This Archive : 2009年08月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.31 *Mon

ストレスで別人w

昨日は時折日が射すものの、概ね曇り空で、秋めいた風の吹く、涼しい一日でした。
土曜日は実家のカリカリハオ達に水遣りをしてきたので、日曜は自宅カリカリハオ達に水遣り~
・・・どこもかしこもカリカリで、ったくぅ~(^^;

ハオルチア 姫玉緑
  

夏場は日が高いので、ニク棚の上部でも手前の方しか強い日射しは当たらなくて。
最上段はどの位置でも日射しガンガン、2段目は手前から2番目までは強光で、あとはそこそこな感じ。
この子はその2段目最前列で、強光ガンガン地帯に配置されてますサンサン

すごい色とすごいしわしわw

  IMG_5715.jpg


こちら↑は昨年6月の様子ですが・・・同じものですからーっ!!

  IMG_1141.jpg

和名「姫玉緑」だけど、シンビ変のレッディの1種かと。

  IMG_1147.jpg

このまま寒風に曝せば、もっとクリアな赤になる予感
でも、あんまりなんで、昨日は水あげましたが(^^;


さぼりグセを打開すべく、昨日は久々にまとめ撮りしましたー!
ただ、月初めは仕事が忙しいので、更新遅くなるかも・・・ジミ-に更新しますので、よろしくお願いします(^^;

スポンサーサイト

2009.08.30 *Sun

あんなハオやこんなハオ~♪

昨日に引き続き、実家に置いてあるおニクより・・・今日はハオルチア編♪

硬葉のハオたち~
  DSCN0906.jpg

梅雨半ばぐらいまでは自宅に置いてたんだけど、あまりよい条件の場所じゃなかったんで、とちょ・・・(^^;
実家のニク棚のほうが通風・日当り共によいので、移動しましたw

ニク棚の3段目ですが、棚の手前の方に置いてると、午前中はモロ日が当たるので葉焼けて真っ赤に
なので、奥の方に押しやりました
ほとんど色は戻ってます。。。

最前列向かって左は、数年前に輸入した「マキシマ」
細葉タイプで、仔吹き旺盛。
葉っぱがべろべろで、わけわかんなくなって来ちゃってるっす(^^;
秋の植え替え時に、バラして仕立て直そうかと・・・※予定は未定w


硬葉とか竜鱗とか~
  DSCN0908.jpg

竜鱗はー水が切れると悲惨ですねw
べっこんべっこん・・・もうちょっとお水あげようっと

ど真ん中のブツブツ模様のは、大好きな「シジマ」
・・・もうちょっと詰めて作り直そうかw


自家繁殖小苗とか、とりあえず置いとこうかってことで入れられたやつたち~
  DSCN0910.jpg

自宅の小苗置き場が飽和状態なので、実家に移動~
トレーも品切れ状態で、底の穴が塞がってるやつしかなくて(^^;
水遣り時が大変なんで、ちゃんと穴が開いたやつ買って来よう・・・


ホムセン出身のエンペラー
  DSCN0917.jpg

この子は棚じゃなくって、遮光なしの駐車場床(屋根は付いてますw)に直接置いてます~
通風・日当り共によいので、カリカリの日干し状態ですわ(苦笑)
乾きが早いので、こちらは週一ペースでお水あげてますよん♪一応ねw

  DSCN0915.jpg

でも、生長点は動き始めてるんで生命に別状はなし!

エンペラーも、この子は3株目ですが・・・この子はストレスで紫に発色するタイプだと思う。
ちょーっと今はカリカリ度合いが酷いんで色汚いですけど、こうなる前は夏場なんでくすんではいるものの、わりときれいな紫でした。
手持ちの他の2株は、日焼け初めから汚い茶色にしか色付かないので、タイプ違いだと思われます~

ちなみに、入手直後の今年6月の様子はこちら↓

  IMG_0740.jpg

別物w


今日は朝から曇り空。
でも、蒸し暑くはなく過ごしやすい感じ♪
今のうちに、自宅ハオたちの水遣りでもしよっかな・・・



2009.08.29 *Sat

あんなニクやこんなニク~♪

土曜日は、実家多肉のお世話の日~!
あっつい中、行って参りました!本日もーっ!!

見るからに暑苦しいおケケものたち~
  DSCN0895.jpg

ニク棚の2段目。
午前中のやわらかい光は当たるが、お昼頃からは日陰になる場所。
通風は良好!

