
マーコさ~ん!根っこ出ましたーーーっ!!

  IMG_8654.jpg

画像は1週間ほど前のものなので現在はもうちょっと開いてますが、お花のようでとてもきれい
男爵さんからいただいた「オーレア」もマーコさんからいただいた「ドドランタリス」も、カット苗状態からだったけど、結構すんなり発根はする品種のようです。
シリンジ→乾燥→シリンジ→乾燥・・・これを繰り返すと、無事に発根♪
動き始めるとキュッと閉じた花弁のような葉っぱが開いてくるので、すぐにわかります(^^)

根出しは問題なし!
問題なのは、いかに九州の蒸し暑い夏を乗り切らせるかってことだ

マーコさん、無事に夏を越して「オーレア」が仔を吹いたらお送りしますね~


コチレドン 熊童子白斑
  IMG_8645.jpg

こちらはニク友&ブロ友ヶィさんとニク交換した際にサプライズオマケで入れてくださったクマさん

「熊童子白斑」と言えば・・・
一昨年の夏に全滅させてしまった苦い思い出が

そういえば、ヶィさん便はリベンジしろよ!便だったなぁ・・・w
4~5本ほどのカット苗を、わずか1本しか根付かせることができなかったプロストラーツス、発根作業に失敗して枯れてなくなったグリーンネックレス、そして、おととし全滅させてしまった熊童子白斑w
・・・これって、嫌がらせか!?と思ったり~

いえいえ、これはもちろんただの偶然です
私の隠れた失敗談をヶィさんが知るはずもなくー
偶然って恐ろしいなと思ったです

  IMG_8647.jpg

熊童子ってカット苗は発根に時間がかかるなんて聞きますが、そんなことないと思うのは私だけでしょうか・・・?
この子もわりと早く根が付きました
成長点まっちろなんですけど、これからちゃんと葉緑素出てくるよね・・・?

熊童子もそうだけど、エケベリアとかクラッスラとか、カット苗は発根するまでお水はあげないようにってよく聞きません?
私も多肉栽培を始めた最初はそれを鵜呑みにして、発根するまでは一滴もお水はあげないようにしてたんだけど・・・
それだとやっぱり下葉が落ちていっちゃうんですよねw
なので、ハオの根出しの要領でシリンジ→乾燥を繰り返すようにしてます。
 (こうするには、まず切り口がちゃんと乾燥してるってことが前提ですのでご注意♪)

品種によっては下葉が落ちるのは避けられない場合もありますが、それでも以前の一滴もお水あげない発根法に比べると、発根までの時間は短縮したし、下葉が落ちても枚数が少なくて済んでます。

根出しのやり方だけでなく通説はあくまでも通説なので、自分の栽培環境と相談しながらあれこれやってみると、案外タブーとされてたことが逆に効果あったりなんてこともあって、わからないものですね(^^)

んで、ヶィさん!
プロストラーツスとグリーンネックレス~!無事発根しましたっすよ~~~
私的にも、克服できた達成感がとても・・・←うれし涙です♪
これでまた1歩前進した管理人であった・・・。
・・・レベル低いって笑わないでね~


2009.01.08 *Thu

好きなほうのコエル交配種♪

ハオルチア 青龍刀
  IMG_8758.jpg

昨日の「福袋の中身~後編~」のラストを飾った(?)コエル系交配種「ビッグ・スター」にどうも満足がいかないので、同じくコエル系交配種の「青龍刀」でお口直しでもw

今でこそ平ぺったく育ってますが、到着時はものすごい噴水徒長状態で・・・
昨年の春だっただろうか?ベロベロにつき格安でってふれ込みで某業者様のHPに出てたのを入手。
 (しまったぁーーーっ!!ベロベロ画像撮っとくの忘れたよ←ブログやってるにもかかわらず、いつもこのオチw)
それから宙吊りにして激辛栽培で締め上げること約半年。
秋に植え替えてからは新葉の成長を促すためにも、やや緩めに育てるように切り替えた。
 (私信:Pたん見てる~?

