This Archive : 2009年03月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.03.31 *Tue

新着輸入苗より♪

H. globifera PVB7338 Touwsverg, TL  輸入苗
  IMG_9792.jpg

この苗欲しかったの~

・・・のわりに、いつも発注をかけるの忘れちゃってたんだけどもw
ヨカッタ・・・。
今回はちゃんと思い出して・・・。

  IMG_9796.jpg

窓は全くない。
鋸歯もノギもない。
・・・何の変哲もない・・・?

  IMG_9797.jpg

このぼんやりと光る、そう、おじいさんが見つけたかぐや姫入りの竹のような蛍光色に光ってるこの感じ!
これが好き~

  IMG_9805.jpg

くっきりと浮かび上がる葉脈
色味といい、浮かび上がる模様といい、どこをとっても超ラブリー
でかいのが来てヨカッタ♪
・・・人気薄で、回転悪いんだなw


桜も見事だけど、大好きなイチゴの季節でもあり~
昨日いつも行く八百屋さんで、見切り品イチゴが売られていたので購入♪
そのまま食べるのはちょっとね・・・だけど、こういうのってジャム作るのにピッタリなんだよね~

帰宅後ザブザブと洗って、水気を切ってヘタを落とし、グラニュー糖をまぶして冷蔵庫で一晩ねかし~
一晩明けるとほどよくジュースが出ていたので、手早くジャム作り♪
今日は量が少なかったので、10分ほどで真っ赤な苺ジャムが完成! 
・・・今度レシピ記事書こうっとw

スポンサーサイト

2009.03.30 *Mon

チョコとナッツのサクサククッキーレシピ♪

        

最近またぼちぼちと始めたお菓子作り。
どうも作り出すと凝るけど、遠のくと何にもしないっていう、かなり長ーいサイクルがあるようで、今回は2年ぶりぐらいの波が来た!って感じかな(^^;

すぐに出来て、家にストックしてる材料で作れるっていう、お手軽レシピがうれしいです♪
土曜日に焼いたこちら、「チョコチップとアーモンドスライスのサクサククッキー」~
ネットで検索した評判の良さ気なレシピを、つい先日一度その通りに作ってみたんだけど、どうもダメw
甘すぎるし、オーブンの設定温度高すぎ&焼き時間長すぎ
なので、アレンジしてます。

*材料*
・バター          35グラム
・ショートニング      35ブラム
・砂糖           50グラム
・卵             1個
・小麦粉          120グラム
・ベーキングパウダー  小さじ1      ※小麦粉と合わせてふるっておく
・バニラエッセンス少々
・チョコレートチップ     お好みで
・アーモンドスライス    お好みで
※材料は全て室温に戻しときますよ~  

*手順*
・ボールにバター等を入れ、柔らかいクリーム状になるまでゴムベラで練る
・砂糖を入れ、もったりと重くなるまでよくすり混ぜる
・割ほぐしておいた卵を、4回ぐらいに分けて入れる  ※一度に入れると分離して混ざりにくいですw
・小麦粉をふるいながら入れ、切るように混ぜ合わせながらなじませる
・バニラエッセンス少々で香り付け
・チョコチップとアーモンドスライスを投入し、均一になるようにさらに混ぜ合わせる
・オーブンは170度に温めておく
・天板にクッキングシートをしいて、出来上がったクッキー生地をスプーンですくって落とす
・オーブンで18分焼いたら出来上がり♪

バターは香りのよい発酵バターを使用しました。
ショートニングとの割合は、お好みで♪
バターのみだと硬い仕上がりになるので、サクサクさせたいときは一部ショートニングに変えるとサクッと仕上がります。
全量ショートニングにしちゃうと、風味が劣ると思います~

砂糖は普通の白砂糖でもOKですが、私は甘みあっさりのグラニュー糖を使用してます。
レシピでは60グラムになってたんですが、チョコチップも入ってるのでアマアマw
なので、減らして50グラムで作りました。
小さいおこちゃまがいらっしゃる方は、甘くてもいいかも。

ポイントはスプーンで落とす落とし方かも~
焼くと熱で生地が溶けて広がるので、落とすときはコロンと縦に高くした方がきれいに仕上がります。
ひとつの量は、ティースプーンに軽く山盛り程度。
この分量で、30枚前後のクッキーが焼けます。
天板に並べる時は、生地2個分ぐらい間隔開けてください。
広がったときにくっ付いちゃいますw

ナッツはクルミでもいいかも♪
一度ローストしておくと、焼き上がりの風味が香ばしいと思います。

焼き時間は最初の1プレート目は18分ほど焼いて、続けて2回目・3回目と焼く場合は、時間を1~2分ほど短くした方がいいかもです。
すでに天板が熱くなってるので、1回目と同じ時間焼くと焼き色が強くなります~
焼き加減はお好みなので、様子見ながら調節してくださいね♪

焼き上がったクッキーは網の上などに広げて冷まします。
焼き上がり直後は触ったときに柔らかいですが、冷めるとしっかり硬くなります。

焼きたてより、しっかり冷めてからの方が、素材の味を堪能できます♪
焼きたてだと甘みばかりを感じてしまうので、冷めてから食べてくださいね~

手軽に作れちゃいますので、ぜひ一度お試しください(^^)ノ

・・・とかなんとか言ってますが、忘れないための自分用メモだったりします(爆)

CATEGORY : 雑記 | THEME : 趣味と日記 | GENRE : 趣味・実用

2009.03.30 *Mon

新着輸入苗より♪

H. exilis MBB06587 Die Bordjie, S of Baroe  輸入苗
  IMG_9782.jpg

先週木曜日に到着した、新着苗です♪
「decipiens v. minor」から独立種扱いになったやつらしい・・・またお名前変更w

  IMG_9785.jpg

到着時から既にこの透明感
サイズのほうも、想像してたのより全然大苗が来たのでビックリ
この手の苗って、豆粒サイズが来ること多いのでw
2.5号鉢植えです。

  IMG_9789.jpg

親画像から、ほとんど鋸歯のない、葉先の枯れてないロックウッディーを想像してたので、イマイチ・・・
これはこれできれいだからいいんですけどもねw

今回の便は、気が付けばマルミアナばっかりだったよ~(^^;
葉模様が綺麗なの選んでたら、そうなっちゃったんだねw
まだ前回の輸入苗もアップし終えてないんですが・・・こちらもボチボチご紹介してゆきます~