このトレーは、おケケものたちをメインに入れてます。
奥に見える白くまさん・・・一番最初に入手した株は、夏越しどころか、初夏にあっけなく溶けてお亡くなりにw
それから数年、今年はリベンジしようと新たに入手!
トラウマになるのか!?と緊張してましたが、今のところ全部元気
やや葉っぱが落ちましたが、新芽が顔を覗かせているので、涼しくなったらまたもりもりっとなってくれるだろ♪

半月に一度のペースで水遣りもしてるんで、うさぎ達は暴れてます(^^)


冬型のクラッスラとかグリーノビアとか~
  DSCN0896.jpg

こちらもニク棚2段目。
手前は日中も光が当たるんで、その部分にはエケベリアとかセダムを置いてます。
奥は半日陰状態なので、休眠させてる冬型クラッスラとかグリーノビアとかを~
休眠つっても、最低限の生命活動はしているので、月に1度は灌水してあげてます。

今のところみんな元気♪


冬型クラッスラとかエケベリアとか~
  DSCN0897.jpg

ここもニク棚2段目。
前述のふたつのトレーと、みっつ並べて置いてる一番西側に位置してますが、この場所はビミョーでね~
画像向かって右半分は明るい日陰で、左半分は午後の光も当たるのよw
ただ、建物に阻まれてるので、西日は当たんないので、葉傷みはしません~♪
日の当たる部分は、強い子置いてます(^^)


蒸れに弱いセダムとかクラッスラとか~
  DSCN0914.jpg

これは前述とは別のニク棚の2段目。
向かって左の1列以外は、半日陰状態。
なので、蒸れに弱い子置き場にしてます♪

クラッスラのオルビキュラータが3鉢入ってんだけど、一鉢だけどうしても根付かないやつが
ふたつはすぐにわかると思いますが、もうひとつがどこにいるかわかんないでしょ?
色悪くてね~暗いとこにあるから見つけ辛いかも(^^;
春に植え替えてから、まだ根付いてないんだよ~w
でも生きてるって、さすが多肉!


ここから以下は、遮光なしのおニクたちです~↓


ごくフツーのブロンズ姫
       DSCN0898.jpg

カット苗と葉挿し苗と、ごっちゃになってるかも(^^;
この子達は、小苗のときからキビしくしてないとねー!エライことになるしw
屋根付駐車場ではありますが、遮光はしてません~

  DSCN0899.jpg

梅雨の間はさすがに緑になってましたが、ここ数日晴天続きなんで、ブロンズ・・・ではないけども、赤ピンクに染まりました♪
普及種ですが、私この子が好きです
・・・爆発的に殖えるから困るけどねw


クラッスラ 茜の塔錦のお花満開flower3
       DSCN0903.jpg

ちょっと見ない間に花盛り~♪


カランコエ 胡蝶の舞錦~
  DSCN0920.jpg

お水大好きですね~!この子!!
毎週あげないと、シワシワになって葉っぱ落ちちゃいそうですw

茎がどんどん伸びるので、きれいな姿をキープするなら、こまめな切り戻しは欠かせません!
・・・たまにしか切り戻してませんがw


春にカットされてほとんど丸坊主にされたホワイトストーンクロップ~
  DSCN0912.jpg

セダム強しっ!!
坊主にされても仔を吹く吹く~

カットされて大事に植え付けられたエリートたちより、直射モロ当たりの水カラカラ状態の出がらし部隊の方が、コロンと可愛く育ってるって・・・どぉよ(^^;


今年は梅雨の長雨の影響で、実家多肉たちも伸び伸びラッシュだったですが、盆過ぎからようやく夏らしい日が続いているので、だいぶ生長点が詰まってきてます。
秋に仕立て直したら完璧!に戻ると思う~
けど、たぶんめんどいのでやらない可能性大!(爆)


2009.08.27 *Thu

順調に♪

ひと月ほど前に自家採取種で実生を開始した、アナカン「桜吹雪の松」の今・・・

  DSCN0878.jpg

続々と本葉が出てきて、みんな順調に生長中♪

  IMG_1097.jpg

↑は、半月ほど前の様子。
種まき直後の管理がてきとーだったので、発芽が若干遅れたものの、気合を入れ直して管理し始めてからは、にょきにょきと発芽ラッシュに

と、いつもここでひとつ~ふたつ~と萎びて、最終的には全滅させてたんだけど、今回はなぜか順調!!

  DSCN0880.jpg

伸びないように、かつ、今までのトラウマで萎びるのが怖いので、直射がモロ当たりしない窓辺で管理中(^^;
日当たりと通風、今のところ丁度よい感じぃ~♪
ちょろ毛が可愛いムフフ

  DSCN0876.jpg

それなりに日も当たっているので、裏側がほんのり桜色になってきてます桜

実家で管理中の同じくアナカンの「サブヌーダ」。
全鞘結実してたけど、発見が遅くてばら撒かれた後でしたw
何鞘か残ってましたが、メンドイので全部てきとーにばら撒いた(^^;
水遣りを辛くしてるので、無事に土の上に乗っかった種が発芽するかどうかは・・・ビミョw



今週は更新サボりまくりです~
メゲずにご訪問くださってる方々、どうもです苦笑

春先からずっとあれやこれやで忙しくって、心身共に疲れ果てたところへもってきて夏バテw
日常の慌ただしさは落ち着いてきたものの、メンタルな部分のバランスが完全に崩れております。

数年前から抱えていた子宮筋腫も、この2,3年で急成長し、手術をするべきか否かの選択を迫られ・・・思いっきり悩んでる今日この頃。
切ってもいいけど、ヒマがないのよねぇ~(^^;

こんな調子なので、ぼちぼちがんばりまーす。。。


2009.08.21 *Fri

見ぃ~たぁ~なぁ~!?