最近ようやくお見せできる状態になったので、アップ~

  IMG_8763.jpg

こちらは大好きな部類のコエル交配種
ザリザリとしたマットな感じの肌に、葉脈がまるであみだくじのように~

  IMG_8764.jpg

最近お天気が悪いので緑色に戻ってしまってますが、日作りするとキラキラとラメのように輝きます
同じ大好きコエル系交配種の「錦帯橋」「銀帯橋」は成長が遅いが、こちら「青龍刀」はそこそこ目に見えた成長をしてくれてる~今のところは♪

とは言っても、まだまだちび苗なので、これからもっと大きくなってくれることを期待


ブログされてる皆さんは、続々と福袋の中身公開されてますね~
なんか読んでると、不満足気味な方が多いような気がするのは気のせいじゃないよね?(^^;

なにわともあれ、皆さんの福袋の中身見るのってなんか楽し~
自分とこにきたやつ開封するときよりわくわくしちゃいます


2009.01.07 *Wed

福袋の中身公開!~後編~

みなさま、こんにちは♪
今日は昨日に引き続いて、○FPの新春福袋の中身をご紹介します
・・・え?泣いてるの、って・・・?
泣いてなんかないもんーーーっ!!←泣いてますw

では、参ります・・・


ハオルチア ピグマエ肌の大窓にコンプト模様 銀河鉄道
  IMG_8732.jpg

言わずと知れた人気高級交配種。
でも、好みじゃない者にとっては・・・置き場所苦に拍車をかけるだけだったりします

  IMG_8741.jpg

しかもね、やたら伸びてんのよ、コイツってばw

はい次行きますよ~


ハオルチア ベノーサ×コンプト Cタイプ
  IMG_8744.jpg

私、ベノーサ系の原種は好き。
コンプトは好みのタイプが偏ってるけど、原種も交配種も好き。
が、ベノーサの交配種は好きなタイプ偏ってるし、コンプトもこういう網目がグロイ感じのは好きくないの・・・
2段攻めで来たかっ!?って感じ

  IMG_8751.jpg

やたらベカベカと光って、マイナスの補正をしても光って撮り難いったら
大型のようだけど、大株になる頃には好きになってるかしら・・・


ハオルチア コエル×瑠璃殿錦 ビッグ・スター
  IMG_8753.jpg

ガチョーーーン

  IMG_8755.jpg

コエル系交配種は好きだけど・・・
何もわざわざ福袋に入れてくださらなくてもよろしかったんですのに・・・
・・・当然のごとく、抜き苗でしたわw


他の方の中身もブログに紹介されてたので見せていただきましたが・・・
前回に比べるとちょーっと中身淋しかったって感想をみなさんお持ちのようで(^^;
私はもっと別の系統が入ってることを期待してたので、出鼻をくじかれた感が多々w

とはいっても、日頃単品買いすることを思えば、かなりお買い得であったのは事実♪
(いや、単品では買わないラインナップだったけどもw)
・・・福がやってきた~と思え!そう自分に言い聞かせて、シメたいと思います
ちゃんちゃん


2009.01.06 *Tue

福袋の中身公開!~前編~

4日の午前中に到着した○FPのハオルチア福袋諭吉コース!
到着直後に植え替えをして、昨日撮影の方も済んだので、中身をご紹介しまーす♪
全部で6品種。
うち2品種は抜き苗状態で入ってたw ニク友のおひとりもそんな状態で届いたってことなので、みんなそうだったんだろうか・・・
初めてなのでわかんなぁ~い

6つあるので今日・明日の2日にわたってアップしますね♪
なお、品種名は札に記載されている通りにご紹介してます。

では、まず1つ目は・・・

ハオルチア 天涯(冬の星座×ブリンジー)
  IMG_8715.jpg

「冬の星座」は、maximaの1種のようですね。
サイトさんによっては天涯=maxima×ブリンジーと記載されてるようです。
ってかね、ブリンジー×maxima表示が正しいの!?
ブリンジー×maximaで紹介されてるサイトさんもあるみたい
札にはmaxima×ブリンジーってあるんだけどw
父母が逆だと、別物だと思うんですけど・・・
この辺は詳しくないのでわかりませ~ん

  IMG_8719.jpg

日作りしてたのか、調子が悪いのか、すでに色が付いてます(^^;
根の張り具合がいまひとつだったので、養生に時間かかりそうw
んでも、これはいつかは欲しいリストに入ってたやつなんで、ラッキ
しかし・・・よく伸びてんなぁ~