ハードな休日だった・・・
やることがあり過ぎて、朝から晩までw
ポジティブシンキングすると、充実した日々―こう思っとこうw


2009.03.29 *Sun

ゼブラ♪

ハオルチア ゼブラ
  IMG_9486.jpg

なんだか不思議な雰囲気の ハオルチア「ゼブラ」
比較的新しい交配種なんだろうか?ググっても出てこないw
見た感じはグリーン玉扇とかが掛かってそうな気はする。

  IMG_9490.jpg

ゼブラって言えば、シマウマちゃん♪
この模様がネーミングの由縁だろかね~
・・・ちょっと光っててわかり辛いけどもw

  IMG_9492.jpg

表の模様も綺麗だけど、裏窓も綺麗なんですわ

  IMG_9496.jpg

以前どこかで見かけたときは、大きくなったらクルン♪と巻いてきてたような気が~
まだ小苗なので、一直線。

  IMG_9498.jpg

玉万が掛かった交配種って荒削りな硬いイメージのが多いけど、この子は窓も大きくてちょろノギもあったりして、繊細さを感じるかも♪
大苗になったら、見事になるはず!!・・・な予感(^^;


昨日はハードな一日だったw
朝から実家に行ってエケベリア等々をせっせと植え替え、途中鉢がなくなってしまったので使用済みの鉢を数十個一気に洗って土ブレンドして~
お水も半月ほどあげてなかったので、植え替え直後の物以外潅水作業。
・・・ここまででお昼の1時過ぎたw
朝9時半ぐらいからスタートしたので、最後の作業現場のお掃除は除外して、正味3時間ほどですけど(^^;

それから家に帰って、家中のお掃除。
あれこれゴソゴソしてると、お夕食の時間になっちゃった

で、夜は無性にクッキーが食べたくなったので、簡単にできるチョコチップとアーモンドスライス入りのドロップクッキーを焼き、到着したまま放置してた輸入苗を植え付け、すでに11時を回ってしまったという

コメントいただいた方スンマセンw
こんなわけでレスが遅れております・・・。←って、結局言い訳したかっただけかいw

朝一でお買い物に行って参りますので、あとでゆっくりとお返事いたします~


2009.03.28 *Sat

おニク交換でいただいたおニク♪

ガステリア 颯々の松
  IMG_9619.jpg

やっとアップできるようになりました♪
昨年末、ニク友マーコさんからいただいたおニク~
ガステリアの「颯々の松」です

  IMG_9623.jpg

ガステリアは密かにちまちまと集めてます(^^;
元々成長がとてつもなく遅い種で、冬場は更に・・・
なので、あったかくなるのに合わせて膨らましてきました♪
もうすでに潅水も通常になってますが、だいぶぷっくりしてきたな

  IMG_9626.jpg

何と言っても、象牙のようなミルキーな肌が魅力
年数をかければ大きくなるんだけど、これっくらい小さいままでいて欲しいな~可愛い

  IMG_9630.jpg

ガステリアはいったん葉焼けさせてしまうと、元に戻りにくいので、直射の当たらない明るい棚に置いてます。
現在2号鉢にIN。
こんなに可愛らしいサイズなのに、もう仔を吹き始めたようですよ!マーコさ~ん!!


どうやら雨は降らないようだ・・・うしし
実家多肉の植え替え作業に行って参りますっ!!


2009.03.27 *Fri

グリーンオブ♪

ハオルチア グリーンオブツーサ
  IMG_9712.jpg

アップするのは初めて、だけど、うちにきてかれこれ2年ほどになる「グリーンオブツーサ」
某オクのオマケでいただいたものだが、いただいた時は伸びまくりの、すごいお姿だったw
根っこあったんだっけかな~?その辺覚えてないんだけど、徒長してて根の動きも非常に悪かった記憶だけはしっかり残ってる。

  IMG_9717.jpg

切り戻して仕立て直した方が早かったかも知れないw
が、そのまま植え付けて水加減・日加減でそれっぽく直してきた。
やっとここまでに・・・

この手のはシンビオブになるんだろうか?
ライトグリーン肌が若葉のようで、今の季節とても新鮮に写る

  IMG_9720.jpg

根の動きが悪かった間は、このぷっくり葉もペッタンコだったw
現在は調子を取り戻してぷくぷく

  IMG_9725.jpg

・・・もうちょっと締め上げよう


だぁーーーーっ!!もぉ黄砂で目が限界っ!!!
今日はコンタクトやめてメガネ生活
目はイタがゆいし、偏頭痛はするし・・・昨日からサイアクw
でも明日は土曜日・・・。
植え替え作業が全然進んでないので、がんばらんとね


2009.03.26 *Thu

T氏作出の方の「紫式部」♪

ハオルチア 紫式部
  IMG_9758.jpg

某オク入手のT氏作出苗 「紫式部」 ドドソンアラクノイデア×マジョール
青磁盃という名で流通していることもあるそう♪
日作りすると黒紫に染まって、シブい美しさ
けど、現在遮光気味にしてるので、真緑です(^^;

  IMG_9759.jpg

葉縁の長い鋸歯はアラク譲りかな~

  IMG_9761.jpg

片親がマジョールってことなんだけど、マジョールどこかわからんし(^^;

  IMG_9763.jpg

上から見るとこんな感じです♪

  IMG_9766.jpg

まだ径が4㌢以下の小苗なので、顔が全然出てない。
大株になると葉表面の白点がもっとはっきりして、黒紫に染まる肌との対比が美しいの♪
なんとなく「京紫」に似てる気がする・・・w
とにかく!成長が超楽しみですっ!!

「紫式部」名で、全くの別品種があるね~Nさんとこにw 初夢殿×毛蟹 らしいけども・・・
Nさんとこの「紫式部」より、私は断然こちらが好み
しっかし・・・同じ名前付けんなよな~!紛らわしいw


今朝は久しぶりに寒かったw
花冷えってやつですな
自宅付近はまだ3~5分咲き程度でこれからっぽいけども、福岡や北九の方ではすでに満開だそう~
何がって、ですわ~♪
今週末はあいにく雨予報なので、お花見するなら来週かな(^^)


2009.03.25 *Wed

成長比較♪~トランシエンス編~

H. transiens RIB0165 Prince Alfled's Pass,S of Uniondale  輸入苗
  IMG_9742.jpg

今日は大好きな「トランシエンス」
成長が早く、仔吹き旺盛♪
向かって左側にお子さま付きですが、秋の植え替えですでにひとつ外したので、この子は第2子です(^^)
植え替えの時は針ほどしかなかったんだけど、いっちょ前になったなぁ~