電気を暗くしていると、ケージの中を忙しく動き回っているクレステッドゲッコーのアニスたん♪
不意を衝いて電気を点けると・・・

  DSCN0865.jpg

       「見ぃ~たぁ~なぁ~~~!!」

  DSCN0868.jpg
 ※木の表面の白い粉は、カビではなくて~餌コオロギに塗しつけてるカルシウムパウダーですw

流木につかまって、覗き見w
この部分は木がえぐれていて、ちょっとした穴状態になっている。
電気が点いてる時の隠れ場所として、アニたんのお気に入りですムフフ

そして、電気を消して暗くすると・・・

       DSCN0869.jpg

         「いつ開くのかな~ワクワク♪」

観音開き仕様のケージの扉前―アニスはこの部分が 開く=外に出られる ってことを、しっかり少ない脳ミソにインプットしております!

  DSCN0874.jpg

そしてまた不意を衝いて電気を点ける~
今度はガラスにへばりついてたとこ(^^;

・・・♂みたい・・・笑


品種が違えど、ヤモリも7匹いると、日々誰かが脱いでいる。
昨日はレオパのバニラ嬢がお脱ぎにはーと
・・・相変わらず脱皮ベタなバニラさん

体の縦半分だけ脱皮の皮がめくれ上がっているものの、もう半分はしっかりまだお肌と密着。
脱皮の上手い子だと、シェルターに擦りつけながらめくった皮を、口で上手に引っ張りながらするするとあっという間に脱いでしまうのだが、バニラの場合・・・めくれた皮→ブランブランのまま放置w
バタバタと暴れ回って、擦り取ろうとするのみ!・・・オマエってやつわぁー!!号泣

練習させないと!とは思うんだけど、前に皮を切り離すのに失敗し、喉につかえたままジタバタしてるとこを目の当たりにしてしまったことがあるので、飼い主が脱がせてあげて脱皮終了w

脱皮の上手い下手って、遺伝なんだろうか・・・

CATEGORY : クレステッドゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2009.08.20 *Thu

お目覚めです・・・

H. herbacea DT 3519 Uitvlug, near De Wet Station, NE of Worcester  輸入苗
  IMG_1114.jpg

今年4月の輸入苗より。

到着時は根なしで茎だけがやたら長かったので、カットして発根管理。
葉っぱの部分は赤褐色のカリカリボール状w
気温の高い季節だったので、発根は急がずのんびりと~
やっと健康色になったので、お披露目です♪

  IMG_1118.jpg

明るい黄緑色の肌出現!
ヘルバセアも産地・タイプ共にたくさんありますが、こちらはノギが強いタイプだと思う。

  IMG_1125.jpg

上から見るとこんな感じ♪
うぅ~ん・・・SFホラー映画に登場するエイリアンの口みたいだ
ぱかーっ!っと開いて、がばーっ!っととっ捕まえて、ゴックン みたいな(^^;


クレステッドゲッコー「アニス」たんの飼い主に対する反応が、ここのところ好転した気がする♪
とっ捕まえようとケージに手を突っ込んでも、前のように逃げ惑うということが少なくなった感じ
っていうか、きっと・・・飼い主に捕獲される=外に出られる、なんだと思われますが(^^;

アニスはケージのどこが開くのか、ちゃんとわかってるんですよっ
起きてる間はその開く部分にベタ~っと張り付いたり、ジ~っと見ていたり、全神経が出口に向けられています~
ロックするのを忘れないようにしないとな!