ハオルチア NⅠ白絹絵巻(銀世界×ベヌスタ)
  IMG_8721.jpg

人気の「絵巻シリーズ」
ひとっつも持ってなかったんだけど、よく見かける白黒絵巻通り越して白絹入ってた~!!
これはうれしいかも

  IMG_8724.jpg

白く透き通る肌に絹のようなふわふわの鋸歯。
これは根っこはまぁまぁだった♪


ハオルチア レティキ・ハーリンギー×ピグマエア
  IMG_8727.jpg

大したことない扱いなのか~抜き苗で入ってたw
ひっくり返した後の土ゴミが出なくて、これもエコかしら・・・(^^;

  IMG_8730.jpg

ピグマエアの肌に、ヘイリンギーの網目模様入りってやつ狙いの交配?
これは可愛らしいのでお気に入りです、私

残り半分はまた明日~
明日のは私的に・・・だったやつw
今日の最初の2株で、元はとってるからよしとするべきか・・・な?(^^;


とうとう今日は私の仕事初めですw
10連休っていうと、ひと月の3分の1がお休みだったわけですが、あっという間に過ぎていったなぁ・・・
休み中のように朝寝坊できないって緊張感からか、今朝は5時前ぐらいから目が覚めて、よく眠れなかったです

今年も一年、がんばろーっと・・・開始早々、覇気がない私w


2009.01.05 *Mon

夕焼け色のハオ2種♪

ハオルチア 青雲の舞
  IMG_8657.jpg

みずみずしいグリーン葉が売りのハオルチア「青雲の舞」
うちのは夕焼け色に染まってますが(^^;

  IMG_8659.jpg

宙吊りにして水辛目。
直射日光にもガンガン当てていじめてます。

  IMG_8661.jpg

この辺はピンクになってるし~

  IMG_8669.jpg

夕日を浴びて光り輝く姿は実に美しい
・・・ちょっと飛んでますがw


ハオルチア プリングレイ
  IMG_8694.jpg

こちらも夕焼け色に染まるハオルチア「プリングレイ」
「青雲の舞」同様、強光・水辛目・宙吊りのキョーレツないじめを・・・(^^;

  IMG_3919.jpg

がこの方、去年の春は↑のようにみずみずしてました

  IMG_8692.jpg

「青雲の舞」とほとんどソックリなので、札落ちに要注意
「プリングレイ」のほうが鋸歯が多くて長めなようだ。

  IMG_8690.jpg

ストレスをかけると綺麗に色付く品種でも、色付き始めの頃はものすごくきちゃないw
きちんと色が出るまでにはある程度の時間が必要だし、その間はくすんで茶色くなって、実にきちゃないw
でも、ここでいじめることを断念しては元の木阿弥~!
そのきったない姿を我慢して我慢して、ひたすらいじめ続けると・・・このような綺麗な夕焼け色を拝むことが出来ます

一度色付いてくれると、少々天気の悪い日が続いても雨曝しにしても、色は褪めにくくなりますよ♪


今日から仕事初めの方がほとんどだと思いますが・・・私は今日までお休みです(^^;
最後の休みなので、今日はのんびりダラダラと過ごそうかとー(爆)
ついでに晩ごはんを作るのもめんどいので、今日は家人にごはん食べに連れて行ってもらう予定
・・・最後はずぼらで締めくくります

昨日届いた福袋の中身をアップしようと思ってたんですが、画像を撮ってないのでもうちょっとお待ちくださ~い♪
今年はあまり無駄に増やすのはやめる!!つもりではいます(^^;


2009.01.04 *Sun

ニク友と多肉交換~♪

ハオルチア 九輪塔黄斑
  IMG_8618.jpg

昨年の12月、いつもコメントをくださるニク友マーコさんと多肉交換しました~
私の方は大した物お送りできなかったんですが、マーコさんは10種類以上も送ってくださって・・・
マーコさん、ほんとにどうもスミマセン(^^;
この埋め合わせは春になったらさせていただきますーーーっ!

たくさんあるので、養生が済んだものから順次ご紹介していきます♪
今日はハオルチア「九輪塔」の黄斑
硬葉系も大好きです

  IMG_8619.jpg

この辺は、斑がよく回ってますね~

  IMG_8622.jpg

コロンとした草姿にぽちぽちがアクセントで可愛い~
成長とともに縦に伸びてしまうんですが、なるべく低く保ちたいなぁ

マーコさん、どうもありがとうございました
大切に育てますよーーーっ!!