  IMG_2988.jpg

輸入したのは一昨年秋。↑は昨年1月頃の様子。
この頃はまだ単頭だった。

  IMG_9744.jpg

↑は現在~♪
・・・ちょっと開き過ぎ?(^^;
やっぱこの手の品種は遮光気味にしてぷっくりを保ちたいのでw

  IMG_9747.jpg

トランシエンスも産地がいくつかあって、タイプ違いもたくさん。
この子はうちにあるトランシエンスの中では2番目か3番目の透明度。
トランシエンス=透明度高い ってイメージが先行するけど、中にはただの「シンビじゃないですかw」って感じのもあったりする。
葉っぱも丸っこかったり、尖ってたり色々~!
・・・集め出したら止まらないですわw

この子は透明度は高いけど、形としては標準的かな。
産地も代表的産地の物なので、こんなもんかと(^^;

H. transiens De Vlugt, Klein Plassie River 輸入苗
  IMG_8506.jpg

↑は産地全然違いますけども、手持ちのトランシエンス中の№1を誇る透明度の持ち主のお方
向こう側透け透けで、怖いぐらいに透き通ってます~

  IMG_9750.jpg

ややこしいけど、↑は「Prince Alfled's Pass,S of Uniondale」の方♪
ぷっくりした葉っぱにくっきりと葉脈が浮かび上がって、こちらもやっぱりお気に入りです

  IMG_9752.jpg

お子さまにも花芽が♪

単頭で育てた方がひと株が大きく育つけど、群生にしてみたいな~とも思う。
これって、幸せな悩みよね~


あんまり車が汚いので、お天気も週末まではってことだし!と思って、昨日会社の帰りがけに洗車しに寄った。
洗車はセルフ洗車機にぶち込むんだけど、その後丁寧に拭きあげて、室内も掃除機できれいに!
小一時間かかって完璧に仕上げ、きれいになった愛車に颯爽と乗り込んで帰宅~

んで、今朝。
起きてカーテンを開けるとっ!!雨降ってやがるしーーーっ!!!
鏡のようにピカピカに磨き上げたボディーは、わずか一夜にしてヒョウモントカゲモドキ柄に様変わりしてました・・・


2009.03.24 *Tue

成長比較♪~上海蟹編~

ハオルチア 上海蟹
  IMG_9729.jpg

どんどん続きます♪「成長比較」シリーズ(^^;
今日は ハオルチア「上海蟹」

現在2.5号鉢がピッタリになってます。
秋に植え替えたばかりなので、春はもう触らない

  IMG_9732.jpg

一昨年末の入手品。
わりとお水が好きな子で、水が切れるとぷっくり葉がぺしゃんこに潰れる。
ついこの前までぺしゃんこだったけど、立て続けに水遣りしたら元に戻った

  IMG_3171.jpg

↑は、入手後間もない昨年1月の様子~
まだやっとロゼットができたような、ちび苗でした

  IMG_4430.jpg

で、↑は昨年夏・・・7月頃だったかしら~?
半年ほどでしっかりした苗になりました

  IMG_9735.jpg

そして現在、↑な感じに
うほほぉーい すごくおっきくなった~
やっぱ成長早いわ♪この子ってば

湿度をかけてあげると、ケバケバの窓がキラッキラ

  IMG_9740.jpg

夏を越して秋になり、気が付くとちょっと「伸びてる!?」感ありだったんだけど、冬の間に日加減・水加減調節でなんとか矯正できたかな~w
裏窓もくっきりと・・・美しい子です

短期間で成長過程が見て取れると、楽しいよね♪
一方、何年経っても変化のない子もいるけどねw


今日は悪魔の黄色い砂と、花粉がたくさん飛んでるんだろうか・・・朝から鼻が痛いw
鼻の奥~の方がw
車もそろそろ洗車しないと・・・恥ずかしくなってきたかも


2009.03.23 *Mon

成長比較♪~meiringii編~

H. meiringii IB08834 Bonnievale  輸入苗
  

最近立て続けになってる、「成長比較シリーズ」w
やっぱ過去画像と見比べてみて、きれいに成長してくれてたりなんかすると、すんごくうれしくなったり
今日のこの子は、輸入した直後から期待の星だったので、なおさら成長がうれし
昨年初夏の輸入もの。

  IMG_5895.jpg

↑は、輸入して間もない昨年7月頭の様子。
まだ養生が済んでなくて、ストレスで成長点以外は真っ黒。
これはこれで、シブくて好きだったわぁ~

  IMG_7005.jpg

で、↑がさらに2か月経過した、昨年9月の様子。
養生は済んだものの、乾燥と残暑で葉が立ち上がり気味だった~

  IMG_9684.jpg

そして↑は現在~
ぷっくりと膨らんで、窓も輝いてる
光を反射してキラキラと、すんごいきれ~

    IMG_9688.jpg

横から♪
ぴんぴんと立ちあがっていた葉っぱは、きれいに横に広がった。

成長が早い雑草系なので、置き場所には気を付けてる。
あまり日を当て過ぎるとまた葉っぱがぴんと立ちあがってしまうし、かと言って遮光栽培すると間延びしてしまうので、頃合い見ながら移動させたりしてる~

  IMG_9694.jpg

真っ黒の日作りもシブくてカッコいいけど、こんなキラキラ窓見せられると、このままでと思っちゃう♪

  IMG_9692.jpg

シャープな葉先も素敵・・・♪


おとついから昨日にかけての雨が、良いお湿りになったようで~
ベランダのハオ達もぷっくりツヤツヤになって、ご機嫌みたい
前回の水遣りからまだ1週間だけど、先週は比較的お天気が良かったのと成長期のため、ちょっとシワってきてたので丁度良かった

一部虫食い被害に遭ったハオもいたので、薬剤散布をしないとなー!


2009.03.22 *Sun

成長比較♪~男爵さんルフィーダ編~

ハオルチア ルフィーダ
  IMG_9769.jpg

今日は男爵さんからいただいた「ルフィーダ」が、どれだけ大きくなったかご覧ください~♪
・・・どれだけ徒長したか、とも言うw

  IMG_4139.jpg

↑は、いただいた直後の様子♪
比較のために自ブログ内検索してみたら、丁度1年前の3月21日にアップしてたので、1日ずれたけど1年後の今日、再アップです(^^)
いただいたときは小さな可愛らしい苗だったので、確か2号鉢に植え付けたんだったよなぁ~

  IMG_9774.jpg

そして現在・・・小さかった葉っぱも立派に成長して、優雅なレディーへと変貌を遂げました
秋に鉢上げして、現在は2.5号にお住まい。

  IMG_9777.jpg

「ルフィーダ」で検索してもヒットしないので、この名はたぶん、流通の段階で適当に付けられた名前なのかも。
ピグマエア変の「アスペルラ」っぽいかな~?と思ってますが、どうでしょう・・・?

