This Archive : 2009年11月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.30 *Mon

赤いシリーズ♪

今日のタイトルの「赤いシリーズ」・・・懐かしい
・・・わかる人にしかわかんないけど(^^;


エケベリア グラウス
  IMG_1751.jpg

育てが辛すぎるその上に、素焼きの鉢入りw
・・・ちっとも大きくなんないよ~(^^;
もうかれこれ1年ほど育ててるんですがねー
その辛い状況下のせいか、真っ赤鋭角ハート

・・・もっと優しくしてあげようw


エケベリア 大和姫
  IMG_1755.jpg

大和姫は大量にあるんですが、この子は春に挿し木した子だったかな・・・?
当時は径が1センチ強の極小苗でしたが、2号鉢いっぱいいっぱいまで育ってきました♪
このところの気温低下で、だいぶ色が上がってきて、まだら模様もはっきりとし始めました。
まだまだこれから~♪


エケベリア ハムシー
  IMG_1762.jpg

ちょっと前までは、もっと可愛らしいピンクだったのにぃw
色付き過ぎてドギツイ濃赤ピンクになっちゃったわ
この子も挿し木を繰り返したんで、そこらじゅうにたくさん(^^;
開花株もあったはずなんだけど・・・どこ行ったかな?


エケベリア 相府蓮
  IMG_1765.jpg

この子はハウス内ではなくて、南向きの軒下組。
日当たり十分、朝晩の低温にもしっかり当たってるので、きゅっと締まって良いお色味になってきました♪

  DSCN1175.jpg

↑は先月中旬の様子。
ひと月ちょっとで、ずいぶん変わりましたねー!


エケベリア 高砂の翁
  IMG_1768.jpg

巨大株を目指してるので、大きな鉢に植え替えたいんだけど~そこまで行き着きません
もう春になっちゃうかなw

こちらもハウス内ではなくて、南側の軒下組。
しっかり赤くなって参りました♪


一昨日・昨日と、しゃがみ込んで作業ばっかりしてたので、今日は持病の腰痛出てます。。。アイタタタ・・・w

苗をお送りするお約束の方の梱包をしようと思ったら、ハオ達には土曜日にしこたまお水をあげてしまったことに気付き←どんだけ出たとこ勝負!?
根が傷むので、乾くまで今しばらくお待ちください(^^;
ホースでジャブジャブ水遣りできるようになったのが嬉しくて、つい調子にorz
今週中には発送しますのでっ!!


スポンサーサイト

2009.11.29 *Sun

何とか片付けたー!

昨日の夜、足りない分のラックを買いに、家人とドライブがてらちょっと遠くのHCに出掛けた。
残りのラック3つ購入して、今日の午前中に組み立て~
昨日近所のHCでもらってきた苗トレーが5~6個と、同じく昨日家人が所属してるNPO法人の花植えがあって、余った苗トレーを10個ほどもらって帰ってくれたので、ラックに整理しながら並べること約4時間w
・・・もう最後らへんはウンザリしたりなんかして

とりあえず、一部の強健ベンケイソウを除いて、みんなハウスに入れ込みました~!


ビニールハウス1号
       

こちらは隣にビニールハウス2号があるのと、建物の関係であまり強光は射し込まないので、ハオルチア専用で。
大きな苗トレーを多用してるので、大容量な上に、通路もちゃんと確保できた♪
これで奥の方の水遣りも楽チンに(^^*)

  DSCN1353.jpg

入り口を入って左手の一番上。
ここは終日日当りが良いので、強光組を置いてみた。
HCでいただいてきた、ひとつひとつ仕切りがあるトレーが大活躍♪

  DSCN1358.jpg

2段目もそこそこ日当りは良好。
3段目は明るい日陰かなって感じなので、硬葉系とか小苗などを置いてます。

ここも大きな苗トレーを使うと、もっとデッドスペースが減って、効率的な収納が可能になるかと。
またトレーもらってこようっと♪


ビニールハウス2号
       DSCN1351.jpg

やっとこちらも通路が確保できたー!
今まで手前のトレーをハウスから出してしまわないと、奥まで辿り着けなかったんだよ~w
これでこちらも水遣りが楽チン♪

  DSCN1356.jpg

こちらは終日日当り良すぎるぐらい良いので、ハオはちょっと遮光してあげないと無理。
なので、入り口を入って右も左も、一番上はエケベリアなんかのその他多肉たちを並べました。

  DSCN1357.jpg

2段目3段目もたっぷりの陽射しが入るので、強光に耐える品種を置いてます。
大きな苗トレーを使ったので、バラバラになってたピクタもまとめて収めることができるようになったので、ヨカッタ~(*^^*)


入院するのは12月の上旬から中旬にかけてなので、当地はさほど凍結の心配も必要ないんですけどね~油断してると強い寒波の影響で万が一ってこともあるので、ハウスの中に全部入るに越したことないんですわ
かと言って入り口を閉め切ってると、天気の良い日はハウス内の温度は40度をかるーく超えてしまうので、入り口は開けっ放しってことになりますけど(^^;
屋根があるだけで霜には当たらないので、ひとまず安心。
これで入院に備えての多肉の準備はOKかな・・・。
家人に朝開けて、夜閉めて~なんてこと、お願いしても確実に実行は無理だもんね


2009.11.28 *Sat

マーコさん便 その②♪

今日は園芸がんばったー!!
っても、植え替えはトレーひとつ分ぐらいしか出来ず、あとはエケベリアとかの吹いてる仔をカットして挿し木したり、掘り起こして乾かしておいたセンペルの植付けをしたり、ハウスの中を整理したり、カリカリハオたちにお水をあげたりが、時間を費やした大部分なんですけど(^^;

午前中に土を買いに行ったいつものHCで、「ご自由にお持ち帰りください~」って札が貼られてた苗トレーをたくさんいただいて帰ったの!
ちゃんとひとつひとつ仕切られてるタイプのあれ♪
そこにズラーっとハオを並べてラックの一番上に置いたら、なんということでしょう!
カリカリで可哀想なハオも、すごく立派に見えるから不思議(^^;
朝一に行ってよかった~♪

撮影もしておくつもりが、夕方までかかっちゃったので、無理でしたw
なので、マーコさん便の続きを♪


H. cymbiformis JDV92-89 Kleinmonde(現rosea)
  IMG_1675.jpg

うちにも何タイプかあるんですが、データ見てないのでどの№のかわかりません(汗)
この子はまだ小さいので、いじめるのはもっと大きくなってからね!
ピンクに染まった姿が待ち遠しいです~


ハオルチア 黒寿殿
  IMG_1669.jpg

毛蟹入ってんのかな~?
シブいお色味が素敵な子です♪


ハオルチア 黄瞳
  IMG_1666.jpg

この子はお名前が素敵ですね~♪
黄色い瞳って(^^)
なるほど~葉色が黄味がかってるんですわ♪
現在はもうちょっと膨らんでるので、ぷくっと可愛い瞳さんです(^^)


ハオルチア 花椿
  IMG_1664.jpg

素敵な和名が付いてる子って、なんだか嬉しくなりますね~♪
この子はお名前の通り、椿のような鮮やかな赤に発色してます。


H. cymbiformis IB08612 Bakenrivier Newtonpark Malclom road P.E
  IMG_1662.jpg

この子はね、到着時、きゅきゅっと閉じてたんですけど、植付け後の一度の灌水で、ふわっと広がってくれました♪
元気があってよろし(^^*)


いやぁ~最近頂きもの長者で
複数の方から素敵な子をたーくさんいただいちゃってます♪
順番に見せびらかしますので、どぞお楽しみに~


2009.11.27 *Fri

マーコさん便♪

引っ越して早々、ニク友マーコさんから大量のおニクたちが届きました♪
全部で24種類~!!
根付のものと、根無しのものとあるので、まずは根付のものから順にご紹介しまーす(^^)ノ


アエオニウム 姫明鏡
  IMG_1659.jpg

これ、欲しかったんだけど、なかなか出回ってないので持ってなかったんですわ♪
いただけるだなんて~幸せ(*^^*)

すごく小さい子なのに、すでに親株。
径1ミリぐらいのお子さまは、到着時捥げちゃってましたw
土に乗っけてるけど、根っこ出るかしら(^^;