2009.08.19 *Wed

成長比較♪~テネラ編~

H. tenera
  IMG_1108.jpg

昨年の11月、ニク友Tさんにいただいた‘tenera’
Tさん、元気になったかな~
 私信:ちなみに私も入隊してないから~!(爆)

  IMG_8629.jpg

こちら↑はいただいた直後の様子。
蛍光グリーンが初々しい子だったわclover

  IMG_1110.jpg

テネラは成長が早い品種なので、葉数もかなり増えてボリュームアップ♪
雨の当たらない、玄関前ポーチの小苗置場に置いてるんですが、通風がイマイチなので、日焼けはしないけど温度焼け気味かな(^^;
初々しい黄緑が、白粉を吹いたような青緑に~四葉5

  IMG_1113.jpg

でも、この色好きなんだよね~顔(きらきら)

ふわふわとしたシルエットがとても可愛い、大好きな品種のひとつハート2


センペルの苗で、2品種ばかり溶けかけたやつを発見!
置き場所は屋根付きなんだけど、雨樋から流れ出た水がちょうど溜まりやすい位置だったようで、土がずーっとジメったまま高温に晒されて蒸れたみたいw
幸い全部じゃなくて一部分だけだったので、溶けた部分のみ取り除いて事なきを得ましたが・・・
一度置き場所を移動させたのが悪かったなぁw
前は雨樋から離れた場所に置いてあったんですが、午前中はモロに直射に当たってしまうので、日射しの軟らかい場所に移したんだよ
残ったやつは大丈夫だと思うけど、まだ土が乾ききってないのでどうだかな~(^^;


2009.08.17 *Mon

どどぉ~ん!

ハオルチア オラソニー
  

以前に何度か登場してますが~オラソニーです

オラソニーはこのタイプは大小2株所有してますが、こちらは大の方。
4号鉢からはみ出しかけてる、ヘビー級のお方です~♪

  IMG_1129.jpg

全体を画像に収めるには、撮影台として使用しているキッチンワゴンの幅が狭くて・・・収まりきらずw
すでに何度かアップしてるし、これでOK(^^;

ベロベロ絶賛増量中にもかかわらず、隙間もないほどのガチガチにしまったお姿は、今は特にホッといたします・・・泣く

  IMG_1135.jpg

上部に遮光ネットを張ってはいるけど、午後からは太陽の動きに伴い意味なし状態にw
雨曝しかつ西日はモロ当たりだし(^^;
それでも顔色一つ変えることなく、どっしりと構えているオラソニー(大)さまなのである♪


あっという間にお休みが終わってしまい、今日から通常の生活へw
お盆休み期間中は結局どこへも出かけず仕舞いでしたが、それでお休みが終了してしまうと後が怖いから~ってことで、昨日は家人がお食事に連れて行ってくれましたペコちゃん
しっとりとした海辺の料亭で、おいしい魚介類のフルコース~甘エビ
たまには「和」の風情を楽しむのも、心が落ち着いてよろしいかも♪

家人よ、どうもありがとう・・・すきすき!


2009.08.15 *Sat

珍しく成功してるかも・・・♪

       「アナカンは実生が簡単♪」

よくそんなことを耳にするけど、実はわたくし、アナカンの実生に成功した例が・・・ないのw

アナカンは自家受粉で結実するし、開花前の蕾の状態でも、どうかしたら結実するとのこと。
がしかし!我が家では種すら採れたためしがなく・・・
アナカン・・・へビィなやつw そう思ってますた



でもでもでもーーーーーっ!!





じゃん♪

  IMG_1097.jpg

アナカンプセロス「桜吹雪の松」実生 by自家採取種♪

  IMG_1106.jpg

今年はなぜか桜さんが種をつけてくれまして、鞘が枯れて弾けそうなところを発見!
ばら撒かれる前に撤収したんですけど・・・なんか取り出してみると熟れてなさそうな感じだったのよね~
なので、ダメもとでその辺にあった主のいなくなった(枯れてなくなったとも言うw)鉢に、パラパラと適当に撒いておいたの。

発芽の時にはたっぷりの水気が必要なんですが、ご覧のような軽石メインの目の粗い配合の培養土につき、乾きが当然のごとく良好で~
どうせダメって全く期待してなかったのもあって、種蒔き後はしばしカラカラ状態気味に。
でも、どうせダメならちゃんとやってみてもいいかなと思い直し、激辛用土のためこまめな水分補給をしつつ湿度キープに方針変更。
すると・・・ニョキニョキと出て来ちゃったよー!可愛らしい双葉が!!

発芽後はやっぱりこまめな水分補給で管理継続中~
・・・っと、いつもここで萎びて全滅ってのがパターンだったのよねw
なので、どうせまた全滅でしょ~と全く期待しないままの管理だったんだけど、なんか今までと違うこの感じ
葉っぱがぷっくりとして、キラキラと光る艶まで出てきたみたい♪

  IMG_1103.jpg

アナカンのトレードマークのほよ毛が出て来た子も
ここまで来たのは初めてです

これって、とりあえず実生成功!?