  IMG_9780.jpg

上から見るとちょっと伸びてる感ありなので、美しい横顔を見てね(^^;
窓の透明度は高く、表皮が薄いので、葉裏の葉脈がくっきりと浮かび上がってとても綺麗

男爵さん、順調におっきくなってますよぉ~!


昨日は実家多肉の植え替えに行ってまいりました。
様子を見ると、どうしても手を付けることを拒絶したい心境に駆られるやつメインでw
セダムの「玉葉」にクラッスラ「紅稚児」、もひとつセダムの「プロリフェラ」でまたまたセダムの「オーロラ」・・・w
全部下の土が全く見えないほどの群生ですわ
・・・これ、好んで手を付ける方っていらっしゃるんだろうか?(^^;

葉っぱは取れ易いわ、茎はふにゃふにゃということを聞かないわ、勝手に葉挿し苗が根元を覆ってるわで・・・

     「キィィーーーーーッ

ですよw もう

多少雑に扱ってもそこは強靭な品種ばかり。
・・・しまいにはかなり適当に突っ込みましたw

案の定、また葉挿し用の葉っぱがわんさか採れて、びっちり群生を元に戻せるはずもなく、鉢数増えたけどね

そんな感じだったので、こなした数は激少ですw


2009.03.21 *Sat

新着輸入苗より♪

H. reticulata JDV94-16 Dublin, W of Robertson  輸入苗
  IMG_9607.jpg

先日も新着「レティキュラータ」をアップしましたが、こちらは別株のタイプ違い。
レティは大好き品種で、産地違い・タイプ違い色々集めてます~♪

  IMG_9610.jpg

ノギは全くなく、葉幅広め。
トレードマークの網目模様もくっきり。
こちらも先日のもの同様、ストレスで黒くなるタイプのよう。

H. reticulata RIB0458 Dublin, W of Robertson  輸入苗
  IMG_9595.jpg

でこちらは先日の
産地は↑のものと同じだけど、採集№が違います。
こちらは葉縁とキールに粗いノギが若干見受けられる。
葉も細いタイプ。

  IMG_9616.jpg

こちら今日ご紹介してるレティ♪
上から見るとこんな感じです~
横にお子様がチラリと

  IMG_9613.jpg

新着ゆーても、もうかれこれ1ヶ月経とうとしてます(^^;
先日のレティさんは植付け後の経過も順調で、画像のときよりぷっくりとした代わりに、色も緑に戻ってしまってますw
そろそろベランダ放置行きかな・・・。

今日のは先日のよりも葉幅が広いせいか、水上げは停滞気味。
でも、成長点が輝きだしたので、心配はないです~たぶん(^^;

この子も2.5号鉢入り。
既に仔も吹いてるので、あまり大きくはならないタイプなのかな~


今は晴れてるけど、徐々に曇ってくるらしいw
明日は雨だと
雨が降らないうちに、園芸作業がんばろうっと・・・


2009.03.20 *Fri

丸山コレクタ♪

ハオルチア 丸山コレクタ
  IMG_9642.jpg

ハオルチアは大好きだけど、好みにより受け付けない、もしくは、タイプ限定で集めてるっていう品種がいくつかある。
こちら「コレクタ」もそのうちのひとつ・・・かなぁ~(^^;

この子は頂き物なんですが、私の好みをなんとなくご存知のお方より~♪
なので、ツボですっ!!

  IMG_9645.jpg

正三角形に近い葉っぱ、条理は極控えめで、透明度が高い・・・この3つは必須条件になっておりまして・・・(^^;

  IMG_9650.jpg

「コレクタ」も「コンプト」同様、交配種の方が好きだったりしますが、こんなタイプだと原種もいいな~

  IMG_9652.jpg

「コレクタ」としては、中型程度?
現在3号鉢サイズですが、もう仔吹き始めてます。
お子様もぴかぴか

  IMG_9656.jpg

こういうアングルって、いつみても鳥さんの頭に見えるし

花芽が上がってることだし、「コレクタ」交配種好きだし、何かお相手を探してかけてみよっかな♪


左カラムに「ミニギャラリー」なるものを設置してみました。
最初は今は亡きお子達を偲んで遺影でも・・・と思ってたんですが、それじゃあんまり切ないのでやめましたw
枚数制限はないらしいんですが、あまり大量の画像をアップすると重たくなるので、20枚ほどですけどもね~
ビット数が低いので、クリックして拡大すると画像粗くなりますし

定期的に入れ替えようと思ってますので、こちらの方もよろしくです~(^^)ノ


2009.03.19 *Thu

成長比較♪~venusta編~

H.cooperi v.venusta CL1 GM292 NE of Alexandria
  IMG_9670.jpg

私は凝り性で、気に入った品種があると、タイプ違い・産地違いなんかの株をちまちま集めている。
全く同じ採集№のものでも、個体差が楽しくてついつい・・・(^^;
今日のヴェヌさまもその中のひとつ。
「GM292 NE of Alexandria」のヴェヌさまがたくさんw

この子はその第1号♪女王様のオクを経てやって参りましたっ!!

  IMG_2341.jpg

↑は、1年と数ヵ月前の様子~
こじんまりとまとまってる感じだな・・・

  IMG_9677.jpg

んで↑は、この前の土曜日~
1周分ぐらいは成長した?
ヴェヌさまってば、何気にお水好きでいらっしゃるので、気持ち多めに灌水してます。
なので・・・メタボっぽw

  IMG_9671.jpg

この品種は同じ「GM292 NE of Alexandria」でも、個体差がかなりある品種。
毛の濃いやつ・薄いやつ、葉幅が細いやつ・広いやつなどなど・・・
この個体は毛の方はあまり密ではないけど、の代わり、透明度の高い窓が楽しめますw

  IMG_9675.jpg

ベランダに吊るしっ放しなので、葉焼けと冬場の寒さで色付いた名残がまだ少し残ってる。

小さいときはなかなか成長スピードに乗り難いようだが、ある時から急にぐんぐん大きくなってくる。
この子もなかなか大きくなってくれないなw と思っていたら、ここへきてメキメキとでかくなった。
鉢にも結構余裕があったはずなのに、もういっぱいいっぱいになってる。

でもちょっと太りすぎのような気もするので、お水は少々控えよう・・・


明日は「春分の日」でお休みなので、土日と合わせて3連休~!!イェーイっ
予定としては、明日は家の片づけをしたりパンを焼いたり、おうちで過ごして~土曜日はまた実家多肉の植え替え作業に行って~日曜日は自宅ハオの植え替えでもと考え中。
植え替え作業の方はもっと気合を入れないと・・・終らない予感w