アエオニウム サンシモンバイオレット
  IMG_1650.jpg

このこは!!・・・難物指定ですよね・・・?(^^;
ものすごく緊張しながら様子を見守っておりますが、カット苗状態で届いたのが、すでに発根した模様です。
現在はこの時よりも葉にハリ艶が出てきてて、ふわ~っと広がってくれてます♪

アエオ、今マイブームなんですよ~実はウフ


ハオルチア 水蓮華
  IMG_1656.jpg

シンビの何かの和名でしょうかね~?
素敵な響きのお名前の子です♪

まだ膨らみきってないので顔がはっきりわかりませんが、はてさて、どんな表情を見せてくれるんでしょうか~


H. mucronata var. rycroftiana CL1 JDV90/62 Gouritz Bridge
  IMG_1653.jpg

ムクロナータって、よく考えたら持ってなかったのよね~
なので、この子がファーストムクロだわ♪
でっかくなりそうな気配


ハオルチア 紅波園セタータ
  IMG_1646.jpg

この子は見かけたことはあったんですが、未所有。
ノギノギが長くて、ひらっひらしてます♪
大株になったら、さぞ見事なことでしょう(^^*)


根付の子たちは植付け直後に灌水してあげたら、きゅっとボールになってた子なんかは途端に水を吸い上げてくれて、現在はかなり膨らんできてます。
まだまだ多種多彩なラインナップなんですが、ちまちま小出ししながらご紹介しますね♪

マーコさん、こんなにたくさんいただいちゃって、どうもありがとうございました(^^)


2009.11.26 *Thu

今話題の?エスタブロン♪

♀H. esterhuizenii×♂H. gordoniana NE of Zuurbron 「エスタブロン」 
IMG_1699.jpg

実はうちにもいたりして(^^;
エスタホイゼニー×ゴルド・ズールブロン産で「エスタブロン」

  IMG_1704.jpg

とあるお方のところにて、白い筋状のものが入るって記事を読んだんですが、うちのもそう言われてみればこれがそうかしら?って感じのものが・・・。
肉眼で見た方がわかりやすいです♪

  IMG_1702.jpg

お日さまと朝晩の冷え込みで、イイ感じに色付いてます
播種は昨年とのことですが、しっかりきれいなロゼットを展開しちゃってる。
・・・私が昨年蒔いた種なんて、まだやっとロゼットになりかけたとこなのに(^^;


昨夜ごはんをあげるためヤモリ部屋に入ったら、バニラさんがせわしなく動きまくってた。
足の裏をしきりに気にしてるようだったけど、今朝見たら脱皮しかかってたw
数日前から体色がくすんできてたので、もうすぐ脱皮だな~とは思ってたんだけど、昨夜もいつもと変わりなくごはん食べてたし~あの子(^^;
 ※レオパは脱皮直前になると、食欲がなくなるのが普通ですw

脱皮の直前は皮が浮き上がるので、体が真っ白になるものなんですが、バニラさんはちょっと違う。
くすんだかと思ったら真っ白になるまでには至らず、いきなり・・・脱ぐw
おまけにあの子の脱皮下手といったら!

他の子はみんな、まず頭の皮をシェルターの壁なんかに擦りつけて剥いてから、そのまま下の方へスルスルとほんの数分で器用に脱いでしまうんだけど、バニラさんの場合は、出たとこ勝負w
昨日はどこから脱ぎ始めたのか、最初を見ていなかったのでわかりませんけども、朝見た時は、尻尾と前足の片方、後ろ足の片方のみ脱ぎ終わってて、前足のもう片方の皮は指先でクシュクシュになったまままだはまっていた

ここでいつもバニラさんは、私に助けてサインを送るんですよ。。。
おねがい・・・助けて・・・。 みたいなw
その時のバニラさんの瞳はキラキラと輝いてて~可愛い子に旅をさせきれないおバカ飼い主は、これにころっと騙されて、手伝う羽目になるんですわ(^^;

残ってる皮を指先でつまんで、ぺりぺリと優しく剥がしてゆき、残ったのは頭の部分の皮だけ。
・・・真っ先に剥けるはずの頭の皮が、彼女の場合はいつも一番最後まで残るw

・・・バニラさん、あなたのことはとても愛してるけど、一番剥きやすいとこだから、そのぐらいは自力で何とかしようね・・・。

ってことで、お手伝いはここまで。

昼休みに帰る頃には、きっと脱ぎ終わってる!・・・と思う


2009.11.25 *Wed

晴草さん便♪

今年の9月に、晴草さんとおニク交換をしました♪
実家に置いてたのと、引っ越しやなんかでゴタゴタしてたので、遅ればせながら披露いたします~ウフ


ハオルチア シンビ交配
  IMG_1691_20091123230555.jpg

実家に置いてた間は、風通しが良くて渇きが早いにもかかわらず、1週間に1回しか面倒を見に行かれなかったので、すぐにカラカラの水切れ状態になり~
引っ越して手元に置けるようになってからは、小苗につきハウスに入れたはいいけど、棚を設置前は床一面足の踏み場もないほどベタ置きしてたので、この子が入ってるトレーまで辿り着いてお水をあげることができず、これまたカラカラの水切れ状態になり~
ようやく棚を設置して通路も作ったので、お水をあげることができたよ~(^^;

でも、乾燥と湿度のメリハリがしっかりついてたんで、根の動きはすこぶる良好♪
到着時はキュッと締まってた葉先も、イイ感じに広がってくれてます(^^*)


ハオルチア マルミアナ IB12491 Penhoek Pass
  IMG_1698.jpg

この子、いただいた直後はもっと小さかったと思うんだけど・・・さすがマルミさん!
2号シャトル鉢が小さくなってきたかもw

繊細な窓が一面に広がって、すごくきれいなタイプ。
うちにもこの産地のは2つぐらいあったと思うんだけど、個体差があるようで、窓はこれほど密じゃないな~


ハオルチア マルミアナ タルカスタッド
  IMG_1693.jpg

この子は先ほどのマルミさんよりもワイルドな匂い
葉色は濃緑で、窓は少なめだけど鋸歯がしっかりしてます。
日作りすると真っ赤に染まりそう♪

他にも可愛いのをいくつもいただいてるんで、それはまた後日のお楽しみに♪



昨日の出来事。
湿っぽいお話なので、ここから先は畳んでおきます・・・。

2009.11.24 *Tue

売れ残っててヨカッタ(^^;

ハオルチア 雪の花
  IMG_1706.jpg

今年の夏頃、近所のHCで見かけて連れ帰ろうかどうしようか悩んだ末、結局連れ帰らなかった「雪の花」雪の結晶05*Green(暗い背景用) †SbWebs†
先日再び探してみたら、一株だけ残ってたぁ~♪今度は連れ帰り(^^)

というのも・・・

  IMG_1638_20091108180134.jpg

この前「雪の花」でご紹介した↑の子。
ちゃんとした国内業者さんにて入手したものだったんだけど、このタイプは「雪の花」ではなく、ツルギダ基本種とのアドバイスをいただきw
となると、うちには「雪の花」がいないぞ!!ってことになって、早速ってわけ(^^;

確かに。。。葉っぱの形が違いすぎてたしw

  IMG_1710.jpg

ちゃんとした「雪の花」は、ラメの散り具合も違います♪
パラパラとたくさん散りばめられていて、雪が舞い降りてるかのようだね~jumee☆snow1

  IMG_1708_20091123230718.jpg

ミルキーなグリーン葉で、透明度も高いタイプ。
ちょっと葉先の傷みが痛々しいですが、生長は早いと思うので、じきにきれいになるでしょ♪


3連休、あっちゅう間に通り過ぎて行った。。。
やりたいことの半分ぐらいかな~出来たのはw
荷物の発送も全部やってしまおうと思ってたんですが、そこまで辿り着きませんで・・・お約束の方々、もうちょっとお待ちください(^^;

入院するまで土日があと2回しかないw
どこまで進められるかわかんないけど、植え替えが気になる大量の鉢を横目に見ながら、出来るとこまで頑張るわ


2009.11.23 *Mon

なんか色々~♪

フォーカリア 赤髭四海波白筋斑
  IMG_6081.jpg

昨年の晩春だったか夏だったか・・・そのうち溶けるだろうと覚悟の上で入手した、フォーカリアの一種。
メセンのお仲間でしたっけ?
育て方もよくわからず、無謀にも挑戦したんですけど・・・

  DSCN1343.jpg

しっかり夏も冬も越してくれちゃって、髭も紅葉で赤くなってきました♪
・・・意外とお強いのね(^^;


セネシオ 七宝珠(一応輸入品w)
  DSCN1335.jpg

さっき見たら、一輪咲いてた~♪
こじんまりとした地味なお花ですが、清楚で可愛らしいと萌え~ラブ

セネシオ 七宝珠錦
  DSCN1341.jpg

こちらは同じ七宝珠でも、錦の蕾。
比べてみて、違いがわかります?
錦は蕾もちゃんと錦なんですね(*^^*)


セネシオ 銀月
  DSCN1342.jpg

こちらは同じくセネシオの~銀月です♪
フエルトのような緻密な毛に覆われてます(^^)
・・・下葉の一部、ズル剥けてますがw

なかなか生長が遅い種のようで、もう2年以上は飼ってるんですけど、なかなか大きくならないの~orz
単に私がヘタなだけか!?


