--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.06 *Wed

山鹿温泉旅行。

10月3日・4日の一泊二日で、熊本県山鹿市にある山鹿温泉に行ってきましたー♪
わが家は福岡県内でも大分寄りにあるので、熊本方面っていうと、大分の久住を通って小国とか阿蘇方面へ行くことが多かったんですが、山鹿市は反対方面なので、初めての体験です~
休憩時間を除くと2時間半ほどで着いたので、阿蘇方面に行くよりも全然近かった!

今回のお宿は、リーズナブルな料金にもかかわらず、露天風呂付き客室。
じ○らんの口コミを信じて予約してみましたw

       DSCN3173.jpg

菊池インターを下りて15分ほど、ナビの通りにやって来てみると、そこは閑静な住宅街でした。
宿の裏手にある駐車場に車を止め、狭い小道を歩いてフロントのある表玄関へ・・・。

       DSCN3171.jpg

民芸調の佇まい。

  DSCN3172.jpg

お宿のお名前は・・・「よへほの宿」


DSCN3174.jpg DSCN3164.jpg DSCN3166.jpg DSCN3162.jpg


ロビーの風景。※クリックで普通サイズになります。

全体で9室だったかな?規模の小さなお宿なので、建物も大きなものでは決してないです。
ロビーは随所に和の小物やカズラや何とかいう赤い実だとかのドライフラワーがディスプレイしてあって、可愛らしいこじんまりとしたほっこり空間、そんな感じでした。

お宿をここに予約してから、初めて行くとこだしどんなお宿なんだろう?と思って散々検索してみたんだけど、あんまり参考になるものがなくって(^^;
なので、自分が行った時に何かのお役にたてればと思い、色々撮って来ましたんで、参考にしてください~

       DSCN3161.jpg

「よへほの宿」さんには、露天風呂付き客室が1Fに2室ありますが、今回私たちが泊ったのは、「とうろう」の間。
入口はこんな感じ。

           DSCN3146.jpg DSCN3145.jpg

入口を入ってすぐの踊り場に、冷蔵庫とお茶のセットなんかが用意されてます。
向って右側の画像は、室内から見た入口部分ね~

  DSCN3148.jpg

踊り場のすぐ横には、青々とした畳がすがすがしい印象の和室。
室内は8畳で、障子を開けると2畳のお縁もあり、10畳の広々空間です。

       DSCN3144.jpg

反対側には床の間があって、その横にはお布団などが収納された押入れがあります。
・・・家人、足だけ出演w

       DSCN3142.jpg

縁側の突き当りが洗面所&おトイレで、洗面台の左側にあるドアを開けると、露天風呂でーす♪

  DSCN3152.jpg

室内からの専用のお庭の眺めも、風流でしたよ♪
中心に生えている木はもみじですが、紅葉をし始めるとより素晴らしい眺めでしょうね

  DSCN3153.jpg

が私は、お庭の風流よりも、ガラス戸の鍵に視線が釘付けに!
はるか遠い昔、私がまだ幼子だった頃に、ばぁちゃんちにあったっけな~こんな鍵の付いた戸がっ!!
懐かしぃ~♪♪

       DSCN3141.jpg

洗面スペース。
一応一通りは揃ってましたよ~
ただ、部屋に備え付けのタオルが、バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル各1枚ずつ(×人数分)だったので、家から何枚か持って行った方がいいような気がしました。
何度も温泉に入ると、タオルが乾く間がないのでね~私は家から持ってくればよかったと思いましたですw

で、洗面台の向かって左側にドアがあって、そこを開けると・・・

  DSCN3139.jpg

源泉掛け流しの露天風呂を独り占め

とにかく広々してましたー!
女性なら3人ぐらいは大丈夫だと思います。
目隠しは一応ちゃんとしてありますけど、隣の建物の2階からだとたぶん見えてますね(^^;
絶対人に見られたくないわっ!!って方には、向いてないと思います
私はその辺は特にこだわらないんで(笑)

肝心のお湯はといいますと、肌に絡むようなとろとろのお湯でしたが、温度がやや低かったかな・・・
38度前後?それぐらいの感じでした。
温泉だし体の芯から温まるので、湯上り後寒さを感じることはなかったんだけど、もうちょっと熱めのお湯の方が好みです。

       DSCN3140.jpg

湯船の向こう側にある坪庭には、山鹿名物の山鹿灯篭が

       DSCN3163.jpg

こちらのお宿には大浴場もあって、お部屋露天と合わせて楽しむことができました。
男湯と女湯が日替わりだそうで、到着した日はこちらはご覧のように殿方用で、姫様はこの右奥でした。
私は入れ替わった翌日の朝に大浴場の方に入浴したので、こちらに入りましたが・・・

  DSCN3191.jpg

誰もいなくて貸し切り状態♪
でも、やっぱりお湯の温度は低め。
この温度じゃ冬場は無理かも(^^;
夏期限定ならいいんですが~

でもでもっ!湯上り後の肌の状態は最高にイイですっ!!
しっとりもちもちで、化粧のノリもバッチリ
朝いつものようにお化粧をした後、家人に「なんか今日はツヤツヤできれいだね~♪」なんて言われました

次回はグルメをご紹介します~

  
スポンサーサイト
CATEGORY : 旅行 | THEME : 宿泊記♪温泉旅館・ホテル | GENRE : 旅行

COMMENT

>ゆるり花 さま

うん♪
でも、宿は寛げたんだけど、周りに何もないので、ヒマすぎたかも~(^^;
ほんとに温泉を楽しみに行くだけのとこって場所でした(苦笑)

温泉の泉質もいろいろあるからね~
ここは成分の詳細の記載がなかったからわかんないけど、硫黄の臭いは全くなかったよ。
とろとろヌルヌルのお湯だったので、アルカリ性は間違いないと思うわ。

立ち仕事だから、疲れるよね・・・
彼氏さんとぜひ紅葉見がてら行って来て下さいな♪
2010/10/07(木) 20:36:42 | URL | みゆき #- [Edit
素敵なお宿に泊まりましたね~(^^)
こんな所でのんびりしたら、疲れも癒えますね~
しかも、お肌にいいならよかったね!
私は温泉によって、肌がかゆくなったりするけど、
山鹿はよさそうですね~


最近、夏の疲れがでてるのか、私もお疲れモードです。
しばらく行ってないから、温泉も行きたいな~
2010/10/06(水) 23:24:16 | URL | ゆるり花 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。