This Archive : 2009年05月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.31 *Sun

葉挿し苗アラカルト♪

昨日は実家父の3回忌でした。
ちょうど命日でもあり、早いもので亡くなってから丸2年が経ち・・・。
未だにもうこの世には居ないんだということが信じられません
んでも、親孝行は、親が生きてるうちに!まさにそう思います

そんなこつで、実家に行ったついでに、ハオ以外多肉たちの様子を撮ってきたので、チラッとな♪
時間もなかったんで、コンデジでパシャパシャと適当ですがw

エケベリア ローサ
  

詳細不明とのことでしたが、2年前に女王様よりお譲りいただいたものの繁殖苗
茎立ちしながら成長してゆくので、定期的に切り戻して仕立て直しますが~
その際胴切りしたのと同じなので、切り口や茎部分からポコポコ仔を吹いてどんどん殖えます
葉っぱも落ちやすいので、ちょっとぶつかったりなんかするとポロリ・・・
こちらはそんな経緯で葉挿し中の苗です(^^;

白肌で、葉縁がピンクに染まるとても可愛い子
成長が早く、これも春先に小さい芽の素が出始めたものなんですが、立派なロゼットになりました~♪
・・・これはほんの一部で、これ以外にもまだまだありますw


グラプトペタルム ブロンズ姫
  DSCN0566.jpg

言わずと知れた、殖えるヤツ代表格w
繁殖力旺盛で、とにかくひたすら強い!!
どんな小さな葉っぱからも葉挿し可能。
よほど傷んでない限り、成功率は100パーセントっ!!!

  DSCN0567.jpg

こっちも同じく~
これ以外にも無数にあることは、言わなくても察していただけるかと

あまりにも殖える過ぎるため、邪険に扱われることも多々ですが、私はこの子好きです


セダム ホワイトストーンクロップ&玉葉
  DSCN0569.jpg

・・・
これね、もうどうしましょなやつですw
葉挿しした覚えは全くない!いつの間にかあっちにもこっちにも、多品種の鉢の中ですくすくと育ってんの
植え替えた時にそういう子を拾いながら、健気さに哀れを感じ・・・ちゃんとスペースあげました
ええ、お察しの通り、これ以外にもたくさんありましてよ


グラプトセダム 姫秋麗(ベラヒギンス)
  DSCN0568.jpg

こちらは秋に妹一家のおバカに荒らされて無残にもバラバラになり、否応なく葉挿しにされた方々~
現在成長期に付き、モリモリと大きくなってまいりました♪
・・・これ以外にもあります・・・たくさん・・・w

紅葉すると、ラメ入りのベビーピンクに染まり、非常にラブリー
秋頃には散らばってるやつ全部かき集めて、大きな鉢に一緒にまとめようかな~♪


葉挿しとカット苗発根管理中のごく一部
     DSCN0575.jpg

小さいうちは可愛らしいけどね~それぞれ成株に育ったらどうすんでしょうね~(^^;


いつもコメントくださってる方々、本当にどうもありがとうございます
現在多忙に付き、皆様のお部屋へコメントできてはおりませんが、毎日欠かさず遊びに行かせていただいております~
 ※fc2の方、私は訪問履歴残さない設定にしてます コメントはなくとも、遊びに来ていただいた方のお部屋へはお邪魔してますので♪

来週半ばには仕事の方も一段落するので、ゆっくりコメントさせていただきますので、お許しくださいね~

ブログも飛ばそうかといつも思うんですけど、皆様のコメントに支えられてがんばって何とかやってます。
本当にどうもありがとう・・・

スポンサーサイト

2009.05.30 *Sat

OB-7?

ハオルチア OB-7
  IMG_0494_20090517153947.jpg

こちらもHCから連れ帰ったハオ♪
「OB-7」って札にはあるんだけど、肌色が黄緑色の蛍光色で、シンビのインカーブラとかそんな感じに見えます。
この前HCにハオが追加で入荷されてて、トレーの中に同じく「OB-7」が入ってたんだけど、そちらは濃緑肌でした。
葉っぱの形もそちらのはもっと細い感じの葉で・・・個体差?っていうにはちょっと「ううぅ~ん・・・」って考えてしまいます~
よくわからんけど、とりあえずシンビオブには間違いありません~(^^;

  IMG_0495.jpg

水が足りてないようで、キュキュッとボール状。
HC出身だというのに、ナイスだと思いません?
お水のあげすぎでぴろろ~ん♪となってるより、ずっといい!

  IMG_0497.jpg

さてさて、どんな風に成長してくれるのやら~♪楽しみです
・・・っても、オブだからねw 知れてます(^^;


今日のレオパ♪

     DSCN0564.jpg

今日でハッチから4週間のツララーーーっ!!
この状態は、画像だけだとさっぱりわかんないとは思いますが(^^;

ツララの前面にはプラケの透明な壁、背後にはウェットシェルター。
わずかな隙間が開いてるんですけど、ツララさん・・・隙間に挟まるようなこの格好で、もう1時間以上寝てます

目がとろ~んと半開き状態なのは、カメラの音で目を覚ましてしまったから~
この子はとにかく、もぐり込むのが好きですわw

体重がなかなか増えてくれなくて
ハッチ時4グラム→昨夜5グラムってー!4週間でわずか1グラム・・・
食が細いけど、毎日食べてはいるし、とっても元気!

ハッチ時は一時仮死状態になったりと、何かと心配な子だったので、正直1ヶ月もたないかもしれないと覚悟を決めていた部分もあったので、体重の増え方は非常にスローペースだけど、体長は伸びているし、元気もいっぱいで・・・よくがんばってくれてるなと思っています。

ショコラハッチ以降の卵の様子はといいますと・・・
4クラッチ目・5クラッチ目全滅w
6クラッチ目の片方ダメッぽw
7クラッチ目は今のところ大丈夫だけど、もう後半のクラッチに差し掛かってるので、有精卵であることを祈るw
ベビーがハッチしてから、親ケージにベビーケージを無理やり入れていたので、ママ・ちょこたんにもかなりストレスだったんだなと反省w
ダメになった卵は全部有精卵でした

あと1匹ぐらいはせめて・・・と思ってますが、ちょこのコンディションも後半なのでどうかなというところ。
どうも8クラッチ目行く気らしいしw
ちょこたん、もう産まなくていいよ~ちょこが弱っちゃう!!

  

2009.05.29 *Fri

水玉模様のモデスタ♪

ハオルチア バリエガータ モデスタ
  IMG_0483.jpg

同じタイプのモデスタは、すでにうちにいたような気がしながらも、水玉模様があまりにも可愛かったのでHCより連れて帰った「バリエガータ v. モデスタ」

こうして見ると、うちにいる子とはちょっと違うかも。
うちにいるのはもっと葉の薄いタイプだったような~この子は結構肉厚でぷっくりしてる♪

  IMG_0484.jpg

裏窓はぽちぽちと水玉模様♪

  IMG_0488.jpg

こじんまりとまとまって、可愛らしいうふ

  IMG_0489.jpg

このぐらいの大きさで仔吹きしてくれたら、小さいお花の群生のようでさらに可愛いだろうなぁ~


昨日は家人が会議で遅くなるとのことだったので、今のうちだっ!!とばかりにレオパケージを全部拭き掃除した
家人がいると、レオパたんたちに時間かけられないからね・・・イジけるので

ベビー達用に温室を導入し、パパ・スノーとママ・ちょこケージのレイアウトを元に戻してから半月以上経過しましたが・・・
ストレスから拒食になっていたパパ・スノーさん、昨日ようやく・・・コオロギを食してくださいましたー!
はぁ・・・長いハンストだったw

私がベビーに掛りきりなのも気に入らなかったんだろうか?←そりゃまずないw
ここ数日、スノーさんをケージから出してリビングにプチ放牧(目を離すと変な所に隠れてわからなくなるので、目を離さないよう常に監視しながら)したりして、相手してあげてたのが良かったのかどうかは定かではないがw
触られるのは好きじゃないけど、嫌いでもないっていうビミョーなのがレオパです(^^;

拒食だったと言っても、40グラム以上あれば繁殖OKなほどなんですが、スノーは100グラム近い体重だったんですけどねっ!(爆)


2009.05.28 *Thu

成長比較♪~ピクタ交配種×ピクタ編~

ハオルチア ピクタ交配種×ピクタ
  IMG_0580.jpg

いただきものの「ピクタ交配種×ピクタ」
「磯蟹×ボルシー」「オブツーサKA×細雪」と共にいただいたものです~♪

我ながら見事なペッタンコ~

  IMG_7954.jpg

↑は、いただいた直後の様子。
まだ中の方は葉が出揃ってなくて、窓もやや細長い感じに生長するのかなと思ってたけど・・・

  IMG_0584.jpg

生え揃ってきてみると、詰まって正三角形に近い感じになってきた♪

氷のように透き通る窓が素晴らしい美種

  IMG_0587.jpg

こだわりの裏窓も、スポットがはっきりしていて見事!
窓がこんもりと盛り上がっているところは、何とも食欲をそそります

  