クラッスラ エレガンス
  DSCN1339.jpg

エレガンスは2タイプ持ってるんですが、こちらは模様が浮き出てない方のエレガンス♪
夏場は黄緑一色だったんだけど、寒くなってきたので、ほんのり赤く紅葉してきました~
真っ赤に染まったら、またアップしますね(^^)


ハオルチア パラドクサ
  DSCN1337.jpg

ぷっくりツヤツヤ
一時噴水になりかけてたこともあったんだけど、現在はしっかりペッタンコ♪


ハオルチア ブラックブルニアエ
  DSCN1340.jpg

あるお方と交換でやってまいりましたー!草ハート
これがちょっと気難しい種とのことで・・・気を付けて見張ってます!

水多めがポイントのようで、水を切り過ぎないように管理してたら、順調に成長点が動き出してくれました♪
窓有ハオが大好きだけど、こういう草っぽいのってこれまた違った魅力があって好きだわ~
クロラカンサの色々とか♪


昨日は私の母と妹と甥っ子が遊びに来てたんで、一日ブログをぶっ飛ばしてしまいました(^^;
撮り溜めた画像が底をついてたんでw

今日はこの後到着した輸入苗の植付けや、既存の子たちの植え替えなどなど、ちょうどお天気もよいことですし、がんばって励みまーすw



2009.11.21 *Sat

白と黒♪

ハオルチア モザイク系ピクタ(AP)
  DSCN1330.jpg

ピクタは白系よりも黒系が好きです(^^;
この子は形に一目惚れしたので入手したもの。
いい感じにドームになってきてます♪

  IMG_3690.jpg


↑は入手当時の様子。
ピクタは生長がとても遅いんですが、ひと回りぐらいは大きくなったようだねw


ハオルチア モザイク系ピクタ(AP)
  DSCN1332.jpg

こちらは大好きな黒系♪
強光下で灌水はかなり控え目ですが、ぷりぷりしてるんで大丈夫でしょw

葉っぱが二等辺三角形なタイプ。
条理も太く濃く入ってて、かなりなお気に入りの子ですハート×3

  IMG_7766.jpg

昨年10月の大阪ニク狩りツアーの折に連れ帰ったときの様子。
まだいじめる前だったので、色が全然違うのよ(^^;
この頃のグロイ感じもすごく好きで・・・今はちょっと遮光してみようかと、日陰に移動させてます。


3連休ですね~♪
どこにも行く予定はないんですが、やりたい事はたくさんありすぎるぐらいあるので、有効に時間を使いたいなと。
ただお天気の方が・・・朝は晴れ間も見えたんですが、案の定雲に覆われてきましたよw
明日は再び雨が降るとか・・・。
来週は気温が高めの予想なので、少しでも植え替えをこなせればよいですが

それでは、皆さんも良い休日を(^^)ノ


2009.11.20 *Fri

今日はセダムよ~♪

セダム ネヴィー
  DSCN1312.jpg

通販したセダムの「ネヴィー」さんです
匍匐性でしたよね~
あんまりこういうタイプのセダムは万年草ぐらいしか持ってないので、どうなっていくんでしょう・・・楽しみですわ(^^)


セダム ロッティー
  DSCN1319.jpg

3年ほど前にヤッホーオークションで入手したときは、カット苗がわずか1本だったんですが、頭を刎ね飛ばしたら、脇芽モリモリに♪

  DSCN1321.jpg

↑がその時の親株。
最近分頭を始めた模様w
単頭で6㌢角鉢に植え付けていたので、最初の群生よりも1頭が巨大です♪

白粉を帯びたぷりぷりの青緑葉がとても可愛いので、大好きなセダムのひとつです~


セダム リトルジェム
  DSCN1320.jpg

この子は確か通販したんだったかな・・・?
最初は2~3頭だったような記憶が。
現在はてんこ盛り♪
葉挿しでもよく殖えるので、挿した覚えはないけども、あちこちで勝手に繁殖→群生となっております(^^;

まだまだこれからですが、紅葉するとツヤツヤの赤茶色に染まって、すごくきれいです♪


セダム 乙女心
  DSCN1323.jpg

この子は近所のディスカウントショップの花屋さんで売られていたのを連れ帰ったような~
葉挿しが難しいって聞いてたんで、カットしながら殖やしてきましたが、お他所を拝見させていただいてると、葉挿しはまるっきり無理ではないらしいんで、挿してみようかと思ってるとこ。
・・・そんな殖やさなくてもいいってか?(^^;
「虹の玉」や「オーロラ」ほど葉っぱが取れやすくはないので、葉っぱが取れちゃったことが今までなくて・・・葉挿しのチャンスがなかったんだけどね~おもしろそうなんでやってみよ♪


あまりセダムって興味なかったんだけど、昨年あたりからラヴですぷちハート1
丈夫だし、繁殖力旺盛だし、少しの素があれば短期間でモリモリの群生株が完成するし♪
生長が早いので、気を抜くとあっちゅう間に間延びしますけどねw
・・・ハオもこの勢いで育ってくれるといいんだけど

  

2009.11.19 *Thu

こんがり♪

ワタリガニのシーズンですね蟹
昨夜は家人のお友達で、魚屋店舗を手広く展開してるお方からそんな旬のワタリガニを用意していただき、さっそくいただきました♪
身がぱんぱんに詰まっていて、大変おいしゅうございました(^^*)

なので、今日はカニ


ハオルチア 花咲蟹
  DSCN1333.jpg

食用花咲蟹は全身が頑丈なトゲで覆われているので、食べるときは命がけですねw
こちらは食べることはできませんが、目を楽しませてくれるカニさんです♪

年中日作りしてるので、通年こんな色してます~


ハオルチア 毛蟹
  DSCN1334.jpg

こちらは毛蟹1号ですが~2号はどこだったかな(^^;
昨年だったか一昨年だったか・・・一時形が崩れてしまって、ありゃりゃ~な姿になったことがあったんだけど、締め直してなんとか復活♪


ハオルチア ミラーボールブラザー№5
  DSCN1329.jpg

この子はカニじゃないですけど。。。
こんがりよいお色味だったんでついでに(^^;

・・・これ以上大きくなりませんっ!
うちに来てからもうすでに1年半以上経過してるはずなんだけど、径が出ない~w
まぁ強光下に置いてるから、生長が遅いのもわかるけどね(ーー;
ちょっと遮光してみたんで、今後どうなるか様子見ましょw

  
あー!また曇ってきたよw
コタツの敷布団干してるんだけど、今日中に乾くかなぁ。。。
・・・昨日、家人のお友達が大勢来てくれたのはいいんだけど、みなさんお帰りの後片付けをしていたら、コタツの敷布団の上にたくさんの食べこぼしやら飲みこぼしのシミがー!
もう1枚隣にキルトのホットカーペットカバーを敷いてたんだけど、そっちにはデザートにお出ししたチョコレートアイスクリームのシミが
・・・ったく、これだから酔いちくれは・・・(ーー;

家人はお酒の飲めないヒトなので、酔いちくれて食べこぼしたり飲みこぼしたりすることはまずあり得ない。
が!毎日シラフの状態で食べこぼしたり飲みこぼしたりするのは、どういうんでしょうね~ったくぅ~(^^;