みなさんもよい週末を♪

     Have a nice weekend~キラキラ


2009.03.18 *Wed

ぷるるん♪

H. pilifera RIB0138 King William's Town  輸入苗
  IMG_9658.jpg

Haworthia King William's Town産の「pilifera」
こちらは昨年春の輸入苗です~♪
この株の過去画像は撮ってなかったみたいで~比較しようと探したけど、ありませんでした~w
記憶を探りながら思い起こしてみると、たしかこの半分程度の大きさだったように思います

  IMG_9667.jpg

冬の寒い時期はもっと内部がはっきりしたブルーだったのだが、3月になってめっきりあったかくなったせいか、面影だけになりつつある。

  IMG_9659.jpg

の代わりと言っちゃ~なんですが、春の成長期に突入してぷりぷり全開!!
お天気にもよるけど、灌水頻度もして、なれるだけ大きくなってもらおうか

  IMG_9661.jpg

まん丸頭にちょろ毛がラブリー

  IMG_9662.jpg

光に溶けてゆきそうな透明感・・・


テンプレートを春仕様にしてみました~♪・・・が、私のキャラじゃないw
個人的には真っ黒バックが断然好み
自然光撮影のため背景が明るいので、テンプレートが白っぽいとどうしてもぶっ飛んで見えちゃうw
黒の方が引き締まるし、植物も映えるよなぁ~
が、今からの季節、ちょっと重苦しいw

しばらく可愛らしいの使ってみるけど・・・たぶんまた真っ黒に戻ります


2009.03.17 *Tue

新着輸入苗より♪

H. reticulata RIB0458 Dublin, W of Robertson  輸入苗
  

うぅ~ん・・・新着って言ってるけど、もうかれこれ1ヶ月ぐらい経っちゃうんだけども(^^;
ま、よし!としてですね~
今日はレティです

変種のヘイリンギーは、小型でぷくぷくとした可愛らしいのが多いけど、レティの方はでかくなるのが多い。
この産地のはどうなんだろうか~?

ヘイリンギーの方は現在、レティキュラータの変種扱いからヘイリンギー単独種として扱われてますね♪

  IMG_9595.jpg

ぷくぷくとした可愛らしさってあまりないけど、レティのバリエーションはとても豊富。
この子は網目模様がはっきりしていて、葉縁とキール(最近覚えたw)のノギが粗いシャープなタイプ。

  IMG_9604.jpg

上から見るとこんな感じ♪
小さな苗で、2.5号鉢に植え付けててこの余裕w

  IMG_9602.jpg

ストレスで黒っぽく発色するみたい。
模様がとてもきれいなタイプなので、何かと交配したいなと思ったり~♪
今年の春は根の充実に専念して、秋以降にでも・・・花芽上がんないかな~


な~んかコンタクトしてると、目がかすむんだよね~w
花粉と黄砂、乾燥が原因だろうな
かゆみとか痛みはないんだけど、外に出ると途端にかすんでくるわ~
家の中だと何ともないんだけどもw
この時期だけメガネかけるってのもね・・・ド近眼なのでずっとかけてなきゃだし、長時間メガネかけてると耳が痛くなるし~
鼻の付け根のとこの化粧がハゲるし

裸眼でくっきり見えてた中学時代が懐かしいです・・・


2009.03.16 *Mon

タマネギ~!!

H. lockwoodii RSA Laingsberg
  IMG_9632.jpg

ハオルチア「 lockwoodii 」
なぜかあまり欲しいとは思っていなかったので、入手したのは数ヵ月前。
実物を手にして見ると・・・面白いやつだ♪
葉幅は広いタイプになるのかな?

  IMG_9633.jpg

日作りすると葉先が枯れ込んでいくロック。
枯れ込んだ先が綺麗な形を保ったまま残っているのは、湿度のバランスかも。
強光プラス吹きっ晒しで同じように葉先を枯れ込ませたボルシーの方は、枯れ込んだ葉先がくしゃくしゃとルーズソックスみたいになってるもん(^^;

  IMG_9638.jpg

某店S氏によると、遮光して枯れ込ませてないロックは邪道だそうでw
「日作り!」と言われたが、イマイチ晒せてない根性無しの私
直接日の当たらない明るい所に吊るしてる程度じゃダメですか・・・?Sさまw

このままでも十分葉先が半透明の透け透けで、黄緑色の条理との対比が美しいとは思いますが~

  IMG_9637.jpg

大苗になるほどに、危うくなるとのこと。
まだ小苗なので、強いらしい~
それならばなおのこと、辛く栽培して成長を止めなければ!・・・とは思うんだけども、なかなかネ(^^;


昨日玉ねぎのみじん切りしてて、数年ぶりに包丁で左手の親指切った~!
半分に切った玉ねぎに、縦横の細かい切れ目を入れてるその時にw
自慢じゃないけど、滅多に包丁で指切らない人なんですが、わたくし・・・。
水仕事をするので、なかなか傷口が塞がらなくて困った

「イタイ、イターイ!!」と叫びながら家事をしてると、「手袋すれば?」と家人がひと言。
・・・そうだった!その手があったわ!!
なんで早く気が付かなかったのか・・・w
・・・マヌケ

今日のタイトルの「タマネギ~!!」ですが、昨日イタイ目見た玉ねぎとかけてます


2009.03.15 *Sun

あんぱん焼きあがりました~♪

  

ちょうどおやつの時間に「あんぱん」焼けました
こんがりと焼き色が付いて、いい感じ~

  DSCN0415.jpg

「あんぱん」にはやっぱ「牛乳」でしょ♪
この場合、「milk」よりは「牛乳」がなんてしっくりくるんだろう

朝からバタバタし通しだったので、ようやくまともな物が食べられますw

  DSCN0418.jpg

今日はロールパン生地じゃなくて、オリーブオイルを使ったリーンな生地で作ってみました♪
粉は「ゴールデンヨット」を使用。
この前この生地でプチパンを焼いたらば、もちもちとした食感で家人にも大好評だったのと、あんこの味を邪魔しないようなシンプルな物にしたかったので♪
焼き上がり後のオリーブオイルの香りがちょっと心配だったけど、全然問題なしだった~

ベンチタイムも2次発酵もなし。
1次発酵まではホームベーカリーで♪
あ~!なんて簡単なんだろう

手作りあんこたっぷり!
もちもちの生地とよく馴染んで、おいしくいただきましたっ♪

CATEGORY : 雑記 | THEME : 趣味と日記 | GENRE : 趣味・実用

2009.03.15 *Sun

その名は「鈴木君」!!