ほりゃ~!こんな感じでペッタンコ♪

いただいた直後からこの子が一番のお気に入りでした。
どの子も素敵に生長してくれてますが、やっぱりこの子が一番かな(^^)


もうすぐ梅雨入りではありますが~こちら方面、久しくまとまった雨が降っていないので、ヤバいらしいです・・・ダムの貯水率w
昨日夕方のニュースでやってるのを見ました

このぐらいの時期から、ダムの貯水率が~って言いだすのは毎年のことなんだけど、動植物を飼う身としては、特に気になったりしますねw
人間ならば多少の不自由はなんとかなりますが、レオパーズにはお水欠かせませんもん

レオパはもともと砂漠に生息する乾燥地表性のヤモリなので、多量のお水は要りません~
それでも水入れのお水は毎日ペロペロ舐めてるし、ケージを清潔に保つためのお掃除にはお水だって要ります。

給水制限→断水になることはここ数年ないことなんですけど、こればっかりは自然の成り行きに任せるしかないので、雨が降ってくれることを祈るのみです。

蛇口をひねると豊富な水が流れ落ちる・・・この有難さが身に染みるのも、この季節ならではです(^^;


2009.05.27 *Wed

マルミさん三度~♪

ハオルチア マルミアナ ペンホエックパス産
  IMG_0452.jpg

HCで入手したマルミ3兄弟の最後です~
なんと!偶然にもブロ友m. okusamaも、HCにて全く同じ3種を入手されていました!!
この3種は某業者様卸し上セットなんでしょうか!?
  
  IMG_0462.jpg

同じペンホエック産マルミでも、タイプ違いがいくつかあって、この子にしようか、結局は置いてしまったけど、別の子にしようか散々悩んだんだよね~w 悩むほどのものでもない気がしますが(^^;

  IMG_0459.jpg

この子にした決め手は、葉っぱがぷっくりしててダルマっぽい感じだったから・・・
裏窓もこの子の方がはっきりしてたしぃ~

  IMG_0456.jpg

こんな感じで♪

  IMG_0467.jpg

でもね、表窓が淋しいのと、徒長気味なのがどうも引っかかって悩んだんだけど・・・
もうちょっと中の方の葉が生長して、詰まってきたらキレイになるかも

ペンホエック産マルミはちょっとしたブーム?
同じくブロ友晴草さんも、すごくきれいなこの産地のマルミさんを紹介されてます~
同産地でも別モノのように窓が綺麗なんですよー♪
ぜひ目の保養でご覧くださいね(^^)
可愛いマウスちゃんたちも和ませてくれます~


ニューフェイスレオパベビーのバニラ嬢。
だいぶ慣れてきました♪
ごはん前の運動会も、軽いエクササイズ程度になり、飼い主が温室のガラス越しに熱い視線を送っていても、たまーにシェルターから顔を出すようになりました

昨夜はごはんの際にミゾレとケージ越しに初対面させてみたんだけど、お互いにレオパ同士だと認識したようで、ミゾレは四肢を踏ん張って尻尾をクネらせて威嚇のポーズ、バニラはケージの壁にへばりついてジタバタw
相性が良ければいいですが・・・


2009.05.26 *Tue

ミゾレの嫁披露~♪

昨日は具合悪くてゲロゲロになった自分の恥晒しましたが、九レプの感想は・・・ヘビとカメだらけ!!って感じかな(^^;
トカゲ系とかヤモリ系、カメレオンもたくさんいたんですけど、ヘビもカメも独特の存在感があるので、インパクトが絶大だったんだと思います~

今回私は、我が家で生まれたレオパベビー・ミゾレのお嫁さん探しに行ったんで、レオパ~レオパ~と、レオパに重点を置いていたんですが、思ったより数が少なかったような気がするのはわがままかしらw

会場内の様子を撮って帰るつもりで張り切ってコンデジ持参で行ったんですけど、具合悪くて撮れませんでした~
人が多かったので、陣取って撮影なんかしちゃうと、お店の方にも迷惑だし、他のお客さんにも迷惑がかかっちゃうしねw
実際大勢のお客さんがタムロってるというのに、バシャバシャ撮ってる人がいて、邪魔だと思ったし。
撮影の許可を得てからじゃないとやっぱりお店の方にも失礼だと思うけど、接客されてるのにそんなこと切り出せもせず、諦めました。
・・・みんな勝手に撮ってたけど、私は個人的にそういうの好きじゃないので(^^; スンマセン~

こんな機会じゃないと、家では飼う予定のないヘビちゃんたちを触れないので、なでなでもしたかったんだけど、とにかく!頭痛と吐き気でそれどころではなくー
お目当てのレオパを探すことに体力を注ぎこみました!

んで、めっけたの♪

  DSCN0558.jpg

スーパーマックスノー ♀ 推定月齢1ヶ月 byドラゴンハープ様

あちこちのブースで、人だかりの隙間から覗きこむようにしてこの種を探したんだけど、スーパーマック自体があまりいなかったような気がする・・・
ドラゴンハープさんに丁度サイズ的にもミゾレと同じぐらいの子が3匹いたんですが、まだベビーにつき雌雄の別が書いてなくて、ダメもとで判別できないかたずねてみたの。
スタッフの方がルーペで見てくださった結果、3匹の中で目を付けてた子が100%♂だと判明w・・・♂はいらんわw
残りの2匹は♀の確率70~80%ってことだったんですけど、スタッフのお兄さんを信じて2匹のうちどちらにするか悩み抜いた結果ー模様が大柄になりそうなこの子の方に決定♪
尻尾も太いし、栄養状態は良好みたいだしね(^^)

  命名「バニラ」 よろしくね♪

  DSCN0562.jpg

ツララと同じスーパーマックスノー。
マックリューシも欲しかったんだけど、やっぱりこちらに♪
生後1月半のミゾレと比較すると、バニラ嬢の方が一回りほど小さいので、生後1月ぐらいかなと思います。
模様もはっきりし始めたばかりだし(^^)

我が家での初日の日曜は、移動の疲れと慣れない場所へ連れてこられたことへのストレスを考慮して、ごはんを抜いた。
昨夜は、丸一日が経過して、警戒してシェルターに引き籠り気味ではありますけど、落ち着いているようなので、我が家で初ごはん♪

温室からケージを取り出して蓋を開け、入れてあるシェルターや水入れなどの障害物は全部撤去。
見慣れぬ人間の前に晒されてバニラ嬢、狭いケージの中を走る走る!
逃げてるつもりなんでしょうね~ 元気があってよろし♪
ミゾレにはない行動を見てしまったので、すごく笑っちゃいましたが(笑)

ごはんのコオロギをケージに放り込んでも、しばし運動会が続きましたが、ようやくコオロギに気が付いたバニラさん、見事捕食♪
昨日は結果的にSサイズコオロギ5匹と小さいデュビアを4匹完食!
ドラゴンハープさんは東京の業者さんなので、移動のため九レプの数日前から絶食状態だったろうから、おなかが空いてたんだろうね
エサ食いの方も問題ナシなようなので、とりあえず安心した♪

食後の体重測定の結果は10グラム。
シェルターをケージに戻すと、速攻お隠れになりましたが、そのうち慣れるでしょ・・・(^^;

ミゾレもバニラもまだまだ赤ちゃんなので、繁殖は早くて来年の秋以降。
マックスノー×スーパーマックなので、半々の確率でマックスノーとスーパーマックが生まれます♪

CATEGORY : レオパードゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2009.05.26 *Tue

成長比較♪~オブKA×細雪編~

ハオルチア オブツーサKA×細雪
  IMG_7968.jpg

一昨日の日曜にアップした「磯蟹×ボルシー」と一緒に、昨年秋にいただいた実生交配種です~

さてさて、この子はどうなっているかというと・・・

              ↓


              ↓


              ↓


              ↓


              ↓


じゃん♪

  

こんな感じになっております~

  IMG_0560.jpg

葉数が増加した上に、ぺたっと広がって、こちらもきれいなロゼット完成!

    IMG_0554.jpg

いただいた直後は、葉がシャープな感じの、どちらかというと細雪?な顔だったんですけど、今はすっかりオブ顔ですね(^^;
なんとなくミラーボールにも似た雰囲気のような~

  IMG_0558_20090523142109.jpg

オブツーサKAは、紫系統だと聞いた記憶が・・・なので、「磯蟹×ボルシー」と置き場所は同じなんですが、光に対する反応がこちらの方は敏感なようで~うっすら茶色く色付いてます

このままぺったんこキープで!!