2009.11.18 *Wed

おっきくなるのって早いね♪

Crassula seriacea 4km S of Sendelingsdrift  輸入苗
  DSCN0988.jpg

9月に輸入したクラッスラ。
葉っぱが非常に取れやすくって、包みを開けてみるとポロポロと大量の葉っぱが転がってたw
クラッスラは大抵のものが葉挿し可能なので、かすかな望みを抱きつつ、土の上に転がしておいた。

  DSCN1313.jpg

↑から約2カ月経過しましたが、現在の様子は・・・



葉挿し成功ーっ!
小さな可愛いコロンコロンが♪
葉挿しのベビーの他にも、脇芽も出てきてて、量産できそう(*^^*)


クラッスラ セリア
  DSCN1318.jpg

こう↑なった今となっては、一体何頭あるのか・・・?
毎年可愛い花を咲かせてくれるよい子ちゃんですが、今年もしっかり花芽をつけてくれてます~♪

  IMG_4723.jpg


こちら↑は入手当時の様子。
確か最初は3頭だったんだよ~

  IMG_8254.jpg

んでもって、↑は昨年の秋の様子。
このときは5頭になってたんだっけ

現在は大群生になってしまったので、1頭が小さくなってしまったw
・・・バラそうかな・・・。


クラッスラ ペキュリアリス
  DSCN1322.jpg

地元のHCで入手したペキュリアリス(ブロウメアナ)。
繁殖力がキョーレツに凄まじく、9㌢角ポットから飛び出して覆いつくしてます~
溢れてるところはカットして挿し木してあげなきゃね(^^;

ちょうどお花が咲き始めたとこで、お星さまのような白いお花が次々と♪

  IMG_8146.jpg

↑は入手した今年の春頃の様子。
紅葉中で、色がオレンジになってますが、葉っぱはまばらでしたね~!
鉢もこれは確か・・・2.5号鉢だったはずw
今はもう、下の土は全く見えないぐらいモリモリしてるの♪


今日は朝5時に起きて、洗濯して身支度を整えて~7時に家を出て術前検査受けてきましたw
今夜は家人のお友達が8人ほど訪問予定なので、買い物に行ったり家の中を片付けたり時々多肉たちを眺めたりしてたら、すっかり夕方になってしまいました~
ぼちぼち鍋の準備を始めなければw

術前検査は受けてきたんですけど・・・なんかもうすぐ入院するって実感がないんですよね~w
私がいない2週間の間、家の中はどうなってしまうんだろうな~


  

2009.11.17 *Tue

札と過去画像探さないと一致しないかもw

冷たーい雨が降ってます~今日の福岡
先週半ば頃から、お天気悪い日ばっかりw
ってことで、日照不足で姿が変わっちゃったハオ特集ー♪

・・・はぁ・・・

でも、これは昨日今日のことではなく。。。
引っ越し前の置き場所がニク棚下段だったことによる、日照不足でベロベロってのが事実です

H. herbasea Bosfontain
  DSCN1328.jpg

パックリ開いちゃってますね~♪
色も薄くなっちゃってますね~♪♪

・・・しょっぱなからヤケクソですね・・・(TT)

  IMG_3855.jpg


↑は昨年の様子。
この頃は、ちゃんとニク棚上段に置かれてたんですわw


H. tenera DMC08656 2km S of N2, along banks of Fish River  輸入苗
  DSCN1326.jpg

仔を吹いて、プチ群生のテネラ。
ふわ~♪っとしてて、これだけ見ればこんなものかなって感じですけどね・・・

  

昨年は↑な感じでしたのw
まぁ、これは輸入直後だったんでアレですけど・・・にしても、伸びて広がっちゃって、面影ゼロがーん


H.maraisii v. notabilis × H.arachnoidea v. scabrispina
  DSCN1325.jpg

普通にセタータかな?って顔してますが・・・

  IMG_6277.jpg

ちゃんと作れば↑なんですっ!!かおまる


H. exilis MBB06587 Die Bordjie, S of Baroe  輸入苗
  DSCN1324.jpg

‘decipiens v. minor’から独立種扱いになった子ですが、夏場は日作りしてて、葉先がカサカサのロックウッディー仕立てだったの。
その後諸事情により室内の窓際置きにしといたら、すっかり回復して今度はとちょ・・・w
これはそんなに酷いものではないので、すぐに仕立て直し可能だけどね。。。

  IMG_9782.jpg

↑の頃に戻って、お願いガーン


今まで一度出したらなかなか手が届かない、目が届かないだったんで、こうやってすぐに手にとって確認できる環境になってみると、出るわ出るわ!!

・・・目眩がするわw


2009.11.16 *Mon

ひーらひらのエケたち♪

引っ越してからというもの、土日のお休みにのんびりした日がないなぁw
実家に置いてあるおニクたちの連れ戻しも、まだ完了してないよ(ーー;
鉢がもうかなり小さくなってはみ出してる子なんかの植え替えもやりたいし、仔吹き株の株分けなんかもやりたいw
・・・来月は入院が控えてるから、結局すべて中途半端なまま今年が終わりそうだな、こりゃ(^^;

以前はフリル系のエケベリアはあんまり好きじゃなかったってのと、でかくなるから置き場所がないっていうんで敬遠してたんだけど、ハオと同じでエケの好みも広がるもんですね~最近はちまちま集めてたりして(^^;


エケベリア ドロシーライト
  DSCN1314.jpg

某店でカット苗を入手。
・・・安いんだけど、状態が・・・w
徒長し放題だね
入手してから1月ぐらい経つのかな?
根っこはもうきっちり生えてますが、上の方が・・・冬の間に締め上げようかと思います


エケベリア マリーンサンセット
  DSCN1310.jpg

こちらも確かカット苗だったはず。
・・・某店だよ、これも(^^;
安かったかし、締め上げれば済むことだから、文句は言わない~
発根済みですw


エケベリア プリンセスレース
  DSCN1311.jpg

引き続きこちらも・・・(^^;
この子は根っこ付だったような気がする。。。
・・・締め上げますっ!


エケベリア ミニベル
  DSCN1315.jpg

ミニベルさんが、だいぶ赤くなってきました♪
もっと赤かったんだけど、先週の長雨の日照不足のせいで、ちょっと緑に逆戻りしたみたいw


エケベリア ファンクイーン
  DSCN1316.jpg

夏の間は水を切り気味にしてたんでスカスカになってたんだけど~涼しくなって水遣りを再開したら、再びこんもりぱつぱつに復活♪
この子たちは古株で、我が家での4回目の冬を迎えます~(^^*)

  
いやぁ~寒い朝だったわw
今週の福岡地方は、ぐずついたお天気の日が多く、気温は12月中旬~下旬並みとのこと。。。
コタツが恋しくなりそうですね~


2009.11.15 *Sun

疲れたぁ・・・w

福岡地方は、明日からまた雨だってぇ~w
一昨日までも、もういいよっ!!ってぐらい降ったばかりなので、さすがにうんざり
ハウスの中に入りきらずに雨曝しになった子たちも気になるし。。。
夕べは家人とHCにラック買いに行きましたですw
重いものは男手がないとね(^^;

安売りしててよかったー♪
ほんとはもっと要るんだけど、車に積めないので仕方なく~6個だけにしときました(^^*)

ビニールハウス1号
       

こちらの方が陽射しがやわらかいので、ハオメインにすることに♪
ラックは3段のを5つと、小さい横長の3段のやつを1つ。
・・・全部入りませんけどw

ビニールハウス2号
       DSCN1307.jpg

ラックが足りないので、こちらのハウスにはひとつしか~
また後日買い足さなきゃw
こちらはその他多肉メインで、時々ハオって感じで(^^;

ここもラックで整理したら、結構入ってしまうかもしれない。。。

       DSCN1308.jpg

ブラウンカラーのラックじゃないっすよ~!メタル色が錆びてるんですw

小苗を置いてた場所は、センペルたちを置くことにしました。
この時期は雨曝し、吹きっ晒しでも、センペル達なら余裕で耐えるんで♪

すぐ横がキッチンの窓なんで塞ぎたくないし、壁の幅にちょうどいいサイズのラックって、この錆びだらけのしかなかったのよね(^^;

       DSCN1309.jpg

パーゴラの屋根の下にも、ラックをひとつ。
このラックはつい先日まで室内で使用してた物なので、まだきれいな色してます~(笑)
・・・錆びだらけになるのは時間の問題だけどねw

ハウスの中に入りきれなかったハオたちを置いてます。
鍛え抜かれた精鋭たち(?)なので、大丈夫!!なはずw

ハオルチア マジョール交配種
  DSCN1331.jpg

植物画像がないってのもなんなので・・・(^^;
9月だったかな・・・大先輩よりいただいた、マジョールの交配種。
とにかく実生が素晴らしい方で、私は特にこの方のマジョール系の交配種が大好きですハートP


今日は朝から忙しくて・・・やりたいこと全部こなすのは無理だったw
ハウス内のレイアウトにかなり時間かかっちゃって、もうクタクタです~(TT)


2009.11.14 *Sat

休日は園芸三昧・・・?