ハオルチア hyb.鈴木君
  IMG_9254.jpg

いただいたものですが~「鈴木君」
・・・こんなふざけた遊び心たっぷりなネーミングする方は、あの方しかいらっしゃいませんが(^^;
「菊寿」に似た感じの交配種だが、あちらよりもちょっとダルマ葉な感あり。
万象あたりが入ってると思われる。

  IMG_9255.jpg

名前はさておいて、意外と透明度の高い窓にビックリした!!
だいぶ前にいただいてたにもかかわらず、あまり良く見てなかったもんで(^^;

  IMG_9257.jpg

こうやってじーっくり眺めてみると、結構味のあるお姿なのね、アナタ・・・w

  IMG_9260.jpg

          「Hello♪」

などと言っているかのように見えちゃう

どんな風になるか楽しみになってくるな~♪


休日の日曜日。
日曜とは言っても、家人が仕事なので起きるのはいつもと変わらない。
朝から1週間分のアイロンがけと洗濯機を2回まわし、その合間を縫ってハオに水遣り。
プラス~おやつにアンパンを作ろうと思って小豆も炊いた♪
・・・私もやるときはやるんです!

一段落したので、ブログを更新してこの後更に~お掃除して、パン生地を仕込んで、明日の夕食用のハンバーグだねを仕込みますっ!

・・・あら!?植え替えは・・・?

・・・いいんですw 今日はなんだかとってもお料理したい気分なので、また来週にね・・・


2009.03.14 *Sat

おニク交換でいただいたハオ♪

ハオルチア オッツェニー
  IMG_9335.jpg

ニク友マーコさんからいただいた ハオルチア「オッツェニー」
こちらものんびりと養生してきましたが、根も順調に活動再開始めました♪
ずっと室内組みだったんだけど、調子もよさそうなので日中は外へ移動させてます。
ぼちぼち作り込みを始めないと

  IMG_9337.jpg

私にとってこの子は、初「オッツェニー」です

透明度の高い窓に、くっきりと条理が入り、大苗になるとどんな精悍な姿になるのか想像すると、今からワクワク

  IMG_9341.jpg

中からは大人の葉っぱが生えてきてますが、この部分は幼葉かな
コロンと丸い可愛らしい顔なのに、いっちょまえに条理がくっきり♪

初物なので、成長のスピードとかまだこれから・・・
しっかり大きくしてあげたいな


昨日から嵐のような風が吹き荒れてます、ここ福岡~w
今日は朝もググッと冷え込んで、日中の気温も平年を大きく下回る予想ww
実家多肉の植え替えに行く予定にしてたんだけど、すでに気持ちが萎えてます

とはいっても、始めないことには進まないので、気合を入れて行って来ようかな・・・


2009.03.13 *Fri

エケの横綱!?

エケベリア 白鳳
  

昨年末に入手した エケベリア「白鳳」
群馬の名人の作出品種だそう♪

桃の「白鳳」にちなんだネーミングだとずっと思っていたが、ググってみると・・・大相撲横綱「白鵬」の9度目の優勝を記念して付けられた。との情報発見!
大相撲は全然詳しくないのだが~「白鵬」の9回目の優勝って、昨年末のことらしいので・・・信憑性ってどうなんだろね・・・?(^^;
私が入手したのも同じ頃ですが
・・・あり得んでしょうw

どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください~

  IMG_9455.jpg

入手直後は径20㌢を超える大株だった。
が!あまりにも葉っぱが開き過ぎてペッタンコだったので、直射にガンガン当てて締め直した。
前に育てておられた方は、遮光されてたんだなぁ・・・きっとw
外葉がさすがにグルっと1周落ちちゃったけど、おかげで締まっていい感じになったのでOK♪

  IMG_9460.jpg

夕暮れ時の撮影なので、葉っぱが夕日色に染まってますが実際はもっと白っぽい緑色。

大型で白粉肌のエレガントな貴婦人のよう
でも・・・私はエケに関しては、でかい苗よりちび苗の方が好きかも(^^;
この子は美人ではあるけども、可愛い・・・とは言えないので、この前ちび苗「白鳳」ゲッツ
うぅ~ん♪やっぱりちびサイズの方がしっくりくるなぁ~


2009.03.12 *Thu

成長比較♪~としさんincurvula編~

H. cymbiformis v. incurvula
  IMG_9560.jpg

成長の度合いを見比べる比較シリーズ(個人的にシリーズだと判断してますw)の今日は、昨年7月末にニク友としさんからいただいた「cymbiformis v. incurvula」です
としさんとおソロなんだよネ

 ※「incurvula」=内側に曲がる って意味。

  IMG_6252.jpg

↑は、いただいた当時の様子~♪
さらさらとしたスリガラスのようなスモーキー肌がきゅっと丸くなって、ボールのようでした

  IMG_9562.jpg

そして約8か月経過したこの前の土曜日~♪
きゅっと丸くなっていた葉っぱもふわぁ~っと開いて、お花が咲いたようになりましたローズ2

  IMG_9563.jpg

同じ時にとしさんが送ってくださった苗は3種類。
この子以外のふたつはわりと早くに根も動き出したのだが、この子だけ・・・いつまでたっても半分眠ってる状態が続いた。
少し前からようやく完全にお目覚めになったようで、根の動きも現在は順調♪
それまでは甘く育ててたので、ちょっと開き過ぎたかも(^^;
これからぼちぼち作り込んで、矯正しますw

  IMG_9565.jpg

動き始めが遅かったのでまだ中身も充実しておらず、外葉が余計に目立ってしまうな~
これから!これから!!

  IMG_9567.jpg

成長点は今、こんな感じ
ノギも鋸歯も全くない、ツルンとした頭がとてもキュート

動き出すまで時間がかかったけど、一度成長スピードに乗ってしまえば、そこはシンビ系。
きっと早い時期にコロコロの緑のボールになってくれると思う


3月ともなると、日照時間がかなり長くなりましたね~!
毎朝6時に起きるんですが、冬の間は真っ暗だったのに今はもううっすら明るくなってきてます。
夕方も冬の間は5時を過ぎると薄暗くなってきたのに、今は6時過ぎてようやく暗くなってきてる感じ。

やっぱり夜の闇よりも、明るい光を浴びてる方が気持ちが良いよね♪
人間も、動植物も


2009.03.11 *Wed

成長比較♪~のんちゃんreddii編~

H. cymbiformis v. reddii
  IMG_9553.jpg

ちょうど1年ほど前、ブロ友のんちゃん(ずっと停滞したままだけど、元気かな・・・)とおニク交換した「reddii」

  IMG_4343.jpg

いただいたときは↑な感じの、コロンと可愛らしい苗でした

そして約1年後・・・






  IMG_9551.jpg

じゃじゃ~ん!小さいコロンとした子は立派に成長し、子だくさんのお母さんになってしまいました!!
ほぼグルっと1周巻いてます

  IMG_9555.jpg

イジメ倒すと真っ赤に染まるのだが、ぷくぷくコロンのままにしときたいので、甘めに育ててます。
葉縁に細く入る窓が縞模様のようになってて、面白いやつだ

  IMG_9558.jpg

甘めに育ててはいるものの、完全に遮光すると成長が早い分徒長してしまうので、そこそこ日にも当てている。
なので、いただいた時よりは色が黄味を帯びた。

夏の暑さにも負けず、冬の寒さにも負けず、年中プリプリとっても元気♪
もうちょっと子供たちが大きくなったら、大きな鉢に植え替えてあげよう・・・
もっともっと子だくさんになって、大家族になってもらわねば!  