今朝出社前に、玄関ポーチ置きのハオをチェック。
ちょっと気になる子が一株あるものでw

HCより連れ帰ったハオの第2便の中で、葉っぱの調子が・・・な子がいることに、植え替え時に気が付いてw

葉っぱの一枚に直径1ミリぐらいの穴が開いてて、その回りが腐り始めた時の症状である、水が染みたような変色をしてた。
・・・虫食い?(^^;
確認したけど姿は見当たらなくて、捥ごうかどうしようか考えた挙句、バランスが悪くなるのでそのまま植え付けちゃったんだけど・・・
どうも今朝見たら、腐敗菌回り出してるかも~みたいな感じで
出社前だったので時間もなく、鉢から引き抜いて傷んだ葉っぱ2枚を毟って、放置してきたw
帰ったら殺菌剤パフパフしようと思うけども、あったかな~べ○レート(^^;


2009.05.25 *Mon

色付いちゃったピクタと九レプ初体験♪

ハオルチア APピクタ
  IMG_0594.jpg

ニク棚の最上段、遮光率60~70%(正確な遮光率失念w)+遮光率20%の寒冷紗を2重にして張り巡らせているところ置きの、かなりお気に入りのAPピクタ
数字だけ見ると遮光率高すぎでは?と思われるかもですが、これが丁度いいんですわ~♪
葉を傷めることなく、じんわりときれいに発色させることが出来てます(^^)

  IMG_7766.jpg

↑は、昨年秋の様子。
大阪遠征で訪れた某業者様にて~うっすらパープルに染まったボディーに、緑の条理がよく映えて、一目惚れしてお持ち帰り♪

  IMG_0596.jpg

が、只今ストロベリーチョコ色です(^^;

  IMG_0605.jpg

緑色の条理はどこへ~?

  IMG_0603.jpg

これはこれで好きなんですけどね・・・やっぱり入手直後のグロちっくな姿の方が好きだわ
ニク棚最上段からは下りていただこうかな・・・


今日のレオパ~♪

  DSCN0553.jpg

ウェットシェルター水入れ皿で就寝中のミゾレさんです♪
寝込みを襲って撮影したので、ビックリして目を覚ましちゃった!
目がちょっと怖いですよw ミゾレさん~(^^;

画像向かって左手に写っている黒い物体は、リボンヒーターです。
ウェットシェルターが置いてある側一帯が、ホットスポット。
ケージ内は約30度になるよう、温室のプレートヒーターを設定。 ※ベビーなので、終日温度は変化つけてません~
温度勾配をつけるために、リボンヒーターで、ケージの3分の1ぐらいは32度前後になるように設定してあります。
食後はお腹を温めて消化を促すためにホットスポットで寝てますが、体が温まってくると、こんな風に水入れ皿の中や、ウェットシェルターの対角線上に置いてあるロックシェルターに移動します♪

さてさて、昨日は行ってきましたよー!九州レプタイルフェスタ♪
ミゾレさんの嫁探しに~
朝は家人が小倉駅まで送ってくれたので、新幹線で博多へ~
いや、最寄りの駅から特急で行こうと思ってたんですけど、送ってくれたその上に、新幹線で行け!ってうるさいもんだから、わずか17,8分ですが、乗りましたよw 新幹線~

博多には10時前に到着。
九レプは12時からだったので、久しぶりに天神でお買い物でも~と思い時間を潰して、開場の20分前には列に並びました。
結構早く行ったつもりが、すでにチケットの整理番号は№106でした
みなさん、楽しみにされてたんだねぇ(^^;

で、この時点で既にいやな予感w
朝は5時過ぎに起きて、日頃乗らない乗り物に乗り、大嫌いな人混みに飛び込んで・・・キタキタキターっ!!片頭痛
家を出る前に絶対こうなるのわかってたから、頭痛薬だけは忘れないのよ!と自分に言い聞かせてたにもかかわらず、しっかり忘れてきた
仕事を片付けたら、1時過ぎには家人も会場へやって来て、落ち合うことになってたので、それまで我慢だ!同じく頭痛持ちの家人はいつも薬を持ち歩いているはず!!と気を取り直して開場を待つことに。

人が多かったせいか、予定の10分前にはスタッフの方が入口を開けてくれた。
会場が狭いので、展示場所が2か所に分かれており、スタッフの方の誘導で、ひとの少ない方の展示場から物色~
会場奥の方のひと際人が群がってるあのブースは!!通販でもお馴染みのペポニさんではないですかー!!
ミゾレの嫁!ミゾレの嫁ー!!
・・・ダメw 人が多すぎて全然見えない
満足に見えなかったけど、チラッと見えたお目当てのスーパーマックスノーの個体とお値段を脳みそにインプット!
次のブースへ・・・

もう一つの会場には、またまた有名なドラゴンハープさんのブースが!!
とここでも、スーパーマックの個体とお値段確認(^^;

この後、他のお店のブースのスーパーマックを探したけど、いなかったり既に成体サイズの子だったりで希望にあった子がいなく・・・
ペポニ個体にするか、DH個体にするか、2つの会場を何度行ったり来たりしただろうか・・・おそらく10回近くは(^^;

kao01脳内で検討タイムkao01
 ・ペポニさんー値段はDHさんより若干高い割に、ツララよりもさらに小さい初給餌を終えたばかりのベビーっぽい個体。
 ・DHさんーミゾレよりちょい小さいぐらいのジャストサイズ。・・・決定だな♪

というわけで、

 「ミゾレの嫁獲ったドーーーーーーっ

この後家人が会場に到着するまでの14時過ぎまで、ずっと会場横に設けてあった休憩所でただひたすら座って待ってた
頭が割れそうで・・・
家人がとりあえずお昼ごはん食べてないからランチに行こうというので、ランチへ・・・
が、頭痛が酷過ぎてとうとう吐き気を催してしまい、途中失礼してトイレに駆け込む~
・・・食事も全くできなかったw

私の具合が最悪状態になってしまったので、中も見ずにもう帰ろうという家人に申し訳なくー
再びトイレに駆け込んで2度目のゲ○(^^; ※お食事中の方、スミマセンw
何となくすっきりしたので、最後に家人と再び会場へ。
がしかし、カメレオンを買って帰る~!とゴネる家人に、諦めるよう説き伏せつつこの後の予定は全てキャンセルして、すぐに家路へ着きました・・・

ほんとはもっと色々見たり触ったりしたかったんですが、こんな調子で最悪の九レプデビューでした!チャンチャン♪
・・・来年はちゃんと持って行こー!頭痛薬w

ニューフェイスのお披露目はまた後日~♪昨日は帰宅後もぐったりして撮影どころではなかったもんで~(^^;


2009.05.24 *Sun

成長比較♪~磯蟹×ボルシー編~

ハオルチア 磯蟹×ボルシー
    IMG_7932.jpg

昨年秋に、サボタニ界の大先輩からいただいた ハオルチア「磯蟹×ボルシー」 ※実生苗です
「樹氷」と同交配とのことでしたが、それから約半年が経過して、現在どうなっているかというと~

                 ↓


                 ↓


                 ↓


                 ↓


                 ↓


じゃじゃ~ん♪こんな感じ

  IMG_0562.jpg

成長が早いようで、きれいなロゼットが完成!
葉数が増えて、立ち上がり気味だった葉っぱもペタッと広がりました
午前中だけやわらかな日が当る所置きです♪

  IMG_0564.jpg

成長と共に、葉縁のノギもはっきりしてきて、「樹氷」ナットク

  IMG_0567.jpg

表面は全面が窓~

  IMG_0576.jpg

お譲りくださった大先輩は、裏窓にとてもこだわって作出される方なので、上から見ただけでなく、横から見ても秀逸!

  IMG_0572.jpg

現在3号鉢からハミ出し中♪
まだおっきくなるかな~


今日のレオパ~♪

  DSCN0546.jpg

ひとり遊び中のツララです♪

ひとり遊びといってもレオパなんで、ケージ内をちょろちょろ歩き回ったり、シェルターに出たり入ったり、カベチョロできないくせにカベチョロしようとしたりと、そんなもんですが(^^;
・・・もっとごはん食べて欲しいw


今日は年に一度の九レプの日!(九州最大のハチュの祭典♪)
レオパ飼育歴10月で丸2年!昨年は行けなかったので、今日は行ってきます♪
ミゾレの嫁探しに~ニューフェイスをお迎えしちゃうかもしれません
マック系統の種類が好きなので、その辺りの良い子が見つかればよいですが~
CATEGORY : ハオルチア

2009.05.23 *Sat

ケイブマウンテン産のマルミさん♪

ハオルチア マルミアナ ケイブマウンテン産
  IMG_0470.jpg

HCにて入手のハオ 「マルミアナ ケイブマウンテン産」
このとき全部で6株連れ帰ったんだけど、植え替え時にチェックしたら、この子の根が一番イケてなかったw
まぁ、見るからに調子がイマイチっぽかったしね(^^;

  IMG_0477.jpg

この前の日曜に植え替えて、ほぼ1週間が経過。
今日の朝見てみたら、すでに根が動き始めてて、ストレスブラックが一掃されて、健康グリーンに戻ってました♪
・・・ストレス色の方が好きだったかもw

窓模様はとても細かくて、はっきりしてますね~

  IMG_0476_20090517153840.jpg

葉は薄めで、シャープなタイプ。
葉縁とキールのノギが目立ちます~♪

  IMG_0481.jpg

似た感じのマルミがいくつかあるので、これは札落ち要注意ですな


今日のレオパ~♪

  DSCN0555.jpg

昨日の朝のショコラ
ちょっと困ったような顔をしてるのは・・・お気に入りの場所であるウェットシェルターの水入れ皿が、水浸し状態で入れないからw

ケージ内湿度を上げるため、一日1回ですが、ウェットシェルターの水入れ部分にお水を注いでます。
シェルターは素焼きなので、徐々に吸収されて入れたお水はなくなっていくんですが、この時は入れた直後だったので、お水が残ってる状態。
湿った状態は好きなんですけど、お水に浸かるのが嫌いなので、入りたいのに入れないよ~なショコたんなのです(^^;

現在も水入れ部分は浸水状態。
仕方がないのでショコたん、ドライなロックシェルターでおやすみ中です(^^;
 ※30×20ほどのケージに、シェルターはウェットとドライの2種類入れてます♪好みで移動して休んでまーす♪


2009.05.22 *Fri

欲しかったのコレ~♪

ハオルチア 万象 奇岩城(シーサー)
  IMG_0517.jpg

万象はあまり興味がない品種で、うちにはいただきものの1株しかないほどなんですけど・・・今日は万象です(^^;

興味はないんですが、小型&無紋&ミルキーな窓の万象が前から欲しいなと思ってて、とあるお方にお願いして探していただいたんですわ♪
見つけていただいた上に、バッチリ養生までしていただいて、お豆さま、どうもありがとうございましたーーーっ!