休日の時間経過って、なぜにこんなにも無情なほど早いのかぁ~
もう明日を残すのみとなってもーたw

私はお盆休みではありますが、家人は休みなく通常出勤。
なので、朝もいつも通り起きるわけで・・・
お出かけも、どこに行くにも渋滞はつきものだしぃ・・・近所のスーパーとホムセンに行っただけですw

昨日はパンを焼いて、かぼちゃのチーズケーキを作ったら、一日おしまい!
今日は今日で朝から雨降ってるしw
おうちでスタチャンでも観てましょーっとかお



2009.08.13 *Thu

ミゾレ成長日記♪

二日ばかり過ぎてしまいましたが~11日で、長男ミゾレがハッチしてから4ヶ月となりました♪

       

体重は41グラム。
3ヶ月の時は37グラムだったので、4グラムの増量♪
最近エサ食いのペースが落ちているので、ひと月で4グラムしか増えなかったわ(^^;
ベビーの頃に超スピードで成長したので、普通になっちゃったのかなw

  DSCN0844.jpg

今日は特別に、お散歩を許可。
日頃はごはんそっちのけで外に出たがるので、外出禁止してんですよ~

       DSCN0845.jpg

暗くて狭い場所が好きなレオパのミゾたんは・・・

       DSCN0846.jpg

無理矢理こんなところに!?

       DSCN0847.jpg

スルスルと入って行ってしまいましたー!

  DSCN0848.jpg

身だしなみもきちんと♪

  DSCN0420.jpg

生まれた日のミゾレ↑
たった4グラムだったミゾレなのに、すっかり大きくなって・・・(感涙)

この子はツラ&ショココンビとは違って、飼い主にベタ慣れ♪
急にシェルターを取り除かれても、飼い主がナンボ手を入れても、全く動じずw
触りまくっても嫌がりもしない、飼い主溺愛レオパです


       DSCN0852.jpg

自家ハッチっ子じゃないのでハッチ日わからず・・・なかなか登場する機会がないかもバニラさん~
ミゾレの嫁です(^^;

我が家へやって来てから約2ヶ月半。
来た時は10グラムだった体重は、今日は36グラム。
夕べは37グラムあったんだけど、う○こしたんで1グラム減ったみたい(笑)
とにかくバニラ嬢は・・・よく食べますw
毎日羽が生えかけサイズコオロギを6~8匹ほど食ってます(^^;
ミゾレを追い抜く日も近いかもw

マックスノーって、視野が狭い・・・?
いえね、バニラ嬢と同じくスーパーマックのツララも、二匹ともピンセット給餌してるんだけど、ヘンなとこに飛び掛るんですよ~
外し方が全く同じなので、視野が狭い若しくは視力が悪いのかな~?と思ってw
ノーマルアイではないので、その辺が原因かな。。。

  DSCN0856.jpg

自家ハッチベビーじゃないけど、飼い主をよく認識してくれてます♪
ケージの傍に行くと、シェルターから出てきてごはんをおねだりしたり、外に出せぇ~!と訴えたり。
娘は可愛いねぇ~


       DSCN0861.jpg

レオパじゃないけど、オマケのアニスたんのおやすみ画像♪
カベチョロやもりなのに、床の上で寝るんですわ~アニたん(^^;
寝てるし明るいしで体色が薄くなってますが、これが夜暗くなると、鮮やかな山吹色の地肌に、模様は濃いオレンジに発色して、とてもきれいな個体なんですよ~!

現在体重は19グラム。
我が家にやってきてから約1月半になりますが、来た時は6グラムだった体重も、3倍強になりました♪
この前久しぶりに計った体長は15センチ~
どうも♂のようなので、じっくり育ててもっと大きくしたいっすね(^^)

メインのごはんはコオロギ。
最近は昆虫ゼリーも毎日あげるようにしてます~
アニスもゼリーがお気に入りのようで、初めはペロペロ舐めてるだけだったのが、今ではぱくぱく食いついてます♪
クレスフードを試してみようかどうしようか迷い中・・・


お盆ですね~
とりあえず、行ってきましたよー!父の墓参りと実家の仏壇参り。
その後、昨年の9月に天に召された愛犬クッキーの墓参りに行って、遺骨を連れ帰ってきました。

動物霊園の共同納骨堂に納めてたんだけど、やっぱ傍に置いときたいなと思って、引き取ります~って連れて帰ったという(^^;
お経なんてクッキーはどうせわかんないんだし、家で普通に話しかけてあげてた方が、クッキーもきっと嬉しいってばね!!