H. herbacea MBB6737 Mowers
  IMG_8623.jpg

こちらは11月にニク友としさんと多肉交換したときの子。
ハオルチア モアーズ産のヘルバセア
元気よく動き出したようなので、ようやくアップです~

  IMG_8625.jpg

うちにも別株モアーズ産ヘルバセアいてるんですが、としさんが送ってくださった子よりも葉幅が狭いw
ダルマ葉好き好き~
網目模様と鋸歯もはっきりしてて、将来楽しみ


H. tenera
  IMG_8629.jpg

もいっことしさんより♪
ハオルチア 「テネラ」
テネラの魅力は何といってもこのふわ~っとした感じ
可愛い~~~

  IMG_8633.jpg

到着時はもっとキュッと丸くなって小さかったんだけど、うちに馴染んできてくれたようで、ふわ~っと開いてくれました。
キュッとボールのような姿も可愛いけど、テネラのふわっと感を楽しめる開いた感じの方が、私は好みです

としさんも、どうもありがとうね~
みんな元気に根付いてくれたよ~


巷で噂の○FPの福袋・・・実は私も予約してます(^^;
諭吉コースで・・・。
今日の午前中に届く予定なんだけど・・・ドキドキするっ!!

     「なんじゃこんなもんっ!!」

ってのが入ってたらどうしよーーーっ!?

とりあえず、中身は後日アップします


2009.01.03 *Sat

レオパーズも新年のご挨拶♪

ブログサブタイトルは「多肉とレオパ」だというのに、最近めっきり登場してなかった我が家のレオパーズが、久しぶりにこんにちは♪
実は、愛犬クッキーが天国に召されてから1ヵ月後、我が家のレオパーズの美女「姫」が、逝ってしまいました・・・。
その悲しい出来事に向き合うのに時間が掛かったので、画像のアップが憚られていたのですが、元気でいる子達の成長もちゃんと記録しておきたいので、新年から再開します。
・・・たまにね(^^;
苦手な方もいらっしゃるでしょうが、管理人の独壇場ブログなのであしからず~♪


レオパードゲッコー マックスノーの♂ 「スノー」1歳5ヶ月
  

生後2ヶ月ぐらいで我が家にやってきたスノー君、到着時は体長9㌢・体重7㌘だったと思うんだけど・・・
たった今計測したら、体長23㌢・体重90㌘でした

  DSCN0246.jpg

♂ってことで、発情期には♀と引き離し独房一人部屋へお引越し。
食事の方があまり進まなくなってしまってたんですが、姫亡き後、このあと登場する♀のちょこと同居に戻すとレオパが違ったように爆食モードに突入
シッポにはしこたま養分を貯め込んで、ぷりぷり復活
2ヶ月前に量ったときは85㌘だったはずだけど・・・5㌘増えてる

  DSCN0250.jpg

最近のスノー君のお気に入りは、朝風呂。
朝の6時にケージ内温度が30度に上がるようにサーモでコントロールしているが、温度が上がってくると、水飲み皿のお水が丁度いい湯加減になるようで、朝起きておはようを言うために覗くと、気持ちよさそうにお湯に浸かってます


レオパードゲッコー マックスノーアルビノ♀ 「ちょこ」1歳5ヶ月
  DSCN0247.jpg

お昼寝中にスミマセン・・・

   「うるっさいわねぇ

と、苦情申し立てされた

  DSCN0251.jpg

姐御、凄みありすぎですよっ!

  DSCN0252.jpg

妊娠してから一切ごはんは口にせず、産卵後も全く食べない拒食症。
がある日突然!思い出したかのようにこれでもか!!と食べるようになり、40㌘ギリギリぐらいまでに落ち込んだ体重も、たった今量ったら81㌘、体長は21㌢と、♀としては十分すぎるかと

  DSCN0254.jpg

このお腹ですもの
ちなみに今期は妊娠はまだです


レオパもハオ同様、色んな種類がいるので集め甲斐のあるヤモリ~♪
初心者でも飼い易いが歌い文句になってるけど・・・んなこたーないです

小さい生き物だから、日々の健康チェックをきちんとしててあげないと、異常が見つかってからでは手遅れになってることが多いし、ちょっとした怪我の回復力は早くても、手遅れ状態になってしまってると、生命力は強い方ではないので落ちるまでのスピードは早い。
・・・姫のときに身をもって経験しましたw