  IMG_0523.jpg

この部分!きゅうりを切って、室内にしばらく放置してたら周りが乾いてきちゃったよ~みたいでツボにハマった

  IMG_0521.jpg

上からーミルキーで無紋♪
名前もなんとも縁起がよろし
「シーサー」だなんて~・・・枯らさないように気を付けよw


今日のオマケ~

  DSCN0544.jpg

レオパベビーたちのパパ・スノー君(真っ黄色だけどマックスノー)です♪
チャームポイントは大きくてつぶらな瞳
現在体長は約24センチで体重は約100グラム。
もうかれこれ3週間ほど拒食モード入ってますw
おニクがぶりぶりなので、そのうち食べる気になるでしょwってな調子で、放置してます~
季節の変わり目は大体いつも拒食入るから、この子ってば

そんなスノー君の幼少の頃はコチラ↓ミゾレに似てるっしょ(^^)

  スノー君

ペットショップ通販で我が家へやってきたので、正確なハッチ日がわからないんですが、たぶん生後2,3か月ぐらいかな?
ミゾレよりも若干日数が経ってると思います。

レオパ画像が見たい♪とのリクエストいただいたので、今日はパパをご紹介いたしました(^^)


2009.05.21 *Thu

ミルキーな窓のコンプトhyb.♪

ハオルチア コンプト交配種
  IMG_0540.jpg

いただきものです~♪
インフルの猛威に晒されているとこ在住のぴぃたん、Thanks

  IMG_0549.jpg

既に大苗で、3号懸崖鉢にIN♪
ものすごく好みなタイプで!!まだまだおっきくなります~

  IMG_0544.jpg

水をはじいて、水玉が乗っかってます~♪

  IMG_0546.jpg

乳白色で、こんもりと盛り上がった窓

  IMG_0551.jpg

原種かなと思っておたずねしたら、交配種とのこと。
お相手はレツーサかしら・・・?条理を見てるとそんな気がした・・・私には見極める目はありませんが(爆)


ダルイw 眠いw 調子悪い・・・
新型インフル、ではないですね~
インフルはこんなゆったりしたスピードじゃないっすから! 症状が出始めた時はすでに高熱出てますw 
今日はお昼から帰っちゃおうかな~椅子に座ってるのが苦痛です・・・

そりゃそうと!昨夜ツララが信じられないほど大食いしたのっ!!
デュビア(小)1匹・シルクワーム極細1㌢を7匹アンド寝る前にシェルターの前に置き餌しておいた2㌢極太サイズのシルクワームも、朝起きて見たらなくなってた!
ツラたんお腹ポンポコりーん

ショコたんの方はと言いますと、昨夜はデュビアをペロリと4匹完食。
朝はツララが残してたデュビア1匹をあげると、速攻喰らい付いてごちそうさま

2匹とも、食べる意欲の方も成長してきてるみたい~よしよし♪

ミゾたんの方は・・・昨夜はSS~Sサイズコオロギ12匹にデュビア4匹、いつもこんな感じです(^^;
2日に1グラム増量してて、昨夜は14グラム。
今日の計測時はきっと、15グラムになってるな


2009.05.20 *Wed

HC出身のハオ~♪

ハオルチア デシピエンス系交配種 チャイナドレス
  IMG_0501.jpg

HC出身の子~♪
よく見かけるので、そのうち入手しましょ~♪と思いながら、実はまだ持っていなかった「チャイナドレス」
目の前で見ちゃったので、ついつい連れて帰りました~
・・・なぜにチャイナドレス!?なんだけど、札見てビックリ!
これって、デシピエンス系の交配種だったんだ~
ずっとクーペリーの1種かと思ってた

  IMG_0515.jpg

数は数えてないけど、2.5号鉢いっぱいの群生。
好みとしては、この手の品種は単頭ででかく育って欲しいんだけど、バラすと鉢数が増えるので、今はこのままにしときますw

  IMG_0504.jpg

HCのハオが置かれてる陳列台は、半透明屋根付き、壁付きのちょっとした温室のような感じの作りの売り場に並べらてていて、湿度がかなり高い場所。
そのためか、今回連れ帰ったハオ達の色艶はなかなかのもの♪

  IMG_0511.jpg

お子さまたちもぷっくりツヤツヤ
窓はうっすらブルーです♪

  IMG_0507.jpg

日作りするとオレンジ~ピンクに染まりそう♪・・・って、こういう草姿のハオって、だいたいそんな色に染まるんだよね(^^;
ますます雑草クーペリー達と見分けが付かなくなりそうw

  
ミゾレ・ツララ・ショコラ。
3匹のレオパベビーの子育てをしてますが、性格ってか個体差で、ずいぶん違いがあるもんだな~と思って
ミゾレは生まれた時から堂々としてる子で、私が触ろうとしても大して逃げようともしなかったんだけど、自分から手に上ってきたり、部屋の床の上に放してみても、私の周りでちょろちょろ遊んでたり、今やすっかり懐いてくれてる♪ 可愛いったら~

ツララはかなりのビビりで、尻尾をピンと立て四肢を突っ張る威嚇のポーズをとりながらも、触ろうとするとギリギリの端っこで頭を隠すようにまん丸くなる。
のわりには構わずにそーっとしておくと、ケージの中をウロチョロ。
広いお部屋に引っ越してから初めて目にしたはずのロックシェルターの中にも、警戒することなくどんどん入って行ったり上ったり~
ひとり遊びしてる時間はとても長い。

ショコラは警戒心が強くて、逃げ足がとても速いw 触ろうとすると運動能力の高さを駆使して、素早くすり抜けてゆく~
といった反面、そーっとしておくとほとんどシェルターから出てこずに引き籠りw

ごはんの好みも色々で・・・w
ミゾレは動きの速い虫への反応はすこぶる良好だけど、スローなシルクワームなんかにはもう見向きもしないw
コオロギをとっ捕まえるのがすごく上手になったー♪

ツララはビビりな性格のせいか、ごくごく小さい虫がお好み。
デュビアもほんの数ミリの差で、食べようとする意欲が沸き立つものと、ビビって尻ごみしてしまうのとw
一番好きなのは、長さは1㌢程度、太さは2㍉以下のシルクワーム!・・・昨日発見したw

ショコラはワーム系を食べるのがヘタクソで、もっぱらデュビア専門。
大きさは大小何でも♪
量はミゾレのような爆食じゃないけど、なんか2度目の脱皮をしてから、すごく大きくなったような気がする♪

・・・複数種の虫飼いは、ずーーーっと続きますw



2009.05.19 *Tue

成長比較♪~実生オブ編~

ハオルチア オブツーサ実生
  IMG_0525.jpg

昨年初秋に、N研さんのHPオークションにて入手の実生オブツーサの寄せ植えをバラして、それぞれ単頭植えにしたやつのその後♪
ゴールデンウィークには植え替えも済ませましたー!
・・・土を変えたかったのでw

  IMG_6268.jpg

入手後にバラしたそれぞれを記事にアップしたんだけど、その際に画像にふった番号を、苗の方にもふっておくのを忘れてたので・・・たぶん↑が生長する前だと思うんですけども~

植え替え時は土の交換だけで、鉢はそのままの3号懸崖鉢。
1枚目と2枚目の大きさの違いを見ていただくと、どんだけ大きくなったかが一目瞭然かと♪
オブツーサはやっぱ生長が早いね~
この時から既に私的には一番好きだと思ってて、やっぱり生長した今でも一番きれい

  IMG_0527.jpg

寒い時期はもっとはっきりしたブルーレンズだったんだけど、今はフツーに戻ってきてます。

  IMG_0530.jpg

実生なので、これからまだまだ径が出るかと♪

  IMG_0529.jpg

濃緑肌で大窓

  IMG_0537.jpg

花芽が上がってきてるので、ヴェヌスタと掛けてみようか・・・
花が合えばよいけど♪


昨日の帰りに寄りましたよ~!ハオを置いてるHC♪
見るだけ~とか思ってたのに、また連れて帰ってきたw 3つだけだけど(^^;
既に2株あるので要らない~って前回連れ帰らなかった「エンペラー」を、結局連れて帰って来ちゃったw

斑入りグリーンネックレスもそのまま残ってたので、一番こんもりと生い茂ってるやつをひとつお持ち帰り♪
ネットオークションではいつも高額落札されてゆくのを見てたので、売れずに残ってるのが不思議な感じです
しかも、3号ポットで@497円!