今日は雨も止んだので、買い物その他もろもろ用事を済ませてたら、すっかり夕方になってしまいましたw
バルコニーのフル稼働もまだまだ先ですが、先日組み立てたビニールハウスのご紹介でも♪

  

ふたつ並べとけば、少しは強風を凌ぐ足しにでもなるかと(^^;
ラックがないのでベタ置きですw
立体的に置くようにすれば、全部とはいかないまでも、かなりのトレーが収容可能かと♪

  DSCN1305.jpg

ハウスの隣に、ハオ棚を置きました。
日当りが良過ぎるので、遮光ネットで覆いつくしてます~!


  DSCN1296.jpg

栽培場が広がったのに調子こいて、早速w
近所のHCに行ったらば、センペルまで入荷してたしーーーっ!!
仔吹きボコボコで@398円って、安くない!?
思わず4ポットほど買っちゃったよ(^^;

向かって右上はクラッスラの「星の王子」。
てんこ盛りだったので、ついでにw
んで、その下!
先日アップした「雪の花」で入手した株が、実はツルギダ基本種だったってことで、以前このHCで見付けてて連れ帰らなかった正真正銘「雪の花」です♪
まだあってヨカッタ~
今日はお持ち帰りで♪


       DSCN1301.jpg

鮮やかな赤がすごくきれいだったので、こちらもつい~(^^;
ミニシクラメンです手書き風シリーズハート

  DSCN1303.jpg

葉っぱもきれいだし、このうつむいた蕾が可愛いよね♪


  DSCN1297.jpg

実は午前中、通販した方々も到着してたりしてw


カランコエ ファリナセア錦のお花
       DSCN1290.jpg

実家でたっぷりお日さまに当たってたせいか、色んな子が花盛り♪
こちらはファリナセア錦のお花。
赤味を帯びたオレンジ色の、小さくて可愛らしいお花~(^^*)


エケベリア 古紫のお花
  DSCN1293.jpg

こちらはこれからが盛りの古紫のお花。
赤味が強いけど、すごくシブい感じで好きだわー!


セネシオ 七宝樹の蕾
  DSCN1299.jpg

この蕾の持ち主は、秋にドイツから輸入した方の七宝樹。
到着時はしおしおだったけど、復活はものすごく早くてw
葉っぱはボーボーになるし、地下茎からの仔も顔を出すしで、もりもりになってますが。。。
勢い余って、蕾もたくさんつけちゃいました(^^;

実物のお花は見たことなくて~ネットで可愛いな♪と思いながら眺めてましたが、いよいよ実物が見れそうです

錦の方も蕾を上げてるんで、花の違いがあるのかないのか、その辺も目の当たりに出来そうです♪



・・・なんて、バルコニーでひとり悦に入ってたら、ぴんぽ~ん♪とドアチャイムの音が。
はて?どなかかしら?

インターホンでお尋ねすると、郵便屋屋さんでした。
・・・オクの落札品ならポストに入れてけばいいのに~と思ったら、新入居なんで確認したかったみたいで、手渡しで受け取った。

あれ?落札品にしては、数が多いぞ?

おっ!!これはっ!!!

  DSCN1283.jpg

じゃじゃーん!ニク友マーコさんから、愛のおニク便届きましたーーーっ!!!!

しかも、ものすごい大量~~~!!!!!

  DSCN1285.jpg

  DSCN1286.jpg

  DSCN1287.jpg

  DSCN1288.jpg

全部で24種♪プラス、虫除けにローズマリー入れてくれるんですよ、マーコさんはいつも(*^^*)

ひとつひとつ、優しく荷解きしながら、うへへへへ~とニタついてる、怪しい私w
この子達は明日ゆっくり植え付けます

マーコさん~!こんなにたくさん、どうもありがとう・花



2009.11.13 *Fri

原種のピクタです~♪

H. picta JDV90-10 Witklip, 22 km SW of Oudtshoorn  輸入苗
  IMG_1611.jpg

今週は輸入苗メインになりましたが。。。こちらも今年の夏に輸入した苗です(^^;
みんな同じトレーに入ってるもんで、選びやすかったりしたもんで(苦笑)
結構どれにしようか迷うんですよねw

  IMG_1613.jpg

磨りガラスのような窓に、くっきりとした条理入り。
ささやかながら、裏窓もあるみたい。

  IMG_1614.jpg

交配親にいいかな~と思って引いてみた。
まだまだチビ苗なので、種が採れるのはいつのことやら~だけどw


昨夜は家人が会議で夕食不要だったので、組み立てましたよ~ビニールハウス2号♪
この前の日曜にひとつ組み立てたばかりだったので、もたつくことなくスムーズに完成しました。
まだラックを買ってないのでベタ置きするしかなく、あまり入りませんでしたが・・・天気予報通りにちょっと前から雨が降り出したんで、間に合わせとしてはそこそこ役には立ってるかな。

来週は気温がググっと下がるみたいなので、週末にでもちゃんとラックを整えないとね~
まだ凍りつくような寒さではないので、それほど心配はしてませんが。
この辺は南国の良さでしょうか(^^;


2009.11.12 *Thu

好きだわー!こういう子♪

H. oculata MBB6789 komdomo, Groot River Poort  輸入苗
  IMG_1629.jpg

'picturata'から分離独立種扱いになった、'oculata'です♪
マットな質感の肌に葉脈がくっきり
夏に輸入した苗なんですけど、状態はすごくよくて、ほぼ今のこの状態だった~萎んでたけど(^^;

  IMG_1630.jpg

さらさらとしたブルー葉。

  IMG_1635.jpg

葉縁には窓。

  IMG_1633.jpg

小型種なのかな?到着した時点で、すでに子を吹いてた。
現在2.5号鉢入り♪

この手の子はー似たようなの多いですねw
シンビとか、トランシエンスとか、同じような顔した子がいっぱいww
・・・札落ちしたら、シンビあるいはトランシエンスの不明種で処理しそう。。。
気を付けよう!


ようやく雨風がおさまった
昨夜もものすごい風で、ハウスが飛ばされるんじゃないかと何度バルコニーを覘いたことか~!
一応足元に重石しておいたんだけど、風のパワーは計り知れないし、心配で夜も眠れず・・・ウソw
ベッドに入ったら、すぐ落ちましたけどね(^^;
なにわともあれ、朝起きたらちゃんとあるべきところにあったんで安心~♪

新居は会社から徒歩1分半という超至近距離なので、お昼休みは家に帰ることにしてますが、昼前から少し日も射し始めたもので、風に煽られないようピッチリと閉めきっていたハウスの中は亜熱帯か!?ってぐらいの高温・高湿度!
慌ててビニールを上げて風が通るようにしました~こういうとき近いっていいね!

せっかく雨風がおさまったけど、明日はまた雨だそうで
今日の夕方は、昨夜届いたビニールハウス2号をちゃっちゃと組み立てまーす


2009.11.11 *Wed

雪の花・・・

ハオルチア 雪の花ツルギダ基本種 
  IMG_1638_20091108180134.jpg

我が家へ来てからもう長いというのに、一度もアップしてなかったのよね~この子(^^;

子吹きが激しい種だという認識ありですが、うちの子はさっぱりw
やっと針のような子を確認したところです。

  IMG_1643.jpg

ツルギダ特有の点々模様。

  IMG_1641.jpg

裏窓がきれいだったりします♪

この種も、タイプが色々あるようですね~
・・・ぷっくりしたタイプの方が好きだわw
うちのは祝宴ですか?ってタイプだな
夏の終わりだったか・・・HCで見かけた「雪の花」を買おうか買うまいか散々悩んだ末、買うの止めたのw
正三角形の窓で肌は蛍光黄緑の、この子とはタイプ違いだったんだけど。。。
今度覗いた時にまだいたらば、やっぱり連れ帰ろう!