エサも食べればう○こもする。
これが結構キョーレツな臭いで・・・まめにお掃除してあげないと人間にとっても不快だし、何よりレオパにとっても衛生上よくない。
レオパは意外と嗅覚が鋭いらしいので、自分のう○この臭いで気絶するかも

適度な湿度と温度を把握するにも、やっぱり日々の観察は必要!
レオパを飼うなら、もれなくエサとなる虫(コオロギ・イモムシ・ご家庭に住み着いてるのとは別種のゴキブリ)ももれなく飼わなくてはならないしw

どんな動物を飼うにも、飼う以上は気合と覚悟と愛情が当然なきゃダメですね

そんなこんなで、面倒見のよさには自信があるって方には、お勧めですよ~レオパーズ
温厚な性格で、めちゃくちゃ可愛いヤモリです


2009.01.02 *Fri

ぺったんこパラドクサ♪

ハオルチア パラドクサ
  IMG_8566.jpg

お正月も二日目。
家人連日仕事につき、全く平常通りの生活が続きますw
なので、更新も普通どおり・・・(^^;

今日は「パラドクサ」
見事なまでに平坦に作り込んであるでしょ?
・・・私が作ったんじゃないっすよ(爆)

  IMG_8571.jpg

パラドクサは裏窓もきらきらと輝く美種。
タイプも色々のようで、窓の透明度の高いものやくすんだ感じのするもの、毛羽の目立つものと色々。
画像のは透明度が非常に高く、陽を受けて全体がきらきら

  IMG_8574.jpg

ほらね♪こんな感じにきらきら

  IMG_8577.jpg

ミラビリス系統のものを平ぺったく作るのは、難しいとのこと。
実際、私が作ってるミラビリス系統のものは、ほとんどが噴水型w
パラドクサも2種ほどあるにはあるが・・・プチ噴水です(^^;

業者様にお伺いしたところ、平ぺったく作るには柔らかい光を長時間当てるようにしたらよいとのこと・・・。
10月の大阪訪問の折に聞いて帰ってからすぐに実践してみているが、確かに有効みたい。
少しずつ、噴水からぺった~んになってきてるような気がする。

光が強すぎると、身を守ろうとして葉を閉じようとするから丸くなったり、花の蕾のようにすぼまって噴水になったり。
なので、弱い光を当ててあげて、全体で光合成を行おうと葉が広がるようにしてあげればいいってことだろう。
・・・ひゃ~!今まで逆のことやってたし

ってことで、この原理を使い分けて作り込みのほうにも精進したい2009年であります


2009.01.01 *Thu

紅白のハオ♪

     新年 明けましておめでとうございます♪

昨年中はたくさんのご訪問、どうもありがとうございました。
今年もマイペースで自己満足更新を続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします




・・・新年で気持ちを新たにして、といきたいところですが、全く普段と変わりのない気持ちと生活が始まりました(^^;
家人が元日より仕事ということもあって、正月気分に浸れるはずもなくw
せめて自ブログでは正月を意識したものを・・・ってことで、今年最初のアップはおめでたい紅白のもので♪


H. leightonii JIL158 Cornfields, Chalumna  輸入苗
  IMG_8541.jpg

まずは「紅」~♪
紅いものの代名詞といえば、もうこれしか!!
「レイトニー」です

  IMG_8540.jpg

夏場はさすがに色も褪せて、くすんでしまうんですが、寒い時期は真っ赤っか
根元からは小さい仔が2頭出てきてます♪

レイトニーは概ね紅く染まるが、見比べてみると色味には多少の違いがあって、この種はどちらかというと明るめの鮮やかな紅に染まるタイプ。
植えつけてる鉢は2.5号鉢。
仔吹きもしてるので、サイズはもうこれが限界なのかも。


ハオルチア 細雪
  IMG_8530.jpg

続いては「白」~♪
交配種の「細雪」

  IMG_8515.jpg

白といえば、ハオルチア中最も白いと言われている「銀世界」もってこよっかな~とも思ったんだけど、葉数がまだ淋しいので、こちらにしてみました。
裏窓も綺麗だし

  IMG_8517.jpg

表面はうっすらと雪が積もったような繊細な表情。

今朝起きてみると、ここ福岡、うっすら雪化粧の元日の朝となっておりました。
空からははらはらと、このハオの名のような細雪が・・・

  IMG_8524.jpg

雪明りが射し込んでいるような裏窓



新春に寄せて、皆様のご多幸をお祈り申し上げます・・・。


全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。