CATEGORY : レオパードゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2009.08.11 *Tue

まぁマシな方ですわw

H. kubusie n.n. DMC03625 Kubusie Drift, W of Stutterheim  輸入苗
  IMG_1080.jpg

マァジでっ!!いつになくベロベロ量産中につき、ハオ見るのイヤっっ!!!
多肉植物は手をかけるよりも放置してるぐらいの方が調子いいよ~♪なやつなんだけど、「放置」にも限度ってもんがあるしね・・・
今年は放置ってか、無関心・・・あいや、野放し・・・かお

ベランダに置ききれないやつは、水切って室内の明るい場所に放置置いてあげてますが~
今日の‘kubusie’さんもそのおひとり♪
前回の水遣りって、いつだっけかな・・・?手書き風シリーズ汗1

水分不足で成分が濃縮され、毒々しい色に染まってる感じw
実物はもっと毒々してて、窓はもっとブルーですよん(^^;

  IMG_1083.jpg

‘kubusie’は何株か持ってて、この子以外の子はどこで何してんだか~(苦笑)
・・・ベランダのどこかにいると思いますw

  IMG_1084.jpg

真っ直ぐに伸びる条理に大窓。
現在は独立種扱いになったけど、元はpiliferaの1種の‘kubusie’さん♪
piliferaの中では上位にランクインするお気に入りです
んでも、扱いは適当(爆)


数日前から、室内で黒い小さな石粒のような虫を見るようになった。
最初は夜間は網戸にしてるので、隙間から入り込んで来たんだろうって気にも止めてなかったんだけど、昨日のこと・・・
家人の帰りが遅い日だったので、ヤモリーズのエサやりと家事の傍ら、成形パンを焼こうと思ってシンク下の収納からボールを取り出そうとしたその時、数日前から気になっていたその小さな虫の小群を発見w
なんでこんなところに~!?といぶかしげに思いはしたが、またまた大して気にもせず・・・
んがしかし!!キッチン~リビングの天井を見ると、大量の石粒虫がーーーーーっ!!!
ティッシュでちまちま捕ってても埒が明かないので、掃除機で一気に吸い込みごみパックをレジ袋に入れて厳重に封をしてから廃棄処分w

おかしい・・・さすがにどこかで繁殖してるのでは!?って気になった。
そして、事件が起きたのは今朝ー

昨日の虫・・・あれはどうみても害虫。
しかも、なんかゾウムシっぽw
シンクの下で発見したってことは、シンク下に収納してある食品がどうも怪しい・・・
恐る恐る引出しを開けて調べてみるとー!
・・・いるw・・・大量にいる・・・
ひとつひとつ中の食品を取り出してはチェック。
でも、虫が湧くようなものなんて入れてないのに~
掃除機を持ってスタンバってる家人と二人、出勤前だってのに虫と格闘

 「ぎゃーーーーーっ!!原因がわかったーーーーーーーっ!!!

なんとぉ~!袋入りのアズキに虫湧いてたし~~がっくり

まだ買ってからそんなに時間経ってないはずなんだけど、ナゼw

ググってみたら、こやつの正体は「アズキゾウムシ」
たぶん、購入したとき既に卵を産み付けていたんだなぁ…
ウゲェ~な出来事でしたが、原因がわかってとりあえずホッ。。。

家に帰ったら、引出しから取り出した食品等々の後片付けが待っています


2009.08.09 *Sun

涼やかに・・・

H. cymbiformis Baakens Valley 輸入苗
  IMG_1065.jpg

2007年に超透明シンビ狙いで輸入した、Baakens Valley産のシンビですが・・・
採集№が2つあって、とりあえず両方引いてみたらば、この株がヒット~♪
と喜んだのも束の間w
その次にこの株と同じ№の方を再度発注かけたら、やってきたのはただの宝草だったってオチが
同じ採集№だというのに、どう見ても同一品には思えない別物。
№は当てにならないので、表記しません~

このタイプがやってきたのは、ただの偶然・・・幸運だったと思っとります

  IMG_1069.jpg

仔吹きが激しい種のようで、親株の方は群生モコモコ♪
昨年の春だったか・・・記憶が定かではないが、一部の仔を外してそれぞれ単頭に。
いくつか嫁に出したけど、現在は4株ほど残っている。
大きさはほぼみんな同じぐらいで、2号シャトル鉢にIN~

  IMG_1072.jpg

日照不足で開き気味ですw
先週ひさーしぶりにちょろっと水分補給してあげたので、皺は伸びてます(^^;
もっとコンスタンスに潅水してあげると、向こう側が透けて見えるほどの透明度。


すっかりブログの方がお留守になっちゃってますね~(^^;
更新してないにもかかわらず、ご訪問いただいた方々Thanks♪
まだしばらく不定期更新は続くと思いますが、よろしくですw

早いところはすでにお盆休みに入ってるようですが、私は全くカレンダー通りの出勤なので、お盆休みは13~16日の4日間だけ。
高速福岡~大宰府間の通行止めがまだ解除になっていないようなので、お盆休みの間に鳥栖のアウトレットモールにお買い物に行きたいと思ってたんだけど、断念w
通行止めが解除になったとしても、ニュースで流れてるような途方もない渋滞に巻き込まれるのは必須だし
・・・お休みは家でまったりしときます。