 ※国内の某店で2年半ほど前に「雪の花」として入手しましたが、販売元の間違いで、正しくはツルギダ基本種とのことです。品種名訂正してます~
変だと思ったんだよねw よく見るタイプと違いすぎるもんw
情報くださった方、どうもありがとうございました(*^^*)



昨日は終日、ものすごい雨でしたねw
屋根なしバルコニーのおニクたちはずぶ濡れです
気温が低くないので、心配はしてないですけど(^^;

今日は朝から風が強くって~固定してないからビニールハウスが飛ばされるんじゃないかと、心配ですw


2009.11.10 *Tue

剛毛の君w

H. jansenvillensis IB07007 N of Ebenezer, 32km on R337, N of R75 turnoff to Pearston  輸入苗
  IMG_1617.jpg

今年の夏の輸入苗。
確かデシピエンス変ヴィレラからの独立種だったような・・・
キールと葉縁のノギが非常に強い。

  IMG_1624_20091108180026.jpg

海外サイトで調べてみたところ、この種は大型で、径15センチ~20センチ程になるとのこと。
手元にあるこの子は径が3センチ程度のチビ苗なので、ピンとこないけど(^^;

  IMG_1626.jpg

南アの現地では、‘Jansenville’周辺に生えてるんだそうな。なので、‘jansenvillensis’♪ 
 ※原種なので、小文字で始まります。
~ensisって、どこどこに生えてるって意味だったっけね~(^^)

タイプがたくさんあるようで、採取されるポイントによって様々。
国内ではほとんど見かけない(私が気付かないだけかもw)ので、タイプ違い収集ハマり症といえども、揃えるのは難しいかなw


日曜に久しぶりにハオ撮影をデジイチ使ってやってみたらば、今までと場所が違うので感覚がつかめません~
数こなして慣れなければ!

今日は午前中から雨降りだしちゃったw
昨夜のうちに濡らしたくないものはビニールハウスに突っ込んでおいたので、ヨカッタw
パーゴラの屋根はあるんだけど、風が強く吹くと降り込んできちゃうので、ハウスを組み立てて正解かな♪


2009.11.09 *Mon

組み立て完了ー!

金曜日の夜に届いた通販で注文してた温室を、ようやく昨日組み立てました♪
こういう作業って、大っ嫌いなのよね・・・実はw
でも、誰もやってくれないんで、がんばりましたよー!イライラしながら(^^;

  DSCN1267.jpg

完成ーーーっ!!組み立て時間は40分程度ー!
・・・ご家庭用のビニールハウスって感じ?(^^;

       DSCN1269.jpg

骨組みはしっかりした作りのアルミ製で、糸入りのビニールシート張。
ただね・・・高さがないので、今使ってる大きいほうのラックはどれひとつサイズが合いませんw
ショップのページでは、高さは165センチって書いてあったのに、実際は私の背よりも低い感じだった(ーー;
これって、虚偽表示だよね・・・。

最初は組み立てのすったもんだとか高さの嘘っぱちのため、もう二度と注文なんかしない!!って思ったんだけど、よく見るとなかなかどうして!いいんでないの~♪って思い直し・・・また追加するかも(爆)

この後、天井の骨組みとシートの間に遮光ネットを張り巡らして、準備OK!
あとはラックの低いやつに買いなおして、苗を並べよう。。。
ラックが入らないので、ここはまだ機能してません(^^;

  DSCN1275.jpg

うさぎとかクマとか、この辺の寒さに弱そうなのは温室行きの予定。
セネシオとかもだな・・・
全部入れるのは無理なので、当面は寒さに弱い品種優先。
それ以外の強健なベンケイソウ科なんかは、外で頑張ってもらうの

  DSCN1274.jpg

この辺の小苗も、温室へ♪

  DSCN1270.jpg

温室組み立てにより、バルコニーのど真ん中にドン!とまとめて置いていたラックを移動。
昨日は実家置きしてたおニクたちも、だいぶ搬入しましたよ♪
もう後は残り4分の1ぐらいかな

  DSCN1271.jpg

実家から連れ帰ってきたおニクたちのトレー。
1年ぶりの同居だわ

  DSCN1273.jpg

ラックの棚が空いてるんだけど、ネットをかけても日当たりが強すぎるので、下の方の日陰へ避難w
今まで日当たりを確保することが困難だったのに、嘘みたい(^^;

  DSCN1276.jpg

これまで夏に半分に減ってしまってたセンペルも、今年はみんな元気に秋を迎えています♪

  DSCN1277.jpg

このトレーも、春に植え付けた時はまばらだったのに、かなり間が狭まりました♪

ハオルチア ピグマエア
  DSCN1278.jpg

先日アップした、妖しいピグマエア♪
温度低下でさらに妖しいピンクになってきましたよ(^^)

エケベリア ボンビシナ
  DSCN1280.jpg

小さな子どもたちを親から切り離して独立させたのは、確か今年の春でしたが・・・
いつの間にかこんなに大きくなってました

  DSCN1282.jpg

真っ白なふさふさのうぶ毛に、葉先の紅が非常に愛らしい子じゃ(^^*)


お天気が良いと、一日に何度となくバルコニーへ出ては眺め回してます(笑)
これから日一日と冬の寒さが深まってゆくと、出るのが億劫になることは必須なんで今のうちにねw

温室も組み立てたことだし、間延びした苗の切り戻しやあちこちで勝手に殖えてしまった葉挿し苗なんかを、きちんと育苗トレーに植え付けてあげようかな♪


2009.11.08 *Sun

お友達と交換したおニクたちの生長+アルファ♪

アエオニウム 小人の祭り
  DSCN1252.jpg

今年の2月に、ちぇりーさんと交換したアエオ♪
アエオニウムはでかい品種が多い中、コロンと小型の可愛い子ハート

  IMG_8936.jpg

こちら↑は、いただいた当時の様子。
・・・あんまり育ってない?(^^;
夏場は休眠期だったんで、今からよー!


グリーノビア オーレア(玉姫椿)
  DSCN1249.jpg

こちらは昨年10月に、男爵さんと交換した子♪
夏越しが難しいって聞いてる子だったので、恐る恐る管理w
蒸れに弱いけど、完全に水を切ってしまうと枯れるって。。。冬型クラッスラと同じw
こちらも冬クラ同様、月1程度のさらっと灌水してました~無事に夏が越せてよかった

まだごく小さいので見えないけど、周りにお子様付いてます

  IMG_7681.jpg

↑はいただいた当時の様子。
うほー!かなり育ってる♪


グリーノビア ドドランタリス
  DSCN1248.jpg

こちらはニク友マーコさんと交換した子♪
前述のオーレア同様、必死に管理w
こちらも元気に秋を迎えることが出来ましたよー!!

  IMG_8648.jpg

↑はいただいた当時の様子。
こちらも大きくなってますわー♪

グリーノビアは今からが旬(^^)b
ザブザブお水をあげて、もっともっと大きくするぞー!


センペル パシフィックベルベシアン
  DSCN1241.jpg

紅葉最盛期には深紅に染まって、非常に美しい子ですが・・・まだまだですw
やっと下葉の方が染まりつつある感じ~
new栽培場で、しっかり赤くなっていただきたいわ


センペル ディレクタージェイコブス
  DSCN1243.jpg

こちらもこれからこれから~


ロスラリア アルバ  輸入苗
  DSCN1260.jpg

伸びてベロベロ状態でドイツからやってきたこの方w
しっかり日に当ててるので、かなり生長点が詰まってきました!!