週の半ばって、なんか気持ち的にもダラりんこw
あと二日したらお休み♪と思う気持ちと、あと二日もあるよ~うへぇwwな気持ちと。

お天気の方はようやくどんより月間を抜け出たようで、のメリハリのある天気に戻るって、気象予報士さんが夕方のニュースで言ってたな・・・

晴れの日が続いてくれるのはいいけど、どうにかしてほしいのが花粉と黄砂w
幸い私はまだ花粉症を発症してはいないが・・・車がいつもいつも黄色い粉で覆われてるから、洗車しても意味なしでヤだわっ!!
これで雨でも降った日にゃー、黒い車が黄土色と黒のツートンヒョウモントカゲモドキ模様になる
フロントガラスに降り注いだ粉は、ウォッシャー液でも取れません
・・・これも一種の春の風物詩なんだろうかw


2009.03.10 *Tue

「lazulis」ふたつ♪

色々きれいな交配種たくさんありますが、私はやっぱり原種が好き♪
ヒトの手によらない、自然が作り出した美しさは、どれだけ長い時間眺めていても、飽きることがない

でも、国内だとなかなかきちんとした苗情報が付いたものが出回ってない、出回っててもベラボーに高い、タイプが限られてる・・・。それならばいっそ自分でやってしまおう!・・・ってことがきっかけで、個人輸入を始めました

・・・なんて前置きはこれぐらいにしておいて、ここのところ輸入苗が続いてますが、今日も輸入苗です~キラキラ(緑)

H. lazulis MBB6852 Stonefontein, S of Somerset East  輸入苗
  IMG_9514.jpg

こちらは昨年10月の輸入苗。
ちょっと詳細は把握してませんが、たぶん何かから独立した種じゃないかと思う・・・。
  
  IMG_9516.jpg

シャープな葉型で大窓。
・・・日作りしてるので、焼けてます苦笑い

  IMG_9520.jpg

透明度は高いの

  IMG_9521.jpg

横顔が素敵なスレンダー美人


H. lazulis MBB6852 Stonefontein, S of Somerset East  輸入苗
  IMG_4682.jpg

苗データ見ていただくとお分かりかと思いますが、上の苗とは同じものです(^^;
ただし、こちらは昨年春の輸入苗。
こっちが「ラズリス1号」ね♪
個体差はほとんどない!みたいw

↑は、輸入直後の様子ですが、現在は・・・

  IMG_9547.jpg

このようになってます~!
青みがかって美しかった肌色も普通に雑草グリーンに、きゅっと閉じていた葉も開きまくって暴れ放題w
・・・仔苗の方が、きれいってか・・・?

成長はかなり早いようで、昨年秋に1度鉢上げ済み。

  IMG_9549.jpg

う~ん・・・こうやって見比べてみると、2号の方が1号よりも鋸歯が強いかも・・・

・・・同じもの複数の理由は、こんなちょっとした個体差を楽しむためでもあるのです


2009.03.09 *Mon

今日もピクツラータ♪

H. picturata IB13706 Skoonuitsig, 12km N of Patensie  輸入苗
  IMG_9578.jpg

昨日の「ピクツラータ」に引き続き、再び「ピクツラータ」です~
今日のは別タイプ。
昨日のと同時に輸入したものです♪

  IMG_6722.jpg

↑は、輸入直後の昨年秋の様子。
この手の雑草系は、とにかく成長が早くって・・・(^^;
鉢はそのままなので、2.5号鉢入り。
1枚目画像と比較していただくと、どのくらい大きくなったかは一目瞭然かと
ちょうど同じ向きからの画像になってるので、子株も成長も比較できます♪

昨日のもちゃんと画像を撮っておけば、このような成長の跡が顕著に表れてたんですがね~(^^;

  IMG_9584.jpg

昨日のは肌の質がクリアなタイプだったけど、こちらは透明度は高いながらも、「ピクツラータ」にありがちなスモーキーな肌質。
うっすら白粉を吹いたような、さらさらとした質感です♪

  IMG_9581.jpg

色もこちらのタイプは濃緑。
昨日のは小型だったが、こちらは大型。
昨日のタイプよりも透明度は落ちるものの、「ピクツラータ」としては透明度は高い個体。

同じ品種でも採集№や個体による違いがはっきり出てると、比較しながら眺めたりして、ホント面白いよね
「ピクツラータ」は大好き品種なので、何気にちまちま集めてます


2009.03.08 *Sun

透け透けピクツラータ♪

H. picturata DMC05272 17km W of Patensie, Mistkraal  輸入苗
  IMG_9569.jpg

昨年秋の輸入苗。
到着時から「これは絶対に透け個体になる!!」と確信してたやつ♪
水切れで萎びた団子状態だったんだけどね~
過去画像を探したんですが、どうも撮ってなかったようで・・・(^^;
・・・いつもの如くですw

  IMG_9571.jpg

この回はこの子を含めて数種の「ピクツラータ」を引いたんですが、すっかり養生も済んだ現在、この子がダントツの色艶を誇ってます

  IMG_9572.jpg

ライトグリーンボディーに、葉脈が浮かび上がってすごく綺麗

  IMG_9574.jpg

小型タイプで、到着時からすでに群生株でした。
2.5号鉢にモコモコ
ちゃんと数えてないけど・・・5,6頭はあるみたい♪
大群生にしたら、ものすごく見事になるだろうと思われます


昨日朝の惨劇から一夜明けて、途中でいやになって放置してた土被りピリフェラ籠内の苗のお掃除を、そのままにしてても光合成に支障をきたすので、やっと重い腰を上げてお掃除w
当のレイトニーはほぼ無傷(ダビディーの葉っぱ一枚捥げただけw)だったのに、とばっちりを喰らったピリフェラが~!
1株、まだまだ入れ替わりそうもない中心部分の葉っぱが3枚も潰れてた
おかげでブルー再び

・・・今日はまったり過ごします・・・。


2009.03.07 *Sat

丸葉がキュートなコンプト♪

ハオルチア 丸葉コンプト
  IMG_9470.jpg

「丸葉コンプト」で入手したコンプトニアナ
名前の通り、葉っぱがコロン♪とまぁるくって、めちゃめちゃ可愛い

  IMG_9468.jpg

ほらね

  IMG_9467.jpg

条理がうにうに入ってるやつはどうも・・・なんで、このぐらいのシンプルなやつがツボ
撮影前に霧吹きをしゅこしゅこしたらば、葉っぱの上にコロコロの水玉が出来た
きらきら光って、とてもきれいです~

・・・と能天気にコメってますが、朝は一大事が!!