この辺りに多肉の魅力が浸透するのは、まだまだまーだ先のようです~


2009.05.18 *Mon

初めての地元HCにて購入のハオ♪

先週の日曜日、ときどき覗くHCにて・・・最近はぼちぼち多肉なんかも置くようになって、通販やオークションで入手するよりは断然お安く販売してるので、侮れないとこなんですが、ついにハオまで置くようになって、普及種ばっかりだったけどついつい嬉しくて数点お持ち帰り~
ようやく植え替え作業を終えたので、アップしますね♪

ハオルチア クロッキー マルミアナ 
  

「クロッキー マルミアナ」
で、クロッキーって、何?(^^;

アルファベットとかで書いてくれてるとありがたいんですけど、残念ながら全部カタカナw
フロッキーのことだろうか・・・?でも、そうならば'v'始まりなので、「ク」とは読まないよね~
うぅ~ん、わからん

  IMG_0442.jpg

裏窓はかすれたように入っていて、ノギも長くきれいなマルミ

  IMG_0451.jpg

表の窓は真っ白で大窓!その間を細く条理が駆け巡って、ハデ~な感じに見えます♪

  IMG_0448.jpg

でも裏側はちょっとジミです(^^;

  IMG_0445.jpg

横顔は美人はる色きらり

この子たちを連れ帰った後日、またこのHCに行ってみたんだけど、さすがに日が開いてないせいか新しいのはなかった~(^^;
そういえば斑入りのグリーンネックレスのポット苗も、確か500円ぐらいで売ってたっけ・・・この前は買わなかったけど。
今日も会社の帰りに用事のついでに寄る予定なので、まだ残ってたら買って帰ろうかな~


2009.05.17 *Sun

ショコラ成長日記♪

ツララが昨日でハッチから2週間、ショコラは一日遅れでハッチしたので、今日でちょうど2週間になりました♪
いつもコメントいただいてる晴嵐さんに、「ショコラ」と素敵なお名前も付けていただき元気いっぱい~
ショコラもハッチ時の画像以来撮っていなかったので、2週間記念でパチリ

ツララ&ショコラは、警戒心が強いので、なかなかシェルターから出てきません~
出てくるのは、温室にタオルをかけて暗くした時ぐらいかな(^^;
そーっとしとくとよく出てきては遊んでるんですが、ケージをいじくってると閉じこもりますw
・・・ま、ベビーなので、それが普通なんですけどもw ちょっと寂しい

     

体重測定とケージ内のお掃除があるので、引き篭もり中のところを無理やり外に出ていただきました~
体重計の表示は5グラムになってますけど、4と5の間でチラチラw
なので、この日は4.5グラムってことで記録♪

ハッチ時は4グラム。
ツララより2日遅れて、ショコラも1週間以上給餌せず個体だったので、全然増えてませんw
のわりに、ツララよりも体重が重いのは、なぜ~?(^^;
食べる量は変わらないんですけどねぇ

  DSCN0535.jpg

元気いっぱいのショコラたんなんですが、実はこの子・・・生まれつき上瞼が形成不全なんですよね~
途中まではあるんですけど、ほとんどないような状態。
下瞼はちゃんとあるんですが、寝る時は下瞼だけが閉じてて、まるで目を細めて笑ってるように見えるので、すごく可愛いです

瞼は残念だけど、視力はちゃんとあるし、日常生活には全く支障はないので~気にしてませんけどね♪

  DSCN0533.jpg

白と黒のバンドのマックスノー表現。
これは長子のミゾレと一緒です
昨日は2回目の脱皮を終えました♪

  DSCN0429.jpg

↑は、同じくマックスノーの兄弟ミゾレが2回目の脱皮をした直後。
同じ種類でも、色の出方とか模様の出方は、個体によって違うのがわかりますね(^^)

  DSCN0537.jpg

でもって、こっちはショコラ♪
同じく2回の脱皮を終えた時点で比較してみると、ミゾレの方が色が薄くてショコラはまだまだ真っ黒!
ある方のブログに書いてあったんですが、マックスノーはベビーのうちは汚い方が、成長してから黄味の少ないきれいな個体になるそうで・・・
そうだとすると、ショコラの方がミゾレよりもきれいなスノー表現の個体になるかも
・・・いえ、ショコラはカラスのように真っ黒で、きったないシブい色ですから(^^;

  DSCN0539.jpg

一反もめん~!!ではなくて、脱皮した皮のシッポの部分です(^^;
向かって左のでかいのは、パパスノー君の、右はショコラのです♪
脱いだ皮までシマシマ模様~
おもしろかったので、ついでに~

ちょっとずつだけど、一度のご飯の量も増えてきてます。
今日は脱皮後だったけど、デュビアを3匹食べました♪
元気にすくすく大きくなりますように・・・

CATEGORY : レオパードゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2009.05.17 *Sun

ツララ成長日記♪

ハッチ中に仮死状態になり、結果的には帝王切開で生まれたレオパベビーのツララも、昨日でなんとか生後2週間が経過しました♪
ハッチ時のアクシデントや、初給餌まで一週間以上かかったりと、何かと心配のタネが尽きなかったので、全く画像も残してなかったというw
ようやくまともにご紹介できます
ケージを覗いたら、ちょうど起きて遊んでたんで♪

     

今日は朝から模様で、室内真っ暗w
電気点ければよかったか
表示が真っ黒で見えませんが、体重は4グラムです~
ハッチ時も4グラムだったので、全く増えてないという

でも、生後1週間以上何も食べてなかったので、先週はさすがに1グラム減ってしまって3グラムに落ちたので、それを考えるとごはんを食べ始めてからは1グラムの増加
増えた!増えた!って前向き

給餌を開始してからは、目に見えて動きが活発になり、ハッチ直後とは違って、スムーズな動きをするようになりました。
ハッチ直後の動きって、手足を動かすことに慣れていないせいか、どこがぎこちないんですわ(^^;
それがとても可愛らしいんですけどネ♪

  DSCN0525.jpg

背中にラインが1本スーッと入ってて、全身真っ黒。
これはスーパーマック表現のベビーの特徴です♪
成長すると、白地に黒いドット模様のツートンで、実にシブい子になります
この姿からは想像つかないと思いますけども(^^;

  DSCN0449.jpg

↑はツララが生まれる3週間早くハッチしたマックスノーベビーのミゾレ♪
同じく生後2週間目の画像なんですけど・・・ツララかなり小さいですw
この時のミゾレは体重6グラム。
わずかな差のようですが、小さいベビーなので、2グラムの差ってかなり大きいんです

しかし、食べる子と食べない子の差って、顕著だなぁ~
追いついてくれるといいんですけど・・・。

  DSCN0526.jpg

スーパーマックとマックとどこが違うのか・・・といいますと~
体色はもちろんのこと、目も違います~♪
マックは虹彩がグレーで、瞳孔が垂直に入るノーマルアイ、スーパーマックは瞳全体が真っ黒のソリッドブラックアイなんですよ

  DSCN0524.jpg

おメメ真っ黒なだけで、可愛らしい雰囲気がグンとします♪

  DSCN0528.jpg

ハッチ時は前脚がホワイトソックスだったんだけど、脱皮後ピグメントが出始めたようですw

昨日は脱皮ラッシュで、朝一にショコラが脱皮、お昼はママちょこが脱いで~夜はミゾレが
その前日はパパスノーが脱いでたし♪
ツララも今日あたり2度目の脱皮をしそうです~ちょっと色がくすんできました♪
これでまたちょびっと大きくなるかな

CATEGORY : レオパードゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2009.05.16 *Sat

トリカラー♪

H. tricolor GM256 Rooiberg Pass, 26km SWS of Calitzdorp  輸入苗
  IMG_0355.jpg

'tricolor'って、ピクタだったっけ・・・?(^^;
先月の輸入苗です~

  IMG_0360.jpg

画像向かって左側の傷がイタイなぁw
最初から付いてたものです

  IMG_0362.jpg

裏窓がチラリと♪

  IMG_0357.jpg

原種なので、交配用にしようかなと引いてみたの(^^;


実家の母ニク植え替え終了!
今日から来週いっぱい、お天気がすっきりしないらしいので、養生には丁度いいかな♪
徒長が心配だけどw

帰宅後、この前の日曜に地元HCでゲットしたNさん苗をようやく植え替え。
っても、6苗中のひとつだけだけど(爆)
これよりも抜き苗で送っていただいたオク入手苗の植え付けと、ベッタリ腐葉土植え付けのクラッスラ「舞乙女」の植え替えが優先しちゃったので、残りは明日~土がなくなっちゃってw
ブレンドしなくちゃだけど、今日は疲れちゃったので明日に回します~