  DSCN1079.jpg

↑は先月の画像
ロスラリアはお水好きよね~(^^) 
多めに灌水してたら、ぐんぐん育ってくれて、しっかりしてきました♪


今日は朝からバルコニーをいじくりまくりましたw
温室を組み立てて、棚を動かして、実家におニクたちを連れに行って、温室に遮光ネット張って~なんてことを家事挟みながらやってたら、すっかり夕方になっちまったよ。。。
お休みの日って、時間経つの早すぎorz

今日は家人が早朝から沖縄ゴルフ旅行へ出発する予定だったので、普通通り6時に起きたんだけど、私の場合、お休みの日はエンジンのかかりが遅くって(^^;
9時過ぎぐらいからようやく動き始めたものだから、もっと早くに行動を開始してれば、実家のおニクも全部運び込めたかもw

家人不在のため、夕食の仕度をしなくていいもんだから、今頃ブログアップしてますハイ(^^;
自分だけだと、残り物でテキトーに済ましておしまいってね(苦笑)


2009.11.07 *Sat

エケ徒然・・・

エケベリア 紅化粧
  DSCN1263.jpg

昨年春でしたっけ・・・bisuiさんにお譲りいただいた紅化粧です♪
イイ感じに色付いてきましたよー!(^^)/
茎がだいぶ長くなってきてるので、カットして仕立て直さなきゃ~


エケベリア アモエナ
  DSCN1258.jpg

この子も同じくbisuiさんから♪こちらは今年の春だったな~
株元には捥げた葉っぱの葉挿しベビーがたくさんいます♪
葉先が赤く染まって、可愛いのハート


エケベリア 黒助
  DSCN1257.jpg

生長遅いですね~w
でも真っ黒けの黒助、可愛いホッ ほっ


エケベリア 銀明色の花芽
       DSCN1261.jpg

銀明色さんから3本も花芽出てますっ!!
・・・株が弱ったりしないだろうか・・・?(^^;


エケベリア ラウリンゼ
  DSCN1256.jpg

ラウィ×リンゼアナのラウリンゼさん♪←わかりやすっ!!
生長は早いようで、鉢から思いっきりはみ出してます~
白粉をまとった美人さんですハート

  IMG_9015.jpg

今年の2月は↑な感じで、鉢の中にきちんと納まってたのにね!


ハオルチア 大工ピグマエア
  DSCN1264.jpg

意味はないんですけど、この子だけハオです(^^;
なんかとってもきれいだったので~♪
最近の朝晩の気温低下で、このときよりもうっすらピンク味を帯びててますますきれいですわー!現在は(^^*)


今日は夏が戻ってきたかのような暑さだったw
買い物に行く途中で見た道路脇のデジタルの温度表示は、27度だったよぉ~!
湿度が低いので、夏の同じ気温ほど暑くは感じなかったですけど、それでも長袖のカーディガンを羽織ってると汗だくになったしw
変な気候やね・・・。

実家からせっせとおニク運びも何回目だ!?
もう半分以上は運び込んだけど、まだ残ってるの、かなり(^^;
明日は昨日届いた温室の組み立てをせねばなので、残りはまた来週に持ち越しかなw


2009.11.06 *Fri

チビ苗sの生長♪

朝晩の気温がググっと下がってきたので、紅葉が順調に進んでます~
今日はそんな中で、がんばってるチビ苗ちゃんたちを中心にお送りいたします♪
・・・手抜きとも言うけど(^^;


セダム ホワイトストーンクロップ&玉葉
  DSCN1204.jpg

親株はまだ実家にいます~子供だけ先に連れてきたの♪
っても、これはほんの一部で、あちこちに点在してるこの子たちですが(笑)

イイ感じに赤く染まってきましたー!
この子たちは春に葉挿しした葉挿しっ子ですが、やっぱ丈夫なセダムは生長も早いわ


グラプトセダム 姫秀麗(ベラヒギンス)
  DSCN1203.jpg

こちらも同じく春に葉挿しした葉挿しっ子♪負けず劣らず生長が早っ!!
段々ピンクも濃くなって参りました♪

・・・この子の親は・・・どれだっけかな?
親株がたくさんあるので、どれの子かわからなく・・・(^^;
子株も同様に、大量に


チランジア ウスネオイデス
       DSCN1202.jpg

多肉じゃないんだけど、なんとなく(^^;
全長1m半ぐらいあるかな?もう4回目の冬を迎えようとしてます♪


グラプトペタルム「秋麗」&エケベリア「古紫」
  DSCN1206.jpg

この子たちもあちこちで繁殖してるのよねw
秋麗の方は、うっすら白粉をまとったようで可愛いお色味です♪
古紫も、中心のグリーンと外側の黒のコントラストが美black-GL


エケベリア パリダプリンス
  DSCN1205.jpg

昨年夏にすんばらしい徒長をさせてしまってあちゃーwと思ってたところに、

  DSCN1086.jpg

コイツ↑にボロボロにされて、必然的に葉挿しする羽目になった葉挿しっ子たちも、いっちょ前の苗に生長しました(^^)

  DSCN1140.jpg

悲惨な運命を辿った親株↑も、元の姿を取り戻しつつあります♪


植え替え作業が停滞したまま、冬に突入してしまいそうな予感w
明日・明後日と連休だし、がんばるかなー!とか思いつつ、結局何にもしないまま終わりそうだな、きっと(^^;
急を要するような子だけがんばろうっと。。。


2009.11.05 *Thu

冬型クラッスラ色々♪

今日は元気に夏を越してくれた、冬型クラッスラでまとめてみました♪

夏の蒸し暑さに弱く、かといって完全に断水してしまうと枯れるしで、結構神経遣いますわぁ~
直射の当たらない、やわらかな光が当たる風通しのよい場所で夏を乗り切っていただきました。
灌水は、月に1回さらっと湿る程度に。
昨年はお気に入りだった神麗を溶かしてしまったので、今年はその反省を糧になんとか♪


クラッスラ 呂千絵
  DSCN1247.jpg

春はきれいな赤花を咲かせてくれた呂千絵さんお花
来年の春も咲いてくれるかな~
夏は越したけど、殖えてないみたい(^^;


クラッスラ スザンナエ
  DSCN1246.jpg

セリアの片親だっけ・・・?
匍匐しながら殖えるクラ♪
こちらも元気~♪
もう既に花芽が上がってきてます(^^)


クラッスラ フェルグソニアエ
  DSCN1244.jpg

よせばいいのに初夏に入手してしまった冬型のクラッスラw
溶けるの覚悟だったんだけど、元気でした♪
どうも茎立ちするタイプのようです~

  IMG_0931.jpg

↑は入手直後の様子。
うぶ毛がきれいで一目ボレしたのよ~ハート

  DSCN1245.jpg

節間からはお子さまがにょきにょき♪


クラッスラ ラヌギノーサ
  DSCN1254.jpg

昨年の秋だったかなぁ・・・ブロ友ヶィさんからいただいた、ニョロニョロのようなクラッスラ♪
脇芽がモリモリ出てきて、かなりボリュームがupしました(^^)

  IMG_8637.jpg

↑はいただいた当時の様子。
大きくなってくれてうれしぃ~っ!


クラッスラ キムナッキー
  DSCN1250.jpg

ミミズかなんかの口みたいw
きれいに葉が重なり合ってるところは、さすがクラッスラですね~♪

       DSCN1251.jpg

横から見るとこんな感じです(^^)b  



  DSCN1233.jpg

多肉全く関係ないけどーヤモリ部屋です♪
いえ、ヤモリのためのお部屋じゃないんですけど・・・一応客間なの(^^;
普段使わないお部屋なので、夜行性ヤモリには最適なんで(笑)
リビングに並べてると、アニスなんか固まったまま動かないしw
夜は電気を点けるでしょ?明るいのを嫌がるんです
ここなら小さいフロアスタンドの照明だけ点けておけば済むので、アニスもずっとケージ内を動き回ってます(^^)

6畳の部屋で、保温用のヒーターが何台も作動してるんで、この部屋が家の中で一番あったかいの~
私は夜になると、この部屋に籠ります(爆)


2009.11.04 *Wed

ズル剥けてキターーーーーっ!!

ブルビネ メセンブリアントイデス
  DSCN1237.jpg

暑い時期は葉を落として休眠体制に入る、ブルビネ属の「メセンブリアントイデス」。
我が家では日陰で風通しのよいところで夏越しさせたので、葉っぱは落ちませんでした~!
でも、ぷっくりダルマな葉っぱが伸びてしまいましたが(^^;

画像の外葉、長いのが、夏を越して生き残った葉っぱです。
秋になって植え替えした後、めきめきと成長中♪

  DSCN1160.jpg

↑は、先月半ばの様子。
現在はこの真ん中辺の葉っぱが、しっかりダルマになりました♪

  DSCN1238.jpg

お水が大好き、ってか、雨曝し・・・(^^; なので、ぱつぱつw
おひさまにもたーっぷりと当てているので、葉先に被っていた薄皮が消えちゃって、ガラスの姿を現し始めました
やっぱメセブリはこうでないと♪


シッサス シュガーバイン
       DSCN1232.jpg

もうかなり長いこと育てているシュガーバイン葉っぱ
キッチン背面にある明り取りの窓に飾りました。
長く伸びてるから、高いところから垂れ下がらせると映えるしね♪
東側の窓なんで、朝日がたっぷり降り注いで、日光浴には丁度よいです(^^)


今月に入ってから仕事が忙しくて~
あと2社残ってますw 締めが。。。
レスってないというのに、連日たくさんのコメント&拍手コメントをありがとうございますjumee☆thanks2
楽しく拝見させていただいてはいるんですが、そんなわけで、もうしばらくお待ちくださいね♪
今日中に仕事を片付けます!