今日は朝から久しぶりの
ハオたちを日光浴させようと、次々に籠をベランダニク棚へ。
あと残り数個・・・レイトニー入りの籠を持って、棚へ乗せようとしたその時!

 「ベキベキベキベキ~!グヮッシャーン!!

・・・籠がバラバラになって、レイトニーたちがぶちまかれたw
その下には既に出してあったハオ籠が鎮座してて、中の苗は綿帽子ならぬ土帽子姿に

レイトニーを入れてあった籠はもう2年以上使用してた物で、冬の寒さ・夏の暑さ、雨や風時には雪にも晒されて~劣化してたでしたw

今日は予定がたくさんだったのに、急遽変更でベランダの片付けやする必要のなかったレイトニーの植え替え(実際には植付けだがw)作業をする羽目になった・・・
札もぶっ飛んで、どれがどれだか・・・w
(幸い昨夜この事を予期してか、じっくりレイトニーを眺め回してたので、事なきを得たがw)

くっそぉーーーっ!!あの土は、他の物植え替えるために作っといたのにぃーーーーーっ!!

土帽子を被ったとばっちり食らいのハオたちの葉っぱの間に挟まった土粒を、爪楊枝でちまちま取り除いてお掃除したり・・・
後始末に2時間近くかかったわよ

・・・とまぁ、ロクな1日ではなかったってことでした・・・


2009.03.06 *Fri

紫肌のピクタ♪

ハオルチア ピクタ(Y090202/3 紫肌)
  IMG_9473.jpg

一昨日は白系ピクタをご紹介したので、今日は違うタイプのピクタを♪
大好きな黒肌系
紫肌と謳っててもビミョーなのが多い中、この子は正真正銘の紫肌!ってことで入手。
ぷっくり感を損ないたくないので遮光して育てているが、正真正銘紫肌はやっぱり紫肌ですうふ

  IMG_9476.jpg

やっぱりこういう感じのピクタが1番好きです、私キラキラ

  IMG_9474.jpg

真っ黒な条理模様のアクセントもシブいっす♪

  IMG_9485.jpg

横から見るとスポットの質感がわかりやすいかな・・・

  IMG_1378.jpg

↑のピクタと掛け合わせて種を採れ!と、とあるお方より指令をいただいているのですが・・・
今回はタイミングが合わなくて無理みたいw
こっちのはもうすぐ開花しちゃいそうです
・・・Pたん、次回まで待っててね


今日も雨ですw
今週は日照時間がなんて少なかったんだろう!
夜間の気温も5度以上、どうかしたら10度近いなんてこともあって、もうすっかり多肉さんたちはお目覚めだというのに・・・w

凍結の心配がないので、外に出しっ放し、雨ざぶざぶかかりっ放しw
このままでは伸びてしまいそうで怖いです


2009.03.05 *Thu

パキパキパキパキ♪

パキフィツム フレーベル(稲田姫)
  IMG_9179.jpg

しばらくハオが続いたので、今日はハオ以外多肉を♪
パキフィツムの「フレーベル」 別名「稲田姫」

パキフィツムは夏場に徒長させてしまってベロベロになるので、あまり数持ってませんw
この子がこんなにきれいなのは・・・夏越してないからですわ(爆)

  IMG_9182.jpg

白粉を吹いたぷっくり美人
葉先の粉が取れてるのは・・・私が触りまくったからです

  IMG_9181.jpg

花芽も上がってきました
パキ花はピンクで、そりゃ~可愛らしいお花が咲く

  IMG_3605.jpg

↑は、去年のちょうど今頃に開花した、同じくパキの「星美人」のお花♪
エケベリアのオレンジ花とただの色違いって感じですが、ピンクってだけで可愛さup
だってピンクが好きなんだも~ん

・・・むかーしはピンク大っきらいだったんだけどね・・・年取ると、ピンクとか赤とかオレンジとか黄色とか緑とかーーーっ!!鮮やかな色が好きになるのよーーーーーっ!!!

  IMG_9185.jpg

この子も夏が終わる頃にはきっと・・・
桃さんや星さん同様、ベローンと伸びてるに違いないな



          1236031531_06591.jpg

もう過ぎてしまいましたが、gremzさんのひな祭りバージョンです
なぜか木がひな壇にw

          1236028199_05403.jpg

夜はぼんぼりに灯がともってました


2009.03.04 *Wed

OZピクタ♪

ハオルチア ピクタ(OZ-080707-10)
  IMG_9500.jpg

久しぶりに大好きなピクタを♪
黒肌系ピクタ好きの私には珍しく、真っ白なタイプ
しかもOZ~
スポットがはっきりしてるし、表面いっぱいに広がってる良タイプ。

  IMG_9501.jpg

ストレスをかけると、ピンクに染まる。
が、遮光して甘く育てているので、染まっているのはこの部分だけよ(^^;

  IMG_9503.jpg

真っ白ピクタはどうも好きではなくて収集意欲が湧かなかったんだけども、正三角形に近い、ムッチリとしたダルマ葉がストライクゾーンにハマったので、入手。

  IMG_9507.jpg

あと水玉模様の裏窓ね
透明感はないけど、乳白色のドット模様がめちゃ可愛い


真っ黒肌のAPピクタが花芽を伸ばしてきたので、何か良いお相手をと手持ちピクタを探したけど、なかなか見つからないw
っていうか、タイミング合いそうにない(^^;
せっかくの良タイプなので、ちゃんとピクタをかけたいけど・・・どうだかw

お天気もずっとぐずついてるので、花粉の状態もよくなさそうだし。
親になる苗の花芽・花粉の状態とお天気、これがすべてベストコンディションになったときに私が家にいるかどうかが、一番の問題なんだけど(^^;


全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。