HC仕様のNさん苗は、赤玉土のその下はピートがたっぷりでw
これはなぜなのか、ナゾです
カラカラに乾いてしまってたので、早く植え替えなくっちゃ!と思ったっスw
・・・でも明日~(^^;


2009.05.15 *Fri

canaちゃん♪

H. cana n.n., JIL043 Kowie River Reserve, N of Port Alfred  輸入苗
  IMG_0381_20090506134408.jpg

'cymbiformis'改め'cana'と命名されたもの
ダルマ葉で、コロンとしたフォルムの可愛らしいタイプ。
ストレスをかけると、ピンク~オレンジっぽくなりそうな気配~

H.cymbiformis,DMC06152 Confluence of Lushington and Kowie River 輸入苗
  IMG_0409.jpg

↑は、2007年秋に'cymbiformis'で輸入したものですが、こちらも現在は改名されて'cana'
最初のものとは全くの別タイプで、サラサラとしたスモーキーな色白肌は、ストレスをかけるとピンクに発色する。
画像は輸入直後の物の使い回しなので葉先が傷んでいますが、現在はダメージもすっかり抜け頭を刎ねられて~頭部は発根管理中(もう根っこは出てるけどw)で、胴体はモコモコ仔吹き中♪

  IMG_0385.jpg

緑一色だと、ただの宝草・・・w

  IMG_0390.jpg

まだ養生が完璧に終わっていないので、ぼちぼち苛めて可愛くします


最近の夜の日課・・・人間のごはんが済むと、その次はレオパベビーズにごはん~
エサ虫が小さいので、潰さないように注意しながら捕まえるのに時間が掛り~ちゃんと食べた量を把握しながら1匹ずつ給餌するので時間が掛り~食後は体重測定&個別ケージのお掃除。
湿度を高めにしてるため、ウェットシェルターはすぐにカビが生えてきてしまうので、毎日タワシでゴシゴシ洗い、プラスチックのケージの内部に着いた水滴も一度きれいに拭き取る。

ベビーズの後はパパ・ママケージへ~
7クラッチ目が近いちょこは一度にたくさんを食べられないので、朝晩2回に分けて、カルシウムパウダーをたっぷり塗して給餌。
スノーのストレスからくる拒食モードはなんとなく緩和されてきてて、それでも私に対する意地があるかのように、飼い主が目を離してる好きに食べているようで
まぁ、こちらはもう成体なので、元気にしてるようであれば放置です(^^;
お掃除も2日に一度ぐらいだしぃ~
あとはグヮシっ!っと鷲掴みにしてケージから連れ出し、飼い主の心のままハンドリングしてスキンシップ♪
妊婦のちょこは控えてるので、もっぱら犠牲になるのはパパのスノー♂。
折れそうなベビーズの後だから、ずっしりと感じる重みがなんか快感だったり~←ヘンタイw

・・・とまぁ、大体この一連の作業を終えるのに、1時間半~2時間ほどw
レオパーズとの触れ合いで、心満たされてる私の背後で恨めしそうな声がし始める・・・

 「おれのお世話はどうなってるんでしょうか~?」 by家人

・・・やれやれw


2009.05.14 *Thu

ディルシアナ色々♪

H. joeyae GM316 Eastpoort Station, 12km NE of Cookhouse  輸入苗
  IMG_0430.jpg

'joeyae'は'dielsiana'の旧名。
この種は大好きなので、うっかり名前だけ見て採集№と産地を見忘れて発注をかけてみたら・・・

H. cooperi v. dielsiana GM316, Eastpoort, N of Cookhouse
  IMG_5856.jpg

どうも↑と同じものだったみたいw

と言っても、実はこちらのこの方、新着輸入苗を女王様にお願いしてお譲りいただいたものなんですが、輸入直後苗だというのに結実させてしまい、悲しいことにお亡くなりになってしまったのです
お気に入りだったので、懲りずに再び女王様の今度はオクにて再入手。
で、流れ☆になってしまった衝撃から、もう一つ保険用に同じものを入手(^^;
・・・って品種なんですわw

ただ、比較していただいたらお分かりかと思いますが、タイプ違いでした
鋸歯があるのとないのと

H. dielsiana IB12601 Driefontein, W of Somerset East  輸入苗
  IMG_7561.jpg

↑は、昨年秋の輸入苗。
こちらは産地違いね~♪
・・・豆粒苗ですがw

こちらはノギがあります~

  IMG_0434_20090506134546.jpg

個体差がある!と思えば、好きな品種。
ついつい手が伸びてしまいます~凝り性の呆れた性

このタイプは鋸歯がはっきりしてて、日を浴びると、太い条理模様はラメのようにキラキラと輝きます

  IMG_0436.jpg

輸入後1月ほど。
まともにお水をあげたのは、1回ぐらい・・・?(^^;
葉がぷっくりなので、まだ膨れきってません~


レオパベビーツララ&ショコラのご飯の食べっぷり速報~!
ダラダラと餌やりをすると、食べるリズムが出来上がらないので、給餌は1日1回と決めた。
朝は時間がないので、昨日も夜になってから一応たっぷりとダスティングして、置き餌をするつもりでシェルターの水入れ皿にシルクワームを1匹ポトリ・・・。
ちょうどその中で寝てたツララが入れた途端に反応して、パックーン!
ちょっと大きめシルクだったので時間が掛りましたけど、完食
マルベリーカルシウムもたっぷりと摂取したので、指付けペロペロはなし~

続いてショコラ。
ショコラはツララより2日遅れで初給餌。
昨日はご飯2日目だったんだけど、ショコラもシルクワームに即座に反応!
パックーン!と喰らい付いたまでは良かったんだけど・・・まだ食べることに慣れてないせいか、長いシルクをもてあまし、2度ほど口から離したw
これを何度もさせてると、食べる意欲が損なわれると判断し、シルク撤収~
代わりに食べやすいデュビアを2匹ほど与えた。
ショコラも完食~

2匹とも消化も順調で、朝起きてケージをチェックすると、小さいう○こをきちんとしてた♪
この調子で徐々に1度に食べる量が増えていってくれたら・・・と心から願うのみです

初ベビーのミゾレはというと・・・7~8ミリのコオロギだと、毎回30匹以上のコオロギを捕まえないといけないのが大変なので、取り寄せた一回り大きいコオロギを与えてみた。
コオロギは大きくなるほどジャンプ力が高くなるので、飛びかかっても空振りするのがいつもより多かった気もするが、それでも20匹以上は食べたと思う。
・・・2日で1グラムペースで体重が増えてます


2009.05.13 *Wed

コレクタ♪

H. bayeri JDV86-85 Uniondale  輸入苗
  IMG_0392.jpg

産地と顔が一致してないまま発注をかけてみた'bayeri'='corecta'
まだ養生がきっちりと済んでないのではっきりしませんが・・・

  IMG_0395.jpg

グラニュー糖を振りかけたような、ザラ窓タイプのようです♪
この手の品種は、条理模様がウニウニとくっきりはっきりバッチリ入ってるものがどうも苦手なんですが・・・
こういう控えめなやつは好きですっ!
焼くとピンクになりそうだな

  IMG_0397.jpg

膨らんでくると、もうちょっと窓の透明度は増すかも♪


慣れって怖いですね~
いえ、絶対にムリっ!!と思っていた、素手でコオロギをとっ捕まえるって行為、クリアしちゃいましたの

土曜日に取り寄せたミゾレ用コオロギ100匹があっという間になくなってきたので、次を頼んだんだけど(今回は500匹+10%増量w)、梱包を解いてケースに移すとき、出るわ出るわ!
ぴょんぴょんとケースの口には入らずに、リビングの床の上に次々と~!
必須アイテムの竹ピンセットなんて、こういう時は全くの役立たず。
コオロギに近づいた時には既に逃げた後w
間に合わない上に掴み辛いので、最終的には・・・素手ですわw

・・・あれ?結構平気な自分?