2009.11.03 *Tue

実家から連れ戻してきたハオたち♪

昨日の大荒れの天気がウソみたい!今日は穏やかな晴天
風は冷たいけどね~

家の中はほぼ片付いたんですけど、植物関係の方がw
置き方が違うから、どこに何があるのかさっぱり(^^;
今までもあまり把握できてなかったのに、余計にわかんなくなったわ(ーー;
撮影も、手軽なコンデジです~

ハオルチア 男爵さん実生「オブシン」 ※誤りでした~ごめんなさいw
  DSCN1198.jpg

先月サプライズ便で届いた、男爵ファンなら誰でも持っている男爵さん実生「オブシン」♪
やっと私のところにも巡ってきてくださいましたキラキラ

到着・植え付け後、すぐに動き始めてくれて、ぱつぱつしてまーす(^^)
さてさて、どこまで大きくなってくれるんでしょうか~楽しみハート


ハオルチア 男爵さん実生「?」
  DSCN1213.jpg

こちらも同じく男爵さん実生♪
「?」って表記が(^^;
これはもしや、昨年実生トレーをひっくり返した際に、どれがどれだかわからなくなっちゃった子でしょうかね~?
裏窓がきれいなんだよ♪♪


ハオルチア 晴草さん&ユキさんと交換した子たち~
       DSCN1200.jpg

こちらは晴草さんユキさんと交換していただいた子たちです~♪
画像をまとめてしまってますが、後日個別にじっくりと見せびらかします

みんな順調に動いてくれてますよー!晴草さん、ユキさん、ご安心くださいっ


ハオルチア スプリングボクブラケンシス
  DSCN1211.jpg

晩夏にいかにも具合悪いですって色味になってたんで掘り返してみたらば、やっぱり根っこが消滅してたスプリングw
現在は根っこも復活して元気なんですけど、色そのままだよ(^^;
元々日作りすると赤紫に発色するタイプだったんで、まぁいいか・・・w


ハオルチア ドドソン紫オブツーサ
  DSCN1210.jpg


最近根無しで入手したドド紫2号!
入手時すでに根っこの頭が見えてたんで、発根は早かった♪
もうしっかり生えてます~


ハオルチア 玉扇交配種
  DSCN1208.jpg

ついこの前まで調子悪そうな茶褐色だったんだけど、久しぶりに実家から引き上げて見てみると、元気になってた♪
生長点がやっと動き始めたわー!


ハオルチア 国内実生ブラックベルディアナ
  DSCN1215.jpg

雨後、ノギノギに付いた水滴が、きらきらビーズみたいできれいだった


今日はお買い物して回らないとw
出不精なもので、よほどのことがない限り行きたくないんだけどね・・・仕方ないので行って参りますw



2009.11.02 *Mon

まずはお披露目・・・

先日キャットママさんから、新居のバルコニー使用前・使用後画像が見たいよー!のリクエストをいただいていたので、ちらっとお見せします~恥ずかしいけどw

  DSCN1187.jpg

実は我が家は1F部分を賃貸住宅にしており、自宅は2Fという造り。
なので、バルコニーは庭と同じようなものです~
賃貸兼用住宅なんで、細長い家です(^^;
ちなみにバルコニーがある場所の反対側の端が玄関ね♪

勝手口を出たところがバルコニーになっておりまして、出入口にはこんな感じでウッドデッキとパーゴラを設置してます。
・・・でもね、ウッドデッキもパーゴラもこじんまりとしてるので、ここにラックを並べるのは確実に無理です
お任せしてたので、取り付けられるまでサイズとかわかんなかったよ~(^^;
洗濯物干し場ってことでw

  DSCN1190.jpg

奥の角に蛇口付いてます♪ちなみに水道ではなく、ボーリングです。
家の中は水道引っ張ってますけど、ここと外のお水はボーリング~植物の水遣りをすると、かなりの量を使うので助かりますわ♪

       DSCN1189.jpg

こっちは南側の壁沿い。
こんな感じで、奥の方は小苗とか置こうかなと思っている。

  DSCN1191.jpg

ウッドデッキからバルコニーを見たところを夕方撮影。
西側に建物があるので、西日は当たりません~

  DSCN1194.jpg

というわけで、さっそく昨日並べてみた♪
まだ日照状態を把握してないし、ゆっくり世話をしてる暇もないのであくまでも仮置きですが。

ただ、ご覧いただいてお分かりかと思いますが、屋根がないんで、何か対策を講じねば!って思ってますw
吹きっ晒しだし、冬支度もね。。。

ダイハツ シャルマン ・・・だって札にそう書いてあるもん(^^; ※正しくは、アガベ「吉祥冠白斑with徒長w」
       DSCN1196.jpg

すっぽりと囲んでしまうと、熱がこもってしまうので、ところどころ穴開けてます~
ディスプレイするのに丁度よかったり♪

       DSCN1195.jpg

実家から呼び戻してきたおニク。
棚が足りないので、直置き(^^;
これはほんの一部に過ぎず・・・全てを運び終えるのはまだまだ先ですw


月初めなので、先月の締めがーーー!
仕事が忙しい日だったよ!今日は~

只今レスポンスが大変遅くなっております。
いましばらくご容赦願います


2009.11.01 *Sun

Green Flower♪

H. herbacea v. paynei GM563 McGregor  輸入苗
  IMG_1578.jpg

小型のヘルバセア変種、ペイニー。
たぶんもう、成株サイズ♪

現在は緑のお花のようですが、夏場は・・・

  IMG_0958.jpg

↑な感じで、葉先が黒く染まってました。
同じものなのに色味が違うだけで、ずいぶん雰囲気が変わるものですね

  IMG_1582_20091025154111.jpg

基本種ヘルバセアより、窓の透明度は高め。
鋸歯も細くてふわっとした優しさを感じます・・・見た目はw
そこはヘルバセア、実際触るとちくちく刺さる感じ(^^;

  IMG_1586.jpg

ミニ蘭鉢にちょこんと納まる姿がラヴリープチハート


やっと人間の住家らしくなったーっ!!
連日、朝は5時半頃から夜中の1時過ぎまで作業w
引越しで使ったダンボールを早く回収してもらいたかったんで、ひたすら開梱開梱・・・
収納場所や間取りも今までとは違うので、開梱の方がしまう場所を考えながらやる分、箱詰め作業よりも時間掛かるのよね(ーー;

電話線開通工事は30日に終わってたんだけど、ネット接続が・・・
スタートアップツールがすでに手元に届いてるのを知らなくって(ただNTTから送られてきた書類の確認をちゃんとしてなかったってだけでしたがw)、気付いたのは昨日の夕方(^^;
で、設定をしかけたんだけど、今度はルータの認証パスワードがわからず(NTTのヒトが勝手に作成してた)w
ガイドの後ろの方にパスワードが書き込まれてることに気付いたのが昨日の夜中で~ここでようやく接続OKにw

次はメールの設定でまたしても
Outlook Expressの設定変更が何度やってもうまくいかないので、結局そのメールソフトはポイして、Microsoft Officeの方使うことにしますたw
そっちはすぐに変更できたんで(^^;
・・・って、全ての設定は今朝までかかってなんとかホッ ほっ

植物の方はですね・・・こちらも昨日ようやくバルコニーの床の上に並べてたトレーを順次棚に納め、日当りが良過ぎるので遮光ネットを張り巡らして、とりあえずは様子見。
実家置きおニクは、昨夜からぼちぼち手元に呼び戻し始めました♪
が、今日は朝から雨なので、続きはまた来週かな~(^^;

今日はちょっとのんびり過ごしますー!明日は仕事だしねw


全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。