2009.08.05 *Wed

クレスの裏側♪

クレステッドゲッコー 「アニス」の裏側!
       DSCN0817.jpg

辺りが明るいと、固まったように動かないアニス。
朝方~夕方の明るい時間は、最近のお気に入りの寝床である流木の下にじっとしてて、夕方薄暗くなると部屋の電気を点けるので、またまたそのままじっとしてて、夜の8時頃がアニスのごはんの時間なので、ようやく一時消灯してお部屋が暗がりに~
・・・辺りが暗くなると、即座に行動開始するんですよ~この子笑

このガラスにへばり付きショットは、絶好調!とばかりに行動中のところを狙って、電気を点けて撮影しました
突然明るくなったので、へばり付いたまま固まってます~

  DSCN0815.jpg

壁ちょろヤモリクレスの足の裏足

  DSCN0814.jpg

吸盤になってるかと思われがちですが、そうではなくー極細かい毛が密集して生えていることによって、垂直な壁でもすいすい上ることができるらしい(ファンデルワールス吸着)

       

頭を下に向けて、そろそろ逃げる態勢w


自切が怖いので、あまり過激な身体検査は憚られてて~(^^;
体重を測るのが精一杯w
体長も一度測っただけです・・・それもかなり前w
昨日帰宅したら、いつも流木の下でじっとしてるはずのアニスが出てきてたので、珍しいな~と思って見てみると、色が鮮やかになってたので、どうも脱皮が終わったとこだったみたい。
これでうちに来てから3回脱いだことになる。

毎日見てるのでよくわからなかったけど、過去画像と比較してみると、かなりでかくなったようだ!
それに伴い、尻尾の付け根の裏側が~!!
・・・どうもアニたんは♂の予感(^^;
クレスは追加の予定なしなので、どっちでもいいんですけどね~元気でいてくれたらそれで♪

クレスはCBが出回るようになってまだ歴史が浅いヤモリなので、詳しい生態が色々ググってみてもいまひとつw
飼育書もとりあえず1冊入手してみたが、そこに書いてあるのは「クレスは水飲み皿から給水しないので、基本的には水入れを設置する必要はない~」なんてことなのだが・・・
うちのアニスたんは水飲み皿からしっかり給水しとります!
ちゃんと水入れの場所も覚えてるしね!!
鵜呑みにしない方がいいですわぁ~

CATEGORY : クレステッドゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2009.08.03 *Mon

ツラ・ショコ成長日記♪

昨日2日でツララが、今日3日でショコラが、それぞれハッチから3ヶ月経過しました~♪
ってことで、恒例の撮影会をば(^^)


父マックスノー×母マックスノーアルビノ スーパーマックスノー「ツララ」
       DSCN0819.jpg

ここのところちょっと体重の増加が停滞してて、昨日は17グラムでした。

       DSCN0738.jpg

こちらはちょうど1ヶ月前の、ハッチから2ヶ月記念日の様子・・・体重わずか9グラムしかなかったんだよ~

シルクワーム食からコオロギ食に切り替えて3週間過ぎたが・・・シルクワーム食のときは1ヶ月でたったの3グラムしか増えてなかった体重が、コオロギに変えてからは8グラム増!
ぷりぷりになったのが一目瞭然だーーーっ!!

  DSCN0821.jpg

現在~♪
太ったので、やっとスーパーマックっぽい模様が出てきた(^^;
ツラたんは模様の細かいタイプみたい~

お他所で見るスーパーマックベビーは、ハッチから間もない子でも模様がはっきり出てる子もいるんですよね・・・
孵化温度に因るものなんだろうと思いますが。
レオパは温度が低いと黒化するので、黒々とした子は管理温度が低いんだろうと~

うちは重度の奇形が怖かったので、どちらかというと低温に設定してたし・・・ツララが真っ黒なのはその影響と、成長が遅いのと、今現在の管理温度がちょっと低いのかも。
昼夜の温度勾配は付けてなくて、一日中30度に設定。
日中は室温が上がると温室内も温度が上がって32~33度ぐらいになることも。
アニスケージを同じ部屋に置いてあるので、ほとんどエアコンが入ってるためたまにですけどね~


「ぺろんちょ♪」
  DSCN0823.jpg

ピンセット給餌を開始してから、だいぶ飼い主に馴れてくれたような気がするかも~


父マックスノー×母マックスノーアルビノ マックスノー「ショコラ」
       DSCN0830.jpg

続きまして~一日遅れでハッチした、ツララと同クラッチの片割れのショコラたん♪
2ヶ月時は16.5グラムだった体重は、5.5グラム増加の22グラム!