こういうのに慣れてしまう自分ってどうよ!?とセルフツッコミ入れながら、時間差でコンニチワ♪と顔を出すコオロギをその都度とっ捕まえてはケースへとw

まだ小さいコオロギ限定でのことですが、そのうち親サイズコオロギも平気で素手OKになるのかもしれないな


2009.05.12 *Tue

コエル系交配種祭り♪

ハオルチア もみじ
  IMG_0419.jpg

原種のコエルは所有してないというのに、なぜかコエル系交配種は好きで、地道に集めている。
「もみじ」もコエル系交配種の1種
日作りすると紅葉もみじのような赤銅色に染まるそうだけども、遮光してるので夏のもみじです(^^;

  IMG_0427.jpg

この辺のは軟葉系なのか、硬葉系なのか、ビミョーな葉の質w
新葉表面のザラケバは、成長と共に和らいでくるみたい。


♪コエル系交配種の仲間たち♪

錦帯橋
  IMG_7758.jpg

達磨なタイプ。
成長はいたって遅いw


銀帯橋
  IMG_1878.jpg

錦帯橋とよく似ているが、錦帯橋よりも白く光り輝く。
・・・実際、私も錦帯橋と思い込んで入手したが、数ヶ月後札を初めてよく見てみたら、「錦」じゃなくて「銀」だった
これも成長が遅い。


青龍刀
  IMG_8763.jpg

遮光して育てると、グリーンの肌に浮かぶ窓模様がきらきらと輝いて、とても爽やかな印象。
・・・日に当ててるので、現在ドヨ~ンとした茶色ですがw
成長は早くもなく遅くもなく・・・ビミョーw


この他には、「マクマリュウ」とか某○FP福袋に入ってた「ビッグスター斑ナシ」とか、「アリゲーターパール」なんかがいます~♪
・・・よほど好きなんだね、コエル系交配種 ※ビッグスター斑ナシを除く


  IMG_0423.jpg

きっとこの子も例にもれず、成長激遅なんだろうなぁ~


昨夜遅く、ミゾレ誕生1ヶ月記念記事をアップしたときに、ハッチ後1週間経過したベビー達がまだごはんを食べない~!(泣) って書いたんだけども、その心の叫びがベビー達に届いたのか、今朝はツララが2㌢ほどのシルクワームを1匹、ショコラが1㌢ほどのデュビアを1匹食べた
最初の脱皮を済ませるまでは大丈夫~と余裕かましてたんですが、その最初の脱皮も今月6日に2匹仲良く済ませてしまってたので、ぼちぼち焦ってきてたんですわ~

ネットでハッチベビーの給餌法とか、管理とかを調べまくり、いろんな意見を目にしたけど。
捕食できない個体への考え方って、二極化されるんですよね~
「エサをとれない弱い個体は、自然界では生き残れないから淘汰されて然るべき」って意見と、「食べられるようになるまでサポートしてあげる」って意見と。

レオパはその美しい色や模様から人気を博し、改良改良また改良で、常に新しいスタイルの品種が作られてきたと同時に、ペットとして定着していったヤモリ。
・・・出回ってる生体はCB(飼育下繁殖個体)ばっかりだというのに、何を今さら自然界では生きてゆけないだっつーの!!
っと、私は思ってます←コレで家人と言い争いにもなったw

長くなりましたが、何が何でもサポートして食べさせてやるぞ!派の私は、エサやり方法をちょっと工夫してやってます♪
動きの少ないシルクワームやデュビアを、ベビー達が好きなウェットシェルターの水入れ皿に置き餌して、食べてしまっていたらまた追加。
でもこれだと、成長に不可欠なカルシウムやビタミンのパウダーをダスティングしておいても時間が経つと取れてしまうので、夜にパウダーを私の指にくっ付けて、これをペロペロさせてます~!
パウダーは嫌がることなくペロペロ舐めてくれるので、この匂い=ごはんってスリ込めたらな~と(^^;
んでもってゆくゆくは、このパウダーをたーっぷり被ったムシさんはごはんなんだよ~ってな具合に

こうやって時間を稼ぎながら、いつか「もっとちょうだい♪」って見つめてくれるようになることを期待しつつ、がんばりまーす


2009.05.11 *Mon

ミゾレ成長日記♪1ヶ月経ちました~(^^)/

今日11日で、ミゾレがハッチしてからちょうど1ヶ月になりました

体重測定は毎日の日課になってますが、今日はどれぐらいかな~

     

10グラムジャスト!
今夜は3センチほどのシルクワーム1匹と、7,8ミリほどのコオロギを30匹以上は食べました(^^;

コオロギのストックを抱えたくなかったので、最初はデュビアをあげてたんだけど、あまりの食欲旺盛さに小さいものは全て食べ尽くし、仕方なくコオロギに切り替えましたw
捕食も上手になったので、すばしっこいコオロギも次々に捕まえてはペロリンむしゃむしゃ
お腹ポンポコリーン♪

     DSCN0421.jpg

こちらはハッチ当日の体重測定結果。
4グラムだったんだよね~
1ヶ月で2.5倍・・・こんなもんかな♪

  DSCN0518.jpg

レオパは成長と共に体色が変化していく・・・
今現在のミゾレは、こんなんなりましたー!!
目の上の化粧がケバい?

  DSCN0425.jpg

ハッチしたての頃は、↑な風に、真っ黒だったんだよ~

  DSCN0512.jpg

頭にマルベリーカルシウム降りかかってる

黒白ツートンから、ラベンダー白に時々黒のぷちぷち&アクセントカラーはイエローへ変身~

  DSCN0511.jpg

もうすっかり懐いちゃって、警戒心はゼロ~
でも、やんちゃでじっとしててくれない~

  DSCN0519.jpg

この縞々は、これからもどんどん変化してゆきます♪


ミゾレはこんな感じで順調に成長中なんですが、ハッチ後1週間経過した3rdクラッチのハッチベビーツララ&ショコラがw
ごはん食べません
体重はハッチリングのままを維持してて、元気もめちゃくちゃあるんだけど、なんで食べてくれないのー!?
やっと昨日からツララがデュビアを4匹ぐらいつまんで食べ始めましたが。
この子達も画像をアップしたいんだけども、こんな調子で先行き不安につき、怖くてアップできません

CATEGORY : レオパードゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2009.05.11 *Mon

もしゃもしゃの毛玉♪

H. cummingii DMC11214 Trefu, SES of Committees Drift  輸入苗
  IMG_0409_20090506134456.jpg

先週の終りから続いてる輸入苗紹介ですが、今日も先月到着分からの紹介です(^^;
同じトレーに入ってるもんだから、まとめて撮影したので~ 手抜きとも言いますw

ひらひらレース系の'cummingii'
この回到着分は形も状態も良かったので、まん丸の毛玉のようですが、この前々回だったかな・・・その時に来たやつは崩れまくっててすごかった
・・・今もすごい形のままです

  IMG_0415.jpg

どこだったか・・・海外サイトだったかな?テネラの変種扱いだったこともあったようなこと書いてあったのを見た!ホントかどうか知らないけどw
そう言われてみると、似てるかも・・・テネラに

  IMG_0413.jpg

分頭でしか殖えないという'cummingii'
この株は現在2号鉢入り。
いつになったら分頭サイズになるのかな~
小さい毛玉の方が可愛いので、このままでも♪


昨日はお昼から家人とおデート
やっと行ってきましたよー!「レッドクリフ Part2」を観に♪

歴史が好きなので、歴史上の人物とか出来事とかをモチーフにしてる映画が大好きです
Part1はイントロダクションみたいなものだったので、さほど迫力を感じなかったのですが、昨日のPart2の方はすごかったー!!
戦のシーンなんか、瞬きするのを忘れちゃうぐらいの迫力ある映像で
久しぶりに観てヨカッタ~って感じの映画を見たな、と(笑)
まだ観ていないという方は、ぜひどうぞ♪

来月は「トランスフォーマー」の続編が公開予定だし・・・これも映画館で観たいな~と思ってます(^^*)


2009.05.10 *Sun

ついに来たかー!!

昨夜遅くに、ミゾレのケージを探しに行ったHC(っていうか、ディスカウントストアw)にはロクなケージを置いてなかったので、朝一で隣の市のHCまで車を走らせました~
このHCは、春先にコグマの手袋こと熊童子白斑を、500円以下で販売してたあなどれないHC
・・・ついついいつものクセで、園芸コーナー横の駐車場に車を停めてしまい、ついでだから春先に置いてあった多肉たちのその後を覗いてみようか~と、怖い物見たさで温室仕立ての陳列コーナーへ行ってみると・・・

  うっそーっ!!!

信じられない光景を目にしてしまったのであった!


  

あなどれないHCはやっぱりあなどれなかった!!・・・意味不明w
ハオルチアなんて置いてるわ~

普及種ばかりだったけど、あまりのうれしさに、肝心のミゾレのケージを探すという使命なんてすっかり忘れて、苗選びに没頭~
↑のハオ6点&状態良かったんでクラ1点連れ帰り~♪
  
  DSCN0498.jpg

この土と、

     DSCN0499.jpg

この札からすると、Nさんとこの苗だと思われる

  ここまで来た甲斐があったよ~♪

でも、

  DSCN0500.jpg

この値札シールと、鉢の汚れがいただけないけどねっ(爆)

  DSCN0502.jpg

お値段はハオは全部@597円♪値札の通り~(笑)
安かったので手持ちとダブりのタイプ違いなんかもチョイス♪
↑は、ペンホエックパス産のマルミさん
裏窓が斑のようにも見えておもしろいのでね♪
あとはチャイナドレス(実は未所有だったw)と、モデスタと、OB-7に~
・・・マイブーム・マルミさんを3つほど選びました(^^;

また次行ったら違うの入ってるかな~?
定期的に行ってみよっと!

