--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.19 *Tue

レイトニーたち。

週末に植え替えた苗の一部~!

  DSCN3304.jpg

レイトニー色々♪

レイトニーは大好きな品種で、産地違いタイプ違いで20数株あったと思いますが、あちこち散らばっているので、ここに入ってるのはほんの一部。
収集を始めた初期の頃のものがメインで、久しく植え替えていないものばかり(^^;
鉢から抜いたら、根が鉢の形でガチガチになってた~!
土を落とすのがエライことだったw

その中からいくつかピックアップしてご紹介します~♪


H. leightonii No Data
  DSCN3305.jpg

残念ながらデータなし。
ヴィッタータとかとどこが違うのか?・・・私にも区別付きませんよ~(笑)
ヴィッタータもストレスをかけてあげると同じような色に染まるし、札落ちしたらアウトです
強いて言えば、こっちはずんぐりとした体形ってことかな。
ヴィッタータはもっとスレンダーだし~

レイトニーではあるけれど、このタイプはやや色付き辛い気がするわ~
キョーレツに強光&水辛くしないと、すぐに瑞々しい黄緑に戻りますw


H. leightonii Kiwan, SW of Kaiser's Beach  輸入苗
  DSCN3307.jpg

コレ、私の一番好きな子~
シルエットもノギノギも色付き方も、全てがツボ
苗の割に鉢がデカイですが、根っこがものすごいボーボーだったので、根に合わせました。

よく仔を吹いてくれれるよい子です(^^)


H. leightonii Lillyvalley  輸入苗
  DSCN3308.jpg

2番目に好きな子

葉幅が広く大窓で青味がかった赤が素敵♪
これぐらい葉先が閉じてる方が、しっとり大人の雰囲気で好きだな~

  IMG_0242.jpg

開くとこんな感じになる。
こうなると、元気な女の子って感じがするわ(^^)

この子は殖やしたいと思ってるんだけど、未だ仔を吹いてはおりませんw
植替えの時に株元をよーく確認したけど、気配すらなかったし・・・
いつ吹いてくれるのかな


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

昨日買い物に行ったら、いつも行く青果店にでっかい栗が入ってたので、ついつい買っちゃった~また渋皮煮にしようと思って(^^;
初回と2回目は利平栗を使ったけど、今度は県産の栗
昨夜皮を剥いて準備に取り掛かかって、完成は木曜日の予定。
普通の日は仕事なので、朝と昼休みと夜にちょっとずつ作業をしようかと思って。
煮崩れ防止のため、加熱後は自然に冷ます方法を取っているので、冷ます時間が掛かっちゃうからちょうどイイ感じなんですけど。

なんか最近夢中になって仕込んでるけど、食べるのって私だけなんだよね~家人は好きじゃないから。
実家に持って行っても、好きなヒトはいないしw
何度も繰り返し作って、早くマスターしたいなと思ってさ♪
でも、来年までブランクがあったら、きっと忘れてしまうだろうな~ポイントは(^^;

スポンサーサイト

COMMENT

>ジョアン さま

キーボード叩きながら、どう説明していいか段々分らなくなってしまったんですけど、参考にしていただけたら幸いです(汗)
乾燥とお水のメリハリを付けることも大事ですよ♪
強光攻め+水切りをひたすら続けると、くすんでしまうことが多いので、たまにたっぷり灌水して水分補給させてあげてくださいね~
北海道のお方でしたかー!
そりゃ・・・うっかり忘れちゃったら、一瞬で釘が打てるようになりますねw
どうかお気を付けて!

リンクありがとうございます♪
私も遊びに行かせていただきますね(^^)
2010/10/21(木) 16:20:25 | URL | みゆき #- [Edit
ありがとうございます!
さっそくリンク貼らせていただきました♪

しかもこんなに丁寧にご教授くださって感謝です。

やはり個体&種類でも違うんですね。。
寒さが一番の要因とは、北海道民にとっては救いの言葉です。
スーパーレッドと名前につくくせに赤くないんで、その名の通りになるように気長に寒さに当ててみようと思います!

では、これからも楽しみにブログ読ませていただきま~す!


2010/10/20(水) 19:56:55 | URL | ジョアン #- [Edit
>ジョアン さま

はじめまして♪初コメありがとうございます(^^*)
ひそやかにブログってるので、ご覧いただいてたとは嬉しいです♪♪

レイトニーもタイプが色々で、年中発色してるものからどれだけイジメても発色してくれないツワモノまでいますよね。
育て方や個体差によっての違いとかもありますし。

私の経験からすると、レイトニーの発色が最も著しいのは冬場だと思ってます。
なので、これから、ですね(^^)
水切りや強光栽培でのストレスは、発色を促す要因として大きいですが、朝晩と日中の気温差も、重要な要因だと思います。
凍らない程度に寒さに曝すことも有効ですよー♪
もうちょっと様子を見ててあげてください~
段々窓の透明度が上がるとともに、色も冴えてくると思いますよ(^^)

>レイトニーって紫オブなどと比べて、かなり水切り&直射でないと、赤くならないのでしょうか?

一概にそうですとは言えないですが、紫や黒オブと呼ばれるものは、わずかな光にでも色素が反応するものが多いようには思います。
レイトニーも一度発色したものが定着してくれると、季節によるくすみだとかはあるものの、割と色付いててくれるんですけどね~確かに手強いのはいますよ、うちにもw

・・・参考になるでしょうか?こんなんで(^^;

リンクはフリーですので、ナンボでもお貼りください(^^)
2010/10/20(水) 16:36:36 | URL | みゆき #- [Edit
はじめまして
こんばんは、ジョアンと申します。
ひそやかにいつも読ませていただいていました♪

レイトニー、どれも綺麗に色付いていてうらやましいです~特に最後の赤は気持ちいいですね!
うちにもKaiser's Beachの違うタイプが一匹いますが、極限の極限まで水を切らないと赤くなってくれません。
レイトニーって紫オブなどと比べて、かなり水切り&直射でないと、赤くならないのでしょうか?園芸相談コーナーみたいになってしまいすみません。

そしてそして、ブログにリンク貼らせてもらっても大丈夫でしょうか?  
2010/10/19(火) 19:26:28 | URL | ジョアン #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


全国のお天気♪


-天気予報コム- -FC2-



夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言



My gremz♪

只今9本目育成中♪



Thank you for the visit♪



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



プロフィール

みゆき

Author:みゆき
ヤモリ関連記事は、↓に引越しました
http://miyukicc2.blog90.fc2.com/



もうすぐクリスマス♪



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



カテゴリ



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:



Copyright © Brilliant Green All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。