ショコラの方も、最近体重の増加は停滞気味w

       DSCN0726.jpg

こちらは2ヶ月時の様子~
体重の増加はぼちぼちだけど、画像で比較してみると、やっぱでかくなってるわ

  DSCN0828.jpg

この子はね~なかなか飼い主に馴れてくれませんw
でも、だいぶマシな感じの反応にはなってきたかも(^^;

ツララのように、ピンセット給餌をしつけたいんだけど・・・なかなか手強い

  DSCN0734.jpg

1ヶ月前は↑こんなツーショットでしたが・・・

       DSCN0833.jpg

現在は、↑こんなツーショット♪
お互いにそっぽ向いてますw

まだもうちょっとツララの方が線が細い感じしますけど、だいぶショコラに追いついてきました。

  DSCN0834.jpg

お互い相手には全く無関心w

  DSCN0835.jpg

挙句の果て、ケースから逃走

  DSCN0839.jpg

逃走した後、自分のシェルターを発見したツララはそそくさとお気に入りの場所に入り込み、同じくこの場所が大好きなショコラも入りたいんだけど、先客ありなので入れず(^^;

       DSCN0838.jpg

覗き込むも、入れず・・・(^^;

  DSCN0840.jpg

ショコラ:「早くおうちに帰してw」


2匹とも生後3ヶ月過ぎたので、雌雄の別がはっきりしててもいい頃なんだけど・・・小さいのでまだ断定できません(^^;
ミゾレはでかかったので、2ヶ月を過ぎた頃には♂の確信を持てたんですけどね~

ま、2匹ともたぶん♂ですが(爆)

CATEGORY : レオパードゲッコー | THEME : 爬虫類 | GENRE : ペット

2009.08.01 *Sat

今日はちゃんと植物ブログ~♪

梅雨もようやく明けそう。
雨も止んで、来週はずーっと晴マークなので、実家多肉たちに水遣りをしに行って来ました。

 「久しぶり~!愛しのおニクちゃんたち~~!!

ひゃーーーーーっ!!絵文字名を入力してください
・・・お水あげてなかったのに、雨が降り込んだのか~ぱつぱつw
 ※ニク置き場は屋根付ですw


       DSCN0801.jpg

春の植え替え時にカットして挿し芽しといたやつなんだけど、すっかり根が付いたようで、一気に成長したみたい
日照不足で広がってるわ広がってるわw
でも、しばらく晴天続きのようなので、涼しいうちに水遣りしといた~どうせ伸びついでだw


       DSCN0812.jpg

こちらはまとめてトレーにぶち込んだセンペルたち。
植え付けた当初の画像が・・・行方不明w
なので比較できないけども、かーなーり、でかくなってる!
最初は苗間の余裕がいっぱいあったのに、触れ合うぐらい間隔がなくなっちゃったわぁ~!

毎年センペルの夏越しは、完全断水でやってたんだけど、今年は月一程度の潅水を施すようにしてます。
完全断水だと下葉が枯れ込むので、せっかく春に成長しても、結局はサイズダウンw
ちっとも大きくならないのと、ランナー小苗が~ドライフラワーになって
なので、潅水しながらの夏越しに初めて挑んでます。

もともと耐寒性高山植物のセンペルを、灼熱蒸し風呂の九州で栽培しちゃおうなんてのがかなりの無理があることで・・・夏場はかなり神経遣います(ホントか!?)。
潅水方法を工夫すれば、夏場の水遣りの失敗もないってことが、今のところ実感してるとこかな~
水遣りは、涼しい時に底面吸水!これだね~


エケベリア ラウィ
  DSCN0803.jpg

エケの女王さま、ラウィ
この手のお粉系も、底面吸水で・・・お粉が剥げなくて済みます♪


クラッスラ 茜の塔錦
  DSCN0804.jpg

紅葉時期を外れてるので、斑がわかりません~

  DSCN0805.jpg

白い粒々は蕾ハナニラ( ゚3゚)ノ(白-薄い背景用) †SbWebs†


ロホホラ デフーサ
  DSCN0806.jpg

もう何回か開花したんですが、やっとカメラ持ってるときに咲いてるとこ見れた~
花期が短いので、いつも実家に行った時は咲き終わってたり~ヨカッタ(^^)
もうちょっと早ければ、烏羽玉も咲いてたのに・・・萎みかけてたわw

  DSCN0808.jpg

別の角度から♪


クラッスラ エレガンス
  DSCN0810.jpg

エレガンスも小さいお花を咲かせてくれてました~色付きアスタリスク-5sReg*Tangerine(白-薄い背景用) †SbWebs†
こちらは模様アリのエレガンス。

  IMG_0937.jpg

こっちはタイプ違いで模様のないエレガンス~♪


蒸し暑い時の水遣りは、ヘタするとそのまま・・・なことになる可能性大。
葉の間に水がたまったまま日に当ると一発!
なので、夏は底面吸水でがんばりまーす
・・・水を張ったバケツに、鉢部分をドブン!と浸けるだけなんですけどねw

今日はほとんど強引に水遣りしてきたので、お盆休みは放置でGO~


全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。