他には竜鱗とか玉万に、ダルマクーペリーとかピンキーもあったなぁ~
ピンキーはもっと斑回りがよければ連れて帰ったんだけど、成長と共に消滅しそうな程度だったのでやめました。

  DSCN0507.jpg

で、こちらはクラッスラの「舞乙女」
まだ伸びてなかったのでラッキ♪


とうとう九州のこんな田舎にまでハオがやってきたかー!
ゴールデンウィークには、和歌山の某所で開催された展示即売会での戦利品披露が、お他所でこぞってされていると言うのに、ハンカチを噛み締めながら悔し涙を飲むしかなかったので、地元HCでプチ普及種ハオ狩りできただけでも大満足w


CATEGORY : ハオルチア

2009.05.09 *Sat

好き好きマルミさん♪

H. borealis IB12491 Penhoek Pass, N of Queenstown  輸入苗
  IMG_0368.jpg

今日も先月輸入した苗より~♪
なんか今マイブームです(^^; マルミアナ
改名されて'borealis'になってますけども、元「マルミアナ」ね♪
  
  IMG_0372.jpg

葉縁とキールの鋸歯に、長いノギ。
裏窓も、星の粉を降りかけたようにきらきら

  IMG_0375.jpg

なんと言ってもこの種の最大のチャームポイントは、窓模様かな~
まだ完璧に開いてないんですが、窓をよーく見てください!
大きな水玉模様の窓の間に張り巡らされた網目が、ほんっとにきれいです~

  IMG_0377.jpg

よく殖えて、成長が早く丈夫なマルミさん。
雑草扱いされることが多々w
私も前はあんまり好きじゃなかったんですよね~実際(^^;

でも、この種を含めて、マルミアナの葉模様の美しさときたら!!
・・・ってことに気が付いてから、ハマってしまいました(爆)

交配種もきれいですけど、「原種の美」は、自然そのものですもんね(^^)
だから原種が好きさっ!


へんな時間に更新してます~(^^;
色々やってたら、こんな時間にw

ガラスの温室も到着して、無事セッティング完了!
あとは明後日届くリボンヒーターを装着して、ホットスポットを作ったら完璧♪
夕方近所のHCに、ミゾレの新居を探しに行ったんだけど気に入ったのがなくてw
ミゾレもおっきくなったので、ベビーケージが狭くなり、広いお部屋へ~と考えてるんだけどね

ということで、これから24時間営業のHCへ行って来まーす


2009.05.08 *Fri

輸入苗より♪

H. hurlingii SS1190 Olifantskranz, 8km SW of Ashton  輸入苗
  IMG_0400.jpg

先月輸入した苗より~♪
ここのところレティキュラータばっかり引いてたので、ヘイリンギーは久しぶりかも

手持ちヘイリンギーのリスト、なんてものは存在しないので(不精しててリストは作ってないのw)、私の記憶を頼りに、持ってない産地のような匂いがしたのでチョイス♪
・・・たぶん初モノのはず(^^;

  IMG_0405.jpg

色白肌でぷっくりとした丸葉、網目がくっきり
とても可愛らしいタイプのヘイリンギー

  IMG_0402.jpg

輸入後約1月ほどになりますが、到着時はいつものシナシナ~
根っこもビミョーな感じだったけど、季節的には植付け適期なので、植付け直後からすぐに動き始め、すでに健康体
ポコポコ仔吹きして、群生株になってくれる日が待ち遠しいわぁ~


今日一日過ごしたら、また明日・明後日と2連休~♪
うれしいんだけど、こういうのってダラりんこになるから困るかも
こういうリズムの生活から、5月病になっていくんだわっ!
・・・すでにその兆候もありだったりw

連休が終わり、通販ショップも営業を再開したので、頼みましたよ~!ガラス温室w
ハオのためじゃないの、レオパーズのために

2個しかないケージのひとつはパパ・ママの住居で、もうひとつは卵の保温室と化してて~
パパ・ママ住居ケージに、無理矢理ベビー用ケージをふたつも入れてるもんだから、パパとママにストレスが来ちゃってw
パパ・スノー君がごはんを食べなくなってから2週間近くになります~
100グラムあった体重が、先日測ってみると95グラムに減ってたw
恨めしそうな目で私を見つめるんですわ

土曜日に到着予定なので、それまでの我慢だよ~!スノー♂

・・・にしても、やはりペットを飼うとなると、出費がかさみますわねw


*私信*

晴嵐さんへ ブツは来週月曜に発送しますー♪



2009.05.07 *Thu

ionantha v. stricta 開花~♪

T. ionantha v. stricta
  IMG_0353.jpg

お水も土も要らない~が売りの、エアプランツw
それを真に受けて一切お水をあげなければ、数か月ほどでドライフラワーになりますよ、ご注意
エアプランツじゃないってば、チランジアよ!チランジア~

定期的にソーキングはするものの、基本的にはほんっとに放置してるので、開花していることに気が付いたのは昨日(^^;
イオナンタは水切れに強いもんでつい~w

  IMG_0348.jpg

風通しの良い明るい場所に吊るしてはいるけど、ほとんどお日さまに当ててないので、今年の開花は諦めてたのに!
チラのお花の寿命は短いので、きれいなうちに残しときます♪

よっくお日さまに当ててあげると、葉っぱが真っ赤に染まり、トリコームの白がキラキラと輝いて、それはそれは綺麗なんですよー!
・・・遮光してるので、うちのは緑一色ですがw

  IMG_0350.jpg

孔雀のイメージで撮ってみました~

チランジアの花は、こじんまりしてるけど、にょき♪っと真ん中から上がってくるので、結構目を引く。
イオナンタ・アルビノはアルビノだけに真っ白い清楚な花を咲かせ、ストリクタは紫のお花。
昨年は3本ぐらい花芽が上がったのだが、今年は育てが悪いためわずか1本w

あまり良いとは言えない環境下に置かれても、お花を咲かせてくれて・・・健気だな


連休が終わってしまいましたね~w
今日から通常の生活に戻られる方が多いのではないでしょうか。

どこにも行かなかったゴールデンウィークw
昨日は夕方からせめてお買い物でもってことで、夕方から八幡のイ○ンに遊びに行きました。
このショッピングモールは大規模なペットショップが入っているので、見るのが好きなんですわー♪
ハチュなんかもちょこっとだけいたりして、昨日はハイイエローのヤングサイズレオパが3匹いました!

でもね、やっぱりペットショップで飼われてる個体って、ちょっとチクチクと心が痛むw
ケージの中はレイアウトも美しく飾られてたんだけど、乾燥し過ぎなせいか、脱皮の皮がちゃんと全部剥けてなかったよ
尻尾も細くて、ご飯もらってるんだろうかって感じ
うちでは自家製レオパが増えつつあるので飼ってあげられないけど、よい飼い主さんに巡り合えることを祈るばかりです・・・。


2009.05.06 *Wed

ヴェヌさま交配種♪

ハオルチア ヴェヌスタhyb.
  IMG_9696.jpg

昨日はヴェヌスタをご紹介したので、今日はヴェヌスタ交配種を
もう片方の親は、オブツーサっぽいですかね~♪

某業者様によると、そんないい物ではないってことなんですが、私が好きだからそれでいいの~

  IMG_9700.jpg

ぷくぷくの丸い頭にちょろ毛・・・かぁわいい~

  IMG_9702.jpg

ストレスをかけると、紫に発色します♪
もうだいぶ褪めてきてますが(^^;

  IMG_9708.jpg

レッドハウス産のピリフェラにも似てるような~
こういう草姿の子が大好きです


わぁい!5連休!!
と浮かれていたのが昨日のようです
とうとう今日でお休みもおしまいw
仕事してると時間が経つのが遅いのに、お休みだとどうしてあっちゅう間に過ぎるんだろねw

結局どこにも出掛けず仕舞いのゴールデンウィーク・・・。
連休中も休まず毎日更新♪って、どうよw
のんびりできたし、こういうのもありって事でね

明日からはまた、通常の生活・・・。


2009.05.05 *Tue

もけもけ~♪

H. cooperi v. venusta Kenton-on-Sea  輸入苗
  IMG_9095.jpg

昨年春、STCから輸入した苗
どうも根の調子が悪くて、秋に植え替えた後ぐらいからようやくぼちぼち動き出した。
長いこと眠っていたので、まだ完全にはなってないけど(^^;

  IMG_9101.jpg

ヴェヌさま特有のおケケ密度が高い個体。

  IMG_9103.jpg

画像を撮影したのはかれこれ2ヶ月ほど前なので、現在はもっと膨らんで、色も緑になってきてます~
・・・撮り溜め画像が底をついたので、そういうときの保険用画像からです

  IMG_9107.jpg

遅ればせながら、我が家のヴェヌさまたちの花芽が上がってきました~♪・・・この子はまだだけどねw
これは何かとかけたいな~と思ってます(*^^*)


この記事をアップするために、札に記載してある産地名を確認して、宙吊りカゴに戻す時、どうもフックの引っ掛かり具合が不完全だったらしく、またやってしまいました・・・(TT)
ヴェヌさま入りカゴひっくり返し
今回は下に落ちる前にカゴをキャッチしたので、前回のレイトニーカゴ破損の時のような大惨事は免れましたが、ヴェヌさまは鉢から飛び出るわ、下に置いてあったハオたちは土かぶりになるわで、朝からベランダのお掃除&植え直し作業をする羽目に
何度もこんなこと繰り返す私って!

今日はこのまま、自宅ハオの植え替え作業します・・・